アイアンマン

アイアンマンの画像・ジャケット写真
アイアンマン / ロバート・ダウニー・Jr
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

351

  • DVD
  • Blu-ray
  • 動画配信
  • 動画ポイント利用可
  • シリーズ
ジャンル:

「アイアンマン」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・あらすじ・ストーリーは、ただいま準備中です。

「アイアンマン」 の作品情報

製作年: 2008年
原題: IRON MAN

「アイアンマン」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

アイアンマンの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
126分 日 英 英:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーデジタル5.1ch
レイティング: 記番: レンタル開始日:
RDD48132 2009年03月18日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
210枚 22人 5人

【Blu-ray】アイアンマン(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
126分 日本語・英語 1:英語
2:日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
BRR48132*B 2009年03月18日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
75枚 6人 4人

アイアンマンの詳細

再生可能機器: 再生時間: 字幕:
TV 、PC 、Android 、iOs 02:06:04 日本語字幕
音声: レイティング: 視聴制限:
英語(ステレオ) 全年齢対象 購入:無期限
レンタル:初回再生から48時間
購入期限:
購入:2030年12月31日 23:59
レンタル:2030年12月31日 23:59

関連作品

ユーザーレビュー:351件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全351件

どストライク調合金ロボ世代

投稿日:2009/04/14 レビュアー:ビンス

「ハンコック」
「インクレディブル・ハルク」
ときたヒーローもののラストを飾るのは「アイアンマン」
ラストに相応しく個人的には一番面白かったです。
これはDVD購入決定ですね。
他のアメコミヒーローとは違い、わかりやすいのが魅力でしょうか。
心の闇、苦悩、葛藤するというダークな面があまりありません。
何故、アイアンマンに変身することになったのか?その辺の事情や思いも実に明快で納得できるし、どちらかと言えば大金持ちだということを除いて、他のヒーローよりボクらに近い感覚の人間ってのも親近感が湧きます。過ちをみつめ、反省し、未来に役立てる。
決して後ろ向きにはならない。
そしてなんといってもトニー・スタークという人物が実に魅力的。頭脳明晰で、ジョークが好きで、プレイボーイで愛国心たっぷり。
それを演じるロバート・ダウニーJRも、まさにビタンコなセレクト。
演技力は申し分ないので安心して、さらに楽しく観ることができます。
カッコイイです。
ストーリー的には制作サイドに最初から勝算があったのでしょうか・・・序章的な作りになってます。
アイアンマンが誕生するまでが丁寧に描かれています。
大ヒット→パート2を確信した作りに感じました。
これは続きが楽しみですね。
パート2は2010年4月公開。
しかも今度の悪役がミッキー・ローク(ほぼ確定)!
これはファンであるボクの心を容赦なく刺激します。
アイアンマンスーツを装着するシーンは興奮度大!
調合金ロボットでさんざん遊んだ世代には堪らない場面です。
思わず「装着!」って叫びたくなるような変身ですね。
ボクは戦隊もので最後に敵が巨大化して対抗するためにロボ登場ってのがどうも苦手だったんです。ロボはいいんですが、大きくなるってのがダメで・・・だから今回のアイアンマンは凄くステキです。
ロボな外見で人間サイズ。
これを待ってました。
そしてアイアンマンの内部の映像。
マスクの内側に映し出される様々な情報。
それが様々な光となってトニーの顔面を照らしますが、その光の加減やシーンそのものが「2001年宇宙の旅」を思いおこさずにはいられません。意識したのかな?
敵との対決シーン、飛行シーンも迫力満点。
エンドロールが流れてもDVDは止めないで下さい。
最後におまけの映像かつ重要なシーンが残っていますので。

久々のグウィネスはキレイでした。

このレビューは気に入りましたか? はい 26人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

差別化できる?

投稿日:2009/05/27 レビュアー:JUCE

 スピーディーな展開で、話も分かりやすく、ラストまで息つく暇も無く楽しく鑑賞できます。キッチリとまとまっていて面白いのですが、ちょっと微妙に引っかかるものがありました。
 自分の中でその引っ掛かりが何かと探ってみると、どうやら「すぐに忘れてしまいそうな映画」ということに行き着きました。他のヒーロー物とヒーローの姿が変わるだけであまり違いを見出せません。『インクレディブル・ハルク』あたりならお互いを入れ替えても全く話は成立します。というよりもほとんど話の流れは同一です。これだったら何本でも映画が作れそうです。
 『ダーク・ナイト』あたりでアメコミヒーロー物も悪くないなと思い始めたのですが、最近のものはやはりアメコミヒーロー物はどこまでいってもアメコミヒーローで話の枝葉末節が違って姿形が変わってもどれも似たり寄ったり。それなりに見ている最中は面白いとは思うものの大して目新しさも感じません。VFXの技術が進歩していることが見どころでしょうか。
 これからのアメコミヒーロー物はどうやって他のシリーズと差別化を図るが重要であるように思います。


 そういえば『ウォッチメン』劇場でを見逃しました。私のこんな思いを吹き飛ばしてくれるのでしょうか。

このレビューは気に入りましたか? はい 18人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

大人のエンターテイメント

投稿日:2009/03/18 レビュアー:ミルクチョコ

兵器会社のCEOが自ら開発したパワードスーツで空を飛び、悪を倒すその痛快さに多くの観客が拍手を送り08年全米2位の興収だったようですが、スリリングでありながら、最後は善が勝つというアメコミらしい作品です。

自らが作った兵器によって、殺されそうになったトニー、そして自らが作った兵器がテロに使われていることを知り衝撃を受ける。
敵への復讐心がめばえ、テロとの戦いに挑むのではなく、兵器製造の中止を宣言するところが面白いですよね。
自国の民間人が殺されていく現実を見て、兵器を破壊してしまおうと決意する何とも動機がシンプルです。

ダークナイトの主人公はバットマンであることを公開せずに思い悩んでいたのに対して、アイアンマンはまさに明るいヒーローです。
まぁ、単純さがアイアンマンの魅力だとは思いますが、あまりにも直線的すぎて乗り切れないところもありますが、スーツを着こなす過程や、初めて空を飛ぶシーンなどコメディセンスも豊富で単純に楽しめば良いのではないでしょうか?
続編もあるようですが、アイアンマン自身が武器になる可能性があると思うのですが、これが今後どう展開していくのか楽しみです。

このレビューは気に入りましたか? はい 16人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

か、かっこよすw

投稿日:2009/12/26 レビュアー:ナナメ歩き

メタル・マンの、バージョン100.00ぐらい進化しとる。(爆)

もう、ロバート・ダウニーJrしか考えられないほどです
悪人面で序盤はOK、心機一転惨め顔がそれっぽいw
そして、最もアメコミらしくて、アメコミらしくない作品で(笑)
何というか、一々ツッコむのも憚られるぐらい凄まじい(苦笑)
かなり欲しい、いやめちゃくちゃ欲しいですパワードスーツw
多分、、、、ロボコップでも勝てないだろうし(笑)
でも、一番の革新的技術はカラータイマーだろうな。(爆)

音速の壁はかなりツボだった、憎いね♪
それと、アーク・リアクターって何?w
グウィネス・パルトローは好きなので良し
、、、、サミュエル・L・ジャクソンか〜w
後は、スカーレット・ヨハンソに期待。。。

このレビューは気に入りましたか? はい 15人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

オッサンがヒーロー?

投稿日:2010/02/02 レビュアー:ホヨマックス

当選した試写会で鑑賞済み

空飛ぶ中年が大活躍する内容〜

近日パート2が公開され
ミッキー六区や須賀列島ヨハンソンも登場

まあ、DVD出たら見ます。

このレビューは気に入りましたか? はい 13人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全351件

アイアンマン

視聴期限(購入):
無制限
視聴期限(レンタル):
48時間

再生対応機器 TV配信のみとは

  • TV
  • PC
  • Android
  • iOS
  • HD版の再生はTVのみとなります。
    他のデバイスではSD版として再生されます。

TV配信のみとは?

テレビのみで視聴できます。
PC、Android、iOSでは視聴出来ません。

HD/SDとは?

HD(High definition video):高画質ビデオ

  • スマートフォン/タブレットではSD(標準画質)で再生されます。

SD(Standard definition video):標準画質ビデオ

購入/レンタルとは?

購入:視聴時間が無制限
レンタル:視聴時間に制限がございます。制限時間は作品ごとに異なりますのでご注意ください。