ひぐらしのなく頃に ファンディスク 2 雛見沢事件録2−還−

ひぐらしのなく頃に ファンディスク 2 雛見沢事件録2−還−の画像・ジャケット写真

ひぐらしのなく頃に ファンディスク 2 雛見沢事件録2−還−

全体の平均評価点:(5点満点)

2

全体の平均評価点:

DVD

シリーズ

「ひぐらしのなく頃に ファンディスク 2 雛見沢事件録2−還−」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

シリーズ

解説・ストーリー

07th Expansion原作による人気サスペンスアニメのファンディスク第2弾。主人公・前原圭一が不可解な事件に立ち向かうファーストシーズンの特別ダイジェストやPVなど、ファン必見の貴重な映像を収録。

「ひぐらしのなく頃に ファンディスク 2 雛見沢事件録2−還−」 の作品情報

作品情報

製作年: 2006年
製作国: 日本

「ひぐらしのなく頃に ファンディスク 2 雛見沢事件録2−還−」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

監督: 今千秋

関連作品

関連作品

ひぐらしのなく頃に解 ファンディスク

世界一初恋

のだめカンタービレ 巴里編

花咲ける青少年

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

エピソード(伏線)の無い 人生なんて 無意味?

投稿日:2009/02/08 レビュアー:ミヤビ_アニメ塊!

.
※レビューもダイジェストでお送り致します。



 今日も私は、生きている・・・。

   だから、レビューもかける、コメントも連ねられる。

理由は・・・、
 タタリたるアタリのクジをヒかないでいるだけの事。

   人生の結果は、差ほど変わらない。

 死までの人生は、無駄な時間?
   短命・長寿 幸福・不幸 内容シダイ。

  振り返る人生は、「走馬灯」と言う名のダイジェスト。

    記憶の・・・、



内容:
 本編の推理的混乱要因ともなる「伏線」を排除し、
 「必要」な本筋のみで再構成された、、
 「不必要」?なダイジェストの一枚で・・・、

   といっても、長いです。

 原作ゲームから アニメと介し、全シリーズを観終った後の
 自己推理の再検討としては、申し分ない 1枚です。


   イントロ、エピローグの コトバニ秘められた言霊。
     タムラユカリサン ノ コエヲキケ・・・。

 「あいてしてあげるわ・・・、
    おいで・・・、ナタ女・・・。」


DVD情報:
  警告により【削除】






アタリのクジ・・・、
 ヒいたら次のクジは引くことは無いの・・・。

そう・・・、アタリのクジは、死という「結果」だけが付いてくる、
 他のクジとは、見分けの付かなモノ・・・。

  ただ、他のクジより、長さが短いのが特徴かしら・・・。

・・・だから、いつでもアタリにする事は出来るの。

 引いたクジを、ただ・・・、

    折れば良いんだから・・・。


  人生のクジの アタリ。
    不幸なのかしら? それとも・・・、



 「あいてしてあげるわ・・・、
    おいで・・・、コメ男・・・。」



このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

「ひぐなく解」まで見た後に見るのが良いです

投稿日:2009/10/30 レビュアー:field_isle

「ひぐらしのなく頃に」の後半の総集編で、目明し編と罪滅し編の総集編になっています。
私は「ひぐらしのなく頃に解」まで一通り見終わってから、この「ひぐらしのなく頃に」の総集編を見たのですが、タイミングとしてはちょうど良かったなと思っています。

特に、登場人物の間のどの会話がどういった誤解(そして、その結果としての悲劇)に結びついて行ったのか、「ひぐなく解」まで一通り見た後で「ひぐなく」を見直した時に初めて「ああ、この言葉を彼女はこう受け止めていたんだな」と気がつくことが出来る場面が、何度もありました。
これらは、初回に本編を見た時には気がつかなかったです。製作者の構成の上手さに脱帽ですね。
というわけで、これらのファンディスクは、「ひぐなく解」まで通して見終わってから見るのがベストだと思います。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 2件 / 全2件

ひぐらしのなく頃に ファンディスク 2 雛見沢事件録2−還−

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:2件

エピソード(伏線)の無い 人生なんて 無意味?

投稿日

2009/02/08

レビュアー

ミヤビ_アニメ塊!

.
※レビューもダイジェストでお送り致します。



 今日も私は、生きている・・・。

   だから、レビューもかける、コメントも連ねられる。

理由は・・・、
 タタリたるアタリのクジをヒかないでいるだけの事。

   人生の結果は、差ほど変わらない。

 死までの人生は、無駄な時間?
   短命・長寿 幸福・不幸 内容シダイ。

  振り返る人生は、「走馬灯」と言う名のダイジェスト。

    記憶の・・・、



内容:
 本編の推理的混乱要因ともなる「伏線」を排除し、
 「必要」な本筋のみで再構成された、、
 「不必要」?なダイジェストの一枚で・・・、

   といっても、長いです。

 原作ゲームから アニメと介し、全シリーズを観終った後の
 自己推理の再検討としては、申し分ない 1枚です。


   イントロ、エピローグの コトバニ秘められた言霊。
     タムラユカリサン ノ コエヲキケ・・・。

 「あいてしてあげるわ・・・、
    おいで・・・、ナタ女・・・。」


DVD情報:
  警告により【削除】






アタリのクジ・・・、
 ヒいたら次のクジは引くことは無いの・・・。

そう・・・、アタリのクジは、死という「結果」だけが付いてくる、
 他のクジとは、見分けの付かなモノ・・・。

  ただ、他のクジより、長さが短いのが特徴かしら・・・。

・・・だから、いつでもアタリにする事は出来るの。

 引いたクジを、ただ・・・、

    折れば良いんだから・・・。


  人生のクジの アタリ。
    不幸なのかしら? それとも・・・、



 「あいてしてあげるわ・・・、
    おいで・・・、コメ男・・・。」



「ひぐなく解」まで見た後に見るのが良いです

投稿日

2009/10/30

レビュアー

field_isle

「ひぐらしのなく頃に」の後半の総集編で、目明し編と罪滅し編の総集編になっています。
私は「ひぐらしのなく頃に解」まで一通り見終わってから、この「ひぐらしのなく頃に」の総集編を見たのですが、タイミングとしてはちょうど良かったなと思っています。

特に、登場人物の間のどの会話がどういった誤解(そして、その結果としての悲劇)に結びついて行ったのか、「ひぐなく解」まで一通り見た後で「ひぐなく」を見直した時に初めて「ああ、この言葉を彼女はこう受け止めていたんだな」と気がつくことが出来る場面が、何度もありました。
これらは、初回に本編を見た時には気がつかなかったです。製作者の構成の上手さに脱帽ですね。
というわけで、これらのファンディスクは、「ひぐなく解」まで通して見終わってから見るのがベストだと思います。

1〜 2件 / 全2件

同シリーズ作品を借りる