嵐の中へ

嵐の中への画像・ジャケット写真
嵐の中へ / キム・ミンジュン
  • DVD
ジャンル:

「嵐の中へ」 の解説・あらすじ・ストーリー

『チェオクの剣』のキム・ミンジュンと『ホテリアー』のソン・ユナ共演、対象的なふたりの兄弟の波乱万丈な人生を描いたドラマの第12巻。秀才のヒョンジュンと問題児のヒョンテ。ふたりはそれぞれ別の女性を好きになるが…。第23話と最終第24話を収録。

「嵐の中へ」 の作品情報

製作年: 2004年
製作国: 韓国
原題: INTO THE STORM

「嵐の中へ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

嵐の中へのシリーズ商品


1〜 10件 / 全12件

嵐の中へ vol.1

  • 旧作

『チェオクの剣』のキム・ミンジュンと『ホテリアー』のソン・ユナ共演、対象的なふたりの兄弟の波乱万丈な人生を描いたドラマの第1巻。秀才のヒョンジュンと問題児のヒョンテ。ふたりはそれぞれ別の女性を好きになるが…。第1話と第2話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
112分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TSDR70776 2008年12月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

嵐の中へ vol.2

  • 旧作

エリートの兄と暴力の世界に生きる弟の波乱に満ちた人生を描いたドラマ第2巻。兄のヒョンジュンは幼馴染みの女性を好きになり、弟のヒョンテは釜山で年上の女と恋をする。順調なふたりだったが、次第に運命は狂い始め…。第3話と第4話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
124分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TSDR70777 2008年12月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
13枚 0人 0人

嵐の中へ vol.3

  • 旧作

『チェオクの剣』のキム・ミンジュンと『ホテリアー』のソン・ユナ共演、対象的なふたりの兄弟の波乱万丈な人生を描いたドラマの第3巻。秀才のヒョンジュンと問題児のヒョンテ。ふたりはそれぞれ別の女性を好きになるが…。第5話と第6話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
120分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TSDR70778 2008年12月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

嵐の中へ vol.4

  • 旧作

エリートの兄と暴力の世界に生きる弟の波乱に満ちた人生を描いたドラマ第4巻。兄のヒョンジュンは幼馴染みの女性を好きになり、弟のヒョンテは釜山で年上の女と恋をする。順調なふたりだったが、次第に運命は狂い始め…。第7話と第8話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
118分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TSDR70779 2008年12月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 0人

嵐の中へ vol.5

  • 旧作

『チェオクの剣』のキム・ミンジュンと『ホテリアー』のソン・ユナ共演、対象的なふたりの兄弟の波乱万丈な人生を描いたドラマの第5巻。秀才のヒョンジュンと問題児のヒョンテ。ふたりはそれぞれ別の女性を好きになるが…。第9話と第10話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
120分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TSDR70780 2008年12月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 0人

嵐の中へ vol.6

  • 旧作

エリートの兄と暴力の世界に生きる弟の波乱に満ちた人生を描いたドラマ第6巻。兄のヒョンジュンは幼馴染みの女性を好きになり、弟のヒョンテは釜山で年上の女と恋をする。順調なふたりだったが、次第に運命は狂い始め…。第11話と第12話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
124分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TSDR70781 2008年12月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 0人

嵐の中へ vol.7

  • 旧作

エリートの兄と暴力の世界に生きる弟の波乱に満ちた人生を描いたドラマ第7巻。兄のヒョンジュンは幼馴染みの女性を好きになり、弟のヒョンテは釜山で年上の女に恋をする。順調なふたりだったが、次第に運命は狂い始め…。第13話と第14話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
128分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TSDR70782 2009年01月09日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

嵐の中へ vol.8

  • 旧作

『チェオクの剣』のキム・ミンジュンと『ホテリアー』のソン・ユナ共演、対象的なふたりの兄弟の波乱万丈な人生を描いたドラマの第8巻。秀才のヒョンジュンと問題児のヒョンテ。ふたりはそれぞれ別の女性を好きになるが…。第15話と第16話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
118分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TSDR70783 2009年01月09日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 0人

嵐の中へ vol.9

  • 旧作

エリートの兄と暴力の世界に生きる弟の波乱に満ちた人生を描いたドラマ第9巻。兄のヒョンジュンは幼馴染みの女性を好きになり、弟のヒョンテは釜山で年上の女に恋をする。順調なふたりだったが、次第に運命は狂い始め…。第17話と第18話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
117分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TSDR70784 2009年01月09日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

嵐の中へ vol.10

  • 旧作

『チェオクの剣』のキム・ミンジュンと『ホテリアー』のソン・ユナ共演、対象的なふたりの兄弟の波乱万丈な人生を描いたドラマの第10巻。秀才のヒョンジュンと問題児のヒョンテ。ふたりはそれぞれ別の女性を好きになるが…。第19話と第20話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
123分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TSDR70785 2009年01月09日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 0人

1〜 10件 / 全12件

関連作品

ユーザーレビュー:5件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全5件

な・ん・と・か 最後まで辿り着きましたが…

投稿日:2009/02/23 レビュアー:サランヘ

かなり前に放送された作品で,録画はしていたものの未視聴だった作品です。
ひよママさんからの情報で「洪吉童」のキム・ソックンssiがらみで掘り起こしたところ,2004年9月から11月にかけてKNTVで放送されていました。
確かに出てますねー,ヒョンテ役のキム・ミンジュンssiのお兄さん,ヒョンジュン役ですね。一応主役級の扱いです。

ドラマは,ウ〜ン何が言いたかったのか分からん。
すれ違い,不治の病,交通事故の韓ドラ三点セットを配しては見たものの,ストーリーにつかみどころがないというか,壮大なドラマというわりには人間関係がチンケで世間が狭いというか,兄弟の話が別々の次元で進み,日本やタイを舞台に,さながらオムニバスのような展開になっていたり,最後までヒョンジュン母の悪態だけが焼き付いて,ドラマ的にはあまりいただけませんでした。
ただ,音楽だけは妙にリアルで,これは壮大かつメロ調で訴えてきます。きっとドラマよりも音楽が記憶に残ると思いますよ。

収穫は,前半相当盛り上げてくれたヤクザの親分キム・ギホ役のイ・ジェヨンssiですね。あのテモリ頭で存在感のある演技は最高ですね。(ピアノのときの頭はズラだったのでしょうか)彼がいなければ挫折していたと思います。
それと,悲劇のヒロイン,ミソン役を演じたソン・ユナssi,ホテリアーのジニョンのような明るいイメージは全くなく,とにかく暗い,同じ役者とは思えない演技に感服しました。

余談ですが,最終回で久々にあの嵐が来たら壊れそうなあの家が出て来ましたが,そこでミソンが海風に吹かれながら今後の決意表明をして終わりっていうのは「オールイン」と終わり方がそっくりだと思うのですが,如何なもんでしょうか。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

キム ソックンファンの方お勧め

投稿日:2009/02/21 レビュアー:すみれ

キム ソックンさんのドラマを探していたら見つけました。少ないので嬉しかったです。彼の男らしいかっこ良さが良く出ていました。ソン ユナさんも「ホテリア」から見ていますが、好きな女優さんです。2人のすれ違いが最初はええ?と思いましたが、納得のいく展開になって、兄弟、親子、友愛がとてもよく描かれていると思います、とても楽しめました。お勧めです。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

少々、物足りなかった…ネタバレ

投稿日:2009/07/04 レビュアー:ドラ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

対照的な人生を送る兄弟ヒョンジュンとヒョンテの物語が、それぞれに進んでいきます。
兄弟愛と銘打っての兄弟間の濃厚な絡みが少なくって韓ドラには珍しいなぁという印象をうけました。
そんな兄弟でも共通点がありました。
彼らの行く手を阻む同じ宿敵、アン・ドンス(パク・サンミョン)
ヒョンジュンの同級生(どう見ても老けてるような…)であり、水産会社を営み政治家へ転身。悪徳政治家です。
拉致、暴力団との取引、株操作などなど。それでも「先生」と呼ばれている姿に腹立ち満載。あり得へん、あり得へんと何度もツッコんでしまった。。。
いつもいい人か、悪役でも憎めなかったりってイメージが強かったパク・サンミョンのあまりにも憎たらしいこと、憎たらしいこと!
ヤクザのボス、キム会長(イ・ジェヨン)が、いい人?に見えたくらい。。。
そのキム会長は、ヒョンテと愛し合っていたジョンヒ(オム・ジウォン)にヘビのような執着心を見せて、ヒョンテの邪魔を図ります。
恐ろしいボスですが、ジョンヒに対しては腫れ物を触るかのような繊細さをみせます。それが妙にせつなく、愛に生きる仁義の男?
オム・ジウォンは哀しげで幸薄そうな役がピッタリでした。
ヒョンジュンを支えるミソン(ソン・ユナ)は、ヒョンジュンと別れて復讐のため、ヒョンジュンの勤める造船会社の会長の息子と結婚し、さぁこれから復讐劇が始まるのかな…と思いきや、そうではなかったみたい。
でもミソンの行動も共感できないことだらけだった私的には、復讐に燃える憎たらしい役にならなく嫌いにまでならなかったんで良かったです。
ソン・ユナさん、結婚おめでとう♪♪♪

日本やタイでのロケシーンもあり、結構大掛かりなドラマの印象でしたが、すごく見応えがあったというわけではなかった。残念!
全体的にどっぷりと暗い雰囲気に包まれたドラマでした。
でもキム・ミンジュンファンは必見。格闘家の姿はもちろん、経営者になりスーツ姿もキマってます♪

ミソンの友人の会社の社員に「オーバー・ザ・レインボー」のマ・サンミらしき子がいた。。。違うかな!?

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

対照的な兄弟の行く末は…ネタバレ

投稿日:2009/06/20 レビュアー:ドラ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

捕鯨の名手キム・ソンチョル(イ・ドックァ)と愛のない結婚をしたジヨン(ヤン・グムソク)でしたが、二人の息子ヒョンジュン(キム・ソックン)とヒョンテ(キム・ミンジュン)をもうけます。
捕鯨の禁止により家庭が落ちぶれますます冷えきった家族になったキム家。
検事を目指す兄ヒョンジュンだけが母からの期待をうけ、性格の荒い弟ヒョンテは母から冷たくあしらわれ、そんな対照的な二人をそれぞれ描いています。

ヒョンジュンにはミソン(ソン・ユナ)という恋人がいるが、飲み屋の娘ゆえにヒョンジュンの母は猛反対。その上、ミソンをものにしようとする船会社の社長ドンス(パク・サンミョン)の策略で二人の仲は溝が深まるばかり。
弟ヒョンテはドンスの会社に就職するが、ドンス達からミソンを助けようとして暴行事件を起こしてしまうのでした。

ソン・ユナといい、パク・サンミョンといい、私のイメージと違う役柄。
「欲しい女は手に入れる」とか言っちゃうパク・サンミョンにビックリです。
いい人のイメージが強かったが、今回は結構な悪役ぶりです。
その手下にキム・ジョンテや、ヒョンテの友人にソン・ジル、ヤクザのボスにイ・ジェヨンと…個性的な俳優も揃っていてこれからを期待していいのかな!?

今6話まで見ましたが、実際4話くらいまでは何度も眠りそうになったが、ヒョンジュンが検事の道を諦めヒョンテが釜山へ移ってからは、目もパッチリ!!!
おもしろくなってきた。

キム・ソックンってちゃんと見るの初めて。「恋の花火」のカン・ジファンの死んだ兄で回想シーンと遺影で見たのは確かキム・ソックン?だったような・・・。
誠実そうな顔は役柄に合ってます。
最初の方の髪型が少し変だったのが気になったキム・ミンジュン。
その髪型も最初だけだったみたいで、やっぱワイルドでカッコいい。
これから女彫モノ師との恋が発展しそうで楽しみ。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

良かった

投稿日:2009/01/16 レビュアー:baka

久々にダレも無く面白いドラマでした。

ただ、このドラマに限らず、韓ドラでの不幸、悲しみの設定があいも変わらず、交通事故、癌でしかないのにはがっかりでした。
脚本の貧困さが窺がわれます。
又、一年生議員ながらの活躍?、邪な圧力?がドラマどうりに通る国でしたら・・・・・(日本も多少なりともあるのですが)。
恥入ってください。

しかしながら、ドラマとしては良く出来た作品です。

私の採点は85点

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全5件

嵐の中へ

月額課金で借りる

都度課金で借りる