ゴッド・ランド

ゴッド・ランドの画像・ジャケット写真

ゴッド・ランド / ヴァル・キルマー

全体の平均評価点:(5点満点)

7

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「ゴッド・ランド」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

『デジャヴ』のヴァル・キルマー主演によるリベンジアクション。イラク戦争から帰還した元海兵隊員のマックファーソンは戦友の住むアリゾナを訪ねるが、街では彼を知る人は誰もいなかった。マックファーソンは戦友の失踪に陰謀の影を感じ取るが…。

「ゴッド・ランド」 の作品情報

作品情報

製作年: 2008年
製作国: アメリカ
原題: CONSPIRACY

「ゴッド・ランド」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

2:22

ブラインド・ホライズン

デッドヒート

リプレイスメント

ユーザーレビュー:7件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全7件

とっても得した気分。

投稿日:2008/11/03 レビュアー:MonPetit

冒頭は戦場のシーンから始まる。戦地での女の子の自爆テロシーンが強烈で戦
争映画かと思ってしまったところへ、のどかな田舎町ときたものだからどういうスタ
ンスで観ていいかわからなくなってしまった。しかし、そののどかな雰囲気は一転。
親友のミゲルが示した住所は未開の地で本人の姿もない。ここからが実はなかな
かの面白さだ。一度テンションが落ちたこともこれに拍車をかけてしまった。

彼が訪ねた街は、兵器を売り、戦争を起し私服を肥やす偏執的な独裁者によって
支配され町全体が共謀状態にあった。独裁者は神の国とよび(邦題はここからき
てると思われる)米国人以外を非人道的に扱い戦争を商売と考えているのだ私は
米国自身への痛烈な皮肉に思えたし、それに立ち向かう男もまた米国自身の強
烈なアピールにも見えた。しかし本作はこれ以上深く考えることもなくメッセージ
性も前面に出すわけではない。アクションシーンへ展開するあたりからは純粋な
アクションものとして堪能させてくれたたところが勝因ではないだろうか。

実際、自爆テロで片足を失いPTSDになっている主人公が親友の惨殺シーンを
ビデオでみせられPTSDを克服して立ち向かうところは爽快感があり、共謀の街
にあってちょっと違った感じの保安官が最後には味方になるという展開も悪くない。
アクションシーンは短めで逆にちょっと物足りなさも感じたが、十分楽しめたし元
海兵隊特殊部隊という設定だが強さと弱さのバランスもまた上手かった。

ノーマークでさらに最初にテンションが落ちただけになんかとても得をした感じだ。

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

イラク戦争で心に深い傷を負ったマック・・・

投稿日:2008/11/25 レビュアー:mikitty.

2005年イラク・・クマのぬいぐるみを抱いた女の子が自分の目の前で爆発炎上した。スプーキーはそのショックからPTSDになり、なかなか立ち直れないでいた。アリゾナに住む戦友ミゲルから何度も来るようにと誘われ、ついに重い腰を上げた。いざ現地に行って見るとその住所に友人は居なかった。ただの平坦な地があるだけだった。その町の住人たちはなぜか彼を拒む。暴力を振るう者、権力を誇示する者。やがてミゲルの失踪した事実を知ることになる。怒り狂ったスプーキーはリベンジに向かって大暴れ・・・。アリゾナが舞台と言う事もあって銃撃戦が西部劇っぽいです。家に打ち込まれる無数の銃弾の穴1つ1つが大きい!!スプーキーは片足が義足なのに殺し方が力強くてハラハラしなくて見れました。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

★ランボー(1)を彷彿とさせた

投稿日:2009/08/09 レビュアー:信長

オープニング
「面白そう!」と前のめりになる母。
中盤、だれてうろうろしだす母。
終盤、僕にストーリーの説明を求める母。

中盤で、『ランボー』を思い出すシーンが……(笑)
(思い出すのは僕の勝手ですが)わざとなのか無意識なのか。
一カ所なら偶然でしょうけど、三カ所連続で似たようなシーンを作るというのはどうなんでしょうね。

舞台設定に見合ったラストシーンでした。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

アクションに切れ味が無い

投稿日:2009/01/30 レビュアー:スー

ストーリーは月並みなので、アクションを際立たせるには、他のアクション俳優を使った方が良かったはずだ。
キルマーが演じることで、アクションが中途半端になってしまった感じで残念。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

7点満点中

投稿日:2011/02/20 レビュアー:ビリケン

2点

さすがに未公開。

全然面白くなかった。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全7件

ゴッド・ランド

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:7件

とっても得した気分。

投稿日

2008/11/03

レビュアー

MonPetit

冒頭は戦場のシーンから始まる。戦地での女の子の自爆テロシーンが強烈で戦
争映画かと思ってしまったところへ、のどかな田舎町ときたものだからどういうスタ
ンスで観ていいかわからなくなってしまった。しかし、そののどかな雰囲気は一転。
親友のミゲルが示した住所は未開の地で本人の姿もない。ここからが実はなかな
かの面白さだ。一度テンションが落ちたこともこれに拍車をかけてしまった。

彼が訪ねた街は、兵器を売り、戦争を起し私服を肥やす偏執的な独裁者によって
支配され町全体が共謀状態にあった。独裁者は神の国とよび(邦題はここからき
てると思われる)米国人以外を非人道的に扱い戦争を商売と考えているのだ私は
米国自身への痛烈な皮肉に思えたし、それに立ち向かう男もまた米国自身の強
烈なアピールにも見えた。しかし本作はこれ以上深く考えることもなくメッセージ
性も前面に出すわけではない。アクションシーンへ展開するあたりからは純粋な
アクションものとして堪能させてくれたたところが勝因ではないだろうか。

実際、自爆テロで片足を失いPTSDになっている主人公が親友の惨殺シーンを
ビデオでみせられPTSDを克服して立ち向かうところは爽快感があり、共謀の街
にあってちょっと違った感じの保安官が最後には味方になるという展開も悪くない。
アクションシーンは短めで逆にちょっと物足りなさも感じたが、十分楽しめたし元
海兵隊特殊部隊という設定だが強さと弱さのバランスもまた上手かった。

ノーマークでさらに最初にテンションが落ちただけになんかとても得をした感じだ。

イラク戦争で心に深い傷を負ったマック・・・

投稿日

2008/11/25

レビュアー

mikitty.

2005年イラク・・クマのぬいぐるみを抱いた女の子が自分の目の前で爆発炎上した。スプーキーはそのショックからPTSDになり、なかなか立ち直れないでいた。アリゾナに住む戦友ミゲルから何度も来るようにと誘われ、ついに重い腰を上げた。いざ現地に行って見るとその住所に友人は居なかった。ただの平坦な地があるだけだった。その町の住人たちはなぜか彼を拒む。暴力を振るう者、権力を誇示する者。やがてミゲルの失踪した事実を知ることになる。怒り狂ったスプーキーはリベンジに向かって大暴れ・・・。アリゾナが舞台と言う事もあって銃撃戦が西部劇っぽいです。家に打ち込まれる無数の銃弾の穴1つ1つが大きい!!スプーキーは片足が義足なのに殺し方が力強くてハラハラしなくて見れました。

★ランボー(1)を彷彿とさせた

投稿日

2009/08/09

レビュアー

信長

オープニング
「面白そう!」と前のめりになる母。
中盤、だれてうろうろしだす母。
終盤、僕にストーリーの説明を求める母。

中盤で、『ランボー』を思い出すシーンが……(笑)
(思い出すのは僕の勝手ですが)わざとなのか無意識なのか。
一カ所なら偶然でしょうけど、三カ所連続で似たようなシーンを作るというのはどうなんでしょうね。

舞台設定に見合ったラストシーンでした。

アクションに切れ味が無い

投稿日

2009/01/30

レビュアー

スー

ストーリーは月並みなので、アクションを際立たせるには、他のアクション俳優を使った方が良かったはずだ。
キルマーが演じることで、アクションが中途半端になってしまった感じで残念。

7点満点中

投稿日

2011/02/20

レビュアー

ビリケン

2点

さすがに未公開。

全然面白くなかった。

1〜 5件 / 全7件