東京マーブルチョコレート−マタアイマショウ− Production I.G×SEAMO

東京マーブルチョコレート−マタアイマショウ− Production I.G×SEAMOの画像・ジャケット写真
東京マーブルチョコレート−マタアイマショウ− Production I.G×SEAMO / 水樹奈々
全体の平均評価点:
(5点満点)

2

  • DVD
  • シリーズ
ジャンル:

「東京マーブルチョコレート−マタアイマショウ− Production I.G×SEAMO」 の解説・あらすじ・ストーリー

Production I.GとBGM JAPAN創立20周年を記念して制作されたOVA。真面目で優しいが、少し臆病な悠太。元気で明るいものの、運が悪く彼氏と長続きしないチヅル。そのふたりが初めて迎える特別な日クリスマス。ストーリーはそれぞれの視点から描かれていて、悠太は"全力少年"、チヅルは"マタアイマショウ"のエピソードで、ふたりの視点から不器用なカップルのすれ違う想いのピュアストーリーが語られる。一緒にいるはずだった時間、伝えるはずだった想いを軸に、些細なことだがとても大切なことを緻密に描写していく、気持ちいい作品である。

「東京マーブルチョコレート−マタアイマショウ− Production I.G×SEAMO」 の作品情報

製作年: 2007年
製作国: 日本

「東京マーブルチョコレート−マタアイマショウ− Production I.G×SEAMO」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

東京マーブルチョコレート マタアイマショウの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
26分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FCBX0004 2008年09月24日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
10枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

谷川史子さんの絵が動く!

投稿日:2009/08/04 レビュアー:ろば

タイトルに尽きます。谷川さんの絵が動くってだけですごい。たまらない雰囲気。そしてそれがこの作品で唯一の図抜けた魅力だと思います。残念ながら。

ストーリーはどちら視点も、すごく悪いわけではないと思うのですが、肝心なところの展開が非現実になっているせいで、もやもや感が抜けません。。そのミニロバもステレオタイプすぎて予想を裏切る行動をしてくんないので、なんとも。。。

それでも絵の雰囲気と主題歌の心地良さで後味すっきりでした。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

これはまた、直球ど真ん中なラブストーリー

投稿日:2009/01/14 レビュアー:さときちK

昨今、恋愛物と言えば、複雑な人間関係を描いた物が多く、ごちゃごちゃしすぎて素直に楽しめない物も少なくないのですが、本作のような、二人だけのラブストーリーは、それぞれの心情が理解しやすく、話に入り込み易いように思います。

この作品は構成は特殊ですが、ストーリー自体は割と単純なので、凡庸に感じられるかも知れません。しかし、絵柄、全体の雰囲気、そして話の流れのバランスが上手くマッチしていて、確かに気持ちよく見る事が出来ました。
ラブストーリーはそれが大事だと思うのですがいかがでしょうか。

さて問題は、チズルサイドのマタアイマショウから見るか、悠大サイドの全力少年から見るかですが、マタアイマショウを先に見た方が、話は判りやすいかなと思います(これは私が見た順によるところが大きいかも)。ただ、全力少年の方はラストがあっさりしているので、より雰囲気を大事にするならば逆がよいかも知れませんね。
まあ、何れの巻にも収録されている、二人のストーリーを重ねた合わせた”シネマエディットバージョン”を見れば十分だと言ってしまえば、身も蓋もない話では有りますが。
ついでに言うならば二層ディスクにすれば全部収まりそうなので、こんな事で悩む必要もないと思うのですがねぇ。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

東京マーブルチョコレート−マタアイマショウ− Production I.G×SEAMO