空くらい地くらい

空くらい地くらいの画像・ジャケット写真

空くらい地くらい / パク・ヘジン

全体の平均評価点:(5点満点)

19

全体の平均評価点:

DVD

「空くらい地くらい」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

経済的に恵まれてはいないが強い絆で結ばれている家庭と、地位と経済力がありながら愛や信頼が失われた家庭のふたつの家族が織り成す人間模様を描いた韓国TVシリーズ第31巻。ハン・ヒョジュとパク・ヘジン共演。第151話から第155話を収録。

「空くらい地くらい」 の作品情報

作品情報

製作年: 2007年
製作国: 韓国
原題: HEAVEN & EARTH/BY LAND AND SKY

「空くらい地くらい」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ハン・ヒョジュ&キム・ドンウクのソウルスペシャル

ラブ・トレジャー 〜夜になればわかること〜

ラブウィルス

イルジメ 〜一枝梅〜

ユーザーレビュー:19件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全19件

期待(?)の家族の物語です!

投稿日:2008/09/15 レビュアー:ジャスミンティー

まず、
裕福な家庭ユン家の長女ウンジュと父親の事業の失敗から
貧しい居候生活を送る家庭キム家の長男サンヒョンの
豪華な結婚式から話が始まります。。。

とにかく、ふたつの家族がなんでも対照的。
裕福だけど、どこか自分勝手で温かみが感じられない
ユン家、貧しいが、祖母や叔父と共に叔母の家に居候する
温かいサンヒョンの両親、そして兵役を終え
行方を眩ました血のつながらない弟ムヨン(パク・へジン)
そこへ
ムヨンの友人で密かに思うジス(ハン・ヒョンジュ)と
その父ジョンフンの母のいない父娘の一家がからんで
ストーリィーは、展開していきます。

数々の韓国ドラマでは
鬼のような(?)姑たちが、嫁達をイビリ倒してきましたが
このドラマでは、ワガママな嫁ウンジュがやりたい放題?!
ウンジュの母も居候の婿サンヒョンを見下す雰囲気…。

そんな中、
行方不明だったムヨンがもどってきて
またまた、ひと波乱???

私の大好きな『愛するまで』メンバーも
登場して、今後が楽しみな展開です。

なんといっても、『噂のチル姫』でカッコイイ婿殿を
演じたパク・へジンがお目当て?!ですが
観ていくうちに、どんどんはまりそうです!!
1枚に5話入っていて、お得感あり。

韓国では
『朱蒙』『19歳の純情』についで上半期視聴率第3位を
獲得したということなので
私は、かなり期待しています。
165話までは、ちょっと長いですが
頑張って見続けます!!

それにしても、もっと一括でレンタルできるように
小出しのレンタルは止めてもらいたいのですが…。
お願いします!!DISCASさん。

とりあえず、DVDのNO.2から盛り上がってきます!!
『噂のチル姫』『19歳の純情』などの
ホームドラマファンは、オススメですよ〜。
★★★☆☆

このレビューは気に入りましたか? 12人の会員が気に入ったと投稿しています

後半はかなり面白くなりますよ!! ネタバレ

投稿日:2009/06/14 レビュアー:ひよママ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 「ハン・ヒョジュ」と「パク・ヘジン」となると、清潔感いっぱいでお似合いのカップルと期待できますが、前半はなかなか二人のロマンスに行き着きません。
複雑な人間関係が理解しにくく、何度か挫折しそうになりましたが、ここで止めたらあのカップルの幸せな笑顔に会えないと、頑張って見続けてよかった。
結婚することで、何か犠牲にするのでなくて、さらに充実した幅のある人生にしていかないと。結局は、登場人物がそれぞれ、障害を乗り越えて幸せになり、後味の良い終わり方でした。
最終話直前の2回で、思い出のシーンがフラッシュバックのように挟み込まれ、とても懐かしかったです。

 腕利き仕事人間の嫁ウンジュ(カン・ジョンファ〜チャングムではイ・ヨンエやハン・ジミンとは敵対する医女でした〜)は、初めは「憎らしい、憎らしい」と思えてならなかったのに、後半は段々歩み寄り、彼女なりの「努力や可愛げ」が随所に見られるようになり、意外ですが良かった。演じる「カン・ジョンファ」はなかなかチャーミングな女優さんで今後の注目かな。

 また、ヒロインの広告会社経営者ミョンジュは、「ダイヤモンドの涙」ヒロインである「ユン・ヘヨン」。登場人物の中では、ピカ一の性格美人の役。明るくて、大らかでとっても魅力的な女性で、この女優さんが大好きになりました。こんな人が身近にいたら心強いだろうなあ。

 終盤に出てくる予備校生ジミンは、これまたぴか一の性格ハンサム? 秀才なのにアニメ作家になりたいニコニコボーイ。
どこかで見たなと思ったら、なんとドラマ「魔王」でオム・テウンの少年時代を演じていた俳優さんでした。かわいいです。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

ムヨンとジスの結婚式♪ ネタバレ

投稿日:2009/09/06 レビュアー:snowstar

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

長編ドラマもやっと最終話に近づいてきました
見始めたころは最終話まで行きつくんだろうかと多少不安だった〜
それぞれの抱えてる問題も複雑でムヨンの置かれてる背景が可哀想過ぎるしね
ムヨンの実母を許せるまでの事は毎回、ウルウルしっぱなしでした
今まで自分の存在価値を見出せなかったムヨンが自分がこんなにも家族に愛されてると実感してそれに応えようと頑張る姿は胸を打ちます

そして、受験勉強途中のまだ社会人になりきれてないムヨンとジスとの結婚の日。。。
こんなに晴れ晴れとしたムヨンの笑顔はもう迷いなど一切無くて
相手が幸せならば、自分もこの上なく幸せであると感じる二人
感動の結婚式でした
あと十数話、終わりが見えてきましたよ〜

このドラマでとても可愛らしいウナちゃん(ホン・スア)とジミン(ソ・ジュニョン)の微笑ましいカップル、今後の成り行きが楽しみです〜
ウンジュ(カン・ヒョンジュ)がどんどん可愛いお嫁さんになってきてます
ウンジュ親子の変わりようにも驚きです
受け止め方でこんなにも変わっちゃうんですね

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

台風の目スンニム婆さん! ネタバレ

投稿日:2010/01/21 レビュアー:ひよママ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 長かったこのドラマも最終話。さて、
Q1:実子ではない子どもを一生懸命育てたのは誰でしょうか?
 @スンニム婆さん→ ミョンジャとミョンテを。
 Aミョンジャ→ ムヨンを。
 Bミョンジュ→ ジスを。
Q2:それぞれ、子どもを捨てたのは誰?
 @ボンレ婆さん
 Aイ・ジンスク(イ・ヘスクが演じてます。この女優さんはこんな役が多いみたい。)
 B死に別れでした。

 母がいくら愛情をこめて育てても、しこりが残る場合がありましたが、一番ひどい目に遭ったのは、「スンニム婆さん」に事あるごとに「お前は血が繋がっていないから」とキツク当られてきた「ムヨン」です。後から実の親が迎えにくるかも、と心配していた点。また若くして後妻に入り、なさぬ仲の子どもを育てあげたからこそ、感情的に当たる面があるのですが、ムヨンやミョンジャにとっては、エライ災難だったはず。
それを赦すから、この養子たちはエライのでした。
 いつまで悩んでいるの??と途中イライラ見ていたものですが、やっぱり「ムヨン」が最高。「ジス」の笑顔も最高に感じられるドラマでした。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

最後まで観て良かった。。。 ネタバレ

投稿日:2009/09/10 レビュアー:snowstar

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

長編ドラマはどうも。。。なんですけど
『がんばれクムスン』があまりにも良かったので
二作目に選んだのが『空くらい地くらい』でした
最初はパク・ヘジンさん演じるムヨンの育ってきた境遇や回りからどんなに差別されてきたのか、心無い言葉でどんなにか傷つけられてきたのか観ててやるせなくてしょうがなかったのだけど
兄弟がはじめて心通わせたシーンからもう見ないわけにはいかなくなりました

許した時に心が開放され、自分が楽になるということ
物凄く共感したし、彼のだんだん明るくなっていく表情をみるのがとても嬉しかった
日本人っていうのはあまり心に思ったことを口に出すのは恥ずかしい民族だけど
こちらのお国では気持ちもストレート
時には恥ずかしくなるような感謝の言葉も言ってみたくなりました
自分も相手も気持ち良くなる言葉を。。。

私的に山場は何といっても兄と初めて涙で本音を言い合ったところとムヨンとジスの結婚式と実母との和解
ホントに最後にはみんな笑顔で良かったわ〜

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全19件

空くらい地くらい

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:19件

期待(?)の家族の物語です!

投稿日

2008/09/15

レビュアー

ジャスミンティー

まず、
裕福な家庭ユン家の長女ウンジュと父親の事業の失敗から
貧しい居候生活を送る家庭キム家の長男サンヒョンの
豪華な結婚式から話が始まります。。。

とにかく、ふたつの家族がなんでも対照的。
裕福だけど、どこか自分勝手で温かみが感じられない
ユン家、貧しいが、祖母や叔父と共に叔母の家に居候する
温かいサンヒョンの両親、そして兵役を終え
行方を眩ました血のつながらない弟ムヨン(パク・へジン)
そこへ
ムヨンの友人で密かに思うジス(ハン・ヒョンジュ)と
その父ジョンフンの母のいない父娘の一家がからんで
ストーリィーは、展開していきます。

数々の韓国ドラマでは
鬼のような(?)姑たちが、嫁達をイビリ倒してきましたが
このドラマでは、ワガママな嫁ウンジュがやりたい放題?!
ウンジュの母も居候の婿サンヒョンを見下す雰囲気…。

そんな中、
行方不明だったムヨンがもどってきて
またまた、ひと波乱???

私の大好きな『愛するまで』メンバーも
登場して、今後が楽しみな展開です。

なんといっても、『噂のチル姫』でカッコイイ婿殿を
演じたパク・へジンがお目当て?!ですが
観ていくうちに、どんどんはまりそうです!!
1枚に5話入っていて、お得感あり。

韓国では
『朱蒙』『19歳の純情』についで上半期視聴率第3位を
獲得したということなので
私は、かなり期待しています。
165話までは、ちょっと長いですが
頑張って見続けます!!

それにしても、もっと一括でレンタルできるように
小出しのレンタルは止めてもらいたいのですが…。
お願いします!!DISCASさん。

とりあえず、DVDのNO.2から盛り上がってきます!!
『噂のチル姫』『19歳の純情』などの
ホームドラマファンは、オススメですよ〜。
★★★☆☆

後半はかなり面白くなりますよ!!

投稿日

2009/06/14

レビュアー

ひよママ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 「ハン・ヒョジュ」と「パク・ヘジン」となると、清潔感いっぱいでお似合いのカップルと期待できますが、前半はなかなか二人のロマンスに行き着きません。
複雑な人間関係が理解しにくく、何度か挫折しそうになりましたが、ここで止めたらあのカップルの幸せな笑顔に会えないと、頑張って見続けてよかった。
結婚することで、何か犠牲にするのでなくて、さらに充実した幅のある人生にしていかないと。結局は、登場人物がそれぞれ、障害を乗り越えて幸せになり、後味の良い終わり方でした。
最終話直前の2回で、思い出のシーンがフラッシュバックのように挟み込まれ、とても懐かしかったです。

 腕利き仕事人間の嫁ウンジュ(カン・ジョンファ〜チャングムではイ・ヨンエやハン・ジミンとは敵対する医女でした〜)は、初めは「憎らしい、憎らしい」と思えてならなかったのに、後半は段々歩み寄り、彼女なりの「努力や可愛げ」が随所に見られるようになり、意外ですが良かった。演じる「カン・ジョンファ」はなかなかチャーミングな女優さんで今後の注目かな。

 また、ヒロインの広告会社経営者ミョンジュは、「ダイヤモンドの涙」ヒロインである「ユン・ヘヨン」。登場人物の中では、ピカ一の性格美人の役。明るくて、大らかでとっても魅力的な女性で、この女優さんが大好きになりました。こんな人が身近にいたら心強いだろうなあ。

 終盤に出てくる予備校生ジミンは、これまたぴか一の性格ハンサム? 秀才なのにアニメ作家になりたいニコニコボーイ。
どこかで見たなと思ったら、なんとドラマ「魔王」でオム・テウンの少年時代を演じていた俳優さんでした。かわいいです。

ムヨンとジスの結婚式♪

投稿日

2009/09/06

レビュアー

snowstar

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

長編ドラマもやっと最終話に近づいてきました
見始めたころは最終話まで行きつくんだろうかと多少不安だった〜
それぞれの抱えてる問題も複雑でムヨンの置かれてる背景が可哀想過ぎるしね
ムヨンの実母を許せるまでの事は毎回、ウルウルしっぱなしでした
今まで自分の存在価値を見出せなかったムヨンが自分がこんなにも家族に愛されてると実感してそれに応えようと頑張る姿は胸を打ちます

そして、受験勉強途中のまだ社会人になりきれてないムヨンとジスとの結婚の日。。。
こんなに晴れ晴れとしたムヨンの笑顔はもう迷いなど一切無くて
相手が幸せならば、自分もこの上なく幸せであると感じる二人
感動の結婚式でした
あと十数話、終わりが見えてきましたよ〜

このドラマでとても可愛らしいウナちゃん(ホン・スア)とジミン(ソ・ジュニョン)の微笑ましいカップル、今後の成り行きが楽しみです〜
ウンジュ(カン・ヒョンジュ)がどんどん可愛いお嫁さんになってきてます
ウンジュ親子の変わりようにも驚きです
受け止め方でこんなにも変わっちゃうんですね

台風の目スンニム婆さん!

投稿日

2010/01/21

レビュアー

ひよママ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 長かったこのドラマも最終話。さて、
Q1:実子ではない子どもを一生懸命育てたのは誰でしょうか?
 @スンニム婆さん→ ミョンジャとミョンテを。
 Aミョンジャ→ ムヨンを。
 Bミョンジュ→ ジスを。
Q2:それぞれ、子どもを捨てたのは誰?
 @ボンレ婆さん
 Aイ・ジンスク(イ・ヘスクが演じてます。この女優さんはこんな役が多いみたい。)
 B死に別れでした。

 母がいくら愛情をこめて育てても、しこりが残る場合がありましたが、一番ひどい目に遭ったのは、「スンニム婆さん」に事あるごとに「お前は血が繋がっていないから」とキツク当られてきた「ムヨン」です。後から実の親が迎えにくるかも、と心配していた点。また若くして後妻に入り、なさぬ仲の子どもを育てあげたからこそ、感情的に当たる面があるのですが、ムヨンやミョンジャにとっては、エライ災難だったはず。
それを赦すから、この養子たちはエライのでした。
 いつまで悩んでいるの??と途中イライラ見ていたものですが、やっぱり「ムヨン」が最高。「ジス」の笑顔も最高に感じられるドラマでした。

最後まで観て良かった。。。

投稿日

2009/09/10

レビュアー

snowstar

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

長編ドラマはどうも。。。なんですけど
『がんばれクムスン』があまりにも良かったので
二作目に選んだのが『空くらい地くらい』でした
最初はパク・ヘジンさん演じるムヨンの育ってきた境遇や回りからどんなに差別されてきたのか、心無い言葉でどんなにか傷つけられてきたのか観ててやるせなくてしょうがなかったのだけど
兄弟がはじめて心通わせたシーンからもう見ないわけにはいかなくなりました

許した時に心が開放され、自分が楽になるということ
物凄く共感したし、彼のだんだん明るくなっていく表情をみるのがとても嬉しかった
日本人っていうのはあまり心に思ったことを口に出すのは恥ずかしい民族だけど
こちらのお国では気持ちもストレート
時には恥ずかしくなるような感謝の言葉も言ってみたくなりました
自分も相手も気持ち良くなる言葉を。。。

私的に山場は何といっても兄と初めて涙で本音を言い合ったところとムヨンとジスの結婚式と実母との和解
ホントに最後にはみんな笑顔で良かったわ〜

1〜 5件 / 全19件