彼女がラブハンター

彼女がラブハンターの画像・ジャケット写真
彼女がラブハンター / オム・ジョンファ
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

40

  • DVD
ジャンル:

「彼女がラブハンター」 の解説・あらすじ・ストーリー

歌手、女優としてカリスマ的人気を誇るオム・ジョンファ主演のラブコメディ第6巻。学生時代はクイーンと呼ばれるほどモテモテだった34歳のオールドミス・スジョンはある日、8年前の結婚式当日に捨てた男・マンスと再会し…。第11話と第12話を収録。

「彼女がラブハンター」 の作品情報

製作年: 2007年
製作国: 韓国
原題: She's a Love Hunter

「彼女がラブハンター」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

彼女がラブハンターのシリーズ商品


1〜 8件 / 全8件

彼女がラブハンター Vol.1

  • 旧作

学生時代、クイーンと呼ばれ、モテモテだったスジョンは気がつけば34歳のオールドミス。ある日、8年前の結婚式当日にこっぴどく捨てたデブでイケてなかったマンスと再会するが、何と超イケメンのプロゴルファーになっていた!?玉の輿を狙うスジョンに、復讐を誓うマンスだったが、復讐すべきスジョンを再び愛してしまう・・・。「ファンタスティック・カップル」のオ・ジホが特殊メイクで超デブ男に変身し、体当たりの演技を見せる痛快ラブコメディ。 JAN:4988131403159

収録時間: 字幕: 音声:
137分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
OPSDT315 2008年07月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 0人 0人

彼女がラブハンター Vol.2

  • 旧作

歌手、女優としてカリスマ的人気を誇るオム・ジョンファ主演のラブコメディ第2巻。学生時代はクイーンと呼ばれるほどモテモテだった34歳のオールドミス・スジョンは、ある日、8年前の結婚式当日に捨てた男・マンスと再会し…。第3話と第4話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
132分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
OPSDT316 2008年07月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
17枚 0人 0人

彼女がラブハンター Vol.3

  • 旧作

『私のちいさなピアニスト』のオム・ジョンファと『ファンタスティック・カップル』のオ・ジホ共演によるTVシリーズ第3巻。恋には情熱的ながら、結婚となると打算に走ってしまうオールドミスたちの姿を描いたラブコメディ。第5話と第6話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
125分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
OPSDT317 2008年07月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
19枚 0人 0人

彼女がラブハンター Vol.4

  • 旧作

歌手、女優としてカリスマ的人気を誇るオム・ジョンファ主演のラブコメディ第4巻。学生時代はクイーンと呼ばれるほどモテモテだった34歳のオールドミス・スジョンは、ある日、8年前の結婚式当日に捨てた男・マンスと再会し…。第7話と第8話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
131分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
OPSDT318 2008年07月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
17枚 0人 0人

彼女がラブハンター Vol.5

  • 旧作

『私のちいさなピアニスト』のオム・ジョンファと『ファンタスティック・カップル』のオ・ジホ共演によるTVシリーズ第5巻。恋には情熱的ながら、結婚となると打算に走ってしまうオールドミスたちの姿を描いたラブコメディ。第9話と第10話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
132分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
OPSDT319 2008年08月06日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 0人

彼女がラブハンター Vol.6

  • 旧作

歌手、女優としてカリスマ的人気を誇るオム・ジョンファ主演のラブコメディ第6巻。学生時代はクイーンと呼ばれるほどモテモテだった34歳のオールドミス・スジョンはある日、8年前の結婚式当日に捨てた男・マンスと再会し…。第11話と第12話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
132分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
OPSDT320 2008年08月06日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
14枚 0人 0人

彼女がラブハンター Vol.7

  • 旧作

『私のちいさなピアニスト』のオム・ジョンファと『ファンタスティック・カップル』のオ・ジホ共演によるTVシリーズ第7巻。恋には情熱的ながら、結婚となると打算に走ってしまうオールドミスたちの姿を描いたラブコメディ。第13話と第14話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
135分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
OPSDT321 2008年08月06日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 0人 0人

彼女がラブハンター Vol.8

  • 旧作

韓国でカリスマ的人気を誇るオム・ジョンファ主演のラブコメディ第8巻。学生時代はモテモテだった34歳のオールドミス・スジョンはある日、8年前の結婚式当日に捨てた男・マンスと再会し…。第15話と最終第16話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
130分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
OPSDT322 2008年08月06日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 1人 0人

1〜 8件 / 全8件

関連作品

ユーザーレビュー:40件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全40件

それでもデスンはいじらしい

投稿日:2008/09/28 レビュアー:JUCE

■第15話 「思い出の再構成」
 再び1年が経過。スランプのためすっかり落ちぶれてしまったマンス。1年の月日はそれぞれの登場人物にも様々な変化を与えていました。すっかりと心を入れ替え起業をして成功をつかみ始めたウタク。スジュンの店もようやく売上げを伸ばし始めている。そして大きく変わったのが大手のテレビショッピング制作会社の担当となっていたデスン。そんな変化のあった彼らが再び出会う。


■最終話 「糸巻きを巻く方法」
 大きく力をつけて阿修羅の如くスジュンの前に立ちふさがるデスン。しかし彼女もまた一連の騒動で大きく心に傷を負っいたことがわかります。やり直しのプロポーズを提案するマンスに対し、スジュンはトーナメントの優勝という条件を出すのでした。その結果は・・・。

 DISCASのレビューを書きはじめてかなり経ちますが、実はこれまでドラマのレビューと言うものを書いた事がありませんでした。全編書こうとするとこれが実に難しいですね。はじめて気付きました。全作品を通してならば映画と同じように書けるのですが、各巻のレビューは流れの中の一部なので、書こうとするとあらすじっぽくなってしまってなかなかレビューとしてまとまりません。

 まだまだレビューの少ない作品ですが、ジャスミンティーさんも仰る通り韓国ドラマファンもそうでない方も十分に楽しめるドラマだと思います。

このレビューは気に入りましたか? はい 12人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ブタが白馬に化けた!

投稿日:2008/09/28 レビュアー:JUCE

 観始めると終わるまで観続けると言う癖の悪い習性があるため、自分の中で連続ドラマをタブーにしていましたが、ジャスミンティーさんの魔のお誘いで鑑賞しました。DVD8枚連続で観ました。・・・徹夜です。

 ホンワカラブコメですれ違いの二人にイライラしつつも先が気になる展開、まさにラブコメドラマの王道で飽きさせません。


■第1話 「砂漠のペンギンを探せ」
 導入部分です。特殊メイクでデブキャラ、コ・マンス(オ・ジホ)が結婚式の当日、彼に不釣合いな美貌の新婦スジョン(オム・ジョンファ)に式場で逃げられてしまうところから物語が始まります。コ・マンスは失意の中でアメリカへ渡る。そして8年の時間が経過し、驚くべき変貌を遂げて韓国へ凱旋帰国するコ・マンス。
 この第1話でほぼ主要なベースとなる登場人物の紹介が終わります。人物の関係も極めてシンプルなので人物の相関で悩むこともないでしょう。

■第2話 「カエルは両生類 王子様は霊長類」
 かつての立場が全く入れ替わったコ・マンスとスジョン。8年の歳月は女性には残酷にのしかかる。すっかりオールドミス扱いのスジョンがハンサムなプロゴルファー、カール・コとして彼女の前に現れたコ・マンスの気を引こうと躍起になる姿が描かれます。

 この2話まではコメディ色も強くなく割りとせつないドラマが展開されます。またスジョンの女王っぷりが強調されて描かれており、コ・マンスを応援したい気持ちでいっぱいになります。

このレビューは気に入りましたか? はい 11人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

超〜オススメドラマです♪ネタバレ

投稿日:2008/06/26 レビュアー:ジャスミンティー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

サランへ先輩、
オム・ジョンファに泣かされましたかぁ。
じつは私も泣かされてしまいました。
最近見た中で、最高に見ごたえありのドラマです♪

女王様キャラなのに、どこか憎めないオ・スジョン。
(韓国のマドンナともいわれるオム・ジョンファ主演)
高校生の頃から、ずっと周りの男達を虜にしてきた彼女は、
奴隷のようにスジョンに従う巨体コ・マンス(オ・ジホ)
と晴れて結婚式を迎えた…

ところが、マンスが、司法試験に落ちたと聞いて式場から
空港へと逃げ出してしまう。。。

-8年後-
スジョンは、34歳のオールドミスとなり
家族のため、高収入の相手を物色する毎日。
そんなスジョンの前にカール・コと名前を変え
アメリカでプロゴルファーとして大成功をおさめた
ハイレベルの男コ・マンスがスリムになって現れる。

相変らず計算高いスジョンに誘惑され、過去の仕打ちに
復讐を誓うマンスは
詐欺師のウテクと賭けをして
スジョンを傷つけるように企むのだが
いつも傷ついた
スジョンを見るたびに、感情が揺れてしまい…

34歳でお腹の肉も弛みがち、1日中泣いて絶食しても
痩せれないと嘆くスジョン。
そんなスジョンを憎しみながらも、ついつい
面倒見てしまうマンス。

ちょっと他では見れない二人の共演が
なんといってもこのドラマを
楽しくそしてちょっぴり切なく感動させてくれています。

超オデブのオ・ジホがなんとも痛?!可愛い〜し
コデブ(?)オバサン化したオム・ジョンファも
同じく痛可愛い〜という言葉に尽きるのです。

誰よりも格好いいオ・ジホ=カール・コは納得ですが
コ・マンス扮するオ・ジホの
へタレぶりも感動を呼びます!!

これなら
パープル・ローズさんやJUCEさん
ゆみゆみさん
そして
ハウスキーパーさんも気に入ってくださるドラマと
私は確信してますが…

韓国ドラマファンは当然?!
韓国ドラマが苦手な方も
どうぞ、見て笑って泣いてください!!

久しぶりの大人向け
本格派ハートフル(?)ラブ・コメディ
として
超〜〜〜オススメです!!

ところで
気になったことが少々。

(その1)
カール(マンス)の韓国の家が『フルハウス』の家に
雰囲気が似てるんですけど…
違いますか???サランへさん♪


(その2)
マンスの恋のライバル
詐欺師のチョン・ウテク役,
カン・ソンジンssiは、どう見ても中村獅童に似ている?
スジョンの恋のライバル
小悪魔テスン役パク・テアンssi
『オンリー・ユー』のハン・チェヨンに似ている?
いかがでしょうか???

個人的に大ハマリ!!
必ずイッキ見しましょうね〜〜〜。面白いから!
もちろん
永久保存版、決定です!!

★★★★★


このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

優柔不断男に喝を入れたくなる

投稿日:2008/09/28 レビュアー:JUCE

■第7話 「トカゲも尻尾切りは痛い」
 麗しのデンスちゃんの意外な一面が見えてきます。しかしこの回あたりからマンスの優柔不断さが目に付き、イライラとします。

■第8話 「人形に残された宿題」
 家出をしていたスジョンの母親が家に戻り、スンジュの家庭内に嵐が吹き荒れます。この母親の登場でちょっとマンネリ気味になり始めた物語にスンジュの家族模様というサイドストーリーが加わり、話に変化が起こり。この母親の存在がこれ以降アクセントとなって行きます。

いずれにせよ、優柔不断なマンスに全ての元凶があるような気になってきて、それとは逆にスンジュがなんだか不憫に思えてきます。デスンの意外な計算高さもまだまだ可愛く、マンスがデンスを利用している感じの方が強い。

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ねずみだって怒れば猫に反撃する。

投稿日:2008/09/28 レビュアー:JUCE

■第3話 「私のトウモロコシは青い」
 執拗にマンスにアタックするスジョンだが、その狙いがマンスそのものなのか、それとも成功した彼の金が目当てなのかがいまひとつはっきりしない。そしてマンスのマネージャーの従兄弟ウタク、実は詐欺師なのですが彼を使ってスンジュの狙いが金なのかをはっきりさせると同時に誘惑の末に8年前の復讐を計画するのです。


■第4話 「シンデレラの靴は足より大きかった?」
 ウタクを大金持ちにしたて、逆にマンスはギャンブル好きがたたって実は文無しというお芝居でスンジュを騙し、彼女がどちらに靡くかを試すマンス。そうとも知らないスンジュはその本性をさらけ出していく。

 物語の中にウタクというキャラクターが加わり、物語が店舗良く動き始めます。しかしペテンにかけるマンスやウタクよりも、それに載せられて醜態を晒して行くスンジュのインパクトが強いのでペテンにかけるという行為に対して登場人物は勿論のこと、観ている側も罪悪感を感じません。むしろいい気味だと思う程度です。

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全40件

彼女がラブハンター

月額課金で借りる

都度課金で借りる