フリージング・アウト

フリージング・アウトの画像・ジャケット写真

フリージング・アウト / サマンサ・ダーク

全体の平均評価点:(5点満点)

8

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「フリージング・アウト」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

銀行強盗を実行した4人の若者たちと人質を、思いも寄らない恐怖が待ち受けるショッキングスリラー。二手に分かれて人里離れた隠れ家に逃走した若者たち。だが、そこには既に到着しているはずのカートではなく、手足を拘束されたひとりの女性がいた…。

「フリージング・アウト」 の作品情報

作品情報

製作年: 2004年
製作国: アメリカ
原題: MALEVOLENCE

「フリージング・アウト」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

サイトシアーズ 殺人者のための英国観光ガイド

ユーザーレビュー:8件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全8件

よくある話

投稿日:2010/02/01 レビュアー:ホヨマックス

写真見たら裸が出ると思うだろがっ!(怒)

殺人鬼を殺したいなら徹底的にブてや!

泥棒らにイライラするわ!

このレビューは気に入りましたか? 13人の会員が気に入ったと投稿しています

寄り付き天井

投稿日:2010/08/28 レビュアー:ロンリー火真西

冒頭の字幕と冒頭のシーンで期待が高まりますが、その後の展開がぐったりでした。

終盤のたたみ掛けもいまいち盛り上がりに欠け、殺人小屋の死体ゴロゴロ骨ゴロゴロのシーンも独自性に欠けていて、見せ場とはなりませんでした。

地元警官の一言「29年間平和だったのに」
「行方不明者続出してるのにお前が無能で気付かなかっただけだろ!」
と思いっきり突っ込みたくなりました。

このレビューは気に入りましたか? 9人の会員が気に入ったと投稿しています

私は好きな作品です。楽しめました。 ネタバレ

投稿日:2010/08/11 レビュアー:mikitty.

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

オープニング、1989年2月ペンシルベニア州で6才の少年が裏庭から失踪した。
1999年9月場面はガラリと変わり、銀行強盗を企む4人の男女が映し出される。そして実行に移す。二手に別れ人里離れた廃屋で落ち合う約束をしていた。盗んだお金を運ぶ男の車が故障する。たまたまGSに駐車していた母娘の車を脅かし廃屋に辿り着く。しかし、その廃屋や食肉加工場だった建物にはなんと・・・。ここから一気にハラハラ・ドキドキの展開が始まる。スリル満点です。
ラスト近く、あの狂気の殺人鬼の正体がわかる・・・。
ラスト、あの恐怖の事件に巻き込まれてしまった母は、悪夢にうなされながらも娘と一緒にベッドで眠りにつく・・・と、突然!!
ジャケ写真のようなシーンと”凍てつく恐怖”はなかったですが、フリージングのような気分は味わえました。面白かったです。B級としては89.89点で★4つで〜す。89と言えば娘は野球チームでピッチャーやってました。殺人鬼をバットで殴っていました(^^)v

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

予定外ですよ、そんなこと。

投稿日:2008/09/10 レビュアー:kaorun

出だしはサスペンス・タッチ。
銀行強盗を実行した4人はアクシデント続きで、落ち合う隠れ家にも予定外の女性が。

ところが、その近くには殺人鬼が潜んでいて逃走どころではなくなります。
冒頭にある1シーンで、その殺人鬼が誰なのかは分かってしまいますが、そんなことより「逃げろー!」でした。
もうこの辺りからはよくあるホラーです(笑)

しかしいつも思うのですが、殺人鬼に一撃くらわすだけじゃダメ!
とどめをささなくちゃっっ!!
何回もチャンスがあったのに、なぜだ〜〜!!
ま、そんなもんだよ、ホラー映画は・・・ってことでww

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

最後はちょっとだけ ネタバレ

投稿日:2008/11/28 レビュアー:カイジュウ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

銀行強盗犯とその人質が連続殺人鬼の餌食となる。
まぁ設定はありがちだし特別目を引くようなゴアシーンも無い。
殺人鬼にとどめを刺さない展開もデジャブ。

ヒロイン?のお姉ちゃんが巨乳美人だったので何とか。ただしエロシーンは皆無です。途中でリタイアしてしまいますがw

最後はちょっとだけあれな感じですが、自業自得かな。

いかにも実話風のお話でしたが、どうでしょう。
どっちにしても、そんなにお勧め出来ません。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全8件

フリージング・アウト

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:8件

よくある話

投稿日

2010/02/01

レビュアー

ホヨマックス

写真見たら裸が出ると思うだろがっ!(怒)

殺人鬼を殺したいなら徹底的にブてや!

泥棒らにイライラするわ!

寄り付き天井

投稿日

2010/08/28

レビュアー

ロンリー火真西

冒頭の字幕と冒頭のシーンで期待が高まりますが、その後の展開がぐったりでした。

終盤のたたみ掛けもいまいち盛り上がりに欠け、殺人小屋の死体ゴロゴロ骨ゴロゴロのシーンも独自性に欠けていて、見せ場とはなりませんでした。

地元警官の一言「29年間平和だったのに」
「行方不明者続出してるのにお前が無能で気付かなかっただけだろ!」
と思いっきり突っ込みたくなりました。

私は好きな作品です。楽しめました。

投稿日

2010/08/11

レビュアー

mikitty.

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

オープニング、1989年2月ペンシルベニア州で6才の少年が裏庭から失踪した。
1999年9月場面はガラリと変わり、銀行強盗を企む4人の男女が映し出される。そして実行に移す。二手に別れ人里離れた廃屋で落ち合う約束をしていた。盗んだお金を運ぶ男の車が故障する。たまたまGSに駐車していた母娘の車を脅かし廃屋に辿り着く。しかし、その廃屋や食肉加工場だった建物にはなんと・・・。ここから一気にハラハラ・ドキドキの展開が始まる。スリル満点です。
ラスト近く、あの狂気の殺人鬼の正体がわかる・・・。
ラスト、あの恐怖の事件に巻き込まれてしまった母は、悪夢にうなされながらも娘と一緒にベッドで眠りにつく・・・と、突然!!
ジャケ写真のようなシーンと”凍てつく恐怖”はなかったですが、フリージングのような気分は味わえました。面白かったです。B級としては89.89点で★4つで〜す。89と言えば娘は野球チームでピッチャーやってました。殺人鬼をバットで殴っていました(^^)v

予定外ですよ、そんなこと。

投稿日

2008/09/10

レビュアー

kaorun

出だしはサスペンス・タッチ。
銀行強盗を実行した4人はアクシデント続きで、落ち合う隠れ家にも予定外の女性が。

ところが、その近くには殺人鬼が潜んでいて逃走どころではなくなります。
冒頭にある1シーンで、その殺人鬼が誰なのかは分かってしまいますが、そんなことより「逃げろー!」でした。
もうこの辺りからはよくあるホラーです(笑)

しかしいつも思うのですが、殺人鬼に一撃くらわすだけじゃダメ!
とどめをささなくちゃっっ!!
何回もチャンスがあったのに、なぜだ〜〜!!
ま、そんなもんだよ、ホラー映画は・・・ってことでww

最後はちょっとだけ

投稿日

2008/11/28

レビュアー

カイジュウ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

銀行強盗犯とその人質が連続殺人鬼の餌食となる。
まぁ設定はありがちだし特別目を引くようなゴアシーンも無い。
殺人鬼にとどめを刺さない展開もデジャブ。

ヒロイン?のお姉ちゃんが巨乳美人だったので何とか。ただしエロシーンは皆無です。途中でリタイアしてしまいますがw

最後はちょっとだけあれな感じですが、自業自得かな。

いかにも実話風のお話でしたが、どうでしょう。
どっちにしても、そんなにお勧め出来ません。

1〜 5件 / 全8件