1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. アニメのDVDレンタル
  4. 特撮のDVDレンタル
  5. ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル

ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル

ウルトラギャラクシー 大怪獣バトルの画像・ジャケット写真

ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル / 小西博之

全体の平均評価点: (5点満点)

13

ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル /円谷一夫

全体の平均評価点: 

予告編を検索

DVD

旧作

ジャンル :

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

「ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・ストーリー

バンダイのアーケードカードゲームからマルチメディア展開されたテレビシリーズ。「ウルトラQ」から始まり平成ウルトラシリーズまで、全ての怪獣・宇宙人が集結した世界を舞台背景に、歴代の怪獣同士がバトルロワイヤルを繰り広げる。出演は南翔太、小西博之ほか。人類が宇宙へ進出した未来、宇宙船・ペンドラゴンが惑星ボリスに不時着した。乗組員はそこで、絶滅したはずの怪獣に遭遇する。彼らが危機に陥ったとき、謎の青年レイが現れ、古代怪獣ゴモラを操り始めた…。 JAN:4934569722218

「ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル」 の作品情報

作品情報

製作年:

2007年

製作国:

日本

「ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

洋画・邦画

35,500
タイトル以上

国内ドラマも一部含まれております

国内・海外ドラマ

5,400
タイトル以上

アニメ

9,200
タイトル以上

R-18

210,000
タイトル以上

CD

250,000
タイトル以上

※2022年2月 現在のタイトル数

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

関連作品

関連作品

修羅之魂 激動渡世編

ゾンビ村 終わりなき逃亡

実録 九州やくざ抗争史 小倉戦争

ウルトラセブン 地球星人の大地

I LOVE 湯!

ユーザーレビュー:13件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全13件

真「ウルトラファイト」^^ ネタバレ

投稿日:2010/09/03 レビュアー:アルディ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

あの番組を「好きだ」と言う人もいますが私には全く理解出来ませんでした。
アトラクション用でスーパーに遊びに来てくれる「怪獣モドキ」が即興でバトルを繰り広げる。
もう、「人が着ていないと想像出来ない方がオカシイ」粗末な着ぐるみが燻し銀アナウンサーの「名調子」の中でユルユルとコミカルな戦い繰り広げる。
あれを観て「怪獣は子供騙しだ!」と認識してしまった小さいお友達も随分いたでしょうね。
本作は子供向けカードゲームから端を発した映像作品の様です。
中々どうして「怪獣」の完成度が素晴らしいです。
ウルトラマンマックスの時代を経て元祖ウルトラ怪獣のデザインと存在感が如何に優れているかが「平成の男の子」にも再認識され、過去の技術に「やっと」追いついた着ぐるみの製造技術が、質感、存在感ともにオリジンに匹敵する「彼ら」の遺伝子が再構築されて登場したのには第一期ウルトラファンの端くれとして嬉しく感じました。
最低な技能で製作された第二期ウルトラ怪獣に関しては、存在感が圧倒的に勝っていますしね。
この作品は「商業創造物」としてのポケモンやオシャレ魔女の影響は受けているとは思います。
しかし、子供の頃の夢想した「ウルトラ怪獣」の頂点は「誰」なんだろうと言う「過去のウルトラ小僧」の疑問にも答えてくれる作品でも有ります。
素晴らしい技術に支えられた着ぐるみによるフルコンタクトの怪獣アクションが堪能出来ます。
子供騙しと侮るなかれ。
子供の頃にウルトラを味わって楽しんだ事が有る人ならば自然と怪獣の名前を嘴っている事でしょう。
残念な事に一巻には物語の導入部で有る一話しか収録されていません。
肉弾戦しか取り得が無いと思っていたゴモラに実は「過大解釈による」必殺技が有ったと言う展開は楽しいですが「チョッと」物足りないですね。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

10点満点の8点

投稿日:2008/04/28 レビュアー:sunday 777 silence

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

うれしいな! ネタバレ

投稿日:2010/02/07 レビュアー:なおぷー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

たいそう素晴らしいドラマである。怪獣同士の激しい戦いが楽しい。少年の日の空想がそのままドラマになったような嬉しさを感じる。リトラ対ジュラン、ネロンガ対グドン、ネロンガ対ゴモラなど、夢の共演が楽しめるのだから、元少年の心は大いに踊る。また、かたくなに心を閉ざした謎の青年がしだいに他人に気持ちを許していく過程も興味深く、先が本当に楽しみだ。親分肌のたくましい隊長、猜疑心の強い女性副長、怪獣マニアの若い隊員など、登場人物たちはいずれも魅力的である。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

先が楽しみだ ネタバレ

投稿日:2010/01/28 レビュアー:なおぷー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 地球から遠く離れた不思議な星で、懐かしの大怪獣たちが夢の共演・バトルを繰りひろげるという、怪獣ファン待望の企画である。「ウルトラ世代」のお父さんたちはお子さんと一緒に驚喜乱舞まちがいなしと思う。むろん、私もである。超人ウルトラマンが登場して全てをまるく収めてしまう、という「水戸黄門」的な話の構成はすでに限界があると思われるので、本作のような設定は大歓迎である。過去のウルトラの遺産を有効に活用していただいて、良いものを観せていただきたいと願っている。カプセル怪獣ならぬ「カード怪獣」なのであろうか、不思議な怪獣使いの青年がどんな活躍をみせるのか、楽しみだ。

 今回は、テレスドン、サドラー、レッドキング、ゴモラといった愛しの怪獣たちが勢揃いし、激しい肉弾戦を繰り広げた。力技での格闘になるので、見応えはある。ただ、率直なところ、着ぐるみの人間同士がプロレスのまねをしている程度の印象だったのが残念である。けだもの同士の戦いであれば、もう少し人間離れした体の動きがあって然るべきと思うが、まあ、やっぱり着ぐるみなんだから、そこまで要求するのも酷であろう。ゴモラの光線技には、童心に返って拍手喝采であった。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

ポケモン世代ではないので ネタバレ

投稿日:2008/08/17 レビュアー:trygun

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

仮面ライダーは新作ができるのにウルトラマンがメビウスで打ち止めに。がっかりしていると円谷プロがバンダイと合併され、怪獣がカードゲームに。
私自身、ゲームセンターで「ガンダムカードビルダー」やるからゲームはありだけど、お金がはんぱなくかかるので子供にはしてほしくないなあ。あと、ポケモンみたいに自分で戦わないのはずるいと思ってしまいます。ポケモンのサトシくん、大日本帝国軍人ばりの根性主義でポケモンに技術指導しません。あれでいいのか?

ゴモラ自身は好きだけど、ウルトラマンに殺されずにシッポを残して逃げた生命力が魅力のはず。それが遠距離攻撃しているからねえ。恐竜が火をふく時代だからいいのかなあ。平成時代のウルトラマンみてないのでわからん奴いるなあ。ゼットン、ベムスター、バードンなどのウルトラマン倒した最強クラスの怪獣はレアカードなのかなあ。など、文句いいながら見てます。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全13件

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:13件

真「ウルトラファイト」^^

投稿日

2010/09/03

レビュアー

アルディ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

あの番組を「好きだ」と言う人もいますが私には全く理解出来ませんでした。
アトラクション用でスーパーに遊びに来てくれる「怪獣モドキ」が即興でバトルを繰り広げる。
もう、「人が着ていないと想像出来ない方がオカシイ」粗末な着ぐるみが燻し銀アナウンサーの「名調子」の中でユルユルとコミカルな戦い繰り広げる。
あれを観て「怪獣は子供騙しだ!」と認識してしまった小さいお友達も随分いたでしょうね。
本作は子供向けカードゲームから端を発した映像作品の様です。
中々どうして「怪獣」の完成度が素晴らしいです。
ウルトラマンマックスの時代を経て元祖ウルトラ怪獣のデザインと存在感が如何に優れているかが「平成の男の子」にも再認識され、過去の技術に「やっと」追いついた着ぐるみの製造技術が、質感、存在感ともにオリジンに匹敵する「彼ら」の遺伝子が再構築されて登場したのには第一期ウルトラファンの端くれとして嬉しく感じました。
最低な技能で製作された第二期ウルトラ怪獣に関しては、存在感が圧倒的に勝っていますしね。
この作品は「商業創造物」としてのポケモンやオシャレ魔女の影響は受けているとは思います。
しかし、子供の頃の夢想した「ウルトラ怪獣」の頂点は「誰」なんだろうと言う「過去のウルトラ小僧」の疑問にも答えてくれる作品でも有ります。
素晴らしい技術に支えられた着ぐるみによるフルコンタクトの怪獣アクションが堪能出来ます。
子供騙しと侮るなかれ。
子供の頃にウルトラを味わって楽しんだ事が有る人ならば自然と怪獣の名前を嘴っている事でしょう。
残念な事に一巻には物語の導入部で有る一話しか収録されていません。
肉弾戦しか取り得が無いと思っていたゴモラに実は「過大解釈による」必殺技が有ったと言う展開は楽しいですが「チョッと」物足りないですね。

10点満点の8点

投稿日

2008/04/28

レビュアー

sunday 777 silence

うれしいな!

投稿日

2010/02/07

レビュアー

なおぷー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

たいそう素晴らしいドラマである。怪獣同士の激しい戦いが楽しい。少年の日の空想がそのままドラマになったような嬉しさを感じる。リトラ対ジュラン、ネロンガ対グドン、ネロンガ対ゴモラなど、夢の共演が楽しめるのだから、元少年の心は大いに踊る。また、かたくなに心を閉ざした謎の青年がしだいに他人に気持ちを許していく過程も興味深く、先が本当に楽しみだ。親分肌のたくましい隊長、猜疑心の強い女性副長、怪獣マニアの若い隊員など、登場人物たちはいずれも魅力的である。

先が楽しみだ

投稿日

2010/01/28

レビュアー

なおぷー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 地球から遠く離れた不思議な星で、懐かしの大怪獣たちが夢の共演・バトルを繰りひろげるという、怪獣ファン待望の企画である。「ウルトラ世代」のお父さんたちはお子さんと一緒に驚喜乱舞まちがいなしと思う。むろん、私もである。超人ウルトラマンが登場して全てをまるく収めてしまう、という「水戸黄門」的な話の構成はすでに限界があると思われるので、本作のような設定は大歓迎である。過去のウルトラの遺産を有効に活用していただいて、良いものを観せていただきたいと願っている。カプセル怪獣ならぬ「カード怪獣」なのであろうか、不思議な怪獣使いの青年がどんな活躍をみせるのか、楽しみだ。

 今回は、テレスドン、サドラー、レッドキング、ゴモラといった愛しの怪獣たちが勢揃いし、激しい肉弾戦を繰り広げた。力技での格闘になるので、見応えはある。ただ、率直なところ、着ぐるみの人間同士がプロレスのまねをしている程度の印象だったのが残念である。けだもの同士の戦いであれば、もう少し人間離れした体の動きがあって然るべきと思うが、まあ、やっぱり着ぐるみなんだから、そこまで要求するのも酷であろう。ゴモラの光線技には、童心に返って拍手喝采であった。

ポケモン世代ではないので

投稿日

2008/08/17

レビュアー

trygun

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

仮面ライダーは新作ができるのにウルトラマンがメビウスで打ち止めに。がっかりしていると円谷プロがバンダイと合併され、怪獣がカードゲームに。
私自身、ゲームセンターで「ガンダムカードビルダー」やるからゲームはありだけど、お金がはんぱなくかかるので子供にはしてほしくないなあ。あと、ポケモンみたいに自分で戦わないのはずるいと思ってしまいます。ポケモンのサトシくん、大日本帝国軍人ばりの根性主義でポケモンに技術指導しません。あれでいいのか?

ゴモラ自身は好きだけど、ウルトラマンに殺されずにシッポを残して逃げた生命力が魅力のはず。それが遠距離攻撃しているからねえ。恐竜が火をふく時代だからいいのかなあ。平成時代のウルトラマンみてないのでわからん奴いるなあ。ゼットン、ベムスター、バードンなどのウルトラマン倒した最強クラスの怪獣はレアカードなのかなあ。など、文句いいながら見てます。

1〜 5件 / 全13件

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

ご利用の流れ

ご利用の流れ

@ 会員登録

申し込みフォームへ記入

申し込みフォームへ記入したら登録完了!

A 作品をレンタル

作品をレンタル

借りたい作品をリストアップするだけ!
発送可能な商品を自宅にお届けします。

B ポストに返却

ポストに返却

商品をポストに投函すればOK!

よくあるご質問

よくあるご質問

もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。 また、その場合は料金は一切かかりません。

無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
また、無料お試し中に解約され、何らかの理由でレンタル商品を期日までにご返却いただけなかった場合に、追加料金が発生する場合がございます。

定額プランは1つの封筒に2枚入り、お届けいたします。
届いた往復封筒でポストへご投函いただき、当社配送センターにてご返却を確認できましたら次の封筒を発送致します。繰り返しでご登録のプラン枚数までご利用いただけます。

各プランはこちら

各プランはこちら

  • 宅配レンタル 定額8プラン
    月額2,052円税込
    • 「新作・準新作」が定額で月8枚レンタルできる!※1借り放題付き※2
    新規登録する
  • 宅配レンタル 定額4プラン
    月額1,026円税込
    • DVD/CDが定額で月4枚レンタルできる!※1
    新規登録する
  • 都度課金 プラン
    無料会員 月額0円税込 ※都度レンタル時の費用は発生します
    • 月額無料で単品レンタルを楽しみたい方におすすめ!
    新規登録する

※1 無料お試し期間中の「新作」レンタルは対象外です。

※2 借り放題はDVD「旧作」、CD「新作・準新作・旧作」が対象です。

ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル