【俗・】さよなら絶望先生

【俗・】さよなら絶望先生の画像・ジャケット写真
【俗・】さよなら絶望先生 / 神谷浩史
全体の平均評価点:
(5点満点)

11

  • DVD
ジャンル:

「【俗・】さよなら絶望先生」 の解説・あらすじ・ストーリー

講談社刊「週刊少年マガジン」連載の久米田康治の人気ギャグ漫画を原作にしたテレビアニメのシリーズ第二弾。本作は、通称“絶望先生”とあだ名される超ネガティブ教師の糸色望を中心に、超ポジティブ少女の風浦可符香、超几帳面少女の木津千里、不下校少女の小森霧など、個性的な生徒たちにより、独特な世界観の中でシニカルなストーリーが展開される。また、『ネギま!?』『魔法少女リリカルなのは』などの新房昭之が監督を担当している。 JAN:4532640904814

「【俗・】さよなら絶望先生」 の作品情報

製作年: 2007年
製作国: 日本

「【俗・】さよなら絶望先生」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

【俗・】さよなら絶望先生のシリーズ商品


1〜 4件 / 全4件

【俗・】さよなら絶望先生 第一集

  • 旧作

「週刊少年マガジン」で連載中の人気漫画をアニメ化した学園コメディの第2シーズン第1巻。桜咲く4月。希望に胸を膨らませた登校途中の少女が出会った担任教師。彼こそ超迷惑なスーパーネガティブ教師・糸色望だった。第1話から第3話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
75分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KWBA478R 2008年04月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
10枚 0人 0人

【俗・】さよなら絶望先生 第二集

  • 旧作

「週刊少年マガジン」で連載中の人気漫画をアニメ化した学園コメディの第2シーズン第2巻。七夕の日に浴衣姿で登校した生徒たち。ところが、望は浴衣ではなく彼女たちの携帯ストラップや髪飾りを褒めるのだった。第4話から第6話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
75分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KWBA479R 2008年05月30日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
11枚 0人 0人

【俗・】さよなら絶望先生 第三集

  • 旧作

「週刊少年マガジン」で連載中の人気漫画をアニメ化した学園コメディの第2シーズン第3巻。望が区役所を訪れた時のこと。望は“糸色望”という名前を見た職員に「絶望と読めますね」と言われ、またもやうんざりさせられる。第7話から第9話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
75分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KWBA480R 2008年06月27日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
12枚 0人 0人

【俗・】さよなら絶望先生 第四集

  • 旧作

講談社刊「週刊少年マガジン」連載の久米田康治の人気ギャグ漫画を原作にしたテレビアニメのシリーズ第二弾。本作は、通称“絶望先生”とあだ名される超ネガティブ教師の糸色望を中心に、超ポジティブ少女の風浦可符香、超几帳面少女の木津千里、不下校少女の小森霧など、個性的な生徒たちにより、独特な世界観の中でシニカルなストーリーが展開される。また、『ネギま!?』『魔法少女リリカルなのは』などの新房昭之が監督を担当している。 JAN:4532640904814

収録時間: 字幕: 音声:
100分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KWBA481R 2008年07月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
10枚 0人 0人

1〜 4件 / 全4件

関連作品

ユーザーレビュー:11件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全11件

80pts/100ptsネタバレ

投稿日:2008/05/08 レビュアー:ヴィル

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

2008年冬クールで、一番、楽しんで見れた作品。
分類すると、ギャグアニメになるんだろうけど、
ネタが、なんていうのかなぁ。。。
世の中の変なところを、もっと変な表現にして、
揶揄するっていう形かな。。。

その感性は、なかなか、楽しく、
正直、どうでもいい内容なのだが、
どうでもいいからこそ、面白いというか、
そういう微妙な感性が、面白い作品だと思う。

あと、らきすたとはちょっと違った形で、
世の中の流行を、うまく取り入れたというか、揶揄したというか、
最終話に初音ミクが登場したり、
そういうところ、なかなか、楽しんで見れた。

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

極論。ネタバレ

投稿日:2009/11/20 レビュアー:野良パンダ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

この作品の作者は目の付けどころは良いと思います。
日頃思ってる事をズバリ言ってくれますね、ただ極論過ぎる事もあり「病んでるのでは?」と心配になる事もありますが、楽しく見れてます♪

第4話「路傍の絵師」「恥ずかしい本ばかり読んできました」「薄めの夏」

人は本筋以外の事に気になってしまう。
球技の試合で良いところだがユニフォームのスポンサーが気になり大事な場面を見逃したりするとう言う話。

街が宇宙人の侵略に合い脅えてるが、巨大化した千里によって助けられると言う支離滅裂な話(千里パンチラ有)

小森が交を遊びで誘惑したりする話(街が侵略されてる時の同時間内での出来事)


第5話「文化系図」「私はその人を常に残りものと呼んでいた」「恩着せの彼方に」

体育祭に不参加、文化系の体育祭を決行!
世の中には文系と理系に分ける事が出来るらしい・・・。

福袋を残りカス・ゴミ扱いする糸色、反論する可符香。
余り物に福がある!?

世の中には恩着せがましいものが多過ぎる!
割り勘の端数を払って優越感。
マク○ナルドのスマイル¥0。
0円携帯・・・・
どれも見返りを求めてのものだ・・・


第6話「君 知りたもうことなかれ」「夢無し芳一の話」「隠蔽卒」

通知表を非通知に!“非通知表”
世の中には知らない事が良い事もある。
売れ残ったペットの行方。
コーラの原価・食品の原材料。
ネットアイドルの実年齢・・・・・・。

話の出だしから“夢オチ”を宣言!
夢の中だから何でもアリ。千里がだらしなく、可符香がネガティブ。臼井がモテて、芽留が喋り出す!
ちゃんとオチれば良いのだが・・・・・・・

親知らず(歯)から、親の知らない事が多いと嘆く糸色。
エンコー・ドラッグ、子の恥ずかしい趣味嗜好。
※今パート話分のみ声優がバラバラになってます。


相変わらずキャラの個性が光ります!
小森さんは1期では百合的な所があると思ってたのですが、どうも“ショタコン”のようで交をからかったりするのですが何とも艶かしく良いです。
交は眞鍋かおりが好きなようです。
腐女子な藤吉さんは、意外にもスポーツ万能!

謎の人物が登場!糸色家の隣に“隣の女子大生”現る!
ただ、これはどうも可符香が変装した者らしいが糸色は気付いてません・・・やはり迷惑被りますw

極端な話なんですが「ある。ある。」って感じで笑えます。
実に目の付けどころが良いですね。結構きわどい話も何とか強行する姿が素敵です。

次回はどんなキャラが活躍するのか楽しみです♪




このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

時事ネタ賞味期限まで、あとわずか!?ネタバレ

投稿日:2010/02/10 レビュアー:野良パンダ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

結構、低俗で過激な話なんだが、絶望少女達のおかげで随分この作品はマイルドになってて見やすいのだとおもう。
ずるいくらいにかわいい少女達が出てきて、たまに“エサ投入!”とばかりにチラリとサービスショットを見せてくる!
そらハマっちゃいますよ!


第10話「劣化流水」「痴人のアリ」「一見の條件」

技術の進化で上がり過ぎた性能にうんざりして絶望する。
性能をわざと抑えた“デチューン”が必要だと先生は申す。
奈美は、あえて普通にした劣化板だとw
あびるが包帯で大きな胸を抑えてるのは“長澤まさみ流”だとw
方言キャラ・ゆとり教育・自衛隊もそうだと・・・辛口です!


第11話「黒い十二人の絶望少女」「今月今夜この月が僕の涙で曇りますように」

金田一のパロ。絶望探偵。

七夕に絶望する。現在成功してる者は前世での祈りが今叶ってるのだと無茶を言う。ホリエモン・あゆ・イチローがそうだと・・・


第12話「着陸の栄え」「或る女 役」「波に乗ってくるポロロッカ」

何事も急にすると良く無い、急浮上・急着陸!それを例にいつものように語っていく・・・
ハルヒを1話から見る(2話からがベスト)
コスプレデビューがプラグスーツ
急な作品の打ち切り・・・何事も急は良く無いw

ポロロッカ現象、逆流現象。
本来と違い逆から入ってしまう現象に嘆く・・・
アニメ題材のパチンコ・スロットにハマり→原作を読む!
ゲームのウィイレから→サッカー好きに!
桃鉄→地理
龍が如く→キャバ通いw
ムシキング→カブトムシを飼う


第13話「鎌倉妙本寺解雇」「大導寺信輔の音声」「あにいもうと、という前提で。」

音無さんの秘密が!!!親父さんヤバ過ぎです!


ついに2期最終話まできましたが、ラストと言うのに寂しくなったり、達成感を得たりはしません。普通に笑い、普通に終っていきました。3期があるってわかってた分、寂しくなかったんでしょう。

全体的に、やはりマンネリは否めません、それに時事ネタが多い分の賞味期限ってのが、そろそろ迫ってきてる感じかもしれません。楽しみたいのなら是非お早めの視聴をお薦めします!
話がカナリ進んだのにキャラの過去がやっと明かされたりするので、まだまだ目が離せません!この辺り上手く繋いでますね。
テンポも良く(早すぎて文字ネタでは追いつけませんw)絵のタッチも綺麗、適度な辛口なネタ!見る者を飽きさせません!
非常に楽しい作品でした、3期も期待です!


このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

実験的!?ネタバレ

投稿日:2009/12/30 レビュアー:野良パンダ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

このアニメの独特的な絵のタッチって気になってたのですが、“中村佑介”さんのイラストのタッチに似てるんですね。
和な感じにビビッドな色合いを入れたり若干エロっぽいとこも好きなんですね♪

第7話『百万回言われた猫』『赤頭巾ちゃん、寝る。気をつけて』『津軽通信教育』

OP曲に「リリキュアGO!GO!」カフカ・キッチリ・メル・普通が歌う。奈美だけ“普通”とされてる所が笑えますw

自分で言ってる分には、おもしろいかもしれないが言われてる当人には100万回聞かせれてるかもしれないから、おもしろいとは限ら無いと言う話。

“受験生”は「受験だから仕方ない・・・」と手厚く保護されてるらしいと・・・多めに見てもらえると悪態をつく先生。


第8話『スパイナツプリン』『暴露の実の熟する時』『半分捕物帳』

5月になると4月の嘘がバレてしまう“五月(さつき)バレ”の話。

世の中には半分半分と言う物は存在しないと、キッチリ千里がちょうど半分を主張していくが・・・面倒です。


第9話『一人より女夫の方がええいうことでっしゃろ』『奥の抜け道』『絶望ファイト』

正月ボケがあれば“正月ツッコミ”があると言いだす・・・
ゆうこりんの天然ボケの真意、桜井女史が語る日本の平和ボケ、なんて辛口な話もあっておもしろい。


いろんな手法を使って見せたり、OP・ED曲を1話のみ変えたりと手が掛かってると思います。『楓の料理教室』『絶望絵描き歌』なんかも入ってて毎回見るたびに何かの発見があって新鮮だ!
実験的に精力的にいろいろな試みをためしていて、後の『夏のあらし』なんかのTV放映に影響を与えてるとは思う。

深夜に流すアニメで、たかだか20分強の作品なんだが“おもしろみ”が凝縮されてると思います。
この作品でけでなく、最近のアニメに関しては非常に手の込んだ作品になってきてると思いますね。
だから、もっと多くの方にアニメを見てもらいたいと思います。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

出会うはずもない 不登校少女と不下校少女ネタバレ

投稿日:2009/11/19 レビュアー:野良パンダ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

いよいよ2期になりましたが、A・B・Cパートと各話約3パートに話を分ける等と随分凝縮された内容になってます。
見ていてもなかなか見応えがあります。逆に言えばゴチャゴチャしてて話が飛びすぎる感があるかもしれません。


第1話「ほら、男爵の妄言」「当組は問題の多い教室ですからどうかそこはご承知ください」

主人公・糸色望の過去?がわかります。
女性とレンコンが苦手で元々はマルチ商法をしていて、ある組織から追われる身に・・・そして辿り着いた地で女子校の先生になるのだが、そこで付いたアダ名が「左翼ゲリラ」言ったのは可符香似の子です。何処まで本当の事か・・・?

日塔奈美が初めて登場・・登校した日の話をメイン登場人物の紹介も兼ねてしています。
元々は不登校の奈美、ある日『なんで心配して家に来ない!!』と言って登校してくる。普通に扱われるのでなく心配されたい性格なのだ。決して良い意味で言われない「普通」と言う表現に異常に反応してしまう彼女にはあるトラウマが原因であったのだ・・・。


第2話「まだ開けそめし前髪の」「ティファニーで装飾を」「新しくない人よ、目覚めよ」

開校記念の日。可符香が『ペリーさんがやってくる!』なんて面倒な事を言うものだから・・・。
何でも開けて、挙句には開き直る性格のペリーさんがやってきて大変だ。カエレは股を開かれてしまう・・・・

過剰装飾の話。過剰過ぎるのはダサいと思うが可符香が言うには『お洒落上級者』らしい。ちなみにマリアは靴やパンツを履くと目が回りフラフラになってしまいます。

旧正月があるなら“旧○○”がある!と面倒発言の糸色。
旧と思ってたら1日の事でしたとさw


第3話「十七歳ね、自分のシワをつかんで見たくない?」「義務と兵隊」「『さらっと言うな!』とメロスは、いきり立って反駁した」

夏コミの制作に悩む藤吉、その助言をする大草麻菜実(おおくさ まなみ)だが、まだ彼女の事は多くは語られてません。

自意識過剰な義務に噛みつく!珍メニューの開発・ブログの更新・カエレのパンチラ等・・・・・・。

何とクラス全員が留年した事をサラっと言ってしまう糸色!
嫌な事やバツの悪い事はサラって言われる事が多い。
結婚したとFAXする芸能人、引退をブログで発表するサッカー旅人・・・


第1話での不登校少女と不下校少女(小森)の“出会うはずもない二人が出会ってしまった!”とあるのだが、ここは1期でも同じような出会いが描かれてて上手く持ってきてましたね。なかなか良かったです。
糸色の妹・倫が編入してたり、家を燃やされたせいか宿直室に住む望に交、それを世話する小森。またまた話がおもしろくなっていきそうな予感です!

相変わらずな過激なネタ等に楽しめます♪



このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全11件

【俗・】さよなら絶望先生

月額課金で借りる

都度課金で借りる