ブギーマン2 憑依

ブギーマン2 憑依の画像・ジャケット写真

ブギーマン2 憑依 / トビン・ベル

全体の平均評価点:(5点満点)

8

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

シリーズ

ジャンル :

「ブギーマン2 憑依」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

シリーズ

解説・ストーリー

『死霊のはらわた』のサム・ライミ製作による心霊ホラー『ブギーマン』の続編。ヘンリーとローラの兄妹は幼い頃両親を“ブギーマン”に殺されたと信じ、恐怖に怯えていた。ローラは恐怖を克服するため、長く音信不通となっていた兄を訪ねるが…。

「ブギーマン2 憑依」 の作品情報

作品情報

製作年: 2007年
製作国: アメリカ
原題: BOOGEYMAN 2

「ブギーマン2 憑依」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

スピーシーズXX 寄生獣の誘惑

レーシング・スピード

素晴らしき日

GAME 【ゲーム】

ユーザーレビュー:8件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全8件

スプラッター、グロさが売りなのか、ストーリーは二の次です。 ネタバレ

投稿日:2009/12/03 レビュアー:mikitty.

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

続編ですが、内容は全く別物の”ブギーマン”です。
ヘンリーとローラの兄妹は幼い頃、両親が残酷な殺され方をするのを目撃します。そして、犯人はブギーマンだと思い込みます。
10年後、ヘンリーは精神病院から退院します。入れ替わりにローラが入院することになった。そこにはいろいろな精神障害を持った若者たちがいた。彼らの主治医は精神科部長のアレン博士です。このアレン博士に『SAW』のジグソウ役であるトビン・ベル。落ち着き払い何かを企んでそうな一癖ある役が似合う人です。ラスト近くで両目に注射器をグサリと刺された姿が滑稽でした。
この『2』は最初から最後まで病院内です。キャァーキャー恐怖シーンの連続です。患者たちの奇妙な行動に血塗れ幼虫塗れ死人も出た。途中で、ヘンリーはなぜこんな病院にローラを入れたのか疑問を持ちました。そして、ヘンリーがこんな恐ろしい病院から元気で退院出来たのがとても不思議に思いました。しかし、それは後にそうだったのかと解るが・・・。
そしてクライマックスシーン、ついにブギーマンの頭が・・・。
最後は恐怖のカット「ブギーマンは今どこに・・・」。

☆特典の”フォトギャラリー 恐怖の舞台裏”が、なかなか気持ち悪くて面白かったです。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

いつの間にか出てた「2」

投稿日:2008/08/20 レビュアー:みなみ

「ブギーマン」、いつの間にか2が作られていたんですね。
確かにサム・ライミ製作の「ブギーマン」の続編です。「ルール」シリーズみたいに勝手にシリーズにしてるわけではありません。ただし、話は続いてません。

期待してなかったけど、予想よりは楽しめました。
若い世代が入院している精神病院が舞台。(確か「エルム街の悪夢」シリーズにもあったような)
個人的には、心の病を持った若者が怖い目にあうのはフェアじゃないと思うし、心の病気を茶化す気がしてイヤだけど、ホラーとして見ると、襲われ方がバラエティーに富んでいて、サービス精神旺盛。
ラストもそこそこ怖くて、安っぽいながらもティーン向けホラーとしてはまだいいほうではないでしょうか。
「SAW」のジグゾウ役、トビン・ベルが精神科医役で出ています。
クールで知的な感じがするので、ハマッてました。
特典に、特殊効果やメイクの映像があります。ナレーションなしで、映像だけでサクッとわかって楽しかったです。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

やっちゃったナァ・・・やっちゃった・・・

投稿日:2008/08/05 レビュアー:ハヴィ

あれ・・・?
なんか違うぞ。・・・『ブギーマン』だけど・・・
あ〜〜〜!!間違えた!!私『ハロウィン』の続編と思って借りてしまった。映画『ハロウィン』で謎の殺人鬼がブギーマンだったのでそう思い込んで借りてしまった。うwwwOX△?@・・・

気を取り直して・・・
作品感想ですが、よくある『13日の金曜』的な連続殺人ホラーです。しかし、ホラー好きな人には途中で犯人が想像出来ちゃうかもしれません。ラストなんて完全続編を意識した終わり方でした。

私的お勧め度はやはり「暇なら」作品ですね。しかし、そんなにメチャ酷いホラーでも無いです。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

面白かった ネタバレ

投稿日:2008/09/27 レビュアー:ケイアイ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 やっぱり休みの前の晩はホラーに限る。シリアスドラマもたまにはいいけれど、恋愛ドラマもたまにはいいけれど、真夜中眠くならないものは、サスペンスかホラーです。軽めのやつをと思って借りてきました。
 そこそこ面白かったと思います。幼いころのブギーマンは、実際にいたのかどうかが不明なんですが、これはいたと考えたほうがホラーですね。じゃないと、単なるサイコスリラーになってしまいます。ヒロインの女優がちょっと太め(グラマーといえばいいのか?)ですが、まあ不細工じゃありませんからいいでしょう。人里はなれた病院内で逃げることもできずに怪しい殺人鬼と戦うわけですが、ここでのブギーマンはどうみても人間なので、「スクリーム」のような展開です。ただ、なんとなく犯人はわかってきますが、女医もあやしいし、医者役のベルも当然あやしい。病院ぐるみでなにか、怪しげな実験をしているかのようでもあるから、もっと複雑なストーリーと思っていたら、意外にストレートな話だったので、あっさり終わりますが、それでも、私の中のレベルでは、並みの上程度の面白さはあったので、楽しい夜をすごせたと思っています。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

80年代ホラー!?

投稿日:2008/06/24 レビュアー:踏人

いきなり続編から借りてしまった。
たぶん、前作を見ていなくても問題はない。

精神病院を舞台とした王道殺人鬼ホラー。

スプラッター描写は意外とがんばっているけど、
本当にお約束通りの展開が多く、古くささを感じるし、中だるみ感がある。

ようやく盛り上がってきたかと思ってきたところで、もやもや感の残るラスト…。

13金シリーズなどが好きなら楽しめると思う。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全8件

ブギーマン2 憑依

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:8件

スプラッター、グロさが売りなのか、ストーリーは二の次です。

投稿日

2009/12/03

レビュアー

mikitty.

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

続編ですが、内容は全く別物の”ブギーマン”です。
ヘンリーとローラの兄妹は幼い頃、両親が残酷な殺され方をするのを目撃します。そして、犯人はブギーマンだと思い込みます。
10年後、ヘンリーは精神病院から退院します。入れ替わりにローラが入院することになった。そこにはいろいろな精神障害を持った若者たちがいた。彼らの主治医は精神科部長のアレン博士です。このアレン博士に『SAW』のジグソウ役であるトビン・ベル。落ち着き払い何かを企んでそうな一癖ある役が似合う人です。ラスト近くで両目に注射器をグサリと刺された姿が滑稽でした。
この『2』は最初から最後まで病院内です。キャァーキャー恐怖シーンの連続です。患者たちの奇妙な行動に血塗れ幼虫塗れ死人も出た。途中で、ヘンリーはなぜこんな病院にローラを入れたのか疑問を持ちました。そして、ヘンリーがこんな恐ろしい病院から元気で退院出来たのがとても不思議に思いました。しかし、それは後にそうだったのかと解るが・・・。
そしてクライマックスシーン、ついにブギーマンの頭が・・・。
最後は恐怖のカット「ブギーマンは今どこに・・・」。

☆特典の”フォトギャラリー 恐怖の舞台裏”が、なかなか気持ち悪くて面白かったです。

いつの間にか出てた「2」

投稿日

2008/08/20

レビュアー

みなみ

「ブギーマン」、いつの間にか2が作られていたんですね。
確かにサム・ライミ製作の「ブギーマン」の続編です。「ルール」シリーズみたいに勝手にシリーズにしてるわけではありません。ただし、話は続いてません。

期待してなかったけど、予想よりは楽しめました。
若い世代が入院している精神病院が舞台。(確か「エルム街の悪夢」シリーズにもあったような)
個人的には、心の病を持った若者が怖い目にあうのはフェアじゃないと思うし、心の病気を茶化す気がしてイヤだけど、ホラーとして見ると、襲われ方がバラエティーに富んでいて、サービス精神旺盛。
ラストもそこそこ怖くて、安っぽいながらもティーン向けホラーとしてはまだいいほうではないでしょうか。
「SAW」のジグゾウ役、トビン・ベルが精神科医役で出ています。
クールで知的な感じがするので、ハマッてました。
特典に、特殊効果やメイクの映像があります。ナレーションなしで、映像だけでサクッとわかって楽しかったです。

やっちゃったナァ・・・やっちゃった・・・

投稿日

2008/08/05

レビュアー

ハヴィ

あれ・・・?
なんか違うぞ。・・・『ブギーマン』だけど・・・
あ〜〜〜!!間違えた!!私『ハロウィン』の続編と思って借りてしまった。映画『ハロウィン』で謎の殺人鬼がブギーマンだったのでそう思い込んで借りてしまった。うwwwOX△?@・・・

気を取り直して・・・
作品感想ですが、よくある『13日の金曜』的な連続殺人ホラーです。しかし、ホラー好きな人には途中で犯人が想像出来ちゃうかもしれません。ラストなんて完全続編を意識した終わり方でした。

私的お勧め度はやはり「暇なら」作品ですね。しかし、そんなにメチャ酷いホラーでも無いです。

面白かった

投稿日

2008/09/27

レビュアー

ケイアイ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 やっぱり休みの前の晩はホラーに限る。シリアスドラマもたまにはいいけれど、恋愛ドラマもたまにはいいけれど、真夜中眠くならないものは、サスペンスかホラーです。軽めのやつをと思って借りてきました。
 そこそこ面白かったと思います。幼いころのブギーマンは、実際にいたのかどうかが不明なんですが、これはいたと考えたほうがホラーですね。じゃないと、単なるサイコスリラーになってしまいます。ヒロインの女優がちょっと太め(グラマーといえばいいのか?)ですが、まあ不細工じゃありませんからいいでしょう。人里はなれた病院内で逃げることもできずに怪しい殺人鬼と戦うわけですが、ここでのブギーマンはどうみても人間なので、「スクリーム」のような展開です。ただ、なんとなく犯人はわかってきますが、女医もあやしいし、医者役のベルも当然あやしい。病院ぐるみでなにか、怪しげな実験をしているかのようでもあるから、もっと複雑なストーリーと思っていたら、意外にストレートな話だったので、あっさり終わりますが、それでも、私の中のレベルでは、並みの上程度の面白さはあったので、楽しい夜をすごせたと思っています。

80年代ホラー!?

投稿日

2008/06/24

レビュアー

踏人

いきなり続編から借りてしまった。
たぶん、前作を見ていなくても問題はない。

精神病院を舞台とした王道殺人鬼ホラー。

スプラッター描写は意外とがんばっているけど、
本当にお約束通りの展開が多く、古くささを感じるし、中だるみ感がある。

ようやく盛り上がってきたかと思ってきたところで、もやもや感の残るラスト…。

13金シリーズなどが好きなら楽しめると思う。

1〜 5件 / 全8件

同シリーズ作品を借りる