白い巨塔

白い巨塔の画像・ジャケット写真
白い巨塔 / キム・ミョンミン
全体の平均評価点:
(5点満点)

36

  • DVD
ジャンル:

「白い巨塔」 の解説・あらすじ・ストーリー

山崎豊子原作、日本でも映画化、TVドラマ化された社会派ドラマの韓国版リメイク第10巻。権力争いや陰謀が渦巻く大学病院を舞台に、医療現場の知られざる実態と命の尊さを描く。『花よりも美しく』のキム・ミョンミンが主演。第19話と最終第20話を収録。

「白い巨塔」 の作品情報

製作年: 2007年
製作国: 韓国
原題: THE GREAT WHITE TOWER

「白い巨塔」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

白い巨塔のシリーズ商品


1〜 10件 / 全10件

白い巨塔 Vol.1

  • 旧作

山崎豊子原作、日本でも映画化、TVドラマ化された社会派ドラマの韓国版リメイク第1巻。権力争いや陰謀が渦巻く大学病院を舞台に、医療現場の知られざる実態と命の尊さを描く。『花よりも美しく』のキム・ミョンミンが主演。第1話と第2話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
134分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KERD0358 2008年05月09日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
19枚 1人 0人

白い巨塔 Vol.2

  • 旧作

『不良家族』のキム・ミョンミンと、『コーヒープリンス1号店』のイ・ソンギュン共演による社会派ドラマ第2巻。出世欲旺盛な天才医師、チャン・ジュンヒョクの野望と陰謀、それを取り巻くさまざまな人間たちの群像を描く。第3話と第4話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
132分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KERD0359 2008年05月09日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
19枚 0人 0人

白い巨塔 Vol.3

  • 旧作

山崎豊子原作、日本でも映画化、TVドラマ化された社会派ドラマの韓国版リメイク第3巻。権力争いや陰謀が渦巻く大学病院を舞台に、医療現場の知られざる実態と命の尊さを描く。『花よりも美しく』のキム・ミョンミンが主演。第5話と第6話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
130分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KERD0360 2008年05月09日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

白い巨塔 Vol.4

  • 旧作

『不良家族』のキム・ミョンミンと、『コーヒープリンス1号店』のイ・ソンギュン共演による社会派ドラマ第4巻。出世欲旺盛な天才医師、チャン・ジュンヒョクの野望と陰謀、それを取り巻くさまざまな人間たちの群像を描く。第7話と第8話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
129分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KERD0361 2008年05月09日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 0人 0人

白い巨塔 Vol.5

  • 旧作

山崎豊子原作、日本でも映画化、TVドラマ化された社会派ドラマの韓国版リメイク第5巻。権力争いや陰謀が渦巻く大学病院を舞台に、医療現場の知られざる実態と命の尊さを描く。『花よりも美しく』のキム・ミョンミンが主演。第9話と第10話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
126分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KERD0362 2008年05月09日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 2人 0人

白い巨塔 Vol.6

  • 旧作

山崎豊子原作、日本でも映画化、TVドラマ化された社会派ドラマの韓国版リメイク第6巻。権力争いや陰謀が渦巻く大学病院を舞台に、医療現場の知られざる実態と命の尊さを描く。『花よりも美しく』のキム・ミョンミンが主演。第11話と第12話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
132分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KERD0363 2008年06月06日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 2人

白い巨塔 Vol.7

  • 旧作

『不良家族』のキム・ミョンミンと、『コーヒープリンス1号店』のイ・ソンギュン共演による社会派ドラマ第7巻。出世欲旺盛な天才医師、チャン・ジュンヒョクの野望と陰謀、それを取り巻くさまざまな人間たちの群像を描く。第13話と第14話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
123分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KERD0364 2008年06月06日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
19枚 0人 0人

白い巨塔 Vol.8

  • 旧作

山崎豊子原作、日本でも映画化、TVドラマ化された社会派ドラマの韓国版リメイク第8巻。権力争いや陰謀が渦巻く大学病院を舞台に、医療現場の知られざる実態と命の尊さを描く。『花よりも美しく』のキム・ミョンミンが主演。第15話と第16話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
133分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KERD0365 2008年06月06日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
19枚 0人 0人

白い巨塔 Vol.9

  • 旧作

『不良家族』のキム・ミョンミンと、『コーヒープリンス1号店』のイ・ソンギュン共演による社会派ドラマ第9巻。出世欲旺盛な天才医師、チャン・ジュンヒョクの野望と陰謀、それを取り巻くさまざまな人間たちの群像を描く。第17話と第18話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
131分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KERD0366 2008年06月06日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
17枚 0人 1人

白い巨塔 Vol.10

  • 旧作

山崎豊子原作、日本でも映画化、TVドラマ化された社会派ドラマの韓国版リメイク第10巻。権力争いや陰謀が渦巻く大学病院を舞台に、医療現場の知られざる実態と命の尊さを描く。『花よりも美しく』のキム・ミョンミンが主演。第19話と最終第20話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
131分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KERD0367 2008年06月06日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
10枚 0人 2人

1〜 10件 / 全10件

関連作品

ユーザーレビュー:36件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全36件

深い人間ドラマネタバレ

投稿日:2008/04/27 レビュアー:ミルクチョコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

山崎豊子原作、野望、プライド、医師としての良心と、様々な人間の感情が渦巻く大学病院を舞台に、一人の天才医師と彼を取り巻く人々の生き様を通して、医学会の実態を描いた社会派ドラマが、海を越えて蘇った作品がさらに逆輸入されました。

かなり、地味というか堅実な作りになっていると思います。
財前(チャン・ジョンヒョク)役のキム・ミョンミンは、唐沢さんと雰囲気が似ていると思ったのですが、里見(チェ・ドヨン)役のイ・ソンギュンは、カリスマなさすぎで、カッコ良かった江口さんと比べて華がなさすぎでしょ?・・なんて思って見ていましたが、段々とイ・ソンギュンの方が実際にいそうなタイプで、親しみが湧いて来ました。さらに、イ・ソンギュンが魅力的に見えて来るから不思議です。
比較的最近、田宮二郎、山本学版を見たのですが、山本学が一番好きかな?

韓国版では、ノ・ミングク医師(チャ・インピョ)(日本版では、東教授が財前の対抗馬に立てた医師菊川=沢村一樹)とジュンヒョク(財前)とのバトルは、見応えがあります。
韓国版では、難しい手術を一緒に行うというシーンがあります。
オペ中に、処置方法を巡って対立する場面は、マスクの上から覗く視線が火花が飛び散るようでした。

病院内の権力争いと、それに伴う陰謀が描かれる前半と、医療事故を巡る主人公と親友の対立を通して生命の尊厳を問う後半とに分かれるようですが、女性のドロドロ感がない部分、韓国の男性に人気で、週末の夜は、白い巨塔を見るために、外出を控えていた人も多かったとか?・・・


オタエ様
お久し振りです。この白い巨塔は、リタイアですか?・・
私もまだ半分程でなぜか止まったままなので、何ともいえませんが・・・ 外科医ポン・ダルヒ面白そうですね。

このレビューは気に入りましたか? はい 15人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

かなり力の入った韓国ドラマでしたね

投稿日:2008/04/13 レビュアー:オタエドン

日本版、白い巨塔、どっぷりハマッテ観ました。
今回は、1話だけでリタイアしてしまいました。
ほんとに、イメージが日本の作品を意識していた様で、顔がだぶってしまいました。ついつい比較してしまい、かえってはまれなかったのかもしれません。好みの問題かもしれませんが、主役を演じたキム・ミョンミンさんのフェースに抵抗感がありました。
評判はとても良かったようで、残念な事したかな・・・?と。

このところ、韓国ドラマも病院を舞台にしたドラマが続いています。「ニューハート」チソン主演のドラマ。「外科医ポン・ダルヒ」イ・ヨンウォンさん主演で、この三作の中では、一番早く製作、放送が最後になりましたが、火付け役になったのでは・・・?と思っています。個人的には、ポン・ダルヒが一番好きですね。これまた、人それぞれですので。

リメイク作品の長所、短所を兼ね備えた作品、一度チャレンジしてみて下さい。

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

極上の韓国ドラマ ネタバレ

投稿日:2009/10/10 レビュアー:ひよママ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 主役の「ジュニョク」は、貧しい育ちで誰よりも母親思い。勉強ができたから、医者を目指し偉い教授の前では我慢を重ね、「きっと最高の技術をもった外科医になって必ず見返してやる。」と悔しさをバネに努力に努力を重ねてきたに違いない。
先輩医師からは「完璧主義で余裕がない」ために、「傲慢だと疎まれる」ことが多いが、年下の医師たちの面倒見は良かったようだし、意外と慕われてもいた。仕事ぶりがなにより鮮やかだったんだろうなあ。
 ただ、やっとのことで手に入れた地位や名誉などより、若く純粋に勉強に打ち込んだ時期を共に過ごした親友「ドヨン」と、「努力の結晶の手術の腕」だけが、彼の本当の財産だったのかもしれないですね。

 また、女性陣が控え目なのも良かった。(テーマが散漫にならずにすっきりした作りになりました。)
もちろん女性が「添え物」という訳ではなく、「社会運動家の娘」、「妊婦の元看護婦」、「夫に死なれ告訴する庶民の妻」など、信念を持った女性たちが活躍してくれ、見ていて非常に勇気が湧きました。

 日本版「白い巨塔」は見ていませんが、この韓国版は「極上の」韓国ドラマの一つに数えて良いと思います。
芸術の秋です。葛藤を抱えた魅力的な人間たちの重厚なドラマを、あなたも見てみませんか??

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

“名作”の一言です。

投稿日:2008/05/07 レビュアー:サランヘ

原作は日本で何回も映画化,ドラマ化されていますので,ストーリー的には頭に入っているのですが,この韓国版のアレンジは韓国のドラマ作りの巧みさが堪能できる演出となっています。
ドラマは,韓国の医学界を背景に病院の内幕,医者間の競争,医療事故などを中心に描かれています。
第8話までは,チェ・インピョとの“外科長”争奪戦が中心で,第9話からは一変して,誤診を巡る医療事故の法廷闘争が多面的に構成されていきますが,被告側と原告側の双方の動きを短いカットで対比させながら進めていく手法は,一瞬たりとも画面から離れることを許しません。
これまで数々の法廷ドラマの名作を生み出している韓国ドラマ界のノウハウが要所に発揮され,ドラマ本筋の面白さと,裁判物の両方が楽しめます。
最後の2話は,総括的な部分で,外科長チャン・ジュンシク(キム・ミョンミン)の心の二面性を表現しています。
感動的なラストはほんの一瞬で終わってしまいますが,久々にロマンス以外のいい作品を見せていただきました。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

日本盤にも負けてないです。ネタバレ

投稿日:2008/09/03 レビュアー:ドラ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

03年に日本で唐沢寿明、江口洋介主演で放送された当時は次の日は職場で大盛り上がりだったのを思い出します。
財前と里見と言えば、唐沢さんと江口さんでしたが、この韓ドラ「白い巨塔」を見終えた今、私の頭の中は完全に財前(チャン・ジュンヒョク)はキム・ミョンミン。里見(チェ・ドヨン)はイ・ソンギュンになってしまいました。

外科長争いの時、外科長になってから明らかに傲慢になった時、医療裁判の時、病気に冒されつつある時、手術後と、キム・ミョンミン素晴らしいです。
こんな医者いるのだろうかと思うくらい心優しい医師チェ・ドヨン役のイ・ソンギュンさん。低音ボイスと優しい笑顔で病室を覗かれたら退院したくなくなりそう。。。
是非、主治医にドヨン、手術はジュンヒョクに…なんて思ったりもしてみました。

裁判でジュンヒョクを裏切る形になってしまった若い研修医ドンイル役のキ・テヨンさん。組織の一員として行動しないといけない立場と被害者に対する気持ちの間で苦悩する姿も上手かったです。胸が痛かった。

日本盤では唐沢さんと愛人の黒木瞳の関係や里見先生に恋する東教授の娘(矢田亜希子)との関係も大きく描かれてありましたが、こちらの方はほとんどロマンスなしでした。男達の権力争いに少し絡む程度です。それが逆に韓国の男性視聴者を魅了したんですね。
そう言えば、日本盤では財前妻役の若村麻由美と医学部長の妻役の野川由美子、東教授夫人役の高畑淳子の虚栄心の塊の妻達の争いも面白可笑しく描かれてありましたが、それも少なかったです。野川由美子が演ってた役をヤン・ヒギョンを演じるとの事でとっても期待したのですが、出番が少なくそれはちょっと期待外れでしたね。
あと韓ドラお馴染みのベテラン俳優さんもたくさん出ていて日本のと比べて見ると楽しかったです。

本来の医者としての立場を忘れて野望に走ってしまったジュンヒョクを非難しつつも病気に冒されていく姿は見ていて辛かったです。
ジュンヒョクに忠誠を誓った部下達や友人であるドヨンに泣けます。
ドヨンがイ・ジュワン前外科長(後任外科長争いの時にもめた)にジュンヒョクの手術の執刀をしてくれと頼みに行ったドヨンのセリフ
「彼は欠点だらけの人間ですが、友達ですから」とそこでイ・ジュワン「私の弟子でもある」と・・・。あ〜泣ける〜。。。
病室を抜け出し手術室を見下ろす部屋で幻覚を見たあと、手の震えに気付き我に帰り流す涙に胸がつまりました。
確かに野望溢れるジュンヒョクでしたが、最初の頃のドヨンとの良きライバル関係や後輩達に対する良きリーダーぶり、ドヨンとの若き日の回想シーンを見る限りとってもいい外科医だと思うんですが、すんなり外科長になれなかったことが彼の人生を狂わせてしまったのでしょうか?
日本盤ももう一度見直してみたくなりました。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全36件

白い巨塔

月額課金で借りる

都度課金で借りる