姫 −HIME−の画像・ジャケット写真

姫 −HIME− / 勝村美香

全体の平均評価点:(5点満点)

4

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

旧作

ジャンル :

「姫 −HIME−」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

人気タレント・森下千里と安藤希をストーリーテラーに迎え、女性にまつわる日常の怪事件を綴るシリーズ第3弾。田村友里主演「キレイ好きの女」、望月さと子「本物の女」の全2話を収録する。原案はホラーコミック界の巨匠・御茶漬海苔。

「姫 −HIME−」 の作品情報

作品情報

製作年:

2003年

製作国:

日本

「姫 −HIME−」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ぼくたちは上手にゆっくりできない。

琉球カウボーイ、よろしくゴザイマス。

呪報2405 ワタシが死ぬ理由

新訳:今昔物語

ユーザーレビュー:4件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 4件 / 全4件

現実の世界にもありそうな話です

投稿日:2008/06/17 レビュアー:一視同仁

架空の女性像を題材とした作品ですが、日常生活においても充分起こりそうな物語になっています。もし、こんな女性が現実に存在したら自分ならどうするだろうと、考えさせられてしまいます。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

二話目は興味深い。

投稿日:2009/02/15 レビュアー:マサユウ

二話目の「本物の女」は面白い。
男にとっての女とはどういう存在なのか。
ロイドワイフというのは男にとってある意味で願望なのかもしれない。
ショートショートらしい作品で良かった。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

コメディ

投稿日:2008/11/12 レビュアー:マサユウ

日常に潜む恐怖を描いたというより、この巻の作品はコメディと言ってもいい。
特別盛り上がるわけでもないが、それなりに面白い。
お気軽な作品で良いと思う。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

それなりに面白い

投稿日:2008/10/28 レビュアー:マサユウ

星新一のショートショートのような作品です。

この手の作品はあまり現実離れするとしらけてしまう。
現実にあり得そうであり得ないストーリーになっているかがポイント

本作品そういう意味ではかなり微妙
面白いと言えば面白い。
つまらないと言えばつまらない。
そんな感じ。

ただ次の巻も見てみたいとは思うからそれなりに面白いのかな。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 4件 / 全4件

姫 −HIME−

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:4件

現実の世界にもありそうな話です

投稿日

2008/06/17

レビュアー

一視同仁

架空の女性像を題材とした作品ですが、日常生活においても充分起こりそうな物語になっています。もし、こんな女性が現実に存在したら自分ならどうするだろうと、考えさせられてしまいます。

二話目は興味深い。

投稿日

2009/02/15

レビュアー

マサユウ

二話目の「本物の女」は面白い。
男にとっての女とはどういう存在なのか。
ロイドワイフというのは男にとってある意味で願望なのかもしれない。
ショートショートらしい作品で良かった。

コメディ

投稿日

2008/11/12

レビュアー

マサユウ

日常に潜む恐怖を描いたというより、この巻の作品はコメディと言ってもいい。
特別盛り上がるわけでもないが、それなりに面白い。
お気軽な作品で良いと思う。

それなりに面白い

投稿日

2008/10/28

レビュアー

マサユウ

星新一のショートショートのような作品です。

この手の作品はあまり現実離れするとしらけてしまう。
現実にあり得そうであり得ないストーリーになっているかがポイント

本作品そういう意味ではかなり微妙
面白いと言えば面白い。
つまらないと言えばつまらない。
そんな感じ。

ただ次の巻も見てみたいとは思うからそれなりに面白いのかな。

1〜 4件 / 全4件