4400 −フォーティ・フォー・ハンドレッド− シーズン4

4400 −フォーティ・フォー・ハンドレッド− シーズン4の画像・ジャケット写真

4400 −フォーティ・フォー・ハンドレッド− シーズン4 / ジョエル グレッチ

全体の平均評価点:(5点満点)

91

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「4400 −フォーティ・フォー・ハンドレッド− シーズン4」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

斬新な設定と緊迫感あふれるストーリー展開で話題を呼んだフランシス・フォード・コッポラ製作総指揮によるSFミステリーの第4シーズン第6巻。未来人によって連れ去られ、超能力を得た4400人の失踪者たちの運命を描く。第11話から最終第13話までを収録。

「4400 −フォーティ・フォー・ハンドレッド− シーズン4」 の作品情報

作品情報

製作年: 2007年
製作国: アメリカ
原題: THE 4400

「4400 −フォーティ・フォー・ハンドレッド− シーズン4」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

オズの魔法使い

V <セカンド・シーズン>

ベートーベン 大海賊の秘宝

NCIS ネイビー犯罪捜査班 シーズン3

ユーザーレビュー:91件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全91件

構図ができあがりつつあるが。。。 ネタバレ

投稿日:2008/05/17 レビュアー:MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

コリアー派、シェーン派、人間。という構図ができあがりつつあるが、そもそも
この構図って着地点にはつながらにような気がする。
カイルがひときわ重要な役になってきたけど、結局はカルトな預言書のとおり
っていうのもちょっと幼稚な展開ともいえる。

どちらにしろエンディングの想像がまだつかないし苛立ちと、あまりにもいろん
な能力者がいるのであまりに都合がよすぎるという矛盾がいまいちな状態。
やはりシンプルな部分もなければみていて逆に飽きられてしまいそう。。。。

トムの動向が一番気になるところではある。

このレビューは気に入りましたか? 9人の会員が気に入ったと投稿しています

リチャード登場 ネタバレ

投稿日:2008/05/29 レビュアー:MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

リチャードが久しぶりの登場だ。重要な役どころでありながら久しぶりだ。
しかも登場したと思ったらいざ別をつれだし、能力で子供に戻し、それで間違い
だと思うやまた大人に戻した。もうめちゃくちゃな展開だ。

プロミスシティなる拠点をつくったコリアーだが、結局は以前のセンターと同じ。
展開として注目すべきはやはりトムが刻印者かどうかだ。随所にそれらしい
シーンはあるのでそうなのかもしれないが、ありすぎるような気がする。
4400は能力者だからけなので辻褄があわないことたおかしいことがあっても
能力のせいにすればなんでもアリなので先が読めない(笑)

これってもうちょっとで終わるのかな?

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

最終回。落としどころはこんなもんかな。 ネタバレ

投稿日:2008/06/01 レビュアー:MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

いよいよ最終回。結局、悪は未来人という構図で、現代の人間と4400及びその
能力者達は手を結んだ。願いは同じだと。。。しかし現在の世の中をよくするため
には能力者達が主導権をもつ必要があるというラスト。

ダニー(ショーンの弟)の能力のせいでプロマイシンがばらまかれ多くの犠牲者
がでたが同じ数の能力者もあらわれNTACにも多数の能力者が。
抑圧しようとした政府に対し市民とプロミスシティーは一時手を結び街を守る。

落としどころはこんなところなんでしょうかね。いまいちすっきりしない感もあるけ
ど仲良く手を結ぶのもおかしいし、どちらかが勝つのもおかしい。
となれば未来人のみに悪になってもらって、現在の世の中に一石を投じるように
観点から両者が共存すると。

最後の、カイルとトムのシーン、ダイアナとマイアのシーン。これに凝縮させてい
るような気はするが全体を通してまぁこんなもんかという感想。
ただ、24、LOST、PRISONBREAK、HEROESなど、なかなか終わらないが、
ドラマの最後を見れたという意味ではすっきりしたのも事実。

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

やはりイザベルはキーマンなのか。 ネタバレ

投稿日:2008/04/23 レビュアー:MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

能力がなくなってしまったイザベル。カイルとの出会いでその流れの中に入って
いくが、やはりイザベルはキーマンなのかもしれない。
カイルもなんだか能力をもってしまったようだし、ダイアナの妹の能力は実に素
晴らしく政府機関で争奪合戦が。ちょっとマイアがあまりでてこないのが腑に落
ちないがなぜだろうか???予知能力は一番だと思うのだが。
能力を使うと終身刑になるからか!?

くりーむしちゅーが職員として出演してると聞いていたが、1でも2でも気づかな
かった。でてたのだろうか。。。。。DISKにも大々的にくりーむしちゅーがハリウ
ッドに進出!!って書いてあったんだけど(笑)

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

ここが踏ん張りどころか。 ネタバレ

投稿日:2008/04/13 レビュアー:MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ひさびさの4400。最近、LOST、HEROESとドラマづいているのでどうしても
比較してしまう。4400は典型的なドラマでドラマとしての構成力は先の2つよ
りも上かもしれない。HEROESを観たときは4400とは超能力という共通点は
あるもののそんなにダブッては思えなかったが、あらためて4400を観ると酷
似しているかもしれない。ただスケール的にはHEROESの上かな。

シーズン4はプロマイシンがばらまかれてからの混乱を描かれていて、ショー
ンはカイルの手により意識をとりもどし、4400を再建すべく動き出す。
コリアーのある意味的として。

政府と4400のコリアー派、4400のショーン派という構図になってきたが、未来
人はどこにいった????????ダイアナもスペインから戻ってきたし、
ダイアナの妹も本筋にからんできた感じだ。

ドラマとして非常に難しい時期なのでしょう。
ここを乗り越えれば「24」のようになれるし、ダメならそこまでみたいな。

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全91件

4400 −フォーティ・フォー・ハンドレッド− シーズン4

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:91件

構図ができあがりつつあるが。。。

投稿日

2008/05/17

レビュアー

MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

コリアー派、シェーン派、人間。という構図ができあがりつつあるが、そもそも
この構図って着地点にはつながらにような気がする。
カイルがひときわ重要な役になってきたけど、結局はカルトな預言書のとおり
っていうのもちょっと幼稚な展開ともいえる。

どちらにしろエンディングの想像がまだつかないし苛立ちと、あまりにもいろん
な能力者がいるのであまりに都合がよすぎるという矛盾がいまいちな状態。
やはりシンプルな部分もなければみていて逆に飽きられてしまいそう。。。。

トムの動向が一番気になるところではある。

リチャード登場

投稿日

2008/05/29

レビュアー

MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

リチャードが久しぶりの登場だ。重要な役どころでありながら久しぶりだ。
しかも登場したと思ったらいざ別をつれだし、能力で子供に戻し、それで間違い
だと思うやまた大人に戻した。もうめちゃくちゃな展開だ。

プロミスシティなる拠点をつくったコリアーだが、結局は以前のセンターと同じ。
展開として注目すべきはやはりトムが刻印者かどうかだ。随所にそれらしい
シーンはあるのでそうなのかもしれないが、ありすぎるような気がする。
4400は能力者だからけなので辻褄があわないことたおかしいことがあっても
能力のせいにすればなんでもアリなので先が読めない(笑)

これってもうちょっとで終わるのかな?

最終回。落としどころはこんなもんかな。

投稿日

2008/06/01

レビュアー

MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

いよいよ最終回。結局、悪は未来人という構図で、現代の人間と4400及びその
能力者達は手を結んだ。願いは同じだと。。。しかし現在の世の中をよくするため
には能力者達が主導権をもつ必要があるというラスト。

ダニー(ショーンの弟)の能力のせいでプロマイシンがばらまかれ多くの犠牲者
がでたが同じ数の能力者もあらわれNTACにも多数の能力者が。
抑圧しようとした政府に対し市民とプロミスシティーは一時手を結び街を守る。

落としどころはこんなところなんでしょうかね。いまいちすっきりしない感もあるけ
ど仲良く手を結ぶのもおかしいし、どちらかが勝つのもおかしい。
となれば未来人のみに悪になってもらって、現在の世の中に一石を投じるように
観点から両者が共存すると。

最後の、カイルとトムのシーン、ダイアナとマイアのシーン。これに凝縮させてい
るような気はするが全体を通してまぁこんなもんかという感想。
ただ、24、LOST、PRISONBREAK、HEROESなど、なかなか終わらないが、
ドラマの最後を見れたという意味ではすっきりしたのも事実。

やはりイザベルはキーマンなのか。

投稿日

2008/04/23

レビュアー

MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

能力がなくなってしまったイザベル。カイルとの出会いでその流れの中に入って
いくが、やはりイザベルはキーマンなのかもしれない。
カイルもなんだか能力をもってしまったようだし、ダイアナの妹の能力は実に素
晴らしく政府機関で争奪合戦が。ちょっとマイアがあまりでてこないのが腑に落
ちないがなぜだろうか???予知能力は一番だと思うのだが。
能力を使うと終身刑になるからか!?

くりーむしちゅーが職員として出演してると聞いていたが、1でも2でも気づかな
かった。でてたのだろうか。。。。。DISKにも大々的にくりーむしちゅーがハリウ
ッドに進出!!って書いてあったんだけど(笑)

ここが踏ん張りどころか。

投稿日

2008/04/13

レビュアー

MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ひさびさの4400。最近、LOST、HEROESとドラマづいているのでどうしても
比較してしまう。4400は典型的なドラマでドラマとしての構成力は先の2つよ
りも上かもしれない。HEROESを観たときは4400とは超能力という共通点は
あるもののそんなにダブッては思えなかったが、あらためて4400を観ると酷
似しているかもしれない。ただスケール的にはHEROESの上かな。

シーズン4はプロマイシンがばらまかれてからの混乱を描かれていて、ショー
ンはカイルの手により意識をとりもどし、4400を再建すべく動き出す。
コリアーのある意味的として。

政府と4400のコリアー派、4400のショーン派という構図になってきたが、未来
人はどこにいった????????ダイアナもスペインから戻ってきたし、
ダイアナの妹も本筋にからんできた感じだ。

ドラマとして非常に難しい時期なのでしょう。
ここを乗り越えれば「24」のようになれるし、ダメならそこまでみたいな。

1〜 5件 / 全91件