BONES−骨は語る− シーズン1

BONES−骨は語る− シーズン1の画像・ジャケット写真
BONES−骨は語る− シーズン1 / エミリー・デシャネル
全体の平均評価点:
(5点満点)

250

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「BONES−骨は語る− シーズン1」 の解説・あらすじ・ストーリー

“骨”から謎を解く新感覚サスペンス第11巻。戦死したチャーリーの墓の前で、一緒に派兵されたデボンの焼死体が発見される。彼らと同じ部隊にいた者たちの言動から、ブレナンはチャーリーの死に裏があると考え…。第21話「英雄の秘密」と第22話を収録。

「BONES−骨は語る− シーズン1」 の作品情報

製作年: 2005年
製作国: アメリカ
原題: BONES

「BONES−骨は語る− シーズン1」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

BONES−骨は語る− シーズン1のシリーズ商品


1〜 10件 / 全11件

BONES-骨は語る- Vol.1

  • 旧作

解析不能の「骨」から謎を解く新感覚サスペンス第1巻。有能な法人類学者の女性博士・ブレナンと、科学者に不信感を抱くFBIの男性捜査官・ブースが協力して難事件を暴いていく。第1話と第2話に加え、特典に『プリズン・ブレイク』シーズン3第1話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
88分 日本語/英語/日本語吹き替え用字幕 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXBR36413 2008年04月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
48枚 1人 0人

BONES-骨は語る- Vol.2

  • 旧作

解析不能の「骨」から謎を解く新感覚サスペンス第2巻。金持ちの令嬢や子息が集う寄宿学校で首吊り死体が発見される。関係者の証言から自殺の可能性が高まる中、テンペランスはある疑問を持ち…。第3話「木につるされた少年」と第4話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
87分 日本語/英語/日本語吹き替え用字幕 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXBR36414 2008年04月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
47枚 1人 1人

BONES-骨は語る- Vol.3

  • 旧作

解析不能の「骨」から謎を解く新感覚サスペンス第3巻。行方不明だった少年の死体が発見される。テンペランスは、同年代の子供と比べて彼の身長が低く、両脚の長さが違うことに着目。病気の可能性を疑い…。第5話「小さな死体」と第6話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
88分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXBR36415 2008年04月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
44枚 2人 1人

BONES-骨は語る- Vol.4

  • 旧作

解析不能の「骨」から謎を解く新感覚サスペンス第4巻。死刑囚・エップスの事件の捜査を進める中、テンペランスは当時の遺体のX線写真から、被害者の手に骨とは違う異物らしき影があることに着目する。第7話「32時間の命」と第8話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
88分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXBR36416 2008年04月18日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
40枚 2人 1人

BONES-骨は語る- Vol.5

  • 旧作

解析不能の「骨」から謎を解く新感覚サスペンス第5巻。ブースは白骨化死体の身元確認をテンペランスに依頼。だが骨を切断した瞬間に警報が鳴り、感染症の疑いが晴れるまで全員研究所に隔離されることに。第9話「過去からのプレゼント」と第10話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
88分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXBR36417 2008年04月18日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
32枚 1人 1人

BONES-骨は語る- Vol.6

  • 旧作

解析不能の「骨」から謎を解く新感覚サスペンス第6巻。全焼した車から女性の遺体が発見される。ブースらが被害者の別居中の夫の家を訪ねると、そこにはなぜか連邦保安局の車が…。第11話と第12話に加え、特典に『恋するアンカーウーマン』第1話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
86分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXBR36418 2008年04月18日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
34枚 0人 1人

BONES-骨は語る- Vol.7

  • 旧作

解析不能の“骨”から謎を解く新感覚サスペンス第7巻。ギャングの車から遺体が発見される。遺体に付着していた珍しい植物がコーマン上院議員宅にしかないものと分かり、ブレナンとブースが議員宅を訪ねると…。第13話「家庭の庭」と第14話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
88分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXBR36419 2008年05月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
32枚 1人 0人

BONES-骨は語る- Vol.8

  • 旧作

解析不能の“骨”から謎を解く新感覚サスペンス第8巻。チェサピーク湾から引き上げられた遺体と、犬に食べられた遺体がそれぞれラボに到着。ふたつの事件を抱えたブレナンは、その夜何者かに銃撃される。第15話「パートナーの危機」と第16話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
88分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXBR36420 2008年05月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
36枚 0人 1人

BONES-骨は語る- Vol.9

  • 旧作

解析不能の“骨”から謎を解く新感覚サスペンス第9巻。休暇で砂漠に行っていたアンジェラから、恋人のカークが行方不明になり、保安官事務所に頭蓋骨が送られてきたと緊急連絡が入る。ブレナンは現地へ飛び…。第17話「砂漠の恋人」と第18話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
88分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXBR36421 2008年05月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
38枚 2人 0人

BONES-骨は語る- Vol.10

  • 旧作

解析不能の“骨”から謎を解く新感覚サスペンス第10巻。ハリケーンによる身元不明遺体の鑑定のためニューオーリンズにいたブレナンは、遺体361号が運ばれてきた直後に気を失い、2日間記憶を失くしてしまう。第19話「消えた記憶」と第20話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
87分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXBR36422 2008年05月16日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
32枚 0人 2人

1〜 10件 / 全11件

関連作品

ユーザーレビュー:250件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全250件

謎を解く鍵は 解析不能の人骨ネタバレ

投稿日:2008/06/08 レビュアー:ミルクチョコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

法人類学者でもあり、ベストセラー作家でもあるキャシー・ライクス。ドラマは、法医学者テンペランス・ブレナン(通称ボーンズ)を主人公に描き、彼女の著書に着想したドラマ。

認知不能の腐乱死体、焼死死体を分析し、骨から年齢、性別、人種などを特定し、さらには殺害方法や、死亡の原因を読み取り、容疑者に繋がる証拠を掴んでいくという展開です。

面白いのは、ボーンズが女性としての思考回路には少々難ありで、感情をうまく表現できないので、人間関係を築き上げることがちょっと苦手。
そんなボーンズとタッグを組む熱い男FBIの捜査官ブース。
冷徹で客観的なボーンズと対照的に、人情家で実は涙もろいブース。男女の関係が逆転しているようなところが、今風かも?
ブースは、科学的証拠を最優先させるボーンズと意見が合わず、常にぶつかり合うのですが、しかし、彼女の才能を認め、時に危険な状況に突進する彼女を守る頼もしいナイトでもあるのです。

CSIと比べると軽い印象は否めませんが、骨と向き合いシリアスな捜査を軸に展開するドラマはそこそこに楽しめそうです。


このレビューは気に入りましたか? はい 14人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ここらで登場人物の過去や性格が見えてくる。

投稿日:2008/08/25 レビュアー:pokorou


vol.3では登場人物それぞれの隠された生活や過去、奥に潜む性質みたいなものが見えてくる。

5話では、幼い子供が犠牲になっていて、見ている私もブルーになった。

6話では少し強引に事件に遭遇する無理やり的な始まり…w


で、又、アクセサリーについて…ですが、
ボーンズの好みはボリューミーなネックレスなのしょうか?
トップが異常にデカかったり、大玉ネックレスだったり、中玉のグルグル巻きだったり…
ちょっとアジアンチック?な感じも物が多い様に思えてきた。

今回新発見は、FBIさんのネクタイ。
趣味が悪い。全体は黒で下の方に大きめのトランプのプリントだったり、車のプリントだったり…キャラに合って無い気がする。

ストーリーよりファッションチェックばっかり?
私はピーコかw

いやいや、このシリーズ、結構面白いですよ。

以前借りた「クローザー」より面白い。
↑この作品も主人公の女性とFBIさんとのラブストーリーも在りなんですが、さて、このボーンズはどうなるのでしょうか。。。

ふふふ。。。

このレビューは気に入りましたか? はい 11人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ボーンズのアクセサリー

投稿日:2008/08/25 レビュアー:pokorou


一話、二話が収録されている。

主人公、ボーンズのアクセサリー、特にネックレスがお洒落だ。
あれ、一話、二話共にすんごい欲しい。

役柄として、彼女の性格は私的にはとても好き。

あれほど頭が良ければ私もあんなに高飛車になってみたいもんだ。

ボーンズの職場の人達の個性も好きだな〜。

FBIさんとの仲も今後気になる所だわ。


ちらっと他の方のレビューを拝見させて頂いた所、あまり好まれて無いようですが・・・

私は好きですね。

1〜11まで一気に借りたのでこれから2を観ま〜す♪

このレビューは気に入りましたか? はい 11人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

0点 (10点中)

投稿日:2008/03/06 レビュアー:tomtom

驚くほどに浅い展開で0点。

CSIシリーズや24シリーズなどで目の肥えた
外国ドラママニアには鼻で笑ってしまう程度の内容しかない。

主人公の女の演技が下手すぎて笑える。

周りのキャストも無理矢理シリアスってますな演技が必至だし
3DCG使いすぎ。

骨から事件を解決するというわりに
専門的なシーンが少なすぎる。
それを埋めるかのような無駄な会話シーンが多い。


CSIシリーズの方が断然面白いし本格的で
脚本がしっかりしてるので見てない方にはCSIをお勧めします。

このレビューは気に入りましたか? はい 11人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

Vol.5〜11までを一気に観た〜!

投稿日:2008/08/27 レビュアー:pokorou

1〜4まではそれぞれにレビューを書きましたが、5からは続きが気になり、もう一気に見てしまいました!

実は途中で中だるみも有り、居眠ってしまったりもして…

が、ちゃんと巻き戻しで全て観ましたよ!

まあ、居眠ってしまったと言う事は途中、正直いってつまんなかったりもしましたが、これはこれで結構面白いですよ。

サスペンス好きなので、「もっとスリルを!」とか、「ロマンスでひっぱるな!」とか何度か思いましたが…

私的にこのボーンズについての興味を持った点、お勧めポイントをいくつか…

@ボーンズとアンジェらのアクセサリーは多彩で結構お洒落。

A1〜11までの間で骨では無く、死体の検視の際、数回死体なのに呼吸をしていた!
(死体役さん、動いちゃダメ!)

BFBI、ブースの彼女が途中から全く出てこない!話すら出てこない!
(無視か?このままフェードアウトしそうな予感w)

Cボーンズとブースがボーンズ宅でCDをかけて踊ってるシーン…
 爆笑したのは私だけでしょうか…w

D「タックチーム」をボーンズが「チックタック」と言い間違える。
何度もブースが「タックチームだ!」と言う。(若干怒り気味で)
なのにブース本人も、タックチームに無線で連絡をとる際、「チックタック!」と言い間違え、「今、チックタックって言ったか?!」と相手に突っ込まれてるのが最高にツボって何度も再生して観たのは…きっと私だけだろう…wつまらない事でツボる私…w

Eボーンズとブースの仲がうまくいきそうで、そうはならない。
 二人の仲がどうなるかは気にはなるが、本来、ラブストーリーを見たくて借りてるのでは無いので、この、じらされてる感、が丁度良い。

F最終話でのボーンズの家族についての新事実。
 初めて、次回作への期待を嫌でもさせられる終わり方。
 早く観たい!!!

個人差はあるでしょうけど、連続物としては(最終話以外)一話完結で見やすく、それぞれのキャラも強くて深かったりもして面白い!

お勧めです^−^

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全250件

BONES−骨は語る− シーズン1

月額課金で借りる

都度課金で借りる