1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. サスペンスのDVDレンタル
  5. スウィーニー・トッド 悪魔の理髪師

スウィーニー・トッド 悪魔の理髪師

スウィーニー・トッド 悪魔の理髪師の画像・ジャケット写真

スウィーニー・トッド 悪魔の理髪師 / レイ・ウィンストン

全体の平均評価点: (5点満点)

7

スウィーニー・トッド 悪魔の理髪師 /デヴィッド・ムーア

全体の平均評価点: 

予告編を検索

DVD

旧作

お届け率:100%

ジャンル :

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

「スウィーニー・トッド 悪魔の理髪師」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・ストーリー

ジョニー・デップ主演、ティム・バートン監督で劇場用映画化され、注目を集める『スウィーニー・トッド』の英BBCTV映画版。18世紀のロンドンを舞台に、客の喉を剃刀で切り裂いて殺害するフリート街の狂った理髪店主、スウィーニー・トッドの殺人劇を綴る。

「スウィーニー・トッド 悪魔の理髪師」 の作品情報

作品情報

製作年:

2006年

製作国:

イギリス

原題:

SWEENEY TODD

「スウィーニー・トッド 悪魔の理髪師」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

洋画・邦画

35,500
タイトル以上

国内ドラマも一部含まれております

国内・海外ドラマ

5,400
タイトル以上

アニメ

9,200
タイトル以上

R-18

223,000
タイトル以上

CD

250,000
タイトル以上

※2022年2月 現在のタイトル数

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

関連作品

関連作品

ヒトラーS.S. アドルフの肖像

ベイビーティース

インセプション

プロポジション 血の誓約

マッドマックス 怒りのデス・ロード

ユーザーレビュー:7件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全7件

80点(秀作) ネタバレ

投稿日:2011/02/26 レビュアー:ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

何とも切ない・・ダークで地味で単純なドラマだが、こ〜れはおススメだ。

舞台の汚い町は貧困にあえぎ孤児も多い18世紀のイギリス。
主人公の理容師は髭剃りにやって来た許せない看守のノドを斬って殺してしまう。
やがて近所の婦人に好意を抱きその夫をも殺してしまう。
婦人にパン屋の店を買い与えその客を理容室に誘致、両店とも商売繁盛したかに見えた。
だが、愛は歪んだ方向へ行ってしまい、さらに「殺す理由」もまさかの方向へ・・

主人公は連続殺人鬼になってしまったが、心は優しくジャケのような凄まじさはない。
ドラマなので怖くないが微妙にスリル感もあり主人公にもすぐに感情移入できた。
本作は有名らしく、形を変えての数々の舞台化。日本でも2007年に舞台化。
「ジョニー・デップ」主演によるリメイク化も納得だ。
もしホラー描写にしてたら本当に文句なしだったが、それだけが惜しい。

何だか「ジョニデ」リメイク版も早く観たくなって来たぞ?^^

このレビューは気に入りましたか? 14人の会員が気に入ったと投稿しています

デップ版よりリアルでおもしろい

投稿日:2010/04/19 レビュアー:ロンリー火真西

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

興味深いストーリー ネタバレ

投稿日:2008/01/30 レビュアー:ミルナ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

なんとも言えない、複雑な気分になった。

理髪師トッドの心情を思うと、心に闇を持つなんて誰しもあり得ることで、けっこう誰でも心の底に鬱々とした怒りを隠しているがそれを出したらおしまいだからと、グッと押さえているんと再認識させられた。

しかしその闇も最初は世の不条理に発動していたようだったが
特定の人を愛する心が芽生えた時その人のためにと動き出し・・・

自分で自分の感情を許せなくなりながらも、愛する人のために犯罪を繰り返す。
最後に彼女にうちあける時もこれは自分ひとりの罪だと清々しいまでに潔く代償も求めず、責任の分担も求めない。

途中さらりと話される生い立ちの話にしてもずいぶんなドラマがあったわけだが
寡黙な男であり続けることでアブナイつぼ(自分の心の?)に触れないように活きてきたようだった。

愛する人と、憎しみの原点の父親が登場したことで、彼(の生き方)は狂いだしたようだった。

犯罪者と言えば相当な犯罪者なわけで、あの時代トッド並みもしくはそれ以上の受難を受けていた人もいたと思うが、トッドには同情を禁じ得ない・・・そんな気持ちが残った。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

スウィーニー・トッド違い。 ネタバレ

投稿日:2008/07/10 レビュアー:ぎら

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ジョニー・デップ主演の話題作!と思って借りたのだが・・・何だか違ったようだ。
そちらの映画は「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」で、見事なスウィーニー違い。。。「東京タワー」で間違えて以来の借り間違いだ。しかも字幕のみ。

観るか、観ずに返すか一瞬迷ったのだが、基本的に借りたものはできるだけ観ようと心がけていたのと、90分程度の比較的短い映画だったので、とりあえず観てみた。
結果、意外と面白かった。
怒りに任せて理髪用のナイフで人を殺してしまった腕利き理髪師兼医者が、愛する女性のために殺人を繰り返し、その死体の肉を女性に届ける。女性は最初は知らずに、やがて事実を知ってからも、淡々とその肉によってミートパイを作り売り続ける・・・
う〜ん今なら食肉偽造問題で大騒ぎになるだろう。。。って、それどころではないか。

最初の殺人では、動転してしまい、死体も切り刻んで川に捨てるなど、荒々しく雑な処理の仕方だったが、経験を積むにしたがって、その殺害も処理の方法も手際よくなっていく。その姿に、一度悪に手を染めてしまうと、二度と元には戻れず、その悪を極める方向に向かってしまう人間の悲しさが表現されていた。
まさに食肉偽造と根を共にした「犯罪」の基本形だ。

それにしても、今回は主人公のトッドが、いかにもどこにでもいそうな普通のオジサンだったので、物語自体が生々しく、説得力のある映画となっていた。現在でも、一歩間違えば同様の猟奇殺人が起きそうだ。

この役をジョニー・デップが演じた場合にどうなってしまうのか、かなり興味をかきたてられた。この役を格好良く演じてしまうと、物語としては成立しないのでは。如何にも、どこにでもいる人物が狂気に走るところに、このホラーサスペンスの真髄はあると見た。
ぜひとも、ジョニー・デップ版も観なくては!

それにしても、この映画だって撮られたのはほんの2年前で、TUTAYAデイスカスでも「まだまだ話題作」となっていた。何もこんなに連続して同じ映画を創らなくてもいいんじゃないか?

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

解説は最後まで読まないと・・・おもしろかったけど

投稿日:2008/05/17 レビュアー:とんぷうろぅ

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全7件

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:7件

80点(秀作)

投稿日

2011/02/26

レビュアー

ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

何とも切ない・・ダークで地味で単純なドラマだが、こ〜れはおススメだ。

舞台の汚い町は貧困にあえぎ孤児も多い18世紀のイギリス。
主人公の理容師は髭剃りにやって来た許せない看守のノドを斬って殺してしまう。
やがて近所の婦人に好意を抱きその夫をも殺してしまう。
婦人にパン屋の店を買い与えその客を理容室に誘致、両店とも商売繁盛したかに見えた。
だが、愛は歪んだ方向へ行ってしまい、さらに「殺す理由」もまさかの方向へ・・

主人公は連続殺人鬼になってしまったが、心は優しくジャケのような凄まじさはない。
ドラマなので怖くないが微妙にスリル感もあり主人公にもすぐに感情移入できた。
本作は有名らしく、形を変えての数々の舞台化。日本でも2007年に舞台化。
「ジョニー・デップ」主演によるリメイク化も納得だ。
もしホラー描写にしてたら本当に文句なしだったが、それだけが惜しい。

何だか「ジョニデ」リメイク版も早く観たくなって来たぞ?^^

デップ版よりリアルでおもしろい

投稿日

2010/04/19

レビュアー

ロンリー火真西

興味深いストーリー

投稿日

2008/01/30

レビュアー

ミルナ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

なんとも言えない、複雑な気分になった。

理髪師トッドの心情を思うと、心に闇を持つなんて誰しもあり得ることで、けっこう誰でも心の底に鬱々とした怒りを隠しているがそれを出したらおしまいだからと、グッと押さえているんと再認識させられた。

しかしその闇も最初は世の不条理に発動していたようだったが
特定の人を愛する心が芽生えた時その人のためにと動き出し・・・

自分で自分の感情を許せなくなりながらも、愛する人のために犯罪を繰り返す。
最後に彼女にうちあける時もこれは自分ひとりの罪だと清々しいまでに潔く代償も求めず、責任の分担も求めない。

途中さらりと話される生い立ちの話にしてもずいぶんなドラマがあったわけだが
寡黙な男であり続けることでアブナイつぼ(自分の心の?)に触れないように活きてきたようだった。

愛する人と、憎しみの原点の父親が登場したことで、彼(の生き方)は狂いだしたようだった。

犯罪者と言えば相当な犯罪者なわけで、あの時代トッド並みもしくはそれ以上の受難を受けていた人もいたと思うが、トッドには同情を禁じ得ない・・・そんな気持ちが残った。

スウィーニー・トッド違い。

投稿日

2008/07/10

レビュアー

ぎら

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ジョニー・デップ主演の話題作!と思って借りたのだが・・・何だか違ったようだ。
そちらの映画は「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」で、見事なスウィーニー違い。。。「東京タワー」で間違えて以来の借り間違いだ。しかも字幕のみ。

観るか、観ずに返すか一瞬迷ったのだが、基本的に借りたものはできるだけ観ようと心がけていたのと、90分程度の比較的短い映画だったので、とりあえず観てみた。
結果、意外と面白かった。
怒りに任せて理髪用のナイフで人を殺してしまった腕利き理髪師兼医者が、愛する女性のために殺人を繰り返し、その死体の肉を女性に届ける。女性は最初は知らずに、やがて事実を知ってからも、淡々とその肉によってミートパイを作り売り続ける・・・
う〜ん今なら食肉偽造問題で大騒ぎになるだろう。。。って、それどころではないか。

最初の殺人では、動転してしまい、死体も切り刻んで川に捨てるなど、荒々しく雑な処理の仕方だったが、経験を積むにしたがって、その殺害も処理の方法も手際よくなっていく。その姿に、一度悪に手を染めてしまうと、二度と元には戻れず、その悪を極める方向に向かってしまう人間の悲しさが表現されていた。
まさに食肉偽造と根を共にした「犯罪」の基本形だ。

それにしても、今回は主人公のトッドが、いかにもどこにでもいそうな普通のオジサンだったので、物語自体が生々しく、説得力のある映画となっていた。現在でも、一歩間違えば同様の猟奇殺人が起きそうだ。

この役をジョニー・デップが演じた場合にどうなってしまうのか、かなり興味をかきたてられた。この役を格好良く演じてしまうと、物語としては成立しないのでは。如何にも、どこにでもいる人物が狂気に走るところに、このホラーサスペンスの真髄はあると見た。
ぜひとも、ジョニー・デップ版も観なくては!

それにしても、この映画だって撮られたのはほんの2年前で、TUTAYAデイスカスでも「まだまだ話題作」となっていた。何もこんなに連続して同じ映画を創らなくてもいいんじゃないか?

解説は最後まで読まないと・・・おもしろかったけど

投稿日

2008/05/17

レビュアー

とんぷうろぅ

1〜 5件 / 全7件

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

ご利用の流れ

ご利用の流れ

@ 会員登録

申し込みフォームへ記入

申し込みフォームへ記入したら登録完了!

A 作品をレンタル

作品をレンタル

借りたい作品をリストアップするだけ!
発送可能な商品を自宅にお届けします。

B ポストに返却

ポストに返却

商品をポストに投函すればOK!

よくあるご質問

よくあるご質問

もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。 また、その場合は料金は一切かかりません。

無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
また、無料お試し中に解約され、何らかの理由でレンタル商品を期日までにご返却いただけなかった場合に、追加料金が発生する場合がございます。

定額プランは1つの封筒に2枚入り、お届けいたします。
届いた往復封筒でポストへご投函いただき、当社配送センターにてご返却を確認できましたら次の封筒を発送致します。繰り返しでご登録のプラン枚数までご利用いただけます。

各プランはこちら

各プランはこちら

  • 宅配レンタル 定額8プラン
    月額2,052円税込
    • 「新作・準新作」が定額で月8枚レンタルできる!※1借り放題付き※2
    新規登録する
  • 宅配レンタル 定額4プラン
    月額1,026円税込
    • DVD/CDが定額で月4枚レンタルできる!※1
    新規登録する
  • 都度課金 プラン
    無料会員 月額0円税込 ※都度レンタル時の費用は発生します
    • 月額無料で単品レンタルを楽しみたい方におすすめ!
    新規登録する

※1 無料お試し期間中の「新作」レンタルは対象外です。

※2 借り放題はDVD「旧作」、CD「新作・準新作・旧作」が対象です。

スウィーニー・トッド 悪魔の理髪師