マイ・ボス マイ・ヒーロー2 リターンズ

マイ・ボス マイ・ヒーロー2 リターンズの画像・ジャケット写真

マイ・ボス マイ・ヒーロー2 リターンズ / チョン・ジュノ

全体の平均評価点:(5点満点)

9

全体の平均評価点:

DVD

シリーズ

ジャンル :

「マイ・ボス マイ・ヒーロー2 リターンズ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

シリーズ

解説・ストーリー

前作が大ヒットを記録、日本でもTVドラマ化された青春コメディの続編。不正にまみれた高校から生徒を守ったヤクザの親分・ドゥシク。5年後、大学生になった彼は、倫理の教育実習生として再び高校に戻ってくる。前作同様チョン・ジュノが主演を務める。

「マイ・ボス マイ・ヒーロー2 リターンズ」 の作品情報

作品情報

製作年: 2006年
製作国: 韓国
原題: MY BOSS, MY HERO 2/MY BOSS, MY TEACHER

「マイ・ボス マイ・ヒーロー2 リターンズ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

SKYキャッスル〜上流階級の妻たち〜

グッバイ・マイ・ラブ

自殺同好会

烏鵲橋の兄弟たち

ユーザーレビュー:9件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全9件

ハチャメチャ学園コメディ2 ネタバレ

投稿日:2008/02/22 レビュアー:ミルクチョコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

前作から5年、ヤクザも学歴が必要ということで、大学4年になり、教育実習で高校に行くことになったドゥシク(チョン・ジュノ)。

韓国では、大ヒットしたコメディらしいのですが、「そこまでやる?」「悪ノリすぎるんじゃない?」なんてつい、思ってしまいますが、この過激なハチャメチャぶりが、韓国では大ウケするらしいのです。
悪ふざけの中にも、激化する高学歴主義や、権力の不正、援助交際などといった社会問題もしっかり描いているところが、人気の秘密なのかもしれません。

ある日、屋上で紙ヒコーキを飛ばしていたミジョン(ハン・ヒョンジュ)は、どこか陰があり、彼女を気にかけるようになる。
ドゥシクに少しずつ心を開いてきたミジョンに、ある日悲劇が起こる!
彼女の無念を晴らすために立ち上がるドゥシク。すべてを明らかにしたくない学校側とヤクザを巻き込んでの抗争に発展する・・・学園の不正と戦う正義のヤクザぶりは健在です。

社会のはみ出しものであるドゥシクの目を通しての学歴社会、教育現場の抱える悩み等々にスポットをあてて、笑いの中にも本当の善悪とは?を問う作品になっていると思います。

このレビューは気に入りましたか? 14人の会員が気に入ったと投稿しています

2作目としては上々?! ネタバレ

投稿日:2008/01/14 レビュアー:ジャスミンティー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

期待せずに見たのが良かったのかも…
私は楽しめましたよ!!

今度は高校生から大学生となり教育実習生として
大活躍するドゥシク(チョン・ジュノを描いています。
ヤクザが倫理を教えるというのも
面白い設定ではありますが
ドゥシクの大親分が実は教育実習生先の生徒の一人
として苛められっ子???として
卒業を目指してるのにも笑えました。。。

ただ、皆さんがおっしゃるように
ドゥシクが気にかけていた少女が
交通事故に遭った時は
あまりの生々しさに思わず目を背けたほど…

韓国作品はこれがあるので少々苦手ではありますが
後は気楽に楽しく見れると思います。。。

チョン・ジュノはおじさんですが
オーラのあるかっこいいおじ様であると再確認した作品です。

★★★☆☆

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

韓国コメディ恐るべし

投稿日:2007/12/26 レビュアー:サランヘ

前作のラストで,親分から「今度は大学に…」なんて言われてましたが,本当に大学生になって,コメディ度も更にヒートアップし,韓流お決まりの交通事故まで付いて過激に帰ってきました。
本作は,全国で567万人の観客を動員し,「大変な結婚2」が打ち立てた歴代コメディー映画の最大観客動員記録を更新しました。
この567万人という数字は,歴代韓国映画興行ランキング6位の「シュリ」(610万人),7位の「JSA共同警備区域」(600万人)の記録に並ぶ可能性もあり,韓国コメディーの強さを見せつけています。
コメディを支えるのは主役もさることながら,脇役のキャラによるところが大きいのですが,本作では,親分と不良,そして今回もドジな手下のサンドゥ(チョン・ウンイン)とテガリ(チョン・ウンテク)が最高に笑わせてくれます。
サンドゥは相変わらず大卒のふりをしていて,英語が堪能なふりをしていますが,大事な取引で中国に行って,英語で尋問され,何でもかんでも「イェス」と答えて捕まっちゃうし,テガリは相変わらず間の抜けた気の利かせ方ばかりしていて足手まといだし,怖い奥さんと幼い子どもも居て,羽目をはずそうとすると奥さんに筒抜けで大目玉,それでもドゥシクの事は例え家族よりも深く尊敬しています。
そして主役のドゥシク(チョン・ジュノ)は,権力を武器にして,貧乏でおばあさんと二人暮らしの美少女ミジョン(ハン・ヒョジュ)に無理矢理援助交際を迫る,教育実習先の高校の理事長を相手に立ち上がります。
日本では長瀬智也主演でドラマ化された話題作です。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

あっ、春のワルツのお姉ちゃんだ ネタバレ

投稿日:2008/01/11 レビュアー:joon

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

待っていましたパート2

今回は格闘シーンが少なくて物足りなかったのよね〜
韓国映画の格闘シーンと事故のシーンはいつもリアルすぎて
怖いんだけど

格闘シーンのキレのよさは大好きなのです

ウニョン役のお姉ちゃんが学生役出てていたのでびっくり!
しかも、交通事故で死んでしまった・・・・・・・。

前作よりテンポよくおかしく
下品は少なくてよかった。

あーおもしろかった

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

韓国らしい映画かな。

投稿日:2010/02/01 レビュアー:哲ちゃん

第一弾のバージョンアップした感じな映画ですね。
正義感が強い韓国やくざのコミック映画ですが、
韓国社会の一面を映画を通して描いた作品ではないかなと
思います。

学歴社会、青少年問題、教育の現場の現状の告発的な
要素を取り入れていました。

いい映画だと思います。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全9件

マイ・ボス マイ・ヒーロー2 リターンズ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:9件

ハチャメチャ学園コメディ2

投稿日

2008/02/22

レビュアー

ミルクチョコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

前作から5年、ヤクザも学歴が必要ということで、大学4年になり、教育実習で高校に行くことになったドゥシク(チョン・ジュノ)。

韓国では、大ヒットしたコメディらしいのですが、「そこまでやる?」「悪ノリすぎるんじゃない?」なんてつい、思ってしまいますが、この過激なハチャメチャぶりが、韓国では大ウケするらしいのです。
悪ふざけの中にも、激化する高学歴主義や、権力の不正、援助交際などといった社会問題もしっかり描いているところが、人気の秘密なのかもしれません。

ある日、屋上で紙ヒコーキを飛ばしていたミジョン(ハン・ヒョンジュ)は、どこか陰があり、彼女を気にかけるようになる。
ドゥシクに少しずつ心を開いてきたミジョンに、ある日悲劇が起こる!
彼女の無念を晴らすために立ち上がるドゥシク。すべてを明らかにしたくない学校側とヤクザを巻き込んでの抗争に発展する・・・学園の不正と戦う正義のヤクザぶりは健在です。

社会のはみ出しものであるドゥシクの目を通しての学歴社会、教育現場の抱える悩み等々にスポットをあてて、笑いの中にも本当の善悪とは?を問う作品になっていると思います。

2作目としては上々?!

投稿日

2008/01/14

レビュアー

ジャスミンティー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

期待せずに見たのが良かったのかも…
私は楽しめましたよ!!

今度は高校生から大学生となり教育実習生として
大活躍するドゥシク(チョン・ジュノを描いています。
ヤクザが倫理を教えるというのも
面白い設定ではありますが
ドゥシクの大親分が実は教育実習生先の生徒の一人
として苛められっ子???として
卒業を目指してるのにも笑えました。。。

ただ、皆さんがおっしゃるように
ドゥシクが気にかけていた少女が
交通事故に遭った時は
あまりの生々しさに思わず目を背けたほど…

韓国作品はこれがあるので少々苦手ではありますが
後は気楽に楽しく見れると思います。。。

チョン・ジュノはおじさんですが
オーラのあるかっこいいおじ様であると再確認した作品です。

★★★☆☆

韓国コメディ恐るべし

投稿日

2007/12/26

レビュアー

サランヘ

前作のラストで,親分から「今度は大学に…」なんて言われてましたが,本当に大学生になって,コメディ度も更にヒートアップし,韓流お決まりの交通事故まで付いて過激に帰ってきました。
本作は,全国で567万人の観客を動員し,「大変な結婚2」が打ち立てた歴代コメディー映画の最大観客動員記録を更新しました。
この567万人という数字は,歴代韓国映画興行ランキング6位の「シュリ」(610万人),7位の「JSA共同警備区域」(600万人)の記録に並ぶ可能性もあり,韓国コメディーの強さを見せつけています。
コメディを支えるのは主役もさることながら,脇役のキャラによるところが大きいのですが,本作では,親分と不良,そして今回もドジな手下のサンドゥ(チョン・ウンイン)とテガリ(チョン・ウンテク)が最高に笑わせてくれます。
サンドゥは相変わらず大卒のふりをしていて,英語が堪能なふりをしていますが,大事な取引で中国に行って,英語で尋問され,何でもかんでも「イェス」と答えて捕まっちゃうし,テガリは相変わらず間の抜けた気の利かせ方ばかりしていて足手まといだし,怖い奥さんと幼い子どもも居て,羽目をはずそうとすると奥さんに筒抜けで大目玉,それでもドゥシクの事は例え家族よりも深く尊敬しています。
そして主役のドゥシク(チョン・ジュノ)は,権力を武器にして,貧乏でおばあさんと二人暮らしの美少女ミジョン(ハン・ヒョジュ)に無理矢理援助交際を迫る,教育実習先の高校の理事長を相手に立ち上がります。
日本では長瀬智也主演でドラマ化された話題作です。

あっ、春のワルツのお姉ちゃんだ

投稿日

2008/01/11

レビュアー

joon

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

待っていましたパート2

今回は格闘シーンが少なくて物足りなかったのよね〜
韓国映画の格闘シーンと事故のシーンはいつもリアルすぎて
怖いんだけど

格闘シーンのキレのよさは大好きなのです

ウニョン役のお姉ちゃんが学生役出てていたのでびっくり!
しかも、交通事故で死んでしまった・・・・・・・。

前作よりテンポよくおかしく
下品は少なくてよかった。

あーおもしろかった

韓国らしい映画かな。

投稿日

2010/02/01

レビュアー

哲ちゃん

第一弾のバージョンアップした感じな映画ですね。
正義感が強い韓国やくざのコミック映画ですが、
韓国社会の一面を映画を通して描いた作品ではないかなと
思います。

学歴社会、青少年問題、教育の現場の現状の告発的な
要素を取り入れていました。

いい映画だと思います。

1〜 5件 / 全9件

同シリーズ作品を借りる