プロポーズ大作戦

プロポーズ大作戦の画像・ジャケット写真
プロポーズ大作戦 / 山下智久
全体の平均評価点:
(5点満点)

19

  • DVD
ジャンル:

「プロポーズ大作戦」 の解説・あらすじ・ストーリー

意地っ張りで恋に不器用な岩瀬健は、ずっと好きだった幼馴染みの吉田礼に想いを伝えられないまま、礼の結婚式を迎えてしまう。強い後悔の念に襲われる健の前に、妖精が現れ、情けなかった青春時代にタイムスリップ―!健は未来を変えることが出来るのか?礼との恋の行方は――? 青春をやり直したいと思ったことがある、全ての人のための青春ラブストーリーが、DVD−BOXで登場! JAN:4988002536559

「プロポーズ大作戦」 の作品情報

製作年: 2007年
製作国: 日本

「プロポーズ大作戦」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

プロポーズ大作戦のシリーズ商品


1〜 6件 / 全6件

プロポーズ大作戦 1

  • 旧作

2007年4月から放映された、山下智久と長澤まさみ共演で贈るラブコメディ第1巻。大好きな幼馴染みの礼に想いを告げられぬまま、彼女の結婚式に出席することになってしまった健。そこで健が激しい後悔に苛まれていると時間を操れるという妖精が現れ…。

収録時間: 字幕: 音声:
107分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VIBF10181 2007年12月07日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
12枚 9人 1人

プロポーズ大作戦 2

  • 旧作

想いを告げられぬまま、大好きな幼馴染みの女性の結婚式に出る羽目になってしまった恋に不器用な男がタイムスリップし、他の男性に奪われてしまった彼女を取り戻すべく奮闘するラブコメディ第2巻。主演は山下智久、長澤まさみ、三上博史ほか。

収録時間: 字幕: 音声:
95分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VIBF10182 2007年12月07日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
10枚 2人 10人

プロポーズ大作戦 3

  • 旧作

2007年4月から放映された、山下智久と長澤まさみ共演で贈るラブコメディ第3巻。大好きな幼馴染みの礼に想いを告げられぬまま、彼女の結婚式に出席することになってしまった健。そこで健が激しい後悔に苛まれていると時間を操れるという妖精が現れ…。

収録時間: 字幕: 音声:
95分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VIBF10183 2007年12月07日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
12枚 1人 1人

プロポーズ大作戦 4

  • 旧作

想いを告げられぬまま、大好きな幼馴染みの女性の結婚式に出る羽目になってしまった恋に不器用な男がタイムスリップし、他の男性に奪われてしまった彼女を取り戻すべく奮闘するラブコメディ第4巻。出演は山下智久、長澤まさみ、三上博史ほか。

収録時間: 字幕: 音声:
94分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VIBF10184 2007年12月07日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 1人

プロポーズ大作戦 5

  • 旧作

2007年4月から放映された、山下智久と長澤まさみ共演で贈るラブコメディ第5巻。大好きな幼馴染みの礼に想いを告げられぬまま、彼女の結婚式に出席することになってしまった健。そこで健が激しい後悔に苛まれていると時間を操れるという妖精が現れ…。

収録時間: 字幕: 音声:
94分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VIBF10185 2007年12月07日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
17枚 20人 6人

プロポーズ大作戦 6

  • 旧作

意地っ張りで恋に不器用な岩瀬健は、ずっと好きだった幼馴染みの吉田礼に想いを伝えられないまま、礼の結婚式を迎えてしまう。強い後悔の念に襲われる健の前に、妖精が現れ、情けなかった青春時代にタイムスリップ―!健は未来を変えることが出来るのか?礼との恋の行方は――? 青春をやり直したいと思ったことがある、全ての人のための青春ラブストーリーが、DVD−BOXで登場! JAN:4988002536559

収録時間: 字幕: 音声:
58分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VIBF10186 2007年12月07日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 2人 15人

1〜 6件 / 全6件

関連作品

ユーザーレビュー:19件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全19件

青春って素晴らしい!ネタバレ

投稿日:2008/04/15 レビュアー:ぎら

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

たまたま、今年3月に放送されたスペシャルを妻と娘が見て、気に入った娘がDVDを借りてきたので、思わず私も見てしまった。
そんなことでもない限り、こんな題名だけで恥ずかしくなるようなビデオは絶対借りることはなかっただろう。。。

しかし、第1話を見ただけで、すっかりはまってしまった。ほんの1週間の間に、全11話+スペシャル1本を見尽くした。

ずっと好きだったのに告白できずにいた幼馴染(長澤まさみ)の結婚式で後悔する青年(山下智久)。その後悔が最高に高まった時、彼の前に、結婚式場に住む”妖精”(三上博史)が現れる。妖精は、新郎新婦のスライドショーに映る、青年がやり直したい過去に戻すことができるという。。。
失敗した過去を取り戻すべく精一杯努力する青年。しかし、過去から何度戻っても、幼馴染が結婚してしまうという現実は変わらない。。。
次第に諦めの境地に陥る青年を叱咤激励する妖精。やがて青年は、過去が大事なのではなく、現在で努力することが大切なことに気付く。そして・・・

最終話、結婚式のスピーチで、青年は幼馴染に向けて「好きだった」と告白する。それまでの展開から、何となく読める展開ではあるのだが、そのシーンがそれまでの、過去の体験と相まって、最高に感動的な仕上がりとなっている。
不覚にもジャニーズで泣きそうになった・・・

最初から最後まで、「爽やか」という言葉に尽きるようなドラマであり、フジテレビらしいギャクや笑いも満載なので、大人から子供まで楽しめる。単純な内容と、全く暗さの無いドラマなので、体調が悪かった私も十分に癒された。

誰でも、過去に戻りたいと思うことの一度や二度はあるだろう。
それでも、過去を振り返らずに現実を生きることが、人生にとっては大事なことであるし、その現実も漫然と生きるのではなく、失敗してもいいから精一杯生きることが大事だ!
そんなことを、このドラマは教えてくれている気がする。
幼馴染の祖父の放つ「明日やろうは馬鹿野郎」という言葉は、くだらないけど、私の胸に響いた。

ドラマの出演者も皆好演している。長澤まさみも榮倉奈々も二人とも可愛い役柄を、変に作らずに演じていた。男優陣も良かった。特に、私の中では「スイングガールズ」のオドオドしたイメージしかなかった平岡祐太が凄く大人の好青年に成長しているように見えた。あと、藤木直人も、優しい男の格好良さを上手に演じていた。

そして、大事なところで流れる桑田佳祐の「明日晴れるかな」は、本当に名曲だ。
この歌だけを聞いたのでは、そこまで素晴らしい曲とは思わなかったが、このドラマと一緒に流れると、その良さが倍増する。ドラマとテーマ曲が見事にマッチした好例と言えるだろう。

脚本、出演者、テーマ曲がこれほど融合して、高いレベルに昇華したドラマはなかなか無いだろう。お薦めの作品だ。

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

今日という日は二度とやってこない

投稿日:2009/05/05 レビュアー:一視同仁

誰にでも青春時代のほろ苦い想い出は持っているものです。
それが淡い初恋の想い出となればなおさらのことです。
このドラマは初恋の女性との結婚をかなえるべく奮闘する青年の姿を描いています。
主人公が妖精の力を借りて過去へ戻って未来を変えようと努力するのですが、なかなか思うようにいかず悩み苦しみます。
でも過去に戻ることを繰り返すうちに青年は大切なことに気付くのです。
過ぎ去ってしまった日々を振り返るより、今生きている今日を精一杯生きることがとても大事なのだということに・・・。

人は誰でも失敗や挫折あるいは深い悲しみを背負って生きています。
自分だけ不幸だと思わないでほしいのです。
人生を前向きに考えて今を大切に生きる。
それだけでも生きるのが楽しくなるはず。
わたしはそう信じています。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

こういうの見ちゃうと長澤まさみのファンは止められない。

投稿日:2008/12/31 レビュアー:たかさん

最後まで見て思ったのは脚本家がほんといいのが居るなってこと。とにかく毎週楽しみで待ちきれなかった。やまとなでしこ・ヒーローそしてこれ俺の見た中ではベストスリーだね。もちろん他にもいい作品はいっぱいあったよ。最近のドラマはフジテレビの一人勝ちだね。6ちゃんには昔の勢いはもうない。長澤まさみは年々成長してるファンになって良かったと思うし視聴者を安心させてくれる。三上博史がちょっとしか出ないがさすがの存在感、良くOKしたなチョイ役なのにいやキーマンか?山下君はまだまだだね連れの二人に食われてたもんテレビで笑ってる所見た事ないし学生生活と両立するには難し過ぎたかな。俺と同じように山下君のファンも多く見たことだろうでも役者としてはまだまだだった、ああいう設定だったのかもしれないけど喜怒哀楽をしっかり見せてほしかった。最後の泣いてるシ−ンだって目薬使ってんじゃないのって穿った見方しちゃった。これはファンからクレーム来るぞ覚悟は出来てるいつでま文句は受け付ける。長澤まさみが「世界の中心で愛を叫ぶ」で監督に直訴して頭をそったのは有名な話だ、肝が据わってるんだよね当時まだ高校生になったばかりだろう役と実年齢が近いとはいえ入り込むためそこまでできる年齢じゃないだろ、髪は女の命なのだ。この話映画見てから聞いて一気に注目してたらファンになってしまったのだ。最後に過去に戻れることを知る前の時間に戻ってきたのは天使は簡単には過去は変えられないと知っていて彼に自分の本当の気持ちを吐露する場を与えてやる為の見事な演出だったのではないかと思う。最後のスピーチは山下君を批判したが感動したよ。思いもしっかり届いた、けんぞうと呼ぶ声だけで終わる最後の演出はとてもいい。スペシャルで続きが見れちゃうんだけど。脚本の良さを生かすため撮影スタッフは監督をはじめ大変だっただろう。見ている時に結婚式のシーンが先か過去のシーンが先かどうやって撮ったんだろうと悩んだものだ。この難しい撮影を役者達は見事に乗り切った。誉めずにはいられないみんな最高だったぞ。長澤まさみのファンとしてはウェディング姿が見れただけで恩のじ、結婚遅れないといいね。評価はもちろん星5つです。山下君も含め出ていた若者たちがみんなその後も活躍している事がこの作品の成功が約束されていたことを物語っている。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

どんだけ〜♪♪

投稿日:2007/12/19 レビュアー:decofhk

演出もさることながら、あちこちに小ネタがあったりして、そこがまたいいんですよね ガツンとくるセリフとかも満載で、脚本も最高。「明日やろうはバカ野郎なんだよ!」っていうセリフとか、空回りしたって、失敗するってわかってたって全力投球してる山Pに完全にハマリました。 ラストのあたりではもうボロ泣き 今を生きることの大切さを教えてくれた作品でした。今年のNo1ドラマだったと思います。来春SP版が放送されるそうで、もう待ちきれませ〜ん 早くケンゾーと礼に会いたいです♪

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

(^_^)/明日晴れるかな

投稿日:2008/02/16 レビュアー:jagdtiger2001

イントロダクションでは「時間を操れるという妖精が現れ…」
となっていますが、妖精にしては渋すぎます。
あれは天使ですね。
「ハレルヤチャ〜ンス!」の掛け声と共に、キレイな光に包ま
れ、自分がやり直したいと思っているその時へタイムスリップし
て行きます。
最終回、旅の果てに主人公は大切な事に気付きます。

カメラは、人生を生きて行く上で何が大切なのかを面白おかしく、
しかし真面目に映し出して行き、観る人を引き込んで行きます。

私はすでに人生の折返し地点を過ぎ様としていますが、そんな
貴方にもお奨めです。
若い方向けなので全体的な軽さは有りますが、ベースに流れる
テーマがしっかりと描かれている為、退屈する事無くラストまで
見て頂けると思います。
本当に良かったです。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全19件

プロポーズ大作戦

月額課金で借りる

都度課金で借りる