1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. アクションのDVDレンタル
  5. プロポジション 血の誓約

プロポジション 血の誓約

プロポジション 血の誓約の画像・ジャケット写真

プロポジション 血の誓約 / ガイ・ピアース

全体の平均評価点: (5点満点)

7

プロポジション 血の誓約 /ジョン・ヒルコート

全体の平均評価点: 

予告編を検索

DVD

旧作

お届け率:100%

ジャンル :

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

「プロポジション 血の誓約」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・ストーリー

開拓時代のオーストラリアを舞台に、弟と共に警察に捕らえられた荒くれ兄弟の次男が兄弟を助けるため究極の選択を迫られ、苦悩する姿を描いたバイオレンス・ウエスタン。

「プロポジション 血の誓約」 の作品情報

作品情報

製作年:

2005年

製作国:

アメリカ

原題:

THE PROPOSITION

「プロポジション 血の誓約」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

洋画・邦画

35,500
タイトル以上

国内ドラマも一部含まれております

国内・海外ドラマ

5,400
タイトル以上

アニメ

9,200
タイトル以上

R-18

223,000
タイトル以上

CD

250,000
タイトル以上

※2022年2月 現在のタイトル数

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

関連作品

関連作品

あなたとのキスまでの距離

天国の門

僕たちのラストステージ

キング・アーサー<ディレクターズ・カット版>

コレリ大尉のマンドリン

ユーザーレビュー:7件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全7件

オーストラリア ここは地獄だ! ネタバレ

投稿日:2008/01/31 レビュアー:裸足のラヴァース

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

映画秘宝 落穂拾い部門大推薦品です 珍しいオーストラリア製西部劇 といいますか オーストリアに移住したイングランドやアイルランド人たちの入植の苦闘の日々です さすがにあれだけ広いと今みたいに快適な土地ではなかったのですねえ

そこでのアボリジニを巻き込んだ 英国人達の内ゲバのような闘争が 西部劇みたいなわけですね ソニーより同時デヴューの「スキヤキジャンゴ」みたいのとは違いますので 間違えないように まじめで 憂鬱なシネマであります

ガイ・ピアースが主演 一見ならず者兄弟の真ん中 首領の兄を暗殺に向かいます その兄は荒野の奥深く アボリジニ等を手下に王国を築き てな展開で おお「地獄の黙示録」なんだ 末の弟が 公開鞭打ち刑にあいますので マーロン・ブランドの「片目のジャック」ですから 間違いないと思ったら ただのならず者集団みたいなもので 拍子抜け 予算がないですから そんな風には出来ませんわね 残念だなあ 賞金稼ぎがジョン・ハート 保安官みたいなレイ・ウィンストンの妻が エミリー・ワトソン 音楽に脚本まで担当してるのが 元オーストラリアのバンド バースディ・パーティ後の バッド・シーズのニック・ケーブ なかなかすごい面子ですね

しかしまあ未公開になるにはなるだけの要因みたいのはあるわけで その美しい荒野は デジタル・カメラで収められる限りは どうにもフラットな印象ばかりで ある種の叙情はだせても 過酷なここでの生活の描写には迫れないんですね 単に残酷な暴力描写でごまかしていますその辺もっと粘りずよい演出で 映画的なる何かを感じさせてくれないと 弱いですねえ 歴史に興味ある人にはいいかなあ

このレビューは気に入りましたか? 10人の会員が気に入ったと投稿しています

残念な作品。。ほんの少しの勘違い。 ネタバレ

投稿日:2008/04/27 レビュアー:MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

もちろんガイ・ピアース主演ということでの鑑賞。
オーストラリア版西部劇という作品で兄弟の絆や先住民族迫害という背景
で殺人シーンも非常に多い作品。

ストーリーがどうもしっくりこないというか入り込めないのは、軸がぶれてし
まっているからか。もう少しシンプルにその代わり深さに強弱をつけてくれ
ればよかったのにと残念でならない。

多少の脚本の悪さやストーリーの希薄さなどは簡単に吹っ飛ばしてくれる
ほどの役者のひとりだと思っているガイ・ピアースを持ってしてもこれ以上
引き上げるには至っていない。悪くない話ではあるんだけど、感情移入
するのではなく一歩引いて観てしまう感じといえばわかって頂けるだろうか。
兄弟と所長、先住民、盗賊団のようなやつら。これらが密接にからんでいる
ようで表現しきれていないのは文化の違いか、文化を捻じ曲げたかのどち
らかだろう。

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

豪州風西部劇かな???3兄弟、次男の葛藤の末は・・・?

投稿日:2011/01/09 レビュアー:MM3

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

ダーウィンの進化論を覆す土地 ネタバレ

投稿日:2008/02/12 レビュアー:ひろぼう

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

オーストラリア映画と言えば、「ピアノ・レッスン」、「マッド・マックス」ぐらいしか思い浮かばない私。本作は2対8ぐらいの割合で、前記の2作品が混ざったかのような出来でした。

ジャケ写の“眼力”に惹かれて、つい観てしまったのですが、なかなかどうして、キャラが凄く立ってて、監督の持つイメージには所々惹かれる箇所もあり、飽きずに最後まで観れました。
しかし、それはショットの端々に見られる鮮烈な描写に惑わされただけで、繋ぎの雑さ、登場人物の心理の表現が省かれ過ぎが常に頭の片隅で気に掛かり、いかに大らかな大陸、豊かな自然に満ち、進化論から逸脱した独自の生物が暮らすオーストラリアと寛容な気持ちにあっても、脚本の酷さには辟易させられます。
そう、それはイメージ優先で、印象的で鮮烈なシーンをかっこ良く繋げるだけのミュージック・クリップのような出来と思ったら、脚本はミュージシャンだったのですね。納得。
ただ、アボリジニの描かれ方に、ネイティブ・アメリカンの姿を重ねて感じることが出来、これだけは、めっけもんだったかも。

あ、思いだした、「クロコダイル・ダンディ」もオーストラリアでした。結構、独特で濃いめの作品が多いですねぇ。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

デヴィッド・ウェナムが出演してます

投稿日:2008/01/10 レビュアー:ひな菊

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全7件

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:7件

オーストラリア ここは地獄だ!

投稿日

2008/01/31

レビュアー

裸足のラヴァース

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

映画秘宝 落穂拾い部門大推薦品です 珍しいオーストラリア製西部劇 といいますか オーストリアに移住したイングランドやアイルランド人たちの入植の苦闘の日々です さすがにあれだけ広いと今みたいに快適な土地ではなかったのですねえ

そこでのアボリジニを巻き込んだ 英国人達の内ゲバのような闘争が 西部劇みたいなわけですね ソニーより同時デヴューの「スキヤキジャンゴ」みたいのとは違いますので 間違えないように まじめで 憂鬱なシネマであります

ガイ・ピアースが主演 一見ならず者兄弟の真ん中 首領の兄を暗殺に向かいます その兄は荒野の奥深く アボリジニ等を手下に王国を築き てな展開で おお「地獄の黙示録」なんだ 末の弟が 公開鞭打ち刑にあいますので マーロン・ブランドの「片目のジャック」ですから 間違いないと思ったら ただのならず者集団みたいなもので 拍子抜け 予算がないですから そんな風には出来ませんわね 残念だなあ 賞金稼ぎがジョン・ハート 保安官みたいなレイ・ウィンストンの妻が エミリー・ワトソン 音楽に脚本まで担当してるのが 元オーストラリアのバンド バースディ・パーティ後の バッド・シーズのニック・ケーブ なかなかすごい面子ですね

しかしまあ未公開になるにはなるだけの要因みたいのはあるわけで その美しい荒野は デジタル・カメラで収められる限りは どうにもフラットな印象ばかりで ある種の叙情はだせても 過酷なここでの生活の描写には迫れないんですね 単に残酷な暴力描写でごまかしていますその辺もっと粘りずよい演出で 映画的なる何かを感じさせてくれないと 弱いですねえ 歴史に興味ある人にはいいかなあ

残念な作品。。ほんの少しの勘違い。

投稿日

2008/04/27

レビュアー

MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

もちろんガイ・ピアース主演ということでの鑑賞。
オーストラリア版西部劇という作品で兄弟の絆や先住民族迫害という背景
で殺人シーンも非常に多い作品。

ストーリーがどうもしっくりこないというか入り込めないのは、軸がぶれてし
まっているからか。もう少しシンプルにその代わり深さに強弱をつけてくれ
ればよかったのにと残念でならない。

多少の脚本の悪さやストーリーの希薄さなどは簡単に吹っ飛ばしてくれる
ほどの役者のひとりだと思っているガイ・ピアースを持ってしてもこれ以上
引き上げるには至っていない。悪くない話ではあるんだけど、感情移入
するのではなく一歩引いて観てしまう感じといえばわかって頂けるだろうか。
兄弟と所長、先住民、盗賊団のようなやつら。これらが密接にからんでいる
ようで表現しきれていないのは文化の違いか、文化を捻じ曲げたかのどち
らかだろう。

豪州風西部劇かな???3兄弟、次男の葛藤の末は・・・?

投稿日

2011/01/09

レビュアー

MM3

ダーウィンの進化論を覆す土地

投稿日

2008/02/12

レビュアー

ひろぼう

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

オーストラリア映画と言えば、「ピアノ・レッスン」、「マッド・マックス」ぐらいしか思い浮かばない私。本作は2対8ぐらいの割合で、前記の2作品が混ざったかのような出来でした。

ジャケ写の“眼力”に惹かれて、つい観てしまったのですが、なかなかどうして、キャラが凄く立ってて、監督の持つイメージには所々惹かれる箇所もあり、飽きずに最後まで観れました。
しかし、それはショットの端々に見られる鮮烈な描写に惑わされただけで、繋ぎの雑さ、登場人物の心理の表現が省かれ過ぎが常に頭の片隅で気に掛かり、いかに大らかな大陸、豊かな自然に満ち、進化論から逸脱した独自の生物が暮らすオーストラリアと寛容な気持ちにあっても、脚本の酷さには辟易させられます。
そう、それはイメージ優先で、印象的で鮮烈なシーンをかっこ良く繋げるだけのミュージック・クリップのような出来と思ったら、脚本はミュージシャンだったのですね。納得。
ただ、アボリジニの描かれ方に、ネイティブ・アメリカンの姿を重ねて感じることが出来、これだけは、めっけもんだったかも。

あ、思いだした、「クロコダイル・ダンディ」もオーストラリアでした。結構、独特で濃いめの作品が多いですねぇ。

デヴィッド・ウェナムが出演してます

投稿日

2008/01/10

レビュアー

ひな菊

1〜 5件 / 全7件

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

ご利用の流れ

ご利用の流れ

@ 会員登録

申し込みフォームへ記入

申し込みフォームへ記入したら登録完了!

A 作品をレンタル

作品をレンタル

借りたい作品をリストアップするだけ!
発送可能な商品を自宅にお届けします。

B ポストに返却

ポストに返却

商品をポストに投函すればOK!

よくあるご質問

よくあるご質問

もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。 また、その場合は料金は一切かかりません。

無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
また、無料お試し中に解約され、何らかの理由でレンタル商品を期日までにご返却いただけなかった場合に、追加料金が発生する場合がございます。

定額プランは1つの封筒に2枚入り、お届けいたします。
届いた往復封筒でポストへご投函いただき、当社配送センターにてご返却を確認できましたら次の封筒を発送致します。繰り返しでご登録のプラン枚数までご利用いただけます。

各プランはこちら

各プランはこちら

  • 宅配レンタル 定額8プラン
    月額2,052円税込
    • 「新作・準新作」が定額で月8枚レンタルできる!※1借り放題付き※2
    新規登録する
  • 宅配レンタル 定額4プラン
    月額1,026円税込
    • DVD/CDが定額で月4枚レンタルできる!※1
    新規登録する
  • 都度課金 プラン
    無料会員 月額0円税込 ※都度レンタル時の費用は発生します
    • 月額無料で単品レンタルを楽しみたい方におすすめ!
    新規登録する

※1 無料お試し期間中の「新作」レンタルは対象外です。

※2 借り放題はDVD「旧作」、CD「新作・準新作・旧作」が対象です。

プロポジション 血の誓約