リターン・トゥー・マイ・ラヴ

リターン・トゥー・マイ・ラヴの画像・ジャケット写真
リターン・トゥー・マイ・ラヴ / リブ・タイラー
全体の平均評価点:
(5点満点)

7

  • DVD
ジャンル:

「リターン・トゥー・マイ・ラヴ」 の解説・あらすじ・ストーリー

『アルマゲドン』のリヴ・タイラー主演で贈るラブロマンス。ニューヨークでの生活に失敗した青年・ジムは、生まれ故郷の町に戻って来る。希望を失い、人生の展望が見出せずにいる彼の前に、女手ひとつで息子を育てる看護師のアニカが現れ…。

「リターン・トゥー・マイ・ラヴ」 の作品情報

製作年: 2005年
製作国: アメリカ
原題: LONESOME JIM

「リターン・トゥー・マイ・ラヴ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

リターン・トゥー・マイ・ラヴの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
90分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CFTD188 2007年09月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
12枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:7件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全7件

リヴ・タイラーを全作品観るんだという人以外に観る価値が見出せない

投稿日:2008/06/30 レビュアー:bokensdorf

リヴ・タイラー狙いで観た。

リヴ・タイラーはたくさん駄作に出ているが、これもそのひとつだ。もういい加減にしてほしい。

スティーブ・ブシェミ が監督、というのが興味をそそる。ゴーストワールド(2001年)でシーモアを演じた役者だ。ゴーストワールドは社会に出たがやりたいことが分からずに苦悩する十代の女の子イーニドという魅力的なキャラクターが登場する。この映画にも人生に展望を見出せず、故郷に帰ってくるという主人公が登場する。スティーブ・ブシェミがゴーストワールドを意識しないはずが無い。

主人公ジムはニューヨークに行ってたが親兄弟のもとへ戻ってくる。
27歳にもなってママには「わたしの可愛い坊や」などと言われる。
父親に「何がしたいんだ」と聞かれて答えは「分からない」

ママの過保護がこういう人間を作ったという話なのかと思ったがそこは全然掘り下げない。
アニカ(リヴ・タイラー)をバーで見つけて聞かれてもいないのに「俺はマンハッタンに住んでいたんだ」などと言う。くだらない俗物野郎だ。そしてその晩すぐセックス。三秒で果ててアニカにDid you come?と言われる始末。(字幕は「イケた?」だが、正しくは「もう終わったの?」だ)

そんな男がどうなっていくのか、がストーリーの焦点と思われるが、ジムはこの家には居場所が無いと感じ、アニカの「行ってみたい所」ニューオーリンズへ旅立つことにする。ジムの町がどこだか知らないが1082マイル(1785km)も離れたところにあなたが行ける筈が無いわよ、とアニカは同行を拒否。「ママみたいに”夢は叶う”という考え方は幼稚だと思っていたがそれは間違いだった。この世には望みどおりの人生を送っている人間は一人もいない。俺は挑戦して失敗するより失望して何もしないほうがマシだと思っていた。」という論理不明の置手紙をして、ひとりバスに乗る。経緯はまったく別だがバスに乗るのはイーニドと同じだ。

そして、ジムは、、、バスを降りてアニカのところへ戻るのである!こいつは旅立つこともできないんだ。
スティーブ・ブシェミよ、この映画のどこに共感しろと言うのか。

アニカがジムを好きになる理由も分からない。説得力が何もない。
リヴ・タイラーは評価外だ。役柄も魅力的でないし、演技が良いわけでもないが、写っているだけで良い。
どうしてもリヴ・タイラーを全作品観るんだという人以外に観る価値が見出せない映画である。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

kkkkk

投稿日:2011/12/03 レビュアー:エロエロ大魔神

リブタイラーの唇のセクシーさにメロメロな俺

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

よく分らない・・・・

投稿日:2007/10/07 レビュアー:tomo

リヴ・タイラー主演のラブストーリーだと思って観たらなんか全体的に・・・・・内容も何がいいたいのかいまいちわからない。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ラブロマンスでは…

投稿日:2007/09/16 レビュアー:ジャスミンティー

≪リヴ・タイラー主演のラブ・ロマンス≫のうたい文句に
騙された、という感じ。
主人公のジムがあまりにもひねくれた嫌〜なタイプの男性で
顔はいいけど、性格は最悪のタイプ(?)

偶然、知り合った看護士で子持ちの優しいアニカ
(リヴ・タイラー)に癒されながら、
偏屈ジムが徐々に人間らしく変わっていくという話です。
原題「Lonesome Jim」の方がピッタリでした。。。


リブ・タイラーが出るラヴ・ロマンス物となってたので
ちょっと期待しすぎてしまったのかも…

正直言って、ジムが好きになれず
(こんな息子、絶対にいらない?!)、
そして、リヴ・タイラーは相変わらず綺麗だった…
それでオシマイ。

まあ、最後まで見れましたがラブ・ロマンスという程の
ものではありません。
でも、ファンの方は見て下さい!!

★★★☆☆

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

途中で断念。

投稿日:2007/09/18 レビュアー:豆大福

*日本語吹き替えなしです

この映画がとっても楽しみだったのは、
監督が「スティーブ・ブシェミ」という名優だったから。

「ゴースト・ワールド」「アルマゲドン」「コン・エアー」など、脇役ながらびしっと存在感のある役どころを演じる大好きな俳優の一人がどんな映画を撮るんだろー?!ってわくわくしてました。


画面は暗いし、かなり淡々と進んでいくストーリー。
みんなつぶやくように話します。

惹きつけるものがなく途中で観るのやめちゃいました。
名優=名監督とはまた別の話なようで。


このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全7件

リターン・トゥー・マイ・ラヴ

月額課金で借りる

都度課金で借りる