コベナント 幻魔降臨

コベナント 幻魔降臨の画像・ジャケット写真

コベナント 幻魔降臨 / スティーヴン・ストレイト

全体の平均評価点:(5点満点)

27

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「コベナント 幻魔降臨」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

 「ダイ・ハード2」「クリフハンガー」のレニー・ハーリン監督が、同名のグラフィックノベルを基にフレッシュな若手キャストで映画化した青春スーパーナチュラル・スリラー。魔女狩りの嵐が吹き荒れる1692年、特殊な能力を持つ5つの家族が周囲の迫害を恐れ、沈黙の誓約を交わした。しかし、1つの家族がその誓いを破った時、その一族の血脈は跡形もなく消し去られた。それから数百年の時を経た現代。名門私立高校に通うキャレブと3人の仲間たちは共に沈黙の誓約を守り続けた一族の末裔。やがて、特殊な能力を持つ彼ら4人の周囲で不穏な出来事が起こり始め、ついには沈黙の誓約に危機が迫るのだった。

「コベナント 幻魔降臨」 の作品情報

作品情報

製作年: 2006年
製作国: アメリカ
原題: THE COVENANT

「コベナント 幻魔降臨」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

トゥエルブ

ヴェノム 毒蛇男の恐怖

インヘリタンス

ファミリーズ・シークレット 秘密を抱えた家族

ユーザーレビュー:27件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全27件

か・め・は・め・は〜。

投稿日:2007/09/26 レビュアー:JUCE

 全米興業成績第一位の日本未公開作らしいのですが・・・?とっても微妙な映画です。
 まずキャストが地味というか個性的でないので前半はどのキャストがどういう役なのか把握出来ずに頭の中が右往左往。冒頭のシーンで主要キャラクターが全員登場し役回りを説明しているのですがキャラが弱いのと暗闇のシーンなのでかえって人物が把握できなくなってしまっています。
 しかしこういった暗闇でのシーンはDVDは弱いですね。フィルムと違ってラティチュードの狭さの違いもあるのでしょうが、DVDの配給会社はもう少しDVDなりの画面の設定にして欲しいですね。あっ、でもジブリの『千と千尋の神隠し』では映画上映時と色が違うとクレームが出てましたね。なんでもジブリはDVD用に最適化して色調整をしたらしいのですが。
 余談になってしまいました。本作に話を戻します。
 日本で未公開作となって良かったでしょう。まず劇場で見ていたら不満に思うレベルの映画です。まず脚本がしょぼい。まあアクション系SFにありがちと言えばありがちなのですが「もし万が一ヒットすれば続編を」みたいな商売根性丸出しの中途半端な描き方が潔くありません。レニー・ハーリンらしい内容の無さです。
 アクションシーンは日本のアニメのパクリ?イメージ的には『ドラゴンボール』や『HUNTER×HUNTER』などバトル系の能力者のノリです。「念」+「かめはめ波」ってな感じです。これは地味と言えば地味なんですが私は嫌いじゃ無かったです。一番見て凄いと思ったのは、トレーラーとぶつかって大破した乗用車が走りながら元に戻っていくCG。これはワンポイントだけど凄いと思いました。これが唯一の見所なのでちょっと寂しいですが。
 なんとなくスタイリッシュな雰囲気だけは漂わせているのですがとっても中身の薄い映画です。ご覧になられる方はそのつもりで。あお勧めなのは人物相関図などは予め調べておいたほうが良いかもしれません。

このレビューは気に入りましたか? 20人の会員が気に入ったと投稿しています

最後のBirthday Present

投稿日:2011/01/05 レビュアー:AVANZSUR

妻のリクエストにより都合3度目の鑑賞ですが、特徴が無いイケメンオンパレードによる人物と役名が”合致しない病”はさすがに3度目だと発症しませんねw
したらしたで本作が原因じゃなく単に私の記憶力が問題なだけですがw
内容自体シンプル過ぎるほどシンプルなのに、まぁ誰が誰やら、誰が仲間で敵はいつ登場してたのか?把握するまでこれほど時間を要する作品も珍しいかと。

ゴシックホラーテイストを醸し出す中世の格調高い古城を思わす寄宿舎や雷鳴轟く闇夜、などおどろおどろしい雰囲気は抜群
CGも正面衝突し木っ端微塵に吹っ飛んだ車体が元に戻ったり見応えある映像はあるものの、寄宿舎に立ち込めるまさに”暗雲”の出来栄えの悪さ等、終始出来具合にバラつきがある
のはが気になります。
また、モダンなスタイリッシュなんちゃらなる、簡単に言えばティーンズホラーとゴシックホラーテイストが巧く融合出来てないんじゃないかと。
魔女狩り、悪魔の系譜などオカルト世界を演出するには最高の舞台設定なのに、結局行われてることはイケメン同士の喧嘩。
4人の特殊能力者が配置されながら、一致団結して敵と戦う広がりを見せず、逆に1人の能力者のみに焦点を絞っていくシナリオも勿体ないですし、
これみよがしに吊られちゃってますよー的なワイアーアクションにも見どころが・・・。
止めのバトルも本来魔術合戦の筈が超能力合戦なのもよーく考えてみると如何なものかとw

個人的に最も苦手な”蠢く大量の蜘蛛”のシーンのみ全身がキモ痒くなりましたが、後は見どころを探すのに一苦労。
しかししかし、隣で見ている妻は喜色満面の笑みを終始湛えており、口に出しかけた突っ込みどころは慌てて封印しました( ̄w ̄)ぷっ♪
やっぱり女性には受けることをあらためて認識した次第ですが、勿論男女問わず『トワイライト』系の作品がお好みの方も満足されると思います。
まぁ結局誰より喜んだのは全米興行収入1位にもなって鼻高々のハーリンなんでしょうけど(笑)

このレビューは気に入りましたか? 13人の会員が気に入ったと投稿しています

期待しなければ楽しめる

投稿日:2010/10/29 レビュアー:Maru


これと言って目新しさはなかったのですが、
期待せずにレンタルしたせいか、
結構楽しめました。

ラストが次に続きそうな終わり方だったので
気になりますが、超能力を持つ4人のキャラ、
あまり印象に残りませんでした。

期待せず、暇つぶしになら
まぁまぁ楽しめるかもしれません。

このレビューは気に入りましたか? 10人の会員が気に入ったと投稿しています

結構面白かったですよ。

投稿日:2008/06/21 レビュアー:mitamita観た〜!!

かなり前からレンタル屋の棚の中で気になっていた一本。
なんかおばちゃんが借りるには恥ずかしいような・・・

いやいや、チョイスしてよかった。
私ってハリポタじゃないけどこういうの好きだったんだと再認識。
難しいこと考えなきゃ結構楽しめましたよ。

重厚な建物や中世を思わせるような映像。綺麗ですね。
ただ残念なのは4人の魔女の末裔たちの若者。
一人一人の能力がもっと深く描かれていたら、な!
次回作にも繋がったのにと思いました。

新人達が一生懸命て感じがビンビンで、おばちゃん満足でした。
お子様向けのハリポタでは満足できなかった方。
ちょっとはましかな。
最初に言いましたけど、難しく考えないでさらっと楽しんで下さい。

このレビューは気に入りましたか? 10人の会員が気に入ったと投稿しています

ハリポタに負けてたまるか しょの2 ネタバレ

投稿日:2008/01/29 レビュアー:裸足のラヴァース

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

映画秘宝 未公開ホラー部門これは 8位 あらJUCEさんや Yの三ちゃんはもう見てたのねえ ほとんどハリポタ設定で こちらは超能力のイケメンの男の子が4人 「ザ・クラフト」なんて女の子4人組のもあったね 大人がDVDで気楽に見るのなら ガキ趣味のハリポタより 面白いかもよ 

まあ脚本はこんなもん でもモントリオールでロケハンしたらしい ニューイングランドの町の陰鬱なゴチック的雰囲気は いまや実写とセットやCGを混ぜて かなり見ごたえあり 日本じゃ出来ませんね そんなにお金はかけなくても たとえば蜘蛛の呪いなんかの 小さなエピソードでつなげて この程度でもまあまあ面白く出来ますね おうちでDVD鑑賞 しかも100円ならお勧めでっす

このレビューは気に入りましたか? 9人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全27件

コベナント 幻魔降臨

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:27件

か・め・は・め・は〜。

投稿日

2007/09/26

レビュアー

JUCE

 全米興業成績第一位の日本未公開作らしいのですが・・・?とっても微妙な映画です。
 まずキャストが地味というか個性的でないので前半はどのキャストがどういう役なのか把握出来ずに頭の中が右往左往。冒頭のシーンで主要キャラクターが全員登場し役回りを説明しているのですがキャラが弱いのと暗闇のシーンなのでかえって人物が把握できなくなってしまっています。
 しかしこういった暗闇でのシーンはDVDは弱いですね。フィルムと違ってラティチュードの狭さの違いもあるのでしょうが、DVDの配給会社はもう少しDVDなりの画面の設定にして欲しいですね。あっ、でもジブリの『千と千尋の神隠し』では映画上映時と色が違うとクレームが出てましたね。なんでもジブリはDVD用に最適化して色調整をしたらしいのですが。
 余談になってしまいました。本作に話を戻します。
 日本で未公開作となって良かったでしょう。まず劇場で見ていたら不満に思うレベルの映画です。まず脚本がしょぼい。まあアクション系SFにありがちと言えばありがちなのですが「もし万が一ヒットすれば続編を」みたいな商売根性丸出しの中途半端な描き方が潔くありません。レニー・ハーリンらしい内容の無さです。
 アクションシーンは日本のアニメのパクリ?イメージ的には『ドラゴンボール』や『HUNTER×HUNTER』などバトル系の能力者のノリです。「念」+「かめはめ波」ってな感じです。これは地味と言えば地味なんですが私は嫌いじゃ無かったです。一番見て凄いと思ったのは、トレーラーとぶつかって大破した乗用車が走りながら元に戻っていくCG。これはワンポイントだけど凄いと思いました。これが唯一の見所なのでちょっと寂しいですが。
 なんとなくスタイリッシュな雰囲気だけは漂わせているのですがとっても中身の薄い映画です。ご覧になられる方はそのつもりで。あお勧めなのは人物相関図などは予め調べておいたほうが良いかもしれません。

最後のBirthday Present

投稿日

2011/01/05

レビュアー

AVANZSUR

妻のリクエストにより都合3度目の鑑賞ですが、特徴が無いイケメンオンパレードによる人物と役名が”合致しない病”はさすがに3度目だと発症しませんねw
したらしたで本作が原因じゃなく単に私の記憶力が問題なだけですがw
内容自体シンプル過ぎるほどシンプルなのに、まぁ誰が誰やら、誰が仲間で敵はいつ登場してたのか?把握するまでこれほど時間を要する作品も珍しいかと。

ゴシックホラーテイストを醸し出す中世の格調高い古城を思わす寄宿舎や雷鳴轟く闇夜、などおどろおどろしい雰囲気は抜群
CGも正面衝突し木っ端微塵に吹っ飛んだ車体が元に戻ったり見応えある映像はあるものの、寄宿舎に立ち込めるまさに”暗雲”の出来栄えの悪さ等、終始出来具合にバラつきがある
のはが気になります。
また、モダンなスタイリッシュなんちゃらなる、簡単に言えばティーンズホラーとゴシックホラーテイストが巧く融合出来てないんじゃないかと。
魔女狩り、悪魔の系譜などオカルト世界を演出するには最高の舞台設定なのに、結局行われてることはイケメン同士の喧嘩。
4人の特殊能力者が配置されながら、一致団結して敵と戦う広がりを見せず、逆に1人の能力者のみに焦点を絞っていくシナリオも勿体ないですし、
これみよがしに吊られちゃってますよー的なワイアーアクションにも見どころが・・・。
止めのバトルも本来魔術合戦の筈が超能力合戦なのもよーく考えてみると如何なものかとw

個人的に最も苦手な”蠢く大量の蜘蛛”のシーンのみ全身がキモ痒くなりましたが、後は見どころを探すのに一苦労。
しかししかし、隣で見ている妻は喜色満面の笑みを終始湛えており、口に出しかけた突っ込みどころは慌てて封印しました( ̄w ̄)ぷっ♪
やっぱり女性には受けることをあらためて認識した次第ですが、勿論男女問わず『トワイライト』系の作品がお好みの方も満足されると思います。
まぁ結局誰より喜んだのは全米興行収入1位にもなって鼻高々のハーリンなんでしょうけど(笑)

期待しなければ楽しめる

投稿日

2010/10/29

レビュアー

Maru


これと言って目新しさはなかったのですが、
期待せずにレンタルしたせいか、
結構楽しめました。

ラストが次に続きそうな終わり方だったので
気になりますが、超能力を持つ4人のキャラ、
あまり印象に残りませんでした。

期待せず、暇つぶしになら
まぁまぁ楽しめるかもしれません。

結構面白かったですよ。

投稿日

2008/06/21

レビュアー

mitamita観た〜!!

かなり前からレンタル屋の棚の中で気になっていた一本。
なんかおばちゃんが借りるには恥ずかしいような・・・

いやいや、チョイスしてよかった。
私ってハリポタじゃないけどこういうの好きだったんだと再認識。
難しいこと考えなきゃ結構楽しめましたよ。

重厚な建物や中世を思わせるような映像。綺麗ですね。
ただ残念なのは4人の魔女の末裔たちの若者。
一人一人の能力がもっと深く描かれていたら、な!
次回作にも繋がったのにと思いました。

新人達が一生懸命て感じがビンビンで、おばちゃん満足でした。
お子様向けのハリポタでは満足できなかった方。
ちょっとはましかな。
最初に言いましたけど、難しく考えないでさらっと楽しんで下さい。

ハリポタに負けてたまるか しょの2

投稿日

2008/01/29

レビュアー

裸足のラヴァース

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

映画秘宝 未公開ホラー部門これは 8位 あらJUCEさんや Yの三ちゃんはもう見てたのねえ ほとんどハリポタ設定で こちらは超能力のイケメンの男の子が4人 「ザ・クラフト」なんて女の子4人組のもあったね 大人がDVDで気楽に見るのなら ガキ趣味のハリポタより 面白いかもよ 

まあ脚本はこんなもん でもモントリオールでロケハンしたらしい ニューイングランドの町の陰鬱なゴチック的雰囲気は いまや実写とセットやCGを混ぜて かなり見ごたえあり 日本じゃ出来ませんね そんなにお金はかけなくても たとえば蜘蛛の呪いなんかの 小さなエピソードでつなげて この程度でもまあまあ面白く出来ますね おうちでDVD鑑賞 しかも100円ならお勧めでっす

1〜 5件 / 全27件