BLACK LAGOON ブラックラグーン The Second Barrage

BLACK LAGOON ブラックラグーン The Second Barrageの画像・ジャケット写真
BLACK LAGOON ブラックラグーン The Second Barrage / 豊口めぐみ
全体の平均評価点:
(5点満点)

29

  • DVD
ジャンル:

「BLACK LAGOON ブラックラグーン The Second Barrage」 の解説・あらすじ・ストーリー

「サンデーGX」に連載中のアクションアニメの第2シーズン第6巻。バラライカとヴィソトニキによる鷲峰組への攻撃は熾烈を極め、事務所などの拠点が次々と潰されていく。組長の雪緒は反撃を試みるが…。第23話「Snow White's Payback」と第24話を収録。

「BLACK LAGOON ブラックラグーン The Second Barrage」 の作品情報

製作年: 2006年
製作国: 日本

「BLACK LAGOON ブラックラグーン The Second Barrage」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

BLACK LAGOON ブラックラグーン The Second Barrageのシリーズ商品


1〜 6件 / 全6件

BLACK LAGOON ブラックラグーン 2-1

  • 旧作

「サンデーGX」に連載中の同名アクションコミックをアニメ化した第2シーズン第1巻。ロシア系マフィア「ホテル・モスクワ」配下の店が相次いで何者かに襲撃される。生き残った店員の証言から、犯人としてある少年少女が浮上し…。第13話と第14話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
46分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR9371 2007年01月31日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 2人 0人

BLACK LAGOON ブラックラグーン 2-2

  • 旧作

「サンデーGX」に連載中のアクションアニメの第2シーズン第2巻。双子が出現するポイントにバラライカたちがいないことに気付いたレヴィとエダ。彼らが現れるであろうホテル・モスクワへと向かう途中、ふたりは双子と遭遇する。第15話と第16話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
46分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR9372 2007年02月28日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
10枚 0人 3人

BLACK LAGOON ブラックラグーン 2-3

  • 旧作

「サンデーGX」に連載中のアクションアニメの第2シーズン第3巻。エルヴィスの元を逃げ出したジェーンの捜索と、偽札の原版の回収を依頼されたロアナプラの仕事師たち。ジェーンの泊まるモーテルに踏み込んだ彼らは…。第17話と第18話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
46分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR9373 2007年03月28日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
10枚 1人 0人

BLACK LAGOON ブラックラグーン 2-4

  • 旧作

「サンデーGX」に連載中のアクションアニメの第2シーズン第4巻。バラライカの通訳として再び日本の土を踏むことになったロック。バラライカは新宿・歌舞伎町にシマを持つ鷲峰組の坂東から会談を申し込まれていた。第19話と第20話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
46分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR9374 2007年04月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
13枚 0人 1人

BLACK LAGOON ブラックラグーン 2-5

  • 旧作

「サンデーGX」に連載中のアクションアニメの第2シーズン第5巻。鷲峰組と決別したバラライカは、日本で冷徹に仕事をこなしていた。一方、鷲峰組の跡を継ぐことを決意した雪緒は、平凡な日常に別れを告げバラライカの行方を追う。第21話と第22話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
46分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR9375 2007年05月30日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
12枚 0人 0人

BLACK LAGOON ブラックラグーン 2-6

  • 旧作

「サンデーGX」に連載中のアクションアニメの第2シーズン第6巻。バラライカとヴィソトニキによる鷲峰組への攻撃は熾烈を極め、事務所などの拠点が次々と潰されていく。組長の雪緒は反撃を試みるが…。第23話「Snow White's Payback」と第24話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
46分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR9376 2007年06月27日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
11枚 0人 0人

1〜 6件 / 全6件

関連作品

ユーザーレビュー:29件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全29件

拳銃の指紋は誰のもの?ネタバレ

投稿日:2008/02/04 レビュアー:field_isle

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ホテルモスクワのバラライカは、鷲峰組の拠点を着々と潰して行き、組長を継いだ雪緒を包囲して行きますが、雪緒も反撃に出ます。
監視カメラに残った映像を元に、バラライカの手下が移動に使っている車の特徴を知ると、今度は自分達でその特徴を模した車に乗って、銀行強盗をやってのけ、警察がホテルモスクワが使っている車を追うように仕向けます。
銀次と組んで銀行強盗をやってのけた雪緒は、その行為を楽しんでいるようにも見えました。

ロックは雪緒を助けようと、バラライカに直訴までしますが、結局、雪緒を助けることは出来ませんでした。
そもそも、鷲峰組の組長の娘として生まれ育った雪緒自身には、何とかして生き延びようという執着はなく、むしろ、鷲峰組のこと、義理と人情を優先して考えていました。
そのあたりが、そもそも、長い間平凡に生きて来たロックの想像を超えていたのでしょう。
雪緒の最後は衝撃的で、察知したレヴィはロックに「見るな」と叫びますが、ロックはあえて目を背けることなく、雪緒の最後を見届けました。
銀次が命を落とした時点で、雪緒には生きる意味がなくなったこと、それをロックはどうすることもできないと悟ったからでしょう。

一点、気になっているのは、香砂会で発砲された拳銃に残っていた指紋です。
バラライカかロックのものだとすると、バラライカが国際指名手配されることになるでしょうから、きっとロックのものなのでしょうね。
ただ、あのシーンが何を意味するのかは、ちょっとよく分かりませんでした。

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

B ダークな感じが心地よい反面、あの双子の話を楽しんで好いのか、

投稿日:2012/01/27 レビュアー:かづしげ

やや気が引ける。
 架空の話の中に、ルーマニアのチャウチェスクが多数の少年少女に対し実際に行ったとされる非道が取り込まれている。国名も架空にする配慮があれば違うのにと思うのは、観る側の勝手な都合かも知れないがやはり抵抗が残る。しかしながらこのようなアニメやコミックを通して、いまや忘れ去られようとしている闇の歴史を若い人たちが知りうる手掛かりとなるなら、一定の役割を担う可能性があるという意味では悪くないのかな、、、
 余計なことを考えなければ、このアニメはよくできてる。


※レーティングは、A+,A,A->B+,B,B->C+,C,C- の9段階。


 TV関連は、映画のAランクに匹敵するものは無さそうなので、基本的にB+〜C−までの6段階評価とするが、Aランク相当と判断すればA評価を躊躇(ちゅうちょ)しない。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

光と闇の狭間で/マージナルマンとしてのロックネタバレ

投稿日:2013/05/04 レビュアー:さっちゃん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 さて、『BLACKLAGOON第2期』ですが、これが第1期に比べてぐっと重いというか暗いトーンに彩られております。
 まず、最初のエピソードが、殺人淫楽症の双子のお話だし、間に偽札作りのジェーンを巡ってロアナプラ中のフリーランスの殺し屋たちがレヴィ達とスラプスティック(若干、ダークだが。)コメディを繰り広げるというちょっと息抜きのエピソードをはさんで、ラストが、“ホテル・モスクワ”が日本への勢力拡大を図り、鷲峰組というやくざと手を結ぶというエピソードで、そこへ通訳として連れて来られたロックが、鷲峰組の先代の忘れ形見、雪緒とかかわることになる、私の娘に評価させると「好きだけど哀しい話」ということになります。
 第1期の頃にもロックの立ち位置については、レヴィとの衝突などを通じて一つのテーマとして見え隠れしてはいたのですが、第2期では、それが顕著に表面に現れていると感じました。劇中で雪緒に言われた言葉「あなたは夕暮れの中に佇んでいる。」に象徴されるように、光と闇の中間に立っている、ある意味居心地の悪い立ち位置ではあります。しかし、ロックはあえてその立ち位置を崩そうとはしません。光の側へ帰っていくでもなく、闇の側に浸りきるでもない夕暮れにずっと立ち続ける。
 その視線が我々にも提供され、闇に生きる人間の業や心情を理解する(できなくともそういう境遇があり得るということを受け入れさせる)手助けをしてくれていると思います。人間の持つ心の闇、社会の中に存在する闇の部分。それは普段、我々が忘れているだけで確実に在るものだということを突き付けてくるのが本作であると思います。
 双子の笑みを持ってなされる残虐行為には唾棄すべき大人たちが背後に存在し、そういう境遇に二人を投げ込んだルーマニアの独裁者の存在があります。しかし、そうした背景があったとしても、子供の気まぐれのように凶行を繰り返す双子はロアナプラの秩序にとって排除すべき対象であり、バラライカの力によって抹殺されることになるのです。ここでもロックはその状況をただ傍観するしかありません。
 最終エピソードにおいても、それは変わらず、彼自身の祖国である日本で、社会の闇の部分であるヤクザ組織のしがらみに縛られ、闇の中に歩を進めるしかなかった雪緒と彼女を最後まで守ろうとする銀次の悲劇に立ち会い、彼女を何とか救おうとしながら結局、先の言葉を雪緒から告げられ拒絶されることになります。しかし、ロックは最後まで傍観者でしかないけれども決して目をそらそうとはしません。レヴィに「見るな。傷になる。」と言われながら雪緒の無残な最期の姿を凝視し、ロアナプラに戻った後でベニーに夕暮れに佇み続けることを告げます。それがラグーン商会の一員として生きていくことを宣言したロックの覚悟だと感じました。
 で、ここでいつもの“趣味の時間”とまいりましょう。まず、双子のエピソードでは、バラライカたち“ホテル・モスクワ”はいつものロシア製火器で揃えているので省略するとして、双子の少女姿(少年と少女の役割を入れ替えることがあるので)の方が使用するのがBAR(ブローニング・オートマティック・ライフル)M1918です。『コンバット』で“噛み付き”カービーが持っていた自動小銃です。全弾装填すると8kgを超える重量の上、強力なライフル弾薬を使うため、大の男でも顎を出すという代物で、絵的なミスマッチの効果を狙ったものでしょう。
 インターミッションとしてのジェーン争奪戦のエピソードでは第1期の最期のエピソードでレヴィに「ですだよ姉ちゃん」とからかわれたシェンホアが敵方として再登場しました。彼女の武器は紐付きのククリ(といっても『魔法陣グルグル』の魔法使いではなく、所謂グルカナイフと呼ばれるファイティング・ナイフです。)とスローイングナイフです。
 最後の日本編では、“ホテル・モスクワ”がメイン・ウェポンとしてAK74SU、そして狙撃用として消音機能のついたVSS狙撃銃を使用する場面があります。これは初速を音速以下に抑えつつ、一定距離内での威力を保った9mm×39という特殊弾薬を使うもので、最初からサイレンサーを組み込んであります。それから、鷲峰組のチンピラで後に雪緒たちを裏切るチャカが何故かスターム・ルガー・スーパーブラックホークという44マグナムのリボルバーを使っているのが珍しい(西部劇のコルト・ピースメーカーのようなシングル・アクションなので)ところでしょう。
 という風に物語は重いけれど、銃器マニア向きのアニメだということは保証できます。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

悲しすぎる

投稿日:2010/01/02 レビュアー:四十肩六郎

こんなに悲しすぎていいのだろうか。
雪緒がロックに叫んだ言葉、かなり考えさせられた。

くだらん映画よりはるかによく出来た作品です。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

☆ 日本刀で飛んでる弾丸を切れるのは、石川五ェ門 と彼くらい。

投稿日:2007/02/03 レビュアー:水琴亭

 「サンデー GX」で連載の、広江礼威 さんのコミックが原作。このアニメでのタイアップ効果は、すごかったな。

いっぺんに、平積みする本屋さんが続出。実際に、売れてたようだし。

 「サンデー GX」というと、BLACK LAGOON と、貧乏姉妹物語と、新暗行御史 くらいしか印象深いものがないわけだが、
「BLACK LAGOON」 のアニメ化は、「サンデー GX」コミックス内では、ベストヒットといって良いくらいの出来になったと思う。

 第2シーズンは、ルーマニア人の双子「ヘンゼルとグレーテル」。
『人斬り銀次』こと松崎銀次&お嬢組長・鷲峰雪緒 あたりのストーリー。そこに救いなどはなく、
極めて、 『 BLACK LAGOON 』 流に、物語は進んでいく。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全29件

BLACK LAGOON ブラックラグーン The Second Barrage

月額課金で借りる

都度課金で借りる