初恋 プレミアム版

初恋 プレミアム版の画像・ジャケット写真

初恋 プレミアム版 / ぺ・ヨンジュン

全体の平均評価点:(5点満点)

4

全体の平均評価点:

DVD

「初恋 プレミアム版」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

父の仕事のため、田舎町に越してきたソン・チャヌは、クラスメイトで社長令嬢のヒョギョンに恋心を抱いていたが、兄のチャニョクがヒョギョンと恋仲であることを知り、失意に暮れる。そんな中、ヒョギョンのの父は家柄の違いを理由に、娘とチャニョクの中を引き裂こうとしていた。様々な妨害の前に、裕福なヒョギョンと自分は不釣り合いだと知らしめられたチャニョクは、ヒョギョンへの想いも、画家になる夢も捨てて家を出てしまう。…そんな兄の人生を狂わせたヒョギョンの父に対して、チャヌは人知れず復讐を誓うのだった…。 JAN:4932545935362

「初恋 プレミアム版」 の作品情報

作品情報

製作年: 1997年
製作国: 韓国
原題: FIRST LOVE

「初恋 プレミアム版」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ウエディング・ドレス

Dream Concert 3

初恋白書

『冬のソナタ』最終章 奇跡が生まれた100日間の全記録

ユーザーレビュー:4件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 4件 / 全4件

愛と復讐と小さな幸福 ネタバレ

投稿日:2007/07/01 レビュアー:ミルクチョコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

このドラマは、あらゆる感情が入っています。
喜怒哀楽は勿論、悔しさ、切なさ、安らぎ、嫉妬、憐れみ、そして理不尽なものへの狂おしい闘志、などなど・・・
そうした細やかな心情が支流となり、やがては、それが大きな河に流れ込む、大河の物語。
始まりは、70年代、春川に家族で引っ越して来たソン家の次男チャヌ「ペ・ヨンジュン」は、新しい小学校で、裕福な家庭の娘ヒョギョン「イ・スンヨン」と出会い、仲良くなる。
それは、やんちゃなチャヌにとっての初めての恋・・・
しかし、ヒョギョンは、絵が得意な兄のチャニョク「チャ・スジョン」に惹かれ・・・
高校生になったチャヌは、仲睦まじいヒョギョンと兄の姿に背を向け、不良仲間と付き合い始め・・・
一方、ヒョギョンの家では、一人娘が貧しい家の息子と付き合っていることを知った父は、二人の仲を引き裂くため手段を選ばず、ソン家を追い詰めていく。
兄を襲う悲劇・・・
明晰な頭脳を武器にチャヌは、ヒョギョンの父に復讐を果たそうと心に誓う。
単純にいえば、身分の違う二人の恋を巡る社会的弱者VS上流階級との仁義なき戦いとでもいいましょうか?
しかし、本流は、家族のために身を挺して戦うチャヌをはじめ、皆が家族を思う「情」に尽きるのだと思います。
体が弱った父をいたわる子供たち。チャヌと姉との喜びのハグ。
兄の親友や、幼馴染みの家族以上の思いやり・・・
日常の些細な幸せが、胸に染み入るドラマです。
ラスト「どこかでサムゲタンを作っているぞ。いい匂いだな」という何気ない会話が今でも残っています。
全66話を40話に再編集し、NHKで放送された作品たそうです。66話はかなり長いので、見るのも大変でしたが、作品の面白さを凝縮したプレミアムバージョン、未見の方は是非・・・

このレビューは気に入りましたか? 18人の会員が気に入ったと投稿しています

まあまあ

投稿日:2008/09/14 レビュアー:baka

全般的には、まあまあの出来でしたが韓国ドラマは、三角関係、交通事故、癌、記憶喪失、留学をビンに入れてかき混ぜての1パターンのシナリオのため最後の場面がスッキリしなくなってしまい我々日本人にとって不満の残る消化不良となります。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

意外に見ごたえがありました。

投稿日:2008/05/20 レビュアー:リクノハハ

ちょっと古い作品なので敬遠しがちでしたが
見ごたえのある作品でした。
ラブストーリーという程ロマンチックでもなく、
アクションでもなく、それでいて退屈しないドラマでした。

冬ソナのペ・ヨンジュンのイメージとは全く違っていて、
すっかりペ・ヨンジュンへの印象が変わりました。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

吹替はイマイチかも?でもまた見たくなる作品です。 ネタバレ

投稿日:2007/08/17 レビュアー:みみ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

以前、通常版の『初恋』の方を見て、とても面白くお気に入りの作品のひとつになりました。もう一度見たいと思っていたので66話22巻は長いのでとりあえず40話14巻のこちらを見始めてしまいました。

今回はせっかくなので日本語吹替音声の方で見ているのですが、どうもイマイチな気がします。
ヨン様演じるチャヌの声はおなじみの萩原聖人さんですが、短髪でワイルドな感じのヨン様だとこの声はさわやかすぎて少し違和感があります。お父さんの声もしぶすぎる!
でも何よりも変なのがお姉さん役のチャノクの声です。ものすごくかわいらしい声なのですがなんていうか、このチャノクの役柄はすこーし知能が不足気味の役柄だと思うのですがこの声だとまったく普通の人にしか思えず、本作の意向からはずれてしまっているように思います。

この『初恋』は若い人からお年寄りまで楽しめる作品なので字幕で見るのはちょっと・・・という方が日本語吹替で見るにはおすすめしますが、韓国語音声で楽しむなら22巻ある方を頑張って見ることをおすすめします。
とりあえず私はこのプレミアム版も全部見てみるつもりでいますが。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 4件 / 全4件

初恋 プレミアム版

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:4件

愛と復讐と小さな幸福

投稿日

2007/07/01

レビュアー

ミルクチョコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

このドラマは、あらゆる感情が入っています。
喜怒哀楽は勿論、悔しさ、切なさ、安らぎ、嫉妬、憐れみ、そして理不尽なものへの狂おしい闘志、などなど・・・
そうした細やかな心情が支流となり、やがては、それが大きな河に流れ込む、大河の物語。
始まりは、70年代、春川に家族で引っ越して来たソン家の次男チャヌ「ペ・ヨンジュン」は、新しい小学校で、裕福な家庭の娘ヒョギョン「イ・スンヨン」と出会い、仲良くなる。
それは、やんちゃなチャヌにとっての初めての恋・・・
しかし、ヒョギョンは、絵が得意な兄のチャニョク「チャ・スジョン」に惹かれ・・・
高校生になったチャヌは、仲睦まじいヒョギョンと兄の姿に背を向け、不良仲間と付き合い始め・・・
一方、ヒョギョンの家では、一人娘が貧しい家の息子と付き合っていることを知った父は、二人の仲を引き裂くため手段を選ばず、ソン家を追い詰めていく。
兄を襲う悲劇・・・
明晰な頭脳を武器にチャヌは、ヒョギョンの父に復讐を果たそうと心に誓う。
単純にいえば、身分の違う二人の恋を巡る社会的弱者VS上流階級との仁義なき戦いとでもいいましょうか?
しかし、本流は、家族のために身を挺して戦うチャヌをはじめ、皆が家族を思う「情」に尽きるのだと思います。
体が弱った父をいたわる子供たち。チャヌと姉との喜びのハグ。
兄の親友や、幼馴染みの家族以上の思いやり・・・
日常の些細な幸せが、胸に染み入るドラマです。
ラスト「どこかでサムゲタンを作っているぞ。いい匂いだな」という何気ない会話が今でも残っています。
全66話を40話に再編集し、NHKで放送された作品たそうです。66話はかなり長いので、見るのも大変でしたが、作品の面白さを凝縮したプレミアムバージョン、未見の方は是非・・・

まあまあ

投稿日

2008/09/14

レビュアー

baka

全般的には、まあまあの出来でしたが韓国ドラマは、三角関係、交通事故、癌、記憶喪失、留学をビンに入れてかき混ぜての1パターンのシナリオのため最後の場面がスッキリしなくなってしまい我々日本人にとって不満の残る消化不良となります。

意外に見ごたえがありました。

投稿日

2008/05/20

レビュアー

リクノハハ

ちょっと古い作品なので敬遠しがちでしたが
見ごたえのある作品でした。
ラブストーリーという程ロマンチックでもなく、
アクションでもなく、それでいて退屈しないドラマでした。

冬ソナのペ・ヨンジュンのイメージとは全く違っていて、
すっかりペ・ヨンジュンへの印象が変わりました。

吹替はイマイチかも?でもまた見たくなる作品です。

投稿日

2007/08/17

レビュアー

みみ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

以前、通常版の『初恋』の方を見て、とても面白くお気に入りの作品のひとつになりました。もう一度見たいと思っていたので66話22巻は長いのでとりあえず40話14巻のこちらを見始めてしまいました。

今回はせっかくなので日本語吹替音声の方で見ているのですが、どうもイマイチな気がします。
ヨン様演じるチャヌの声はおなじみの萩原聖人さんですが、短髪でワイルドな感じのヨン様だとこの声はさわやかすぎて少し違和感があります。お父さんの声もしぶすぎる!
でも何よりも変なのがお姉さん役のチャノクの声です。ものすごくかわいらしい声なのですがなんていうか、このチャノクの役柄はすこーし知能が不足気味の役柄だと思うのですがこの声だとまったく普通の人にしか思えず、本作の意向からはずれてしまっているように思います。

この『初恋』は若い人からお年寄りまで楽しめる作品なので字幕で見るのはちょっと・・・という方が日本語吹替で見るにはおすすめしますが、韓国語音声で楽しむなら22巻ある方を頑張って見ることをおすすめします。
とりあえず私はこのプレミアム版も全部見てみるつもりでいますが。

1〜 4件 / 全4件