1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. ミュージックのDVDレンタル
  4. クラシックのDVDレンタル
  5. Touch the Sound タッチ・ザ・サウンド

Touch the Sound タッチ・ザ・サウンド

Touch the Sound タッチ・ザ・サウンドの画像・ジャケット写真

Touch the Sound タッチ・ザ・サウンド / グレニー(エヴェリン)

全体の平均評価点:(5点満点)

1

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

旧作

「Touch the Sound タッチ・ザ・サウンド」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

 聴覚障害を持ちながらも世界的パーカッショニストとして活躍するエヴリン・グレニーの姿を追ったドキュメンタリー。精力的に活動を続ける彼女の日々の生活に密着、彼女が身体全体で感じとるという音の世界を、映画を通して同じように体感することを目指して制作された画期的な音の映像詩。

「Touch the Sound タッチ・ザ・サウンド」 の作品情報

作品情報

製作年:

2004年

製作国:

ドイツ

原題:

TOUCH THE SOUND

「Touch the Sound タッチ・ザ・サウンド」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ユーザーレビュー:1件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

美しい映像詩 傑作

投稿日:2011/07/21 レビュアー:bokensdorf

ドキュメンタリーと言うより素晴らしい芸術作品だと思う。
本人が映っていないときの映像がまた素晴らしい。この監督の名前を知りませんが
彼のちからが非常に大きいと思います。

意外なのが全世界ロケしているのに二割〜三割ぐらいが日本ロケ。
それがまた素晴らしい。竜安寺の石庭、石を掃く鋤の音、秋葉原の騒音、飲み屋で
ビール缶や茶碗やガラス瓶や灰皿をお箸で叩いて即興演奏。日本のあの銀色の灰皿が
あんなに良い音のするものとは・・・。

彼女の本領は即興演奏にあると私は思うのですが、この映画ではそれが体験できる。
鬼太鼓座と即興する映像が出できますが短いけれどそれは気持ちが良い。剣玉が
楽器になるとは知りませんでしたが、要するになんでも音楽になるのです。剣玉の
説明がされないけれど外国の方はあれは日本の楽器と思うのでは・・・。
クリスタルボウルも一瞬出てくるがそれも説明がされないのであれが楽器と分かる人
がどれだけいるか・・・。

音楽は耳で聴くのではなく、全身で感じるもの。エヴェリンは聾なので耳で聴いていない
のは当たり前だけれどそれは私たちにも同じ真実なのだということが美しい映像で
語られます。この監督の理解は素晴らしいものがあると思う。

ファンならずとも、音楽に縁のある人つまり全人類むけの傑作。家庭のテレビ画面では
小さくて物足りないのが唯一の残念。映画館で観たい映像詩。

☆おととい(7/19)は彼女の誕生日。フェイスブックでおめでとうが全世界から届いていた。
☆実は先月お会いしたが今のほうが笑顔が多くなっていました。美女がもっと美しく。
☆この映画にはかないませんがYouTubeでたくさん映像が観れます。これは日本でもやった
 レクチャの映像。パート3で彼女はジョークを言うんですが日本では言わなかった。
http://www.youtube.com/watch?v=383kxC_NCKw
日本人は真面目だからなぁ。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 1件 / 全1件

Touch the Sound タッチ・ザ・サウンド

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:1件

美しい映像詩 傑作

投稿日

2011/07/21

レビュアー

bokensdorf

ドキュメンタリーと言うより素晴らしい芸術作品だと思う。
本人が映っていないときの映像がまた素晴らしい。この監督の名前を知りませんが
彼のちからが非常に大きいと思います。

意外なのが全世界ロケしているのに二割〜三割ぐらいが日本ロケ。
それがまた素晴らしい。竜安寺の石庭、石を掃く鋤の音、秋葉原の騒音、飲み屋で
ビール缶や茶碗やガラス瓶や灰皿をお箸で叩いて即興演奏。日本のあの銀色の灰皿が
あんなに良い音のするものとは・・・。

彼女の本領は即興演奏にあると私は思うのですが、この映画ではそれが体験できる。
鬼太鼓座と即興する映像が出できますが短いけれどそれは気持ちが良い。剣玉が
楽器になるとは知りませんでしたが、要するになんでも音楽になるのです。剣玉の
説明がされないけれど外国の方はあれは日本の楽器と思うのでは・・・。
クリスタルボウルも一瞬出てくるがそれも説明がされないのであれが楽器と分かる人
がどれだけいるか・・・。

音楽は耳で聴くのではなく、全身で感じるもの。エヴェリンは聾なので耳で聴いていない
のは当たり前だけれどそれは私たちにも同じ真実なのだということが美しい映像で
語られます。この監督の理解は素晴らしいものがあると思う。

ファンならずとも、音楽に縁のある人つまり全人類むけの傑作。家庭のテレビ画面では
小さくて物足りないのが唯一の残念。映画館で観たい映像詩。

☆おととい(7/19)は彼女の誕生日。フェイスブックでおめでとうが全世界から届いていた。
☆実は先月お会いしたが今のほうが笑顔が多くなっていました。美女がもっと美しく。
☆この映画にはかないませんがYouTubeでたくさん映像が観れます。これは日本でもやった
 レクチャの映像。パート3で彼女はジョークを言うんですが日本では言わなかった。
http://www.youtube.com/watch?v=383kxC_NCKw
日本人は真面目だからなぁ。

1〜 1件 / 全1件