僕は彼女をはなさない

僕は彼女をはなさないの画像・ジャケット写真
僕は彼女をはなさない / ユ・ジュンサン
全体の平均評価点:
(5点満点)

4

  • DVD
ジャンル:

「僕は彼女をはなさない」 の解説・あらすじ・ストーリー

『ウェディング・キャンペーン』のユ・ジュンサンと『純愛中毒』のパク・ソニョン共演による純愛ストーリー。77年のソウル。賭博で居酒屋の権利書を手に入れたサネは、韓国初のカクテルバーの開店に奮闘する中、ブラスバンドのリーダー・ユニと出会う。

「僕は彼女をはなさない」 の作品情報

製作年: 2003年
製作国: 韓国
原題: SHOW SHOW SHOW

「僕は彼女をはなさない」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

僕は彼女をはなさないの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
105分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
THD15741 2007年04月06日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
9枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:4件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 4件 / 全4件

こんな カクテルシェイク 飲んでみたい

投稿日:2007/04/16 レビュアー:ミルクチョコ

愛する人を諦めれば、夢が実現する。
そんな選択を持ちかけられた時、人はどうするのだろうか?
1970年代、国家や、厳格な父系社会によって若者が抑圧されていた、当時の風潮が色濃く描かれています。
当時の風俗の情けなさ、ダサさを強調する事で、独特の世界観を打ち出すことに成功していると思います。
特に衣装は、時代に忠実というより、遊び心も取り入れている様で、見ていても楽しいし、見どころの一つだと思います。
一見、ふざけている様な話でも、当時の社会的息苦しさや、窮屈な足かせ、例えば、国旗掲揚など皆胸に手をあて立ち止まったり、夜間外出禁止等も皮肉っぽく描かれていているところも面白い。
これらを皮肉っぽく描けるなんて、韓国も余裕が出てきたのですね。
サネを演じた「ユ・ジュンサン」も、地味な俳優だけれど、素朴で明るい青年を演じています。
彼の変哲のなさこそが、いい味を出していたと思います。
韓国初のカクテルバーに向けて、猛特訓した仲間達が見せるカクテルシェイク!
パフォーマンスは、見ていてとっても楽しいし、見どころですよ。

このレビューは気に入りましたか? はい 17人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

「夢」をテーマにしたラブコメ

投稿日:2007/04/10 レビュアー:サランヘ

原題は「ショーショーショー」(同名の人気テレビ番組から引用したもの)で,邦題は「僕は彼女をはなさない」です。
どうして意味不明の邦題にしてしまうのかと常々感じていましたが,この作品に限っては原題の方が分かりにくいと思います。
それにしても,「僕」とか「彼女」とかいう言葉を使うと「売れる」と勘違いしているのではないかという気はしますけどね。
ドラマの背景には「夢」というテーマがあって,ラブコメ風の仕立てで,カクテルバーの成功を夢見る4人の男女の挑戦を描いた作品です。
夢を実現するためには多くの試練があり,実現に向けて努力することも必要です。そして,作品的にはロマンスという味付けも大事なのでしょう。ユニ(パク・ソニョン)という女性を登場させて盛り上げていきます。
しかし,何事も無くうまくいったのではドラマになりませんので,すったもんだの挙句に,当時最高の人気番組で名MCホ・チャムが進行する「ショーショーショー」というTV番組に参加しようとします。
と,ここまで書いてやっと「ショーショーショー」につながりました。お疲れ様でした。
当時のカクテルバーはディスコ人気に押されてどこも経営は大変だったようです。
おまけ:「ショーショーショー」人気MCホ・チャムが本作品に特別出演しています。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

青春だな♪

投稿日:2007/04/18 レビュアー:ジャスミンティー

結構、面白かったです。。。

プー太郎サネとブラスバンドの指揮者で敵対するクラブ
のボスの娘ユニとの恋を中心に
チンピラと賭け事で手に入れた店を
仲間のトンニャン、サンチョル、妹のソクチャ
ホームレスのキョンアと共に悪戦苦闘しながら
バー【ショー・ショー・ショー】を開店させる
サクセスストーリー。

変な奴(敵も味方も)がたくさん出てきて飽きないです!
ちょっくら、血生臭かったのはいただけなかったけど
後半、韓国初(?)のバーテンダー・ショーは
圧巻です!!
(思わずトム・クルーズのカクテル?だっけ思い出しちゃった。)

70年代の懐かしい音楽やディスコ(?)
おまけに変な踊りに思わずニンマリ(^0^)/

ところで、外出禁止の時間なんてあるなんて、韓国はさすがに
ス・ゴ・イ!!

★★★☆☆

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ユ・ジュンサン?!ネタバレ

投稿日:2007/07/24 レビュアー:joon

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

原題 ショーショーショー のままでいいのに
なんで『僕は彼女をはなさない』なんだろう???

彼女の方が積極的だったのに

サネの顔をみて女学生が"カッコイイ〜"
というが そうか〜???
1970年代にもてていた顔???

ユ・ジュンサンはいつも3枚目の役だから
主役できてよかったね

でも華がぜんぜんなかったよ・・・・。ザンネン


パク・ソニョンちゃんが好きだから

☆☆・・・2つあげよう

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 4件 / 全4件

僕は彼女をはなさない

月額課金で借りる

都度課金で借りる