新・科捜研の女’06

新・科捜研の女’06の画像・ジャケット写真
新・科捜研の女’06 / 沢口靖子
全体の平均評価点:
(5点満点)

7

  • DVD
ジャンル:

「新・科捜研の女’06」 の解説・あらすじ・ストーリー

沢口靖子、内藤剛志ほか共演、京都府警科学捜査研究所法医研究員・榊マリコが科学の力でさまざまな犯罪に立ち向かうミステリーシリーズ第5巻。第8話「疑惑の捜索願!母親の遺体を拒否する娘」と最終第9話「完全犯罪に利用されたマリコ!!」を収録。

「新・科捜研の女’06」 の作品情報

製作年: 2006年
製作国: 日本

「新・科捜研の女’06」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

新・科捜研の女’06のシリーズ商品


1〜 5件 / 全5件

新・科捜研の女'06 1

  • 旧作

京都を舞台に、府警科学捜査研究所法医研究員・榊マリコが科学の力で犯罪に立ち向かうミステリーシリーズ第1巻。国際指標で“レベル4”に指定されている感染症の患者が隔離病棟から逃走。捜査を進める中、ある警官が石で殴り殺され…。第1話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
94分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DRTD06943 2007年04月13日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 1人 2人

新・科捜研の女'06 2

  • 旧作

"沢口靖子、内藤剛志ほか共演、京都府警科学捜査研究所法医研究員・榊マリコが科学の力でさまざまな犯罪に立ち向かうミステリーシリーズ第2巻。第2話「捜査日誌の罠!覆面パトカー空白の30分」と第3話「不自然な溺死!"京の水"殺人事件!!」を収録。"

収録時間: 字幕: 音声:
91分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DRTD06944 2007年05月11日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
13枚 1人 2人

新・科捜研の女'06 3

  • 旧作

沢口靖子主演の人気ミステリードラマシリーズ『新・科捜研の女』待望のDVD化!京都府警科学捜査研究所=科捜研の法医研究員榊マリコが、京都府警・捜査課の土門刑事と対立や協力しながら事件を解決していく! JAN:4988101129126

収録時間: 字幕: 音声:
91分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DRTD06945 2007年06月08日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
14枚 1人 1人

新・科捜研の女'06 4

  • 旧作

沢口靖子主演、京都府警科学捜査研究所法医研究員・榊マリコが科学の力でさまざまな犯罪に立ち向かうミステリーシリーズ第4巻。第6話「vs警察犬ハリー!第三の銃撃犯を追え」と第7話「人質になったマリコ 京都〜淡路島、高速バス爆破予告!」を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
100分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DRTD06946 2007年07月13日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 2人 1人

新・科捜研の女'06 5

  • 旧作

沢口靖子、内藤剛志ほか共演、京都府警科学捜査研究所法医研究員・榊マリコが科学の力でさまざまな犯罪に立ち向かうミステリーシリーズ第5巻。第8話「疑惑の捜索願!母親の遺体を拒否する娘」と最終第9話「完全犯罪に利用されたマリコ!!」を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
100分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DRTD06947 2007年08月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
14枚 3人 3人

1〜 5件 / 全5件

関連作品

ユーザーレビュー:7件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全7件

感染症!

投稿日:2007/09/16 レビュアー:特命主任 長谷仁

「新・科捜研の女’06」の第1巻目は、★★★★です。

第1話は、90分のスペシャルバージョンです。
アルタイラ出血熱に感染した海外からの帰国者である医師が、京都感染症研究所から逃亡しました。
アルタイラ出血熱は、国際指標で「レベル4」のかなり高い致死率の感染症です。

今回の見所は、土門刑事が、アルタイラ出血熱に感染したり、榊マリコ法医研究員が、犯人に刺されたりと大変な目に合います。
また、「レベル4」実験室での宇宙服のような作業服を着たり、かなり専門的でめったに観れないシーンがあるので、そういう所も見所の1つではないでしょうか。
そして、映像特典として、沢口靖子さんのインタビューがあって、久し振りに生の沢口靖子さんを観れたのが良かったです。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

火サスの女

投稿日:2007/04/16 レビュアー:頑固煎餅

火サス・・・私大好きなんですよ。実は。
小さい頃からこれとか三匹が斬るとかで育ちましたから。しかも再放送(笑)
いやしかし、先代の刑事、小林ねんじがいないとなんか、ファンとしてはがっかり。あぁ〜あの二人のコンビが好きだったんだけどな。(泣)まぁ、でも続いていくのね、和製CSI。頑張れ!応援してるぞ!!たんすにごんごん!

とまぁ、そんな感じです。火サスは好きなんだけど、よく同年代の友達から言われるのが、「ぇ?なんで?どこが面白いの?いつも崖の上でしょ?」な、わけです。

まぁ、確かに、6割から7割ぐらいは崖の上ですけど、何か?(某品格)
まぁ、でも実際はさ、そうじゃなくてさ、あのドラマってそのいつもそうだから、というそういう安心感とか、キャラクターのユニークさとか、そういうのってあるじゃぁ〜ん、友達よ。
「あぁ、つまり、昼ドラみたいな、お決まりがいいのね?」
いや、まぁそうともいえるが、それだけじゃなくてさ、2時間でさ、あぁも楽しくまとめてくれて、感情移入ができてさ、いいと思うんだよね。しかもさ、最近は崖の上じゃなかったりするんだよ?
・・・・などなどと説得しても無理だったりします。(笑)
まぁ、私も高校の時は、火サスなんかおもろくないもん。とか思ってたわけなんですが、最近なんか、火サスを見直しまして、今に至ってたりして(おぃおぃ)
ということで、火サス兼2時間サスペンスドラマは好きです。私。
特に、名取ゆうこが出てくる火サスがお気に入りです。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

まだまだ続く!

投稿日:2007/10/14 レビュアー:特命主任 長谷仁

「新・科捜研の女’06」の第5巻目は、★★★★★です。

File8

山中で身元不明の白骨死体が、発見されました。
科捜研は、身元特定の為に白骨死体から、スーパーインポーズ法によって、90%以上のかなり高い確率で身元を特定し、さらに法歯学による個人識別によって身元を特定することが出来ましたが、その被害者の娘が遺骨の引取りを拒否して・・・

Last File

登山に出かけた弁護士と妻だったが、その妻が誤って吊り橋から落ちてしまいました。
当初、事故だと思われましたが、夫の弁護士に妻殺害の容疑が掛けられて・・・

今回の見所は、榊マリコの母親が今シリーズ初めて横浜から京都に来ます。
しかし、何故、母親とマリコたち親子が、離れ離れになっているのかは不明です。
作品全体の出来としては、かなり良く出来ていて、上出来と言えます。
また、今シリーズもこの第5巻目で最終巻ですが、話の終わり方からして、これからもこのシリーズはまだまだ続くと思いますので、これからも「新・科捜研の女」のDVD化を期待したいです。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

科学捜査のオンパレード!

投稿日:2007/10/08 レビュアー:特命主任 長谷仁

「新・科捜研の女’06」の第4巻目は、★★★★★です。

File6

銃の売人どうしのトラブルから、銃の売人が拳銃によって殺害された事件が発生しました。
その事件の捜査に警察犬が投入されて、その警察犬の担当者である女性警察官に疑いが・・・

「警察犬」になり得るのは、シェパード、ドーベルマン、ボクサーなどの7犬種。
主な捜査活動には「足跡追及」や「臭気選別」「爆発物捜索」などがあります。

File7

榊マリコたち、働く女性のシンポジウムに参加する人たちが、高速バス内で、身代金目的の人質となりました。
高速バスを止めたら、バスごと爆破すると・・・

今回使われた爆薬は、「硝安油剤爆薬」で、ANFO爆薬とも言われ、顆粒状の爆薬。
肥料用の硝酸アンモニウム(94%)と軽油(6%)が材料で、主に土木工事における発破などに使われており、その安価さと簡便さ、また他の爆薬(ダイナマイトなどに)比べて安全性が高いことなどから、国内の産業用爆薬の約4分の3のシェアを占めていると言います。

今回の見所は、線条痕(ライフルマーク)や臭気成分鑑定など、これぞ科捜研とも言うべき科学捜査のオンパレードです。
ドラマの見応えは、充分すぎる程ありますので、レンタルだけとは言わずに、是非、セルでも観て欲しい作品です。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

サスペンスの女王、川島なおみ!

投稿日:2007/10/06 レビュアー:特命主任 長谷仁

「新・科捜研の女’06」の第3巻目は、★★★★です。

File4

男性が絞殺死体で発見されました。
その死体には、花瓶で頭を殴られた跡があり、ネクタイで首を絞められていました。
しかし、死因は、細くて硬い紐のようなものであると。
複数の容疑者が浮かび上がり、犯人特定のためにポリグラフ、いわゆる「嘘発見器」が使われますが・・・

File5

舞台の演出家が、上から降りてきた大黒と言われる舞台の背景を黒くしたりする装置によって、頭を強く打ち死亡しました。
しかし、当初事故だと思われていた死因が、実は巧妙に仕組まれた他殺の疑いが出てきて・・・

今回の見所は、科捜研的には、File4でのポリグラフことサスペンスドラマでは有名な「嘘発見器」。
そして、File5でのゲスト出演である川島なおみさんの迫真の演技力でしょう。
彼女は、いまや2時間もののサスペンスドラマで、悪女や犯人役をやらせたら、右に出るものはいない位の実力の持ち主です。
また、今回は映像特典として、深浦加奈子さんと加藤たかこさんの対談が面白いので、是非観ていただけらと思います。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全7件

新・科捜研の女’06

月額課金で借りる

都度課金で借りる