xxxHOLiC

xxxHOLiCの画像・ジャケット写真
xxxHOLiC / 大原さやか
全体の平均評価点:
(5点満点)

21

  • DVD
ジャンル:

「xxxHOLiC」 の解説・あらすじ・ストーリー

「週刊ヤングマガジン」にて連載中のCLAMP原作コミックをアニメ化した第8巻。今日もバイトに勤しむ四月一日。するとひとりの女性・繭子が“ミセ”の前に立っており…。第22話「ユウワク」と最終第23話「センタク」、外伝「ツイオク」を収録。

「xxxHOLiC」 の作品情報

製作年: 2006年
製作国: 日本

「xxxHOLiC」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

xxxHOLiCのシリーズ商品


1〜 8件 / 全8件

xxxHOLiC 1

  • 旧作

「週刊ヤングマガジン」にて連載中のCLAMP原作コミックをアニメ化した第1巻。“アヤカシ”が見え憑かれやすい性質の高校生・四月一日君尋は、ある日“ミセ”の店主・壱原侑子と出会う。第1話「ヒツゼン」から第3話「エンゼル」までを収録する。

収録時間: 字幕: 音声:
72分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
BVBH85001 2006年07月26日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
9枚 0人 0人

xxxHOLiC 2

  • 旧作

「週刊ヤングマガジン」にて連載中のCLAMP原作コミックをアニメ化した第2巻。昼休みに、ひまわりから「お互いの星座の相性が良い」と言われ舞い上がった四月一日は、放課後にバイト先の侑子の元を訪れるが…。第4話「ウラナイ」から第6話までを収録。

収録時間: 字幕: 音声:
72分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
BVBH85002 2006年08月23日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
6枚 0人 0人

xxxHOLiC 3

  • 旧作

「週刊ヤングマガジン」にて連載中のCLAMP原作コミックをアニメ化した第3巻。梅雨に入り、雨がちな天気を嘆く四月一日の前に「雨を司るモノ」である雨童女が現れる。彼女の依頼で、四月一日は百目鬼と共に公園に向かう。第7話から第9話までを収録。

収録時間: 字幕: 音声:
72分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
BVBH85003 2006年09月20日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
7枚 0人 0人

xxxHOLiC 4

  • 旧作

「週刊ヤングマガジン」にて連載中のCLAMP原作コミックをアニメ化した第4巻。真夏日のある日、あまりの暑さに滅入っている侑子は、自分のためにカキ氷を作ってくれている四月一日に百物語をしようと提案する。第10話「トモシビ」から第12話までを収録。

収録時間: 字幕: 音声:
72分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
BVBH85004 2006年10月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
9枚 0人 1人

xxxHOLiC 5

  • 旧作

「週刊ヤングマガジン」にて連載中のCLAMP原作コミックをアニメ化した第5巻。美術の授業でひまわりと一緒に絵を描いていた四月一日は、同様に側で絵を描いていたひとりの女子生徒に目を留める。第13話「ヘンボウ」から第15話「カイホウ」までを収録。

収録時間: 字幕: 音声:
72分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
BVBH85005 2006年11月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
7枚 0人 1人

xxxHOLiC 6

  • 旧作

「週刊ヤングマガジン」にて連載中のCLAMP原作コミックをアニメ化した第6巻。いつものように家事にいそしんでいた四月一日は、巨大化した管狐に絡まれ、ひとつの包みの中にある油揚げを発見する。第16話「サイカイ」から第18話「ホオズキ」までを収録。

収録時間: 字幕: 音声:
72分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
BVBH85006 2006年12月20日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
5枚 1人 0人

xxxHOLiC 7

  • 旧作

「週刊ヤングマガジン」にて連載中のCLAMP原作コミックをアニメ化した第7巻。雪が積もったある日、侑子に呼び出されて公園へとやって来た四月一日たち。侑子は唐突に雪合戦をすると言い出し…。第19話「リフジン」から第21話「ツメキリ」までを収録。

収録時間: 字幕: 音声:
72分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
BVBH85007 2007年01月24日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
4枚 0人 1人

xxxHOLiC 8

  • 旧作

「週刊ヤングマガジン」にて連載中のCLAMP原作コミックをアニメ化した第8巻。今日もバイトに勤しむ四月一日。するとひとりの女性・繭子が“ミセ”の前に立っており…。第22話「ユウワク」と最終第23話「センタク」、外伝「ツイオク」を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
72分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
BVBH85008 2007年02月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
6枚 0人 0人

1〜 8件 / 全8件

関連作品

ユーザーレビュー:21件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全21件

あ、ひまわりちゃ〜ん…って、何でオマエもいるんだよ〜!

投稿日:2006/07/29 レビュアー:素敵な声で抱きしめて

いよいよ、TVアニメの「xxx HOLiC」がDVDになりました。原作は、講談社「週刊ヤングマガジン」に連載中。アニメは、TBSで木曜の深夜1:25〜放映中です。オープニングテーマは、スガ シカオさんの「19才」。「xxx HOLiC」の雰囲気にぴったり。も〜、すっかり一緒に歌ってます。

さて、本題。

アヤカシ(=この世のものではないモノ)が見えて、憑かれやすい体質の四月一日クンが、不思議な店を営む女性=侑子さんに出会い、様々な経験をしてゆく物語。
四月一日クンのクラスメイトに、クールな男前=百目鬼クン。そして、憧れの美少女=ひまわりちゃん。侑子さんの店(住居兼)にいる、可愛くて怪しい同居人(?)たち。
この物語に登場するキャラクターは、みんな個性的。中でも誰より強烈なのは、侑子さんですね。何とも色っぽい風情でマイペース。純情な男子高校生=四月一日クンは、毎回コロコロと遊ばれちゃってます。
でも個人的には、四月一日クンと百目鬼クンのやりとりが一番楽しい!!面倒臭そうに四月一日クンを守ってくれる百目鬼クンを観るたび、妄想モード全開です。

第1巻には、
 第1話「ヒツゼン」(2006年4月6日)
 第2話「キョゲン」(2006年4月13日)
 第3話「エンゼル」(2006年4月20日)
が、収録されています。
「ヒツゼン」は、四月一日クンと、侑子さんの出会い。
「キョゲン」は、侑子さんの店に訪れた女性の、ある“クセ”にまつわるお話。
「エンゼル」は、ひまわりちゃんのお友だちに関するお話です。

第2巻は、 2006年8月23日(水)発売予定。
 第4話「ウラナイ」(2006年4月27日)
 第5話「シリトリ」(2006年5月4日)
 第6話「タンデキ」(2006年5月11日)

第3巻は、2006年9月20日(水)発売予定。
 第7話「アジサイ」(2006年5月18日)
 第8話「ケイヤク」(2006年5月25日)
 第9話「ユビキリ」(2006年6月1日)

と、なっています。

☆役名&キャスト☆

壱原侑子(いちはら ゆうこ)…大原さやか
四月一日君尋(わたぬき きみひろ)…福山潤
百目鬼静(どうめき しずか)… 中井和哉
モコナ…菊地美香
九軒ひまわり(くのぎ ひまわり)…伊藤静
マル…こじまかずこ
モロ…望月久代

TVアニメ公式サイト
http://www.tbs.co.jp/holic/

このレビューは気に入りましたか? はい 21人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

大きくなっちゃったら、責任とってくれる?

投稿日:2006/11/25 レビュアー:素敵な声で抱きしめて

「xxxHOLiC」のアニメに出てくるキャラの中で、一番好きなのはもちろん百目鬼クンなんですが、その他にも好きなキャラがいます。それは、管狐(くだぎつね)。侑子さんの宝物庫にある、小さな筒の中に住んでる細い形のキツネの妖怪。四月一日クンの服の中がお気に入りで、時折シャツの襟からひょろっと顔を出してきます。その姿が、また可愛いんですよね〜。「あ、も〜、くすぐったいってば、やめろよぉ〜!」なんて身体をよじってる四月一日クンですが、結構楽しそうです。

さて、本題。

この第5巻には、
 第13話「ヘンボウ」(2006年6月29日)
 第14話「フウイン」(2006年7月6日)
 第15話「カイホウ」(2006年7月13日)
が、収録されています。

「ヘンボウ」は、ひまわりちゃんのお友だちで、優しいと評判の女の子のお話。夏休みが終わって、いきなりそれまでと違うキャラになっちゃう…って、ありがちですけど、この子の場合は…。この回では、懐かしい夏祭りの夜店の風景も楽しめます。

「フウイン」は、ある姉妹のお話。侑子さんと四月一日クンが、夕食の買物に寄ったデパ地下で見かけた、双子の姉妹。二人の会話を耳にした侑子さんの、意味深な発言。四月一日クンは、その姉妹のことが気に掛かります。

「カイホウ」は、「フウイン」で登場した双子の姉妹のお話の続き。四月一日クンが、百目鬼クンも巻き込んで、相変わらずのお節介っぷりを発揮します。もっとも、これだけ綺麗な双子の姉妹だったら、四月一日クンじゃなくてもほっとかないでしょうけどね。姉妹の絆。双子の不思議。そして侑子さんの言う、コトバの持つ力とは…。

☆役名&キャスト☆

壱原侑子(いちはら ゆうこ)…大原さやか
四月一日君尋(わたぬき きみひろ)…福山潤
百目鬼静(どうめき しずか)… 中井和哉
モコナ…菊地美香
九軒ひまわり(くのぎ ひまわり)…伊藤静
マル…こじまかずこ
モロ…望月久代

◎DVD情報

第6巻は、2006年12月20日(水)発売予定
 第16話「サイカイ」(2006年7月20日)
 第17話「ジジョウ」(2006年7月27日)
 第18話「ホオズキ」(2006年8月3日)

第7巻は、2007年1月24日(水)発売予定
 第19話「リフジン」(2006年8月10日)
 第20話「アガナイ」(2006年8月31日)
 第21話「ツメキリ」(2006年9月7日)

となっています。

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

永遠という名の一瞬を、キミと過ごした

投稿日:2007/02/22 レビュアー:素敵な声で抱きしめて

いよいよ、アニメ「xxxHOLiC」の第8巻=DVD最終巻です。今から思えば、こんなに美しいアニメの映像と音。そして思わず入り込んでしまうストーリー展開で、毎週放映していたなんて信じられないスゴさですね。そしてこのアニメを観るきっかけにもなった、お目当ての中井和哉さんはもちろん、キャストの皆さんの素晴らしい声の演技に感謝!!あ〜、いつかまた、シリーズ始めて欲しいなぁ〜。

さて、本題。

この第8巻には、
 第22話 「ユウワク」(2006年9月14日)
 第23話 「センタク」(2006年9月21日)
 外伝 「ツイオク」(2006年9月28日)
が、収録されています。

「ユウワク」は、四月一日クンと、ある大人の女性との出会いのお話。侑子さんの留守を守りながら、いつものようにアルバイトの家事にいそしむ四月一日クン。あたふたと忙しげに働く姿に、クスクスと笑う声。店先で楽しそうに四月一日クンを見ていたのは、和服姿の美しい人でした。偶然か必然か。その人と、何度か時を過ごすことになる四月一日クン。短くも楽しい時間。でも、その先に待っているのは…。
四月一日クンが、キレイなお姉さんに弱いのは知ってましたけど、この女性は、もうちょっと大人です。あ〜も〜、四月一日クンってば、侑子さんや百目鬼クンの忠告を、ちゃんと聞きなさいって!!

「センタク」は、「ユウワク」の続き。自分の身に何がおきているのか、自覚のない四月一日クン。まったくも〜、百目鬼クンに心配掛けおって!!それにしても、四月一日クンって意外と根性あるな〜。ま、その一途さが、可愛いっていえば可愛いんですけどね。逢いたい気持ちと、その人を思う気持ち。シリーズ最終話にふさわしく、優しさ溢れる美しいラスト。そりゃ〜、人生には何度か、どちらか一つを選ばなきゃならない場面がありますけど、こんなにツライ「センタク」ってのもあるんですね〜。

「ツイオク」は、最終話の次の週に放映された、番外編です。お話は、四月一日の小学生時代にさかのぼります。学校帰り。道に、気味の悪い“モノ”がある。避けて通ろうとすると、それが動いて追いかけて来る…。キャ〜ッ!!…そうか、四月一日クンってこんな幼いころからアヤカシめいたモノに悩まされてたのね。…って感心してたら、この回にも心温まる出会いがありました。も〜、いいヤツだなぁ〜、四月一日ク〜ン!

☆役名&キャスト☆

壱原侑子(いちはら ゆうこ)…大原さやか
四月一日君尋(わたぬき きみひろ)…福山潤
百目鬼静(どうめき しずか)… 中井和哉
モコナ…菊地美香
九軒ひまわり(くのぎ ひまわり)…伊藤静
マル…こじまかずこ
モロ…望月久代

◎TBSアニメ公式サイト
http://www.tbs.co.jp/holic/

◎Production I.G 公式サイト
http://www.production-ig.co.jp/

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

四月一日クンの作ったものを、ガツガツ喰う百目鬼クンが好き

投稿日:2007/02/01 レビュアー:素敵な声で抱きしめて

「xxxHOLiC」の魅力の一つに、四月一日クンの作る美味しそうな料理のシーンがあります。今回「アガナイ」の中に登場するのは、今の季節にぴったりのお菓子。甘いものは、あまり好きじゃないんですけど、待ち遠しそうにしてる侑子さんを観てると、なんだかその気になってきます。手作りはちょっと重いけど、好きな子からだったら嬉しいかも。ま、実際は、そう上手くはいかないんですけどね。

さて、本題。

この第7巻には、
 第19話 「リフジン」(2006年8月10日)
 第20話 「アガナイ」(2006年8月31日)
 第21話 「ツメキリ」(2006年9月7日)
が、収録されています。

「リフジン」は、以前のレビューでもふれましたが、放映日が夏の真っ只中だったににもかかわらず、真冬のお話。いつもながらマイペースな侑子さんの提案に、あまり気の進まない様子の四月一日クン。ですが、だんだんとその気になってくる…というのもまた、いつも通り。冬→雪が積もる→みんなで楽しむ…っていえば、やることはだいたい決まってますが、そこはお馴染みのメンバーのこと。さ〜て、いったい何が「リフジン」なんでしょうか?

「アガナイ」は、侑子さんの店に訪ねてきた、ある女性のお話。その女性は、侑子さんに、あるモノを封筒に入れて預けます。ですが、本当のところ、彼女自身それをどうしたものか、決めかねている様子。「決めるのは、あなたよ。」…ま、侑子さんならそういいますよね。とりあえずそれを預かった侑子さん。こうなると、中身が気になるのは、四月一日クンだけじゃないですよね。あ〜、この先どうなるんだろう…って、ドキドキしながら観た回です。

「ツメキリ」は、ある迷信に関するお話。迷信を信じないという四月一日クン。ビビリの割には、男らしいこといってくれるじゃないの。でも、古くから言い伝えられてることってのは、それなりの訳があったりするんじゃないかなぁ。そりゃ、迷信の中には、笑っちゃうほど非現実的なものもありますけどね。油断してたら、結構怖かった回です。特に音が…。あなたは迷信を信じますか?

☆役名&キャスト☆

壱原侑子(いちはら ゆうこ)…大原さやか
四月一日君尋(わたぬき きみひろ)…福山潤
百目鬼静(どうめき しずか)… 中井和哉
モコナ…菊地美香
九軒ひまわり(くのぎ ひまわり)…伊藤静
マル…こじまかずこ
モロ…望月久代

◎DVD情報

第8巻は、2007年2月21日(水)発売予定
 第22話「ユウワク」(2006年9月14日)
 第23話「センタク」(2006年9月21日)
  外伝 「ツイオク」(2006年9月28日)

となっています。

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

百目鬼クンとなら、大丈夫かもしれない

投稿日:2006/12/20 レビュアー:素敵な声で抱きしめて

はぁ〜、管狐って本当に可愛いですね〜。絡まれて幸せそうな四月一日クンが羨ましい。…え?「冗談じゃない、オレは迷惑してるんだ。」って?またまた〜、うれしいくせにぃ〜。あ、大きくなっちゃって困ってるんなら、いつでも手伝ってあげるから。ねっ!!

さて、本題。

この第6巻には、
 第16話 「サイカイ」(2006年7月20日)
 第17話 「ジジョウ」(2006年7月27日)
 第18話 「ホオズキ」(2006年8月3日)
が、収録されています。

「サイカイ」は、あの“可愛い人”再登場です。侑子さんの店で、楽しげに家事のアルバイトにいそしむ四月一日クン。お気に入りの管狐に絡まれながら、ある包みを発見します。それは管狐の大好物。でも、何故そこにあったのか、不思議に思う四月一日クンの眼には、誘うように飛ぶ一匹の蛍が映ったのでした。

「ジジョウ」は、ある女性にまつわる不思議なお話です。侑子さんに買物を頼まれた四月一日クン。「何でオレがこんなモノ買わなきゃいけないんだよ〜」…と、不満そう。だいたい、何に使うんだかも分からないモノを買いに行かせる侑子さんがいけません。ま、逆らえないんですけどね。ところが、買って帰る途中で、四月一日クンは、とんでもない光景を目にします。

「ホオズキ」は、侑子さんの家の宝物庫にある、一枚の絵にまつわるお話。宝物庫の掃除をしていた四月一日クンが気になったその絵。侑子さんやモコナにとっては、恒例のことでも、四月一日クンにとっては絶叫するほど意外な現象を見せるものでした。こんなとき頼りになるのは、やっぱり百目鬼クンですね。この回では、「百鬼夜行」のシーンなど、光と影が織りなす美しい世界が観られますよ。

☆役名&キャスト☆

壱原侑子(いちはら ゆうこ)…大原さやか
四月一日君尋(わたぬき きみひろ)…福山潤
百目鬼静(どうめき しずか)… 中井和哉
モコナ…菊地美香
九軒ひまわり(くのぎ ひまわり)…伊藤静
マル…こじまかずこ
モロ…望月久代

◎DVD情報

第7巻は、2007年1月24日(水)発売予定
 第19話「リフジン」(2006年8月10日)
 第20話「アガナイ」(2006年8月31日)
 第21話「ツメキリ」(2006年9月7日)

第8巻は、2007年2月21日(水)発売予定
 第22話「ユウワク」(2006年9月14日)
 第23話「センタク」(2006年9月21日)
  外伝 「ツイオク」(2006年9月28日)

となっています。

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全21件

xxxHOLiC

月額課金で借りる

都度課金で借りる