カペタの画像・ジャケット写真

カペタ / 曽田正人

全体の平均評価点:(5点満点)

14

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

旧作

「カペタ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

「め組の大吾」の曽田正人による人気カートコミックのTVアニメシリーズ最終第13巻。残り数週わずかの中、マシンにトラブルを抱えたカペタだが、執念でリョウと横一線に並び、トップの石原に迫る。第49話「バーサス!」から最終第52話までを収録。

「カペタ」 の作品情報

作品情報

製作年:

2006年

製作国:

日本

「カペタ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

関連作品

関連作品

ハッピー

不灯港

GJ部

アイシールド21 Special Remix

ユーザーレビュー:14件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全14件

逆境を乗り越える力

投稿日:2007/02/10 レビュアー:ハット

全編観てのレビューです。
なかなか面白かったです。主人公カペタの小学生時代のカートから、プロのレーシングドライバーになるまでの成長を描いた良作。
さすがにレースシーンは面白くてワクワクしました。とくにICA第3戦決勝は面白かった。全体的にCGとか良く出来ています。
カペタの家は決して裕福というわけではないので金銭面での苦労が多いんですが、そのためにボロいカートでレースに参加しなければならなかったりと、常にそうした逆境の中で勝負を挑んでいくいくカペタを応援したくなりますね。資金不足のため自分たちの足でスポンサーを集めたりと、かなり現実的な部分も多いです。
子供達が自らの逆境を乗り越えようとする時に必要な友情や努力の大切さがテーマになっているドラマなので、小中学生に観て欲しいと思う作品ですね。

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

実は、最近やっと、33話。 ネタバレ

投稿日:2006/09/13 レビュアー:頑固煎餅

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

まで見たんですが、1話のれヴーが適当すぎたので申し訳ないなぁーとか思って、書き追加。みたいな。
実は、全国篇(はるな)の3年オチフレームをいかようにして、潜り抜けていくのかという逆境、レース展開。さすがめ組の大吾は演出が面白いです。ていうか。駆け引き?
なんというか、その刹那といいますか。
主人公が、うぐっ、とか、この!とか、やってるだけでも面白いです。
そして、カートをCGにしても浮かないのか、韋駄天ジャンプのようにヘルメットを着けてるからGOOなのだと思います。(人間ぽくなくて、スーツ着用だから)
そして、お待ちかね、この巻が面白いです。(力説)
最後の友情愛に、私はうるうるきましたよ、(最近涙腺が)
これからの展開に期待、、。ということで。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

この巻から盛り上がってきます

投稿日:2006/06/28 レビュアー:marg

カペタも本格的レース参戦!

その中でいろんな壁にぶつかり、乗り越えていきます。

スターリー的には、ここから盛り上がっていくので、見逃してはいけませんね。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

主人公は小学生。

投稿日:2006/01/25 レビュアー:頑固煎餅

ということで、ほんとに声も子供です。
しかも、子供出現率が高いので、等身大の子供が声をあててます。しかし、みていけばそのうちなれると思います。
CGが進んだ現代では、やっぱりカートや、コースの圧迫感などが、迫力があるかと思います。
それ以外に、親子との絆ドラマちっくなものも展開していきます。とりあえず、親父の涙ぐましい努力が印象的。
現在は、テレ東18:00から放送中です。確か原作は、ビジネスコミック系で連載だったかと思います。いや、ヤング系だったかな?
てことで。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

熱すぎる

投稿日:2007/03/06 レビュアー:D.IKUSHIMA

いやー、面白い。熱い。
「め組の大吾」とかと同じ人の原作で
この人は熱いマンガばっかり描いてるんだけど、
カペタも同様に熱い。熱すぎる。

人物や背景は平面画で、カート部分はCGという
アニメ版「頭文字D」と同じ手法のアニメだが
原作がしっかりしてるので面白い。

もう今どき珍しいほどの逆境ばかりの主人公だが、
努力と根性と向上心で乗り越えていくのが気持ちいい。
ストーリーを通して、カートの面白さから
フォーミュラカーの魅力までをうまく伝えてて
興味がない人でもレースシーンで熱くなること必至。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全14件

カペタ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:14件

逆境を乗り越える力

投稿日

2007/02/10

レビュアー

ハット

全編観てのレビューです。
なかなか面白かったです。主人公カペタの小学生時代のカートから、プロのレーシングドライバーになるまでの成長を描いた良作。
さすがにレースシーンは面白くてワクワクしました。とくにICA第3戦決勝は面白かった。全体的にCGとか良く出来ています。
カペタの家は決して裕福というわけではないので金銭面での苦労が多いんですが、そのためにボロいカートでレースに参加しなければならなかったりと、常にそうした逆境の中で勝負を挑んでいくいくカペタを応援したくなりますね。資金不足のため自分たちの足でスポンサーを集めたりと、かなり現実的な部分も多いです。
子供達が自らの逆境を乗り越えようとする時に必要な友情や努力の大切さがテーマになっているドラマなので、小中学生に観て欲しいと思う作品ですね。

実は、最近やっと、33話。

投稿日

2006/09/13

レビュアー

頑固煎餅

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

まで見たんですが、1話のれヴーが適当すぎたので申し訳ないなぁーとか思って、書き追加。みたいな。
実は、全国篇(はるな)の3年オチフレームをいかようにして、潜り抜けていくのかという逆境、レース展開。さすがめ組の大吾は演出が面白いです。ていうか。駆け引き?
なんというか、その刹那といいますか。
主人公が、うぐっ、とか、この!とか、やってるだけでも面白いです。
そして、カートをCGにしても浮かないのか、韋駄天ジャンプのようにヘルメットを着けてるからGOOなのだと思います。(人間ぽくなくて、スーツ着用だから)
そして、お待ちかね、この巻が面白いです。(力説)
最後の友情愛に、私はうるうるきましたよ、(最近涙腺が)
これからの展開に期待、、。ということで。

この巻から盛り上がってきます

投稿日

2006/06/28

レビュアー

marg

カペタも本格的レース参戦!

その中でいろんな壁にぶつかり、乗り越えていきます。

スターリー的には、ここから盛り上がっていくので、見逃してはいけませんね。

主人公は小学生。

投稿日

2006/01/25

レビュアー

頑固煎餅

ということで、ほんとに声も子供です。
しかも、子供出現率が高いので、等身大の子供が声をあててます。しかし、みていけばそのうちなれると思います。
CGが進んだ現代では、やっぱりカートや、コースの圧迫感などが、迫力があるかと思います。
それ以外に、親子との絆ドラマちっくなものも展開していきます。とりあえず、親父の涙ぐましい努力が印象的。
現在は、テレ東18:00から放送中です。確か原作は、ビジネスコミック系で連載だったかと思います。いや、ヤング系だったかな?
てことで。

熱すぎる

投稿日

2007/03/06

レビュアー

D.IKUSHIMA

いやー、面白い。熱い。
「め組の大吾」とかと同じ人の原作で
この人は熱いマンガばっかり描いてるんだけど、
カペタも同様に熱い。熱すぎる。

人物や背景は平面画で、カート部分はCGという
アニメ版「頭文字D」と同じ手法のアニメだが
原作がしっかりしてるので面白い。

もう今どき珍しいほどの逆境ばかりの主人公だが、
努力と根性と向上心で乗り越えていくのが気持ちいい。
ストーリーを通して、カートの面白さから
フォーミュラカーの魅力までをうまく伝えてて
興味がない人でもレースシーンで熱くなること必至。

1〜 5件 / 全14件