恋するレシピ〜理想のオトコの作り方

恋するレシピ〜理想のオトコの作り方の画像・ジャケット写真
恋するレシピ〜理想のオトコの作り方 / マシュー・マコノヒー
全体の平均評価点:
(5点満点)

90

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「恋するレシピ〜理想のオトコの作り方」 の解説・あらすじ・ストーリー

 「10日間で男を上手にフル方法」のマシュー・マコノヒーと「SEX AND THE CITY」のサラ・ジェシカ・パーカー共演の全米大ヒット・ロマンティック・コメディ。トリップは35歳にもなっていまだ両親と同居してお気楽な毎日を送っているダメ男。そんな息子の行く末を案じた両親は、親離れしない男の自立を促すというカウンセラーのポーラを雇うことに。彼女の方法とは、相手に自分を惚れさせて、自ら家を出て行くようにしむけるというもの。もちろんポーラにとってはビジネスであり、相手に対して特別な感情を抱いたことなどなかった。ところが、今回の相手はちょっと勝手が違ったようで…。

「恋するレシピ〜理想のオトコの作り方」 の作品情報

製作年: 2006年
製作国: アメリカ
原題: FAILURE TO LAUNCH

「恋するレシピ〜理想のオトコの作り方」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

恋するレシピ〜理想のオトコの作り方〜の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
96分 日本語 英語 吹き替え用 1:ドルビーデジタル/サラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/サラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PDSV113221 2007年02月09日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
9枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:90件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全90件

ラブコメとしてはあまり楽しめなかったが・・・

投稿日:2007/02/17 レビュアー:パープルローズ

以前アメリカ人の知り合いに、「日本は物価が高いから、成人してからも親と一緒に暮らしている独身者が多くて、パラサイトシングルって呼ばれてるんだ。」と言ったらものすごくうけたんだけど、そのくらい子供が親と一緒にくらすことは不自然なことで、ほとんどが18くらいで家を出て行ってしまうらしい。ところが最近はアメリカでも、大都市近郊では物価が上がったために、親と暮らすことを余儀なくされてる若者が多いという話を聞いたばかりだったので、「ほんとだったのね。」と思いながら見てしまいました。
そんなことを考えていたせいか、ラブコメとしては全く楽しめなくて、むしろ息子に自立してほしいと願いながらも、息子がいなくなってからの夫婦の生活を心配する母親(キャシー・ベイツ)に共感しながらみました。

サラ・ジェシカ・パーカーに関しては、「幸せのポートレート」よりはるかに彼女らしい役で、その点はよかった。マシュー・マコノヒーは私にとってはどうでもいい役者なのでノーコメント。
この映画の中の動物ネタがあまり好きではなかったなあ。(特に鳥を蘇生させるシーンが気持ち悪くて・・・)

特典として、「ミディアム 霊能者アリソン・デュボア」の第1話が収録されています。オタエドンさんのおすすめで7話くらいから見ましたが、これは面白いです。1話をみて、アリソンが弁護士志望だったことを初めて知りました。セカンドシーズンがもうすぐ放送スタートですね。

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

パラサイトシングル男を自立させるべく・・・なラブコメ

投稿日:2012/07/06 レビュアー:みむさん

35歳になっても、両親と同居し、母親に世話をしてもらっている
パラサイトシングルな男、トリップ。

そんな息子を見かねた両親が
息子を自立させようと
自立カウンセラー!?のポーラに相談。

ポーラはトリップに近づき、惚れさせて、
家を出るように仕向けようとするのだが・・・・


ラブコメですから、結末想像つきますね(笑
その想像通りです♪

そんなことより、このパラサイトシングル男
なんだか、あんまし魅力的には映らないんだよな。
いや、パラサイトしてんのがどうこう・・・・じゃなくて
遊び相手の女性が本気になりかけたら
家に連れてって、両親と同居していることをわざと見せ付けて
それで、女性が離れていってくれればいいな、と思ってるところがね・・・
なんか、ちょっとねえ・・・・

でも、逆に遊びだと思ってない女性は
家に連れてきて両親に会わせたら勘違いしそうな気がするけどなあ?

ってことで、そこにちょっと引っかかりを感じつつも
安心して観ていられるラブコメでした♪

本作のサラジェシカパーカー、SATCとかより可愛く見える!!!!

あと、ブラッドリークーパーがトリップの友達役で出てた!!!ビックリ!!!!!

ほけーっと観るのに最適な1本かも♪

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

くっだらねぇと言いつつ観るのが楽しい

投稿日:2012/09/13 レビュアー:ykk1976

サラ・ジェシカパーカーの映画は、だいたい内容が「?」とか「しょーもな」という言葉で片付けられるものが多いです。
かの有名な「SEX AND THE CITY]も幼稚な恋の話がほとんどなんですが、いちいち画面に文句をいいつつ、お酒やつまみを食べながら見る醍醐味よ。
野球中継を見ながら、野次をぼやく昭和の親父のようですが、この楽しさは何事にも代えがたい楽しさがあります。

今回の映画も突っ込みどころが満載でしたね。
本当に何度も画面に向かって、ポテトチップスを投げ飛ばしてしまいそうになりました。

35歳パラサイトシングルのトリップ(マシュー・マコノヒー)。
こいつは、まあいいとして、ヒロインのポーラ(サラ・ジェシカ・パーカー)・・・こいつの仕事はなんじゃ!?
なんだか、すっごい自信ありげな生き方ですが、詐欺じゃんこんなの。
これのどこにラブストーリーとして共感できるのか・・・。

アメリカのラブコメにはこの手のモノがとっても多いです。きっとわざとくだねえとわかっていて、自虐的につくっているんでしょうね。
そうとしか思えない設定と、展開です。文句言いつつ、観るのが楽しいんですよね。こういうのは。
でも、たまにすっごい「当たり」もあります。最近では「ラブ・アゲイン」は当たりでした。

少し前の映画だからか、ラブコメとしては、えらくキャストが豪華。
ブラットリー・クーパー(マシュー・マコノヒーが全くかすむくらい男前)、ジャスティン・バーサー、ズーイー・デシャネルも最近は彼ら自身が主役級。
サラは相変わらず大活躍ですが、マコノヒーは最近見ないかも。いや、私があんまり好きじゃないせいかな。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

巣立ちできない三羽烏♪

投稿日:2012/08/23 レビュアー:パンケーキレンズ

ぜんぜんその気じゃなかった男女の関係が、知らない間に本気になって・・・
っていう、ラブコメの王道パターン♪

自立できずに実家暮らしの男と、自立させるべく雇われた女

ってなわけで
マシュー・マコノヒーは、私にはちとギラギラすぎる(!?)のですが
まるで、軒下のツバメの巣で、巣立ちできずに鳴いてるヒヨ鳥みたいで
友人役のブラッドリー・クーパーとジャスティン・バーサが
『ハングオーバー!』で一世を風靡した(?w)今となっては
このコンビを脇役に、マシューが表に出てくることに非常に違和感を感じるというかw
説得力に欠けるはしゃぎぶりに
時間の経過のイタズラって言うのでしょうか・・・
何とも言えない哀しさを感じてしまって、イマイチ集中できませんでした(^^;)

サラは、男を巣立たせるスペシャリストらしい役だけど
自分に本気にさせて、自立させて、その後は今まで一体どうしてたのだろうか
なんか、あまり現実味の無い仕事内容・・・
ちらっと描写はあったけど、同時進行で他にも依頼された男性がいれば
ありえなかった恋愛が本気になる、その特別さがもっと分かりやすかったかも

まぁ、とりあえず、親がまず子離れしないとって事なんでしょうね

お父さんのヌーディストの実態とか
ズーイーちゃんの、ちょっと変わった温度差キャラとか
動物ネタとか
ちょっと散らかった気もしたラブコメでした

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

馬面の二人

投稿日:2011/01/28 レビュアー:飛べない魔女

ジェシカにしてもマシューにしても、なんて馬面なんでしょ!
二人とも顎が長いから、この二人がキスすると、鼻じゃなくて顎が邪魔そうです(笑)
ジェシカは声がかわいいから許すとして、マシューは昔から好きになれない。
何を演じても嫌なやつに見えてしまうという、偏見の持ち主なんです、私は。

でもって、マシューはこの際どうでもよくて、私の狙いは勿論、ブレーク前のブラッドリー君の方なんですから。
このころから素敵マークのオーラが出てますよ(*^.^*)

でもって、独身親元3人組のうちの一人、ニートオタクのエースがかわいい・・って思ったら、この人、『理想の彼氏』のジャスティン・バーサくんだったのですね。『ハング・オーバー』では花婿役もやってたし。
今回もなかなかキュートでした。

で、本編はどうなの?って? 
ああ、それはね、軽いノリで、カウチポテトでもしながら楽しんじゃいましょうよ♪
だってラブコメなんだもん♪


このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全90件

恋するレシピ〜理想のオトコの作り方

月額課金で借りる

都度課金で借りる