BBC 世界に衝撃を与えた日 4 ヒロシマ

BBC 世界に衝撃を与えた日 4 ヒロシマの画像・ジャケット写真

BBC 世界に衝撃を与えた日 4 ヒロシマ

全体の平均評価点:(5点満点)

7

全体の平均評価点:

DVD

シリーズ

「BBC 世界に衝撃を与えた日 4 ヒロシマ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

シリーズ

解説・ストーリー

世界に衝撃を与えた日をピックアップして贈るドキュメンタリーシリーズの第4巻。本作では、広島に原子爆弾が投下された45年8月6日を特集。原爆投下を決断した「エノラ・ゲイ」の操縦士や乗組員、広島の住民たちの視点から原爆投下の1日に迫る。

「BBC 世界に衝撃を与えた日 4 ヒロシマ」 の作品情報

作品情報

製作年: 2004年
製作国: イギリス
原題: DAYS THAT SHOOK THE WORLD SERIES1 -HIROSHIMA-

「BBC 世界に衝撃を与えた日 4 ヒロシマ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

ユーザーレビュー:7件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全7件

さすが大英帝国 ネタバレ

投稿日:2007/10/10 レビュアー:うっきー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

広島。
日本人なら何も言う事はないです。

このDVDはイギリスBBC制作。
広島を描く物って、日本作なら「被害者目線」。
アメリカ作なら「戦争をこれで終わらせてやった、正義のため」のような押し付け正義目線。

この2つの国以外の国が広島をどのように受け止めてどう描くのかが興味があり期待しながら見た。が。。。

広島の平和記念館にある数々の遺品の持ち主のアノ1日を追う形での描き型には好感を持ったが・・・。
いいとも悪いとも言わないどっちつかずの半端な作り方に落胆。
自分たちは関係ないよ〜ん、勝手にやったんでしょ、的。
さすがご都合主義の大英帝国様。

んでも一般の日本人でも知らないような、原爆投下に至るまでの経過が描かれたりししていて勉強にはなります。

淡々と描かれているのに見終わる頃には眼が涙でうるっとしてた。
やっぱり日本人なんだなぁと痛感させられた1枚。

日本人なら、生きているなら一度は見ておいた方がいい1枚です。
☆4っつ

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

★★★核兵器廃絶? お前が言うな。

投稿日:2010/04/02 レビュアー:信長

ドキュメンタリー、しかもイギリス制作。
どっち視点にも立っていないが
あの時君たちは日本の敵だっただろうが。
いけしゃあしゃあと『自分は悪くありません』って顔すんな。


まったく話は違うが、映画『ターミネーター3』のラストシーンで
世界中に核が発射されたとき
「世界中が核戦争に突入した」
とナレーションが入った。

僕は思わず
「日本は参加しとらんわっ! 世界中って言うなボケ!」
と、口汚く罵ってしまった。

核を持っているのは10数カ国。
その10数カ国で32000発、
実際には上位二カ国が大半を所有。

つまりは、核を発射したのはその10数カ国だけであって、他の180カ国ぐらいは全部巻き込まれただけなのに。
『世界中』という映画の中だとしても激しい責任転嫁。

ああそうですね。
アメリカの世界地図は、北アメリカ大陸しか載ってないんですよね!だから、アメリカが核戦争したら世界中が核戦争してるんですね!

現大統領が謝ったのだって
『白人がしたことだから』ってのがあるように思う。
次に白人の大統領がたったときに村山談話みたいに
なるんじゃないか。

民間人は殺さないとか言いながら、全国大空襲、原爆二発。
どの面さげて国際機関に出てきているのか。

中国への貿易赤字の当てつけに、なおさらジャパンパッシング。
戦需景気でしか景気浮揚できない経済学者たちをいい加減クビにしたらどうなのか。

最近ここらへんの問題に関して
沸点が低くて自分がいやだ。

廃絶廃絶って口先だけで言わずに、
全部さっさと破壊しろよ。
日本が監査に入ってやるから(笑)


核を廃絶する前に、
非核兵器についての問題を詰めておいてもらいたい。
『宇宙から金属弾頭の豪雨が降る』で検索してください。

アメリカが核廃絶を大声で言い始めたのは
次の強力な爆弾が実用段階に入ったからであって
世界平和のためでは断然無い。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

事実は

投稿日:2007/12/15 レビュアー:ジャーの中に茶碗

小説より、てまさにこうゆう事やよね。

戦争の裏側の事実。国内出の映像や被爆して今も日本で生きてる人が出てないのは残念。

でも話のスポットが原爆投下の直前の数日だったので、そこの細部はよく描かれていて、このなかのほんの少しでも何かが違っていたら今の歴史も、時間も、なかったかもしれん・・・。
と思えたお話。

興味深かったです。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

見ておく必要アリ

投稿日:2009/12/13 レビュアー:乾隆帝

広島への原爆投下をドキュメンタリーでまとめてある非常に良い作品。見ておく価値がある映像です。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

とても勉強になった

投稿日:2009/09/02 レビュアー:ponta

BBCのシリーズを全部観ようと思っていますが、今回のヒロシマも知らないことがたくさん学べてよかったです。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全7件

BBC 世界に衝撃を与えた日 4 ヒロシマ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:7件

さすが大英帝国

投稿日

2007/10/10

レビュアー

うっきー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

広島。
日本人なら何も言う事はないです。

このDVDはイギリスBBC制作。
広島を描く物って、日本作なら「被害者目線」。
アメリカ作なら「戦争をこれで終わらせてやった、正義のため」のような押し付け正義目線。

この2つの国以外の国が広島をどのように受け止めてどう描くのかが興味があり期待しながら見た。が。。。

広島の平和記念館にある数々の遺品の持ち主のアノ1日を追う形での描き型には好感を持ったが・・・。
いいとも悪いとも言わないどっちつかずの半端な作り方に落胆。
自分たちは関係ないよ〜ん、勝手にやったんでしょ、的。
さすがご都合主義の大英帝国様。

んでも一般の日本人でも知らないような、原爆投下に至るまでの経過が描かれたりししていて勉強にはなります。

淡々と描かれているのに見終わる頃には眼が涙でうるっとしてた。
やっぱり日本人なんだなぁと痛感させられた1枚。

日本人なら、生きているなら一度は見ておいた方がいい1枚です。
☆4っつ

★★★核兵器廃絶? お前が言うな。

投稿日

2010/04/02

レビュアー

信長

ドキュメンタリー、しかもイギリス制作。
どっち視点にも立っていないが
あの時君たちは日本の敵だっただろうが。
いけしゃあしゃあと『自分は悪くありません』って顔すんな。


まったく話は違うが、映画『ターミネーター3』のラストシーンで
世界中に核が発射されたとき
「世界中が核戦争に突入した」
とナレーションが入った。

僕は思わず
「日本は参加しとらんわっ! 世界中って言うなボケ!」
と、口汚く罵ってしまった。

核を持っているのは10数カ国。
その10数カ国で32000発、
実際には上位二カ国が大半を所有。

つまりは、核を発射したのはその10数カ国だけであって、他の180カ国ぐらいは全部巻き込まれただけなのに。
『世界中』という映画の中だとしても激しい責任転嫁。

ああそうですね。
アメリカの世界地図は、北アメリカ大陸しか載ってないんですよね!だから、アメリカが核戦争したら世界中が核戦争してるんですね!

現大統領が謝ったのだって
『白人がしたことだから』ってのがあるように思う。
次に白人の大統領がたったときに村山談話みたいに
なるんじゃないか。

民間人は殺さないとか言いながら、全国大空襲、原爆二発。
どの面さげて国際機関に出てきているのか。

中国への貿易赤字の当てつけに、なおさらジャパンパッシング。
戦需景気でしか景気浮揚できない経済学者たちをいい加減クビにしたらどうなのか。

最近ここらへんの問題に関して
沸点が低くて自分がいやだ。

廃絶廃絶って口先だけで言わずに、
全部さっさと破壊しろよ。
日本が監査に入ってやるから(笑)


核を廃絶する前に、
非核兵器についての問題を詰めておいてもらいたい。
『宇宙から金属弾頭の豪雨が降る』で検索してください。

アメリカが核廃絶を大声で言い始めたのは
次の強力な爆弾が実用段階に入ったからであって
世界平和のためでは断然無い。

事実は

投稿日

2007/12/15

レビュアー

ジャーの中に茶碗

小説より、てまさにこうゆう事やよね。

戦争の裏側の事実。国内出の映像や被爆して今も日本で生きてる人が出てないのは残念。

でも話のスポットが原爆投下の直前の数日だったので、そこの細部はよく描かれていて、このなかのほんの少しでも何かが違っていたら今の歴史も、時間も、なかったかもしれん・・・。
と思えたお話。

興味深かったです。

見ておく必要アリ

投稿日

2009/12/13

レビュアー

乾隆帝

広島への原爆投下をドキュメンタリーでまとめてある非常に良い作品。見ておく価値がある映像です。

とても勉強になった

投稿日

2009/09/02

レビュアー

ponta

BBCのシリーズを全部観ようと思っていますが、今回のヒロシマも知らないことがたくさん学べてよかったです。

1〜 5件 / 全7件

同シリーズ作品を借りる