ラブ・イズ・マネー

ラブ・イズ・マネーの画像・ジャケット写真

ラブ・イズ・マネー / トニー・レオン

全体の平均評価点:(5点満点)

6

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「ラブ・イズ・マネー」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

トニー・レオンとスー・チーの共演で贈るロマンティックラブストーリー。国際的ファンド会社の社長・リチャードは、大金持ちにも関わらず徹底したスーパードケチ。ところがある日、捨てたガールフレンドの復讐に遭い一文なしになってしまう。

「ラブ・イズ・マネー」 の作品情報

作品情報

製作年: 2001年
製作国: 香港
原題: 有情飲水飽/Love Me, Love My Money

「ラブ・イズ・マネー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

北京ロック

ファイト・バック・トゥ・スクール

色情男女 夢翔る人

激戦

ユーザーレビュー:6件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全6件

お気楽にどうぞ。 ネタバレ

投稿日:2009/11/14 レビュアー:まりこ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

正に「少女漫画」の世界です。
女の子が誰でも一度は憧れるシンデレラ・ストーリー。
観ていて恥ずかしくなる程のロマンチック・コメディー。
ウソ……と思わず目を疑ってしまう、お約束のハッピー・エンド。

トニーさん、「花様年華」の次の年の作品ですよっ!!
良く言えば「何という演技の幅!!!」
言い方を変えれば「作品を選ばないの???」
贔屓筋としては一寸複雑な心境です。

でも、ご本人は凄く楽しげだし、相手役のスー・チーさんも可愛らしいし。
ま、お気楽に楽しむ一本としては丁度いいのかナ。

余談ですが、香港映画ではよく棒つきのアイスを舐めるシーンが出てきます。「インファナル・アフェアU」でも「ファイティング・ラブ」でも、この「ラブ・イズ・マネー」でも。レトロな感じが特徴的で好きなんですが、ソフトクリームはあんまり無いのかしら?






このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

びっくりだね

投稿日:2007/08/26 レビュアー:しょ〜ん

トニーレオン、すきぃ
スー・チー、すげぇすきぃ。

だから迷わなかったわ
後悔だってしてないわ

ただ、びっくりしただけよ。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

ロマンティックラブストーリーです

投稿日:2007/05/22 レビュアー:ほっほー

「サウンドオブカラー」や「ファイティングクラブ」のような恋愛物

アクションやマフィア全くありません。
本当にロマンティックな乙女チックなラストです。
ちょっとテンポがゆっくりな為、ほんの少し早送りで見ました。
字幕も読めるくらいで、ちょうどよかった。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

お金の使い道

投稿日:2014/10/31 レビュアー:ムーンライト

『恋する惑星』の警官姿のトニーレオンに惹かれ、他の作品もと思って観たんだけどちょっと残念だった。
これラブストーリーといってもコメディチックなのね。

大金持ちだけどドケチの社長ソイヤン(トニー・レオン)が元恋人の復讐によって家にも会社にも入れず、カードも使えなくなり、頼みの綱の友人も入院してしまい、文無し家なしに。
そんな時声をかけてくれたのが、口の悪いチョイ(スー・チー)。
初対面は最悪だったが、弱ってる時には優しさが素直にしみこんでくる。
しかし、今までお金目当ての女たちしか見てこなかったソイヤンは彼女の事も信用できない。
「女は何年かで本性を現す。結局は金さ。財産じゃなく僕を愛してくれる女性が欲しいよ。金に関係なく愛してくれる女性が」

人を疑い信用することができないソイヤンはかわいそうでもあるが、あのケチっぷりはいやだ〜。
お金持ちのケチは最悪。
夢を叶えるための浪費ならしてもいいんだよ。一晩で消えてしまっても心には一生残るんだから。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

けち男

投稿日:2008/04/02 レビュアー:まる

もっととことんケチを貫いてほしかった。前半はおもしろかった!

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全6件

ラブ・イズ・マネー

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:6件

お気楽にどうぞ。

投稿日

2009/11/14

レビュアー

まりこ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

正に「少女漫画」の世界です。
女の子が誰でも一度は憧れるシンデレラ・ストーリー。
観ていて恥ずかしくなる程のロマンチック・コメディー。
ウソ……と思わず目を疑ってしまう、お約束のハッピー・エンド。

トニーさん、「花様年華」の次の年の作品ですよっ!!
良く言えば「何という演技の幅!!!」
言い方を変えれば「作品を選ばないの???」
贔屓筋としては一寸複雑な心境です。

でも、ご本人は凄く楽しげだし、相手役のスー・チーさんも可愛らしいし。
ま、お気楽に楽しむ一本としては丁度いいのかナ。

余談ですが、香港映画ではよく棒つきのアイスを舐めるシーンが出てきます。「インファナル・アフェアU」でも「ファイティング・ラブ」でも、この「ラブ・イズ・マネー」でも。レトロな感じが特徴的で好きなんですが、ソフトクリームはあんまり無いのかしら?






びっくりだね

投稿日

2007/08/26

レビュアー

しょ〜ん

トニーレオン、すきぃ
スー・チー、すげぇすきぃ。

だから迷わなかったわ
後悔だってしてないわ

ただ、びっくりしただけよ。

ロマンティックラブストーリーです

投稿日

2007/05/22

レビュアー

ほっほー

「サウンドオブカラー」や「ファイティングクラブ」のような恋愛物

アクションやマフィア全くありません。
本当にロマンティックな乙女チックなラストです。
ちょっとテンポがゆっくりな為、ほんの少し早送りで見ました。
字幕も読めるくらいで、ちょうどよかった。

お金の使い道

投稿日

2014/10/31

レビュアー

ムーンライト

『恋する惑星』の警官姿のトニーレオンに惹かれ、他の作品もと思って観たんだけどちょっと残念だった。
これラブストーリーといってもコメディチックなのね。

大金持ちだけどドケチの社長ソイヤン(トニー・レオン)が元恋人の復讐によって家にも会社にも入れず、カードも使えなくなり、頼みの綱の友人も入院してしまい、文無し家なしに。
そんな時声をかけてくれたのが、口の悪いチョイ(スー・チー)。
初対面は最悪だったが、弱ってる時には優しさが素直にしみこんでくる。
しかし、今までお金目当ての女たちしか見てこなかったソイヤンは彼女の事も信用できない。
「女は何年かで本性を現す。結局は金さ。財産じゃなく僕を愛してくれる女性が欲しいよ。金に関係なく愛してくれる女性が」

人を疑い信用することができないソイヤンはかわいそうでもあるが、あのケチっぷりはいやだ〜。
お金持ちのケチは最悪。
夢を叶えるための浪費ならしてもいいんだよ。一晩で消えてしまっても心には一生残るんだから。

けち男

投稿日

2008/04/02

レビュアー

まる

もっととことんケチを貫いてほしかった。前半はおもしろかった!

1〜 5件 / 全6件