DIG!

DIG!の画像・ジャケット写真

DIG! / ブライアン ジョーンズタウン マサカー

全体の平均評価点:(5点満点)

1

全体の平均評価点:

DVD

「DIG!」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

 2004年のサンダンス映画祭ドキュメンタリー部門審査員グランプリに輝いたロック・ドキュメンタリー。“ブライアン・ジョーンズタウン・マサカー”と“ダンディ・ウォーホルズ”というライバル関係にある2つのインディ・バンドをおよそ7年間にわたって追い続け、利益優先の音楽業界で対照的な道を辿っていく両バンドの姿を生々しく映し出し、産業化されたロック・ビジネスの裏側を赤裸々にあぶり出していく。

「DIG!」 の作品情報

作品情報

製作年: 2004年
製作国: アメリカ
原題: DIG!

「DIG!」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

RIZE

ユーザーレビュー:1件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

ロック界の空手馬鹿一代

投稿日:2007/05/20 レビュアー:ナビ助

「RIZE」繋がりで借りたのですが、カルチャーショック
を受けました。
共にライブツアーを行い、後にそれぞれ活動を続ける二つの
バンドの7年に及ぶ記録を収めたドキュメントです。

一方はメジャーデビューを果たすものの1作目からこけて
鳴かず飛ばずの日々。
又一方は、リーダーのアントンの破天荒な奇行で、メンバー
もとっかえひっかえを繰り返す始末。
多くの業界関係者がその才能を高く評価しているアントン
だが、完全なヤク中でライブ中にすぐ客かメンバーと喧嘩を
繰り返すかなりの問題児。

その後、心機一転し順調に進むかに見えた両者だが、アンチ
メジャーを貫くアントンは相変わらずメンバーとの諍いが絶
えず益々孤立を深めていくのであった。

映画の殆どはアントンを中心に話が進むが、とんでもない男
です。自暴自棄で自己中で独善的で人の話を聞きません。
ノーギャラで付いて来たメンバーも次々に離れていきます。
自分の音楽さえ追求できれば生計が立たなくてもお構いなし
で人生まるごとロックンロールしてます。

ある意味醜態を晒しまくっているこの作品でさえ、「音楽を
楽しんでもらえればそれでいい」とのたまっています。
HPで楽曲の無料ダウンロードし放題らしいし、最後には
アメリカにはこんなすごい人がいるんやなと感心しました。

こんな話フィクションだったら「そんな奴おらんやろ」と
思わずツッコミ入れたくなるのですが・・・

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 1件 / 全1件

DIG!

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:1件

ロック界の空手馬鹿一代

投稿日

2007/05/20

レビュアー

ナビ助

「RIZE」繋がりで借りたのですが、カルチャーショック
を受けました。
共にライブツアーを行い、後にそれぞれ活動を続ける二つの
バンドの7年に及ぶ記録を収めたドキュメントです。

一方はメジャーデビューを果たすものの1作目からこけて
鳴かず飛ばずの日々。
又一方は、リーダーのアントンの破天荒な奇行で、メンバー
もとっかえひっかえを繰り返す始末。
多くの業界関係者がその才能を高く評価しているアントン
だが、完全なヤク中でライブ中にすぐ客かメンバーと喧嘩を
繰り返すかなりの問題児。

その後、心機一転し順調に進むかに見えた両者だが、アンチ
メジャーを貫くアントンは相変わらずメンバーとの諍いが絶
えず益々孤立を深めていくのであった。

映画の殆どはアントンを中心に話が進むが、とんでもない男
です。自暴自棄で自己中で独善的で人の話を聞きません。
ノーギャラで付いて来たメンバーも次々に離れていきます。
自分の音楽さえ追求できれば生計が立たなくてもお構いなし
で人生まるごとロックンロールしてます。

ある意味醜態を晒しまくっているこの作品でさえ、「音楽を
楽しんでもらえればそれでいい」とのたまっています。
HPで楽曲の無料ダウンロードし放題らしいし、最後には
アメリカにはこんなすごい人がいるんやなと感心しました。

こんな話フィクションだったら「そんな奴おらんやろ」と
思わずツッコミ入れたくなるのですが・・・

1〜 1件 / 全1件