松本清張 けものみち

松本清張 けものみちの画像・ジャケット写真
松本清張 けものみち / 米倉涼子
全体の平均評価点:
(5点満点)

12

  • DVD
ジャンル:

「松本清張 けものみち」 の解説・あらすじ・ストーリー

松本清張原作、『黒革の手帖』の米倉涼子が主演するドラマの第5巻。ついに鬼頭がこの世を去った。その直後、鬼頭邸に入った東京地検特捜部から逃れた久恒と民子は、彼女の生まれ故郷である富山・伏木へ向かう。そこへ小滝が現われ・・・。最終第9話を収録。

「松本清張 けものみち」 の作品情報

製作年: 2006年
製作国: 日本

「松本清張 けものみち」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

松本清張 けものみちのシリーズ商品


1〜 5件 / 全5件

けものみち 1

  • 旧作

松本清張原作、『黒革の手帖』の米倉涼子が主演するドラマの第1巻。鎌倉の料亭旅館で働く民子は、ジュエリーデザイナーを夢見ながらも病で寝たきりの夫・寛次を抱え疲れ果てていた。ある日、彼女の前に小滝という男性が現われる。第1話と第2話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
105分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR7440 2006年06月23日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
8枚 2人 0人

けものみち 2

  • 旧作

松本清張原作、『黒革の手帖』の米倉涼子が主演するドラマの第2巻。小滝の指示で自宅を放火し夫を殺害した民子。その後彼女は、財政界の黒幕・鬼頭の愛人の地位に就く。一方、放火犯として民子を追う刑事・久恒は捜査を開始する。第3話と第4話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
90分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR7441 2006年06月23日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
6枚 1人 2人

けものみち 3

  • 旧作

松本清張原作、『黒革の手帖』の米倉涼子が主演するドラマの第3巻。癌に冒された久恒は、民子を逮捕せず彼女の裏に潜む巨悪の解明を決意する。その頃、ジュエリーショップの事業拡大を目論む民子は代議士・間宮に協力を依頼する。第5話と第6話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
90分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR7442 2006年06月23日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
7枚 0人 1人

けものみち 4

  • 旧作

松本清張原作、『黒革の手帖』の米倉涼子が主演するドラマの第4巻。辞表を提出した久恒は、今まで調べ上げた鬼頭の情報を出版社に持ち込む。一方、米子に毒を盛られて体調を崩した鬼頭は、自分の財産はすべて民子にやると言い出す。第7話と第8話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
90分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR7443 2006年06月23日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
5枚 0人 0人

けものみち 5

  • 旧作

松本清張原作、『黒革の手帖』の米倉涼子が主演するドラマの第5巻。ついに鬼頭がこの世を去った。その直後、鬼頭邸に入った東京地検特捜部から逃れた久恒と民子は、彼女の生まれ故郷である富山・伏木へ向かう。そこへ小滝が現われ・・・。最終第9話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
45分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR7444 2006年06月23日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
8枚 1人 0人

1〜 5件 / 全5件

関連作品

ユーザーレビュー:12件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全12件

単なる、暗くジメジメした中で蠢く、華やかな守銭奴たちのお話。ネタバレ

投稿日:2006/10/25 レビュアー:となりのポニョ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

米倉涼子+松本清張の悪女シリーズで、キャスト的には大物を揃えたものの「黒革の手帖」には遥かおよびませんでした。

米倉涼子で「黒革の手帖」は語られても、「けもの道」が語られ
る事が無いような気がします。単発の2時間ドラマで充分とも思
える薄い内容でした。

それより何より、全9話分を5枚のDVDにするという事に意義
ありです。ちょっと前のドラマシリーズだと、9話分は3枚のD
VDで収まっていました。こんな所にも、金儲けに眼がくらんだ
陰謀が押し寄せているんでしょうかね?
実質6割以上の値上げですよね。5枚目なんか、1話だけだし…
そうそう、イントロもどなたが記入されているのか知れませんが、5話目のを先に読んでしまったらしらけるネタバレになってるじゃありませんか。鑑賞後に、ムカつく作品でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

最後までちゃんと見ようね〜ネタバレ

投稿日:2007/03/01 レビュアー:ちょこりん♪

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

前回の「黒革の手帖」にはまってしまって、また見ました!
私個人的には、黒革の方がすきですが、こちらも、期待を裏切らないドロドロぶりですよ!
佐藤浩市さんがステキなの〜
キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー
でも、最後まで見ると、結構悪い役なんですよ・・・
でも、そこがまたステキです(笑)
若村真由美さんの演技はすごいです!!さすがだな〜って思いました!
最終回の最後まで見ると、民子は、勝ち残ったのかな??
っていう終わり方でした
原作とは違うラストみたいです!
ジュエリーは、毎回とってもステキですよ〜
それに、米倉さんはやっぱりお着物が似合いますね〜

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

落ちるところまで落ちるのを、見届けてやろうか…ネタバレ

投稿日:2006/09/12 レビュアー:となりのポニョ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

放火殺人事件の事を問われ、「(犯人は)人間じゃありませんよね…」と、平然と答える民子。
そう。お前は人間じゃない。”けもの”だ。
現実の世界にもいくらでも存在してる”けもの”たち。
自らのチッポケな欲望の為に”けものみち”に身を落とし、もう一人の自分を存在させて生きてく奴ら。

”けものみち”を歩むような奴らに対しての共通語は、たぶん存在しない。言葉で外れた道を教えようとしても、それはムダ。

松本清張は、この手の人間を描くことが本当に見事でした。
清張亡き後に、まるで清張の意思を継ぐかの如く、ハマリ役で出現して来た米倉涼子。黄金コンビは、飽きさせません。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

タイトルと比べて

投稿日:2008/05/02 レビュアー:マリン

思ったよりは、けものみち、という感じではなかったが、面白かった。主演の米倉と、謎のいやらしい存在である色男、子滝との関係が興味深い。米倉は、黒革の手帖よりは、こちらの役柄の方がジュエリーデザイナーということで、ぴったり丁度良かったのではないか。黒革の手帖では、米倉は悪女としては可愛らし過ぎて役柄には少し力不足の感があったからだ。個人的には黒革の手帖のほうが、本作品よりも面白さは上回っていると思うが、作品としてはどちらも面白い。米倉主演の松本清張シリーズは今のところハズれはない。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

旧作も観てください

投稿日:2017/08/18 レビュアー:

これを観るなら池内淳子版の「けものみち」を観ていただきたいです。
レンタルできます。脚本はどちらも良いのですが役者の演技力、映画全体の熱量が全然違います。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全12件

松本清張 けものみち

月額課金で借りる

都度課金で借りる