1リットルの涙の画像・ジャケット写真

1リットルの涙 / 沢尻エリカ

全体の平均評価点: (5点満点)

31

1リットルの涙 /木藤亜也

全体の平均評価点: 

予告編を検索

DVD

旧作

ジャンル :

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

「1リットルの涙」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・ストーリー

弱冠25歳でこの世を去った木藤亜也によるベストセラー小説を、沢尻エリカ主演でTVドラマ化した第6弾。亜矢は20歳になり入院生活を送りながら日記を書き続ける。医学生の遥斗や家族は、彼女との別れの時が近付いていることを感じていた。第11話を収録。

「1リットルの涙」 の作品情報

作品情報

製作年:

2006年

製作国:

日本

「1リットルの涙」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

洋画・邦画

35,500
タイトル以上

国内ドラマも一部含まれております

国内・海外ドラマ

5,400
タイトル以上

アニメ

9,200
タイトル以上

R-18

210,000
タイトル以上

CD

250,000
タイトル以上

※2022年2月 現在のタイトル数

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

関連作品

関連作品

チェケラッチョ!!

ウィニング・パス

P.S.元気です、俊平

私結婚できないんじゃなくて、しないんです

ねらわれた学園

ユーザーレビュー:31件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全31件

いや〜、エリカ姫はいいよ〜 ネタバレ

投稿日:2008/07/03 レビュアー:こんちゃん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 何本か長澤まさみの作品を観たし、レンタル店でかみさんが、
「また1リットルの涙、観たいなあ・・」
と言うので、6巻まとめてレンタル(旧作100円の日だったので)

 のんびり観ようと思ったのに、観始めたら止まらずに一気に全部観ちゃいました(翌朝、つらいこと・・・)

 いやあ〜、泣けます。
 もちろん実話であるし、泣かせるためのドラマで、泣かせるための仕掛けは至る所にあって、ある意味あざといのですが、それが少しも不愉快に感じないんですよね。TVでやっていた時(録画して、夜中に観てましたけど)も毎回号泣してましたけど、DVDで見直しても、気持ちよく泣けるのです。ストーリーがわかっていても泣けるのです。
 いかにベタであろうと不治の病と闘いながら“生”に対しての情熱をふりしぼる主人公と、彼女を支えてゆく家族、 仲間の姿は、観る人の心を強く揺さぶるのです。

 亜也に苛酷な運命が襲いかかる・・・。
「私は負けない!でも・・・・」
とギリギリ堪えるところに「Only human」が流れます。
♪明日〜さえ、見えたなら〜♪
 一気に涙と鼻水がどわ〜っと流れます。まるでパブロフの犬のようです(笑)
 レミオロメンの「粉雪」も良かったし・・・(随分歌わされましたっけ・・)

 今にして思うとキャストがスゴイです。陣内孝則や薬師丸ひろ子、藤木正人は当時から売れていたにしても、松山ケンイチ、成海凛子、小出早織、錦戸亮なんかは、このドラマがきっかけになってブレイクしたんじゃないでしょうかね。

 実際のお話とはだいぶ違っていて、かなり脚色があるのでしょうが、とにかく沢尻エリカの可憐な雰囲気がいいです。やっぱり薄幸の少女は美少女でなくてはいけません。実際に本人がどんなに性格が悪かろうが、生意気であろうが(本当にそうなのかもわからんのですが・・・メディアに踊らされているところもあり)、画面に映ったときにあれだけ透明感のある存在というのは稀有だと思いますね。

 う〜ん、やっぱり長澤まさみよりは全然うまいぞ・・・。

このレビューは気に入りましたか? 23人の会員が気に入ったと投稿しています

毎回泣かして貰いました・・・

投稿日:2006/04/27 レビュアー:豚太郎

このレビューは気に入りましたか? 11人の会員が気に入ったと投稿しています

せつなく美しく力強いドラマ

投稿日:2006/05/06 レビュアー:ハーゲンダッチョ

このレビューは気に入りましたか? 10人の会員が気に入ったと投稿しています

確かに良い作品です ネタバレ

投稿日:2009/02/03 レビュアー:ナナメ歩き

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

沢尻エリカ一番の作品ではないかと思う
原作は読んでいないのだが、実話という前提が最近のドラマに触手の動かない、わたしにも興味を抱かせた
失礼な言い方だが、本作の様にドラマチックな展開で酷な評価をさせない題材を探してくる、フジテレビのしたたかさには恐れ入る

内容は先の無い病気がメインで、沢尻がじわりじわりと忍び寄る恐怖を上手く演じている、こんな演技が出来るのかと関心した
両親役の陣内と薬師丸も、本当に娘に対する愛情をすばらしく演じ切っている
だが、一番の表現を見せたのは成海璃子で、後半の姉を想い付き添う表情は群を抜くすばらしさだ
恋心を抱く相手が登場するが、これはオリジナルらしい、実母の方が「娘にも恋をさせてやりたかった」と言う事で描かれたそうだ
色々な苦難を乗り越え亜也は成長していくが、病気の情け容赦ない進行の対比が、実話が故の凄まじさを感じ取れる
この時期のご本人の心情を思うと胸が詰まる、心は成長していくのに身体は後退していく様な感覚と恐怖は、わたしたちには到底想像出来ないものだと、やるせない気持ちになる
そんな境遇でも周りを思いやる強さと優しさは、家族やその他の人たちまでも成長させていくのが分かる
多少の脚色があるにしろ、やはり実話というのは素直に感動出来る良作です。

実は、わたしが一番涙したのは、エンドロールで亜也さんご本人の写真が流れるのだが、廊下らしき場所でジャージを着た彼女が一生懸命身体が固まらない様に練習しているところを写したと思われる一枚の写真だ、必死に病と戦い希望を捨てていないと言うが如く、力の宿った表情と曇っていない眼光を感じた時、溢れる様に涙が止まらなかった、わたしが側にもし居たなら「そんなにがんばらなくても」と無責任に言い放っていたかもという感情と、本当に尊敬出来る人物だと頭が下がる思いがした
そして、この事実をわたし達に届けて下さった、ご家族に感謝すると共に、亜也さんのご冥福を微弱ながらお祈りしたいと思います。

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

0.5リットルくらいは泣いたかも・・・。

投稿日:2006/04/27 レビュアー:りんた

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全31件

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:31件

いや〜、エリカ姫はいいよ〜

投稿日

2008/07/03

レビュアー

こんちゃん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 何本か長澤まさみの作品を観たし、レンタル店でかみさんが、
「また1リットルの涙、観たいなあ・・」
と言うので、6巻まとめてレンタル(旧作100円の日だったので)

 のんびり観ようと思ったのに、観始めたら止まらずに一気に全部観ちゃいました(翌朝、つらいこと・・・)

 いやあ〜、泣けます。
 もちろん実話であるし、泣かせるためのドラマで、泣かせるための仕掛けは至る所にあって、ある意味あざといのですが、それが少しも不愉快に感じないんですよね。TVでやっていた時(録画して、夜中に観てましたけど)も毎回号泣してましたけど、DVDで見直しても、気持ちよく泣けるのです。ストーリーがわかっていても泣けるのです。
 いかにベタであろうと不治の病と闘いながら“生”に対しての情熱をふりしぼる主人公と、彼女を支えてゆく家族、 仲間の姿は、観る人の心を強く揺さぶるのです。

 亜也に苛酷な運命が襲いかかる・・・。
「私は負けない!でも・・・・」
とギリギリ堪えるところに「Only human」が流れます。
♪明日〜さえ、見えたなら〜♪
 一気に涙と鼻水がどわ〜っと流れます。まるでパブロフの犬のようです(笑)
 レミオロメンの「粉雪」も良かったし・・・(随分歌わされましたっけ・・)

 今にして思うとキャストがスゴイです。陣内孝則や薬師丸ひろ子、藤木正人は当時から売れていたにしても、松山ケンイチ、成海凛子、小出早織、錦戸亮なんかは、このドラマがきっかけになってブレイクしたんじゃないでしょうかね。

 実際のお話とはだいぶ違っていて、かなり脚色があるのでしょうが、とにかく沢尻エリカの可憐な雰囲気がいいです。やっぱり薄幸の少女は美少女でなくてはいけません。実際に本人がどんなに性格が悪かろうが、生意気であろうが(本当にそうなのかもわからんのですが・・・メディアに踊らされているところもあり)、画面に映ったときにあれだけ透明感のある存在というのは稀有だと思いますね。

 う〜ん、やっぱり長澤まさみよりは全然うまいぞ・・・。

毎回泣かして貰いました・・・

投稿日

2006/04/27

レビュアー

豚太郎

せつなく美しく力強いドラマ

投稿日

2006/05/06

レビュアー

ハーゲンダッチョ

確かに良い作品です

投稿日

2009/02/03

レビュアー

ナナメ歩き

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

沢尻エリカ一番の作品ではないかと思う
原作は読んでいないのだが、実話という前提が最近のドラマに触手の動かない、わたしにも興味を抱かせた
失礼な言い方だが、本作の様にドラマチックな展開で酷な評価をさせない題材を探してくる、フジテレビのしたたかさには恐れ入る

内容は先の無い病気がメインで、沢尻がじわりじわりと忍び寄る恐怖を上手く演じている、こんな演技が出来るのかと関心した
両親役の陣内と薬師丸も、本当に娘に対する愛情をすばらしく演じ切っている
だが、一番の表現を見せたのは成海璃子で、後半の姉を想い付き添う表情は群を抜くすばらしさだ
恋心を抱く相手が登場するが、これはオリジナルらしい、実母の方が「娘にも恋をさせてやりたかった」と言う事で描かれたそうだ
色々な苦難を乗り越え亜也は成長していくが、病気の情け容赦ない進行の対比が、実話が故の凄まじさを感じ取れる
この時期のご本人の心情を思うと胸が詰まる、心は成長していくのに身体は後退していく様な感覚と恐怖は、わたしたちには到底想像出来ないものだと、やるせない気持ちになる
そんな境遇でも周りを思いやる強さと優しさは、家族やその他の人たちまでも成長させていくのが分かる
多少の脚色があるにしろ、やはり実話というのは素直に感動出来る良作です。

実は、わたしが一番涙したのは、エンドロールで亜也さんご本人の写真が流れるのだが、廊下らしき場所でジャージを着た彼女が一生懸命身体が固まらない様に練習しているところを写したと思われる一枚の写真だ、必死に病と戦い希望を捨てていないと言うが如く、力の宿った表情と曇っていない眼光を感じた時、溢れる様に涙が止まらなかった、わたしが側にもし居たなら「そんなにがんばらなくても」と無責任に言い放っていたかもという感情と、本当に尊敬出来る人物だと頭が下がる思いがした
そして、この事実をわたし達に届けて下さった、ご家族に感謝すると共に、亜也さんのご冥福を微弱ながらお祈りしたいと思います。

0.5リットルくらいは泣いたかも・・・。

投稿日

2006/04/27

レビュアー

りんた

1〜 5件 / 全31件

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

ご利用の流れ

ご利用の流れ

@ 会員登録

申し込みフォームへ記入

申し込みフォームへ記入したら登録完了!

A 作品をレンタル

作品をレンタル

借りたい作品をリストアップするだけ!
発送可能な商品を自宅にお届けします。

B ポストに返却

ポストに返却

商品をポストに投函すればOK!

よくあるご質問

よくあるご質問

もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。 また、その場合は料金は一切かかりません。

無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
また、無料お試し中に解約され、何らかの理由でレンタル商品を期日までにご返却いただけなかった場合に、追加料金が発生する場合がございます。

定額プランは1つの封筒に2枚入り、お届けいたします。
届いた往復封筒でポストへご投函いただき、当社配送センターにてご返却を確認できましたら次の封筒を発送致します。繰り返しでご登録のプラン枚数までご利用いただけます。

各プランはこちら

各プランはこちら

  • 宅配レンタル 定額8プラン
    月額2,052円税込
    • 「新作・準新作」が定額で月8枚レンタルできる!※1借り放題付き※2
    新規登録する
  • 宅配レンタル 定額4プラン
    月額1,026円税込
    • DVD/CDが定額で月4枚レンタルできる!※1
    新規登録する
  • 都度課金 プラン
    無料会員 月額0円税込 ※都度レンタル時の費用は発生します
    • 月額無料で単品レンタルを楽しみたい方におすすめ!
    新規登録する

※1 無料お試し期間中の「新作」レンタルは対象外です。

※2 借り放題はDVD「旧作」、CD「新作・準新作・旧作」が対象です。

1リットルの涙