ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア フォース・シーズン

ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア フォース・シーズンの画像・ジャケット写真

ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア フォース・シーズン / ジェームズ・ガンドルフィーニ

全体の平均評価点:(5点満点)

13

全体の平均評価点:

DVD

「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア フォース・シーズン」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

現代版ゴッドファーザー“ザ・ソプラノズ”、エミー賞4部門に輝いた、待望の第4シーズン。

「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア フォース・シーズン」 の作品情報

作品情報

製作年: 2002年
製作国: アメリカ
原題: THE SOPRANOS

「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア フォース・シーズン」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

サンキュー、ボーイズ

オール・ザ・キングスメン

ミステリー・トレイン

カンザス・シティ

ユーザーレビュー:13件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全13件

総評

投稿日:2014/03/11 レビュアー:ぽんぽん玉

ファミリー内のゴタゴタが多かった今シーズン。
どうも、登場人物達のイメージがちぐはぐな感じがする。
シルヴィオがヒットマンで、ポーリーは紳士的というイメージが覆されたストーリーが多かった。
クリスに関しては、出来の悪いチンピラから正式メンバーへと成長する姿がよく見えたが、それ以外はどうなんだろ。。。
スタート当初は、トニーがメルフィに語るシーンが多く、実際に起こった事とセラピーで語る話のギャップが面白かった今作品。
シーズンを重ねるごとにメルフィの存在が薄くなり、面白さが半減してしまっている。
ただのマフィア物ではない斬新な面白さが売りだっただけに、すこし勢いが落ちた感が否めないのです。
一体、どこに向かうのだろう。。。。というのが今一番感じるところです。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

恋心(VOL4のレビュー)

投稿日:2014/03/11 レビュアー:ぽんぽん玉

フリオにほのかな恋心を寄せるカーメラ。
気持ち分かるなぁ。。。
でも、めちゃくちゃ危険な行為です。
浮気をする男性って、大抵が妻の浮気は許さない。独占欲が浮気をさせるのかと思うくらい。
ましてや、マフィアですもの。下手に関係を持っちゃったりしたらフリオの命が危ない(-_-;)
その辺、フリオの方が大人だったのかもしれませんね。
でも、久々に味わう恋心と失恋にカーメラは鬱状態になってしまいます。
そしてとうとう、トニーとの間にも亀裂が!
まぁ、なるようにしてなったとしか言いようがないけどね^^;
これでトニーが心を入れ替えるとは思えないけど。

そしてもう一つの恋(?)、バカラ&ジャニス。
結婚記念日にケーキを持って墓参りをするバカラ。ここまでは微笑ましいけど、ケーキを墓に埋めるのはヤバイでしょ^^;
さすがのバカラも子供達の為に立ち直る事を決意。
カレンが作った料理をジャニスと食べて区切りをつけるのです。
いや、待てよ!その料理は子供達と食べなさいよ!ジャニスとではなくて(-_-;)




今回のゲスト。
第11話【予兆】
カーマインJr.は【ザ・プラクティス】のマイケル・マクガイア。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

亀裂(VOL3のレビュー)

投稿日:2014/03/11 レビュアー:ぽんぽん玉

ポーリーが出所。やっと、いつものファミリーに戻ったかと思いきや、また不満がチラホラ。。。
刑務所に入っていた期間、一度として電話もよこさなかったトニーに不満顔のポーリー。
この辺、トニーって気遣いが下手なのだ。
トニーにとってのボス像というのは、【強い】なのだ。
自身がセラピーに通っているという負い目もあるのか、特に【強さ】にこだわっているように見える。
部下には媚びないし、部下に意見もさせない。それこそが【ボス】なのだろう。
反面、人間は感情の生き物なのだ。気遣ってもらえれば、忠誠心が湧く。
ポーリーにしろ、クリスにしろ、もう少し上手に扱えば、信頼できる部下になるはずなのに。

ところで、シルヴィオと妻ガブリエラは実生活でも夫婦らしい。
いやぁ、あの旦那にしてあの女房^^;
そのまんまマフィアみたいですけど 爆




今回のゲスト。
第8話【代償】
バレンティーナは【CSI:科学捜査班 シーズン3】のリア。
第10話【抹殺】
ドミニクは【ザ・キリング】のジェームス・スキナー。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

逃げてー!!(VOL2のレビュー)

投稿日:2014/03/11 レビュアー:ぽんぽん玉

シーズン2からチョコチョコと出ていたボビー・バカラ。
ジュニアの世話係というのが主な仕事だが、この人って本当に良い奴なのだ。
ジュニアのわがままにも文句1つ言わずに付き合うし、誠実そのもの。
だが、妻カレンが事故死して、一気にしぼんでしまった。。。
本当に愛してたんだなぁとつくづく思える。
そういえば、ジョニー・サックも妻ジニーにベタ惚れだった。
浮気しまくりの男共を見ていると、この2人の愛妻家ぶりは微笑ましい限りです。
そんなバカラに魔の手が!!
一途なバカラの愛に感動したジャニスが、まさかのロックオン!!
猛烈アタックを開始します^^;
ぎゃ〜〜〜!バカラさん、逃げて〜〜〜!!




今回のゲスト。
第4話【暗殺】
ブライアンは【リゾーリ&アイルズ】のジョヴァンニ。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

女房と恋人の違い(VOL1のレビュー)

投稿日:2014/03/11 レビュアー:ぽんぽん玉

シーズンスタート、いきなりポーリーは収監されています^^;
何があったんだ?!と思ったけど、こんな事は日常茶飯事って感じなのでしょうか 爆
みんな、普通にしていますねー 笑
幹部であるポーリーが不在という事で団結力に亀裂が入るかと思えばそうでもない。
どちらかと言えば、ラルフィが1人で亀裂を作っている感が。。。
こいつ、絶対バカ(>_<)
【口は災いの元】を地で行っているのだ。何度問題起こしても懲りない。
これじゃぁ、トニーもハゲるよねぇ。(元からか?)
そして今回の軸となるのは、FBIに捕まってしまったアドリアーナでしょうか。
今作品に登場するマフィアの奥様方は、旦那の仕事についてまるで知らないのだ。
誰も家族に詳しい話はしないし、嘘ばかりついている。
正直、女房なんだから正直に話せば良いのに。って思っていたが、今回のような事があると、トニー達の対応は正しいという事が分かる。
犯罪も犯さず、詳しい事も知らなければ付け入られる事はないのだ。
反面、マフィアの恋人になるような女性は後ろ暗い事も色々あるようで、アドリアーナのような罠にはまってしまうのでしょう。
アドリアーナがプッシーの後釜になってしまうのか、動向が気になるところです。




今回のゲスト。
第3話【決意】
ロンゴ・マーフィーは【グレイズ・アナトミー シーズン9】のロベルタ・トンプソン。
マギーは【トワイライト・サーガ】のスー・クリアウォーター。
チーフは【デスパレードな妻たち シーズン1〜2】のサリヴァン。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全13件

ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア フォース・シーズン

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:13件

総評

投稿日

2014/03/11

レビュアー

ぽんぽん玉

ファミリー内のゴタゴタが多かった今シーズン。
どうも、登場人物達のイメージがちぐはぐな感じがする。
シルヴィオがヒットマンで、ポーリーは紳士的というイメージが覆されたストーリーが多かった。
クリスに関しては、出来の悪いチンピラから正式メンバーへと成長する姿がよく見えたが、それ以外はどうなんだろ。。。
スタート当初は、トニーがメルフィに語るシーンが多く、実際に起こった事とセラピーで語る話のギャップが面白かった今作品。
シーズンを重ねるごとにメルフィの存在が薄くなり、面白さが半減してしまっている。
ただのマフィア物ではない斬新な面白さが売りだっただけに、すこし勢いが落ちた感が否めないのです。
一体、どこに向かうのだろう。。。。というのが今一番感じるところです。

恋心(VOL4のレビュー)

投稿日

2014/03/11

レビュアー

ぽんぽん玉

フリオにほのかな恋心を寄せるカーメラ。
気持ち分かるなぁ。。。
でも、めちゃくちゃ危険な行為です。
浮気をする男性って、大抵が妻の浮気は許さない。独占欲が浮気をさせるのかと思うくらい。
ましてや、マフィアですもの。下手に関係を持っちゃったりしたらフリオの命が危ない(-_-;)
その辺、フリオの方が大人だったのかもしれませんね。
でも、久々に味わう恋心と失恋にカーメラは鬱状態になってしまいます。
そしてとうとう、トニーとの間にも亀裂が!
まぁ、なるようにしてなったとしか言いようがないけどね^^;
これでトニーが心を入れ替えるとは思えないけど。

そしてもう一つの恋(?)、バカラ&ジャニス。
結婚記念日にケーキを持って墓参りをするバカラ。ここまでは微笑ましいけど、ケーキを墓に埋めるのはヤバイでしょ^^;
さすがのバカラも子供達の為に立ち直る事を決意。
カレンが作った料理をジャニスと食べて区切りをつけるのです。
いや、待てよ!その料理は子供達と食べなさいよ!ジャニスとではなくて(-_-;)




今回のゲスト。
第11話【予兆】
カーマインJr.は【ザ・プラクティス】のマイケル・マクガイア。

亀裂(VOL3のレビュー)

投稿日

2014/03/11

レビュアー

ぽんぽん玉

ポーリーが出所。やっと、いつものファミリーに戻ったかと思いきや、また不満がチラホラ。。。
刑務所に入っていた期間、一度として電話もよこさなかったトニーに不満顔のポーリー。
この辺、トニーって気遣いが下手なのだ。
トニーにとってのボス像というのは、【強い】なのだ。
自身がセラピーに通っているという負い目もあるのか、特に【強さ】にこだわっているように見える。
部下には媚びないし、部下に意見もさせない。それこそが【ボス】なのだろう。
反面、人間は感情の生き物なのだ。気遣ってもらえれば、忠誠心が湧く。
ポーリーにしろ、クリスにしろ、もう少し上手に扱えば、信頼できる部下になるはずなのに。

ところで、シルヴィオと妻ガブリエラは実生活でも夫婦らしい。
いやぁ、あの旦那にしてあの女房^^;
そのまんまマフィアみたいですけど 爆




今回のゲスト。
第8話【代償】
バレンティーナは【CSI:科学捜査班 シーズン3】のリア。
第10話【抹殺】
ドミニクは【ザ・キリング】のジェームス・スキナー。

逃げてー!!(VOL2のレビュー)

投稿日

2014/03/11

レビュアー

ぽんぽん玉

シーズン2からチョコチョコと出ていたボビー・バカラ。
ジュニアの世話係というのが主な仕事だが、この人って本当に良い奴なのだ。
ジュニアのわがままにも文句1つ言わずに付き合うし、誠実そのもの。
だが、妻カレンが事故死して、一気にしぼんでしまった。。。
本当に愛してたんだなぁとつくづく思える。
そういえば、ジョニー・サックも妻ジニーにベタ惚れだった。
浮気しまくりの男共を見ていると、この2人の愛妻家ぶりは微笑ましい限りです。
そんなバカラに魔の手が!!
一途なバカラの愛に感動したジャニスが、まさかのロックオン!!
猛烈アタックを開始します^^;
ぎゃ〜〜〜!バカラさん、逃げて〜〜〜!!




今回のゲスト。
第4話【暗殺】
ブライアンは【リゾーリ&アイルズ】のジョヴァンニ。

女房と恋人の違い(VOL1のレビュー)

投稿日

2014/03/11

レビュアー

ぽんぽん玉

シーズンスタート、いきなりポーリーは収監されています^^;
何があったんだ?!と思ったけど、こんな事は日常茶飯事って感じなのでしょうか 爆
みんな、普通にしていますねー 笑
幹部であるポーリーが不在という事で団結力に亀裂が入るかと思えばそうでもない。
どちらかと言えば、ラルフィが1人で亀裂を作っている感が。。。
こいつ、絶対バカ(>_<)
【口は災いの元】を地で行っているのだ。何度問題起こしても懲りない。
これじゃぁ、トニーもハゲるよねぇ。(元からか?)
そして今回の軸となるのは、FBIに捕まってしまったアドリアーナでしょうか。
今作品に登場するマフィアの奥様方は、旦那の仕事についてまるで知らないのだ。
誰も家族に詳しい話はしないし、嘘ばかりついている。
正直、女房なんだから正直に話せば良いのに。って思っていたが、今回のような事があると、トニー達の対応は正しいという事が分かる。
犯罪も犯さず、詳しい事も知らなければ付け入られる事はないのだ。
反面、マフィアの恋人になるような女性は後ろ暗い事も色々あるようで、アドリアーナのような罠にはまってしまうのでしょう。
アドリアーナがプッシーの後釜になってしまうのか、動向が気になるところです。




今回のゲスト。
第3話【決意】
ロンゴ・マーフィーは【グレイズ・アナトミー シーズン9】のロベルタ・トンプソン。
マギーは【トワイライト・サーガ】のスー・クリアウォーター。
チーフは【デスパレードな妻たち シーズン1〜2】のサリヴァン。

1〜 5件 / 全13件