エレメンタル ジェレイド

エレメンタル ジェレイドの画像・ジャケット写真
エレメンタル ジェレイド / 石田彰
全体の平均評価点:
(5点満点)

3

  • DVD
ジャンル:

「エレメンタル ジェレイド」 の解説・あらすじ・ストーリー

空賊団の少年・クーと謎の美少女・レンの冒険を描くファンタジーアクションアニメの最終巻。戦いを終わらせたい一心でレンはエディルガーデンへやって来た。ついに最後の対決が始まる。第二十四唱「煌珠楽園」から第二十六唱「天空と未来の謳」までを収録。

「エレメンタル ジェレイド」 の作品情報

製作年: 2005年
製作国: 日本

「エレメンタル ジェレイド」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

エレメンタル ジェレイドのシリーズ商品


1〜 9件 / 全9件

エレメンタル ジェレイド 1

  • 旧作

『月刊コミックブレイド』連載の同名作品をTVアニメ化した冒険ファンタジー。天空に浮かぶ島々が存在する世界・ガーディアで、空の盗賊団「紅山猫」に所属して生活を送る少年クー。ある日盗んだ財宝の中に古びた巨大な棺を見つけた彼は、勝手にフタを開けてしまう。棺の中には一人の少女・レンが眠っており、幻の種族「エディルレイド」であるという彼女に、クーは伝説の地「エディルガーデン」に連れ行って欲しいと頼まれる。「エディルレイド」がただの人間ではなく、強力な武器に変身できる力を持っていることを知ったクーは、他人に悪用されるのを恐れ、レンの願いをかなえるべく、旅立つ決意をする。

収録時間: 字幕: 音声:
46分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR2181 2005年07月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 0人

エレメンタル ジェレイド 2

  • 旧作

空賊団の少年・クーと謎の美少女・レンの冒険を描くファンタジーアクションアニメの第2巻。クーたちが誘拐されたレンの救出に向かう第三唱「裏切りの七煌宝樹(しちこうほうじゅ)」から、第五唱「あの日の落涙(ティアドロップ)」までを収録。

収録時間: 字幕: 音声:
69分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR2182 2005年08月24日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
17枚 0人 0人

エレメンタル ジェレイド 3

  • 旧作

東まゆみ原作、空賊団の少年・クーと謎の美少女・レンの冒険を描くファンタジーアクションアニメの第3巻。クーがシスカたちから特訓を受ける第六唱「同契者(プレジャー)を見つめて」から、第八唱「戦慄の煌珠狩者(エディルレイドハンター)」までを収録。

収録時間: 字幕: 音声:
69分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR2183 2005年09月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
17枚 0人 0人

エレメンタル ジェレイド 4

  • 旧作

東まゆみ原作、空賊団の少年・クーと謎の美少女・レンの冒険を描くファンタジーアクションアニメ第4巻。ある港町でレンがひとりの少女と出会う第九唱「港町(ラズフェ=アンクル)の秘密」から、第十一唱「復讐の賭闘士(クラスファイター)」までを収録。

収録時間: 字幕: 音声:
69分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR2184 2005年10月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

エレメンタル ジェレイド 5

  • 旧作

空賊団の少年・クーと謎の美少女・レンの冒険を描くファンタジーアクションアニメ第5巻。シスカがエディルレイドを保護するために奮闘する第十二唱「自由への疾走」から、第十四唱「煌珠狩者、再臨(エディルレイドハンター、さいりん)」までを収録。

収録時間: 字幕: 音声:
69分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR2185 2005年11月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

エレメンタル ジェレイド 6

  • 旧作

空賊団の少年・クーと謎の美少女・レンの冒険を描くファンタジーアクションアニメ第6巻。巨大な風車のある村を訪れたレンは、そこで真っ直ぐな少年・ユージンに出会う。第十五唱「大風車の村(エレ=ブランカ)」から第十七唱「波瀾の邂逅」までを収録。

収録時間: 字幕: 音声:
69分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR2186 2005年12月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
12枚 0人 0人

エレメンタル ジェレイド 7

  • 旧作

空賊団の少年・クーと謎の美少女・レンの冒険を描くファンタジーアクションアニメ第7巻。フィロとリアクトし敵を退けたクーだったが、レンへの想いから複雑な気持ちを抱く。第十八唱「偽りの同契(リアクト)」から第二十唱「擬煌珠(フィロ)」までを収録。

収録時間: 字幕: 音声:
69分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR2187 2006年01月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

エレメンタル ジェレイド 8

  • 旧作

空賊団の少年・クーと謎の美少女・レンの冒険を描くファンタジーアクションアニメ第8巻。レンたちがエディルガーデンへの道を歩む一方、カオスクァイアでは新たな陰謀が動き始め…。第二十一唱「明かされた真実」から第二十三唱「約束」までを収録。

収録時間: 字幕: 音声:
69分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR2188 2006年02月24日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
17枚 0人 0人

エレメンタル ジェレイド 9

  • 旧作

空賊団の少年・クーと謎の美少女・レンの冒険を描くファンタジーアクションアニメの最終巻。戦いを終わらせたい一心でレンはエディルガーデンへやって来た。ついに最後の対決が始まる。第二十四唱「煌珠楽園」から第二十六唱「天空と未来の謳」までを収録。

収録時間: 字幕: 音声:
69分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR2189 2006年03月24日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 1人 0人

1〜 9件 / 全9件

関連作品

ユーザーレビュー:3件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 3件 / 全3件

少年と少女の純愛冒険ファンタジーです。

投稿日:2009/05/30 レビュアー:ひら

えー、私にとっては、ヒロインの無口で可憐な少女・レンを見て、その可愛さにくぎゅ〜とするためだけに、全26話を視聴し続けたようなものでしたが(笑)、まあ、異世界冒険ファンタジーとしても及第点を付けられるレベルだったかと思いますし、ラストをしっかりと締めくくってくれたという点では高く評価しています。

物語は、人間たちと、自らを武器化することのできる特別な種族エディルレイドが混在する異世界を舞台として、そんな中で偶然出会った盗賊団の少年クーとエディルレイドの中でも最強に近い能力を有する少女レンの二人による冒険物語が全編にわたって描かれていました。

人間とエディルレイドがお互いにただ一人の相手と契約を結び、お互いを信じ合うことでその力が増幅されていくという設定が、この作品の要となっていましたが、ボーイミーツガールな展開とあわせて、二人のきずなが深まっていく様子がなかなか微笑ましい物語でした。

二人が、レンの生まれ故郷であるエディルレイドの聖地を目指す旅の途中で、人間とエディルレイドとの間に生まれた様々なつながりや葛藤を体験したりしながら、両者のあり方を考えていくという、ロードムービーのような展開もなかなか良かったように思います。

人間の女性に人工核石を埋め込むことで、エディルレイドの疑似体を大量に造り出し、使い捨ての武器として利用していくという残酷な設定やその悲惨な末路に関わるエピソードなども、物語に適度な緊迫感を生んでいたように思います。

物語の後半は、そんな二人が、エディルレイドを保護するという名目で人間の管理下に置こうとする組織アークエイルと、逆に人間に言いように利用されてきた憎しみからエディルレイドを解放しようとする勢力カオスクァイアとの戦いに巻き込まれていくという展開になっていました。

個人的には、原作漫画が連載中のため、どのような形で締めくくるのかという点が最大のポイントでしたが、終盤はアニメオリジナルのストーリーという形で展開し、人間とエディルレイドとのあり方についての一つの方向性を示すという形で終わっていましたので、そういう面では、すっきりと満足のできるエンディングだったように思っています。

作画的には、冒頭とラスト数話の小気味良く動くアクションがなかなか良かっただけに、中盤、作画が大きく乱れる回が散見され、その結果として、肝心の戦闘シーンが貧弱になってしまっていた点が残念なところでした。

ということで、全体を通して見た印象としては、少年と少女とのきずなを描いた純愛物語となっていて、ラピュタみたいなジュブナイル系冒険物語が好きな方には、最後まで楽しめるアニメだったのではないかと思っています。

個人的には、最後に幸せそうなレンのミニスカ姿を見られただけで、十分満足といった感じでした(笑)。あと、クーの声がアスラン・ザラとかぶってしまってちょっと参りました(爆)。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

現代の問題に重なり合う点も

投稿日:2005/10/25 レビュアー:まいける

エディルレイドという種族の特別な存在として生まれてきたレンと、人間という種族のクーの両種族間のいままでの経緯による問題を、色々な葛藤を乗り越え分かり合えるのかという内容です。

放送で全て見たのですが、どれも現代の問題と重なり合って考えさせられるものでした。人種や宗教が違うという事で戦争をしたり、作品内に出てくるスティンネイドは優秀な人間を造る為にDNAを操作したりすること、古来からの民族(アメリカ原住民やオーストラリア原住民など)を保護するという名目で一部地域に閉じこめている政府は作品内で言うアークエイル。

複雑な部分はとにかく、二人の行く末を見守ってあげて下さい。
そう言いながら、私はシスカとローウェンが好きなんですが(笑)

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ハマっちゃった

投稿日:2008/06/24 レビュアー:ふぉり

原作は見たことないので知りませんが、ファンタジー系が好きでこのアニメを選んだけど、これがなかなかおもろくてハマっちゃった
まだ全部は見てないけど、1回見たら次が気になって次々見たくなる作品です

登場人物も癖があってなかなかおもろい
1で出てるキャラで言えば、シスカは喜怒哀楽が激しいんだけど、それが結構見てておもろいのよね

私的にはお勧めアニメかな

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 3件 / 全3件

エレメンタル ジェレイド

月額課金で借りる

都度課金で借りる