xxxHOLiC 真夏ノ夜ノ夢〈劇場版〉

xxxHOLiC 真夏ノ夜ノ夢〈劇場版〉の画像・ジャケット写真
xxxHOLiC 真夏ノ夜ノ夢〈劇場版〉 / 伊藤静
全体の平均評価点:
(5点満点)

20

  • DVD
ジャンル:

「xxxHOLiC 真夏ノ夜ノ夢〈劇場版〉」 の解説・あらすじ・ストーリー

現代人の心の闇に潜む様々な“HOLiC=中毒”をテーマに、『週刊ヤングマガジン』で好評連載中の人気オカルト・ミステリーを劇場アニメ化。<対価>を払えばどんな願いでも叶えるという不思議な店の主人・壱原侑子とそこでアルバイトをする高校生四月一日君尋。2人はあるオークションに招待されるのだったが…。同時上映は同じくCLAMP原作で物語も互いにリンクしている「劇場版 ツバサ・クロニクル(年代記) 鳥カゴの国の姫君」。

「xxxHOLiC 真夏ノ夜ノ夢〈劇場版〉」 の作品情報

製作年: 2005年
製作国: 日本

「xxxHOLiC 真夏ノ夜ノ夢〈劇場版〉」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

劇場版 XXX HOLiC 真夏ノ夜ノ夢の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
60分 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DA9845 2006年02月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
20枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:20件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全20件

これって劇場版ですよね・・・。

投稿日:2007/07/27 レビュアー:JUCE

 劇場版という割にはこの作品を見ただけでは、『xxxHOLiC』の舞台設定や人物の相関、そして登場してくる人物のキャラクターも全く分かりません。これは完全にターゲット『xxxHOLiC』を知っている人、ぶっちゃけて言うと原作あるいはテレビアニメのファンの為の映画です。しかも本来は2本立ての一本ということもあり内容的にも薄く、OVAという雰囲気の作品です。同時上映のもう一本は『ツバサ・クロニクル』というCLAMPの作品でこの『xxxHOLiC』と『ツバサ・クロニクル』は時空は超えているが実はリンクしていてキャラクターが双方の作品に登場することある。しかしこの設定も同時上映という割には全く生かされておらず、またDVDに至ってはハットさんもご指摘の通りこの作品は単品になってしまっていて全くの中途半端。
 劇場アニメとして見た場合、ストーリーに特別な面白さがあるわけでもなく、描画自体もテレビアニメと比べて特段優れているとも思えません。強いて言えば3DCGを多用しているところかなとは思いますが、昨今では特に目新しくも無い手法です。

 ということで作品としてはとても期待はずれ。『xxxHOLiC』ファンにしかお勧めできません。

このレビューは気に入りましたか? はい 14人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

アナタの願い、叶えましょ

投稿日:2006/07/20 レビュアー:素敵な声で抱きしめて

TVアニメの「xxx HOLiC」(TBS木曜深夜)は、中井和哉さん狙いで観始めました。そしたら、主役の四月一日(福山潤さん)と百目鬼(中井さん)のやりとりが、たまらなくツボにはっちゃって…。まさしく“HOLiC=中毒”です。

さて、本題。

そっか。上映は去年の夏休みだったんですね。同時上映は、「劇場版 ツバサ・クロニクル 鳥カゴの国の姫君」。ぇ?…え〜っ!「ツバサ」目当てのお子様連れに、「xxx HOLiC」みたいにセクシーなアニメって、イ〜のォ〜?…と、心配しましたけど、劇場版の方はTV版ほど大人のサービスショットはありませんでした。
その分、劇場版ならではの贅沢な背景が楽しめます。夜寝る前に観たら、大脳刺激されちゃって大変かも。“探している場所”になかなかたどり着けない夢、見そうです。

この劇場版は、今まで「xxx HOLiC」を観てない方には、分かりにくいところもあるかもしれません。そんな方の為に、必要最小限のキャラ設定情報を3つ。

 @四月一日君尋はアヤカシ(=この世のものではないモノや現象)が見えて、それを寄せ付けてしまう体質。
 A壱原侑子は不思議な力を持っていて、「(対価を払えば)どんな願いでも叶える店」の主人。
 B百目鬼静は四月一日のクラスメイト。寺の息子で、アヤカシを祓(はら)う力がある。が、本人は無関心。

これだけ知ってれば、まず大丈夫でしょう。

「ツバサ」とリンクするシーンは、物語の終盤。 小狼(シャオラン)・サクラ・知世(ともよ)姫がほんの少しだけ登場します。
一方、「ツバサ」には、侑子さんが次元の魔女。モコナが、淡いピンク色の明るい道案内キャラで出演。可愛さ100%のモコナ…ちょっと観てみたい気もしますね〜。

「劇場版 xxx HOLiC 真夏ノ夜ノ夢」には、心臓にくる派手な脅しは、ほとんどありません。でも、一度観たら忘れられない世界。メンタル部分にそっと忍び込んで、頭の芯からじんわり冷やしてくれる、夏にピッタリのアニメです。

☆役名&キャスト☆

壱原侑子(いちはら ゆうこ)…大原さやか
四月一日君尋(わたぬき きみひろ)…福山潤
百目鬼静(どうめき しずか)… 中井和哉
モコナ…菊地美香
九軒ひまわり(くのぎ ひまわり)…伊藤静
マル…こじまかずこ
モロ…望月久代

劇場版公式サイト
http://www.holic-tsubasa.com/

TV版公式サイト
http://www.tbs.co.jp/holic/

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

雰囲気重視の作品

投稿日:2007/03/30 レビュアー:ハット

あまりストーリーテリングには凝らず、ひたすら雰囲気で引っ張る感じの話でしたね。前半はとくに話が進まなくて雰囲気重視。引き込むためにズーッと不気味な雰囲気を演出してるんしょうけど、ヘンに長ったらしくて観ていて飽きが来ちゃいました。せっかくの劇場版なんだから、個人的にはもっとストーリーに凝って欲しかった。
でも、終盤の侑子さんの対決シーンはカッコ良くて好き。このシーンを観れただけでも、この映画を観た甲斐はありましたね。
あとツバサ・クロニクルとリンクするシーンは、まあ同時上映ゆえのサービスシーンなんだろうけど意味不明。意味不明にしたくなければ、一枚のDVDに劇場版ツバサ・クロニクルと同時収録すべきでしたね。だって、そうしないと同時上映だった事とか知らない人が多いだろうし。

ストーリー 60点/クオリティー 70点/キャラクター 80点/独偏満足度 65点

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

この居心地の良さは、癖になります

投稿日:2008/01/17 レビュアー:さざなみのKISS

一度観たら忘れられなくなります。↓素敵な声で抱きしめてさんのおっしゃる通り、まさしく“HOLiC(=中毒)”になってしまいそうな不思議な魅力のあるアニメですね。

ここで、情報をひとつ。

↓素敵な声で抱きしめてさん始め、「またシリーズを始めて欲しい」というファンの皆さんの想いが通じたんでしょうか。2008年4月から、TBSで『xxxHOLiC』の新シリーズが放送される予定だそうです。

『xxxHOLiC』には、劇場版とテレビアニメ版がありますが、どちらも大好きです!!
また、あの『xxxHOLiC』メンバーの動く姿が観られると思うと、それだけでワクワクしてきます。
春、4月。桜とともにやってくるなんて、『xxxHOLiC』らしいですね。待ち遠しいなぁ。

作品のレビューになってなくて、ごめんなさい。テレビ局のサイトでこの情報を発見して、あまりにも嬉しかったので、お知らせしたくなりました。これまでのテレビアニメ版も、ぜひ観てくださいね。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

「イノセンス」の屋敷を彷彿とさせる…

投稿日:2006/02/28 レビュアー:陽子

見所は、「イノセンス」のスタッフが楽しんで作ったという屋敷の中の造形です。シュールで不気味で美しく、コレクターの部屋などスタッフに「ごくろうさま」と言いたくなるほど。コレクターたちのキャラ作りや扱い(特に結末)はいいかげんやなあ、という気がしましたがまあ、見て損はしないように思います。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全20件

xxxHOLiC 真夏ノ夜ノ夢〈劇場版〉

月額課金で借りる

都度課金で借りる