スジナシの箱 1

スジナシの箱 1の画像・ジャケット写真
スジナシの箱 1 / 笑福亭鶴瓶
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

2

  • DVD
  • シリーズ
ジャンル:

「スジナシの箱 1」 の解説・あらすじ・ストーリー

中部地方限定放映ながら、内容の面白さと毎回のゲストの豪華さにコアなファンが付いている人気番組「スジナシ」の最新版。笑福亭鶴瓶とゲストとのガチンコ勝負が繰り広げられる。 【女優編】牧瀬里穂、杉田かおる、奥菜恵

「スジナシの箱 1」 の作品情報

作品情報は、ただいま準備中です。

「スジナシの箱 1」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

スジナシの箱1の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
100分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
COBR365 2005年10月31日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 1人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

牧瀬里穂 化ける

投稿日:2008/05/01 レビュアー:べっち

  牧瀬里穂かぁ・・・・ なんか観る前から残念な結果に終わりそうだよなぁ。
  なにしろ「スジナシ」、即興芝居。芝居だけじゃない、即興、アドリブなんてもんじゃないからね、臨機応変っちゅうか、鶴瓶との互いの腹の探りあい。それで何とかひとつのお話に仕立てていくんだからねぇ。

  ・・・・っで観た。

  出だし、やっぱりギクシャクしてるよなぁ。ってか、鶴瓶が喫茶店のマスターってのが、これまたぜんぜんサマになってないし(~_~;)。

  それが、ある瞬間から牧瀬が化けた。
  そこからが凄い。まさに「上から何かが憑いた」かのように。話もまるであらぬ方向に展開していくので。

  「スジナシ」東京公演では芝居が壊れていく面白さをこの番組の魅力だと書いたけど、いやはや、こんなふうにギクシャクしてた歯車が突然噛み合いだすってのも、なるほど即興の醍醐味であります。

  牧瀬にしろ、東京公演のときの広末にしろ、台本がないほうが面白いんじゃないかって、それはいいことなのかどうかは別だけどね(~_~;)。


  対して杉田かおるは普通。でもこのときの鶴瓶は可笑しい。いい意味で緊張感なく、のんびりと演じておバカが出来るって感じでしょうか。


  奥菜恵は評価が分かれるんじゃないかな。「お!」と思わせるところもいくつかあるけど、比較的淡々と展開する。
  でもアチキは終盤のガムの使い方でスコーンともってかれました。あのシーンだけでもう満足っす。


  ちなみにこのディスク、傑作選です。だから収録時期もぜんぜん違う。ま、それを知らなくてもなんの問題もないけど、番組内で年齢のはなしとか出たときに「あれ?」と思うので念のため。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

オススメです

投稿日:2007/03/03 レビュアー:鳥来

女優と鶴瓶のアドリブの駆け引きが絶妙です。
女優編は、0勝3敗で鶴瓶の完敗。。

だからこそ出演女優の本気が見れてクオリティー高いです!

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

スジナシの箱 1