海峡を渡るバイオリン〜ディレクターズ エディション〜

海峡を渡るバイオリン〜ディレクターズ エディション〜の画像・ジャケット写真

海峡を渡るバイオリン〜ディレクターズ エディション〜 / 草なぎ剛

全体の平均評価点:(5点満点)

6

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「海峡を渡るバイオリン〜ディレクターズ エディション〜」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

フジテレビ開局45周年企画として、2004年11月に放映された草なぎ剛主演による感動ドラマの第2巻。ストラディバリウスという世界最高峰のバイオリンとの出会いに衝撃を受けた昌鉉は、すべてを賭けて独学でバイオリン制作に取り掛かるが…。

「海峡を渡るバイオリン〜ディレクターズ エディション〜」 の作品情報

作品情報

製作年: 2004年
製作国: 日本

「海峡を渡るバイオリン〜ディレクターズ エディション〜」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

北の国から’89 帰郷

ちゅらさん 4

相棒 season18

動乱

ユーザーレビュー:6件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全6件

背中の演技

投稿日:2009/04/13 レビュアー:misako

テレビで放送した際に、草薙さんの背中の演技に涙が出たことを覚えてます。
雨の中をとぼとぼと歩くシーンで、菅野美穂さん演じる骨董屋のお嬢さんが見つめる視線に映る、草薙さんの背中から漂う悲しみや切なさが素晴らしかったのを覚えています。

色々と演技について評価されてますが、草薙さんは確実に成長していると思いますよ。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

オダギリ・ジョーが良い。

投稿日:2007/05/08 レビュアー:まお

私は下の感想を書いた人とは反対に、菅野美穂さんに違和感を感じました。まず、綺麗過ぎるので、この物語のヒロインには向きません。もう少し地味めの女優さんを起用すれば良かったのにと思います。演技以前の問題なので、菅野美穂さんの所為ではありませんが・・
草薙さんは、ちょっと演技がオーバー気味で、途中見ているこっちが恥ずかしくなる部分もありましたが、おおむね主人公の性格を上手に演じていたと思います。
抑える演技が出来るようになれば、もっと良くなる気がします。
話は反れますが、ジャニーズだからどうとか、アイドルだからどうとか、先入観は良くない気がします。・・確かに事務所の力だけで映画やドラマに出ている人は沢山居ますけど、そういう人でも頑張れば良くなるし、才能が無ければ自然と居なくなると思います。
本題に戻りますが、このドラマで一番の見所は、オダギリジョーさんの、美しい教師役かもしれません。オダギリジョーさんのファンは、出演シーンは少ないけれど、必見かもです。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

澄んだ気持ちに。

投稿日:2006/02/15 レビュアー:レビュアー名未設定

テレビで見損ねた作品。
風景がとてもきれいで、気持ちが穏やかになりました。
忘れかけていた情熱やきれいな心を思い出させてくれました。
生きていく力や優しさ、健気さ、素敵ですね。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

前半のが印象的

投稿日:2009/12/07 レビュアー:ネルミミ

主役の幼少シーンの方が、草g剛が頑張った後半より印象的だった。

オダギリジョーがよいのかも。

韓国と言えば草g剛なのかもしれないが、いま一歩かな。
ゴージャスなイメージもないが、貧乏も演じきれていない気がする。
菅野美穂も同様で、演技はうまいけど、あの貧乏さ加減に比べいろいろとキレイすぎてリアリティが足りなかった。

ストーリーはいいので、もう少し深みのある俳優陣で観たい作品。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

一途な想いだなぁ

投稿日:2006/07/29 レビュアー:ネットの迷い子

夫の思いを遂げさせる為に日々重労働を強いられる毎日。医者の先生の気持ちが痛いほど解ります。小さいときから骨董やの娘を見てきているからなおさらですね。
菅野美穂さんは、現実の生活観を演技できる人だなぁと感動しながら観ました。が、やはり草なぎ剛君は泣きの場面もへたくそで見ているこちらに寒さほど感じられました。やはり、なぜジャニーズなのか?解りません。
最後の授賞の場面に共に頑張ってきた奥様の一こまを入れられたらもっと素晴らしい作品になったと思いました。
時差なのか、寝ているという電話の応答に笑ってしまいました。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全6件

海峡を渡るバイオリン〜ディレクターズ エディション〜

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:6件

背中の演技

投稿日

2009/04/13

レビュアー

misako

テレビで放送した際に、草薙さんの背中の演技に涙が出たことを覚えてます。
雨の中をとぼとぼと歩くシーンで、菅野美穂さん演じる骨董屋のお嬢さんが見つめる視線に映る、草薙さんの背中から漂う悲しみや切なさが素晴らしかったのを覚えています。

色々と演技について評価されてますが、草薙さんは確実に成長していると思いますよ。

オダギリ・ジョーが良い。

投稿日

2007/05/08

レビュアー

まお

私は下の感想を書いた人とは反対に、菅野美穂さんに違和感を感じました。まず、綺麗過ぎるので、この物語のヒロインには向きません。もう少し地味めの女優さんを起用すれば良かったのにと思います。演技以前の問題なので、菅野美穂さんの所為ではありませんが・・
草薙さんは、ちょっと演技がオーバー気味で、途中見ているこっちが恥ずかしくなる部分もありましたが、おおむね主人公の性格を上手に演じていたと思います。
抑える演技が出来るようになれば、もっと良くなる気がします。
話は反れますが、ジャニーズだからどうとか、アイドルだからどうとか、先入観は良くない気がします。・・確かに事務所の力だけで映画やドラマに出ている人は沢山居ますけど、そういう人でも頑張れば良くなるし、才能が無ければ自然と居なくなると思います。
本題に戻りますが、このドラマで一番の見所は、オダギリジョーさんの、美しい教師役かもしれません。オダギリジョーさんのファンは、出演シーンは少ないけれど、必見かもです。

澄んだ気持ちに。

投稿日

2006/02/15

レビュアー

レビュアー名未設定

テレビで見損ねた作品。
風景がとてもきれいで、気持ちが穏やかになりました。
忘れかけていた情熱やきれいな心を思い出させてくれました。
生きていく力や優しさ、健気さ、素敵ですね。

前半のが印象的

投稿日

2009/12/07

レビュアー

ネルミミ

主役の幼少シーンの方が、草g剛が頑張った後半より印象的だった。

オダギリジョーがよいのかも。

韓国と言えば草g剛なのかもしれないが、いま一歩かな。
ゴージャスなイメージもないが、貧乏も演じきれていない気がする。
菅野美穂も同様で、演技はうまいけど、あの貧乏さ加減に比べいろいろとキレイすぎてリアリティが足りなかった。

ストーリーはいいので、もう少し深みのある俳優陣で観たい作品。

一途な想いだなぁ

投稿日

2006/07/29

レビュアー

ネットの迷い子

夫の思いを遂げさせる為に日々重労働を強いられる毎日。医者の先生の気持ちが痛いほど解ります。小さいときから骨董やの娘を見てきているからなおさらですね。
菅野美穂さんは、現実の生活観を演技できる人だなぁと感動しながら観ました。が、やはり草なぎ剛君は泣きの場面もへたくそで見ているこちらに寒さほど感じられました。やはり、なぜジャニーズなのか?解りません。
最後の授賞の場面に共に頑張ってきた奥様の一こまを入れられたらもっと素晴らしい作品になったと思いました。
時差なのか、寝ているという電話の応答に笑ってしまいました。

1〜 5件 / 全6件