美少女禁猟区2 鈴木雅子

美少女禁猟区2 鈴木雅子の画像・ジャケット写真

美少女禁猟区2 鈴木雅子 / 鈴木雅子

全体の平均評価点:(5点満点)

2

全体の平均評価点:

DVD

「美少女禁猟区2 鈴木雅子」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

人気「美少女禁猟区」シリーズ第2弾は、巨乳&美脚の美少女・鈴木雅子のフゼストイメージ。ファッションモデルばりの雅子ちゃんが、美少女狩りの被害者に!?入浴シーンやランジェリー姿など、のっけから過激なギリギリショットが満載。

「美少女禁猟区2 鈴木雅子」 の作品情報

作品情報

製作年: 2005年
製作国: 日本

「美少女禁猟区2 鈴木雅子」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

関連作品

関連作品

美人FPが教える 解明 モテる男のお金の使い方。

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

30点

投稿日:2005/10/16 レビュアー:仙人

ん〜.昔のセーラー服もののビニ本みたいですな.ビキニ,セーラー服で縛りあり.期待は禁物.

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

90年代のコギャル

投稿日:2008/07/15 レビュアー:続、呼塚の男

 鈴木雅子 1983年9月19日生まれ 
 身長160cm、B89、W60、H88

 1983年生まれであり、撮影されたのは2004年ないし2005年のようですから、21歳か22歳のときに撮影された作品です。それでいて全編学生服のオンパレードですから、それだけのちぐはぐさが既に存在してしまいます。

 見た目は在りし日のコギャルのようで、アムラーの末裔?という感じです。相川七瀬に似ているような雰囲気も多少は認められます。

 バスト89あるため、結構イイ体してます。純白ブラを惜しげもなくさらけ出し、同じく純白パンティもさらけ出す体当たりの撮影、しかし仙人氏が評した「ビニ本」と違う点として「それまで!!」であるという点、ブラジャーもパンティーも脱がず(脱げず)、着衣から裸体への転換が図れない点が中途半端さを生み出してしまいます。

 物語はどこかの山奥、季節はどうも秋から冬にかけてのようで、郷愁を誘う寂しい風景。そんななか、穏やかではないカップル?またはストーカー?拉致監禁?想像力をかきたて、彼女は裸へと剥かれていきます。

 全体的に下品な雰囲気も漂うため、あまり良質な作品に見えない嫌いがありますが、それでもそれなりの作品かなと思いました。好き嫌いの方向性次第ですが、使えるという人にはいい作品じゃなかろうかと思われます。

 呼塚的評価:65点、必ずしも悪くはないです。が、下品な世界観が出てしまいますが。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 2件 / 全2件

美少女禁猟区2 鈴木雅子

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:2件

30点

投稿日

2005/10/16

レビュアー

仙人

ん〜.昔のセーラー服もののビニ本みたいですな.ビキニ,セーラー服で縛りあり.期待は禁物.

90年代のコギャル

投稿日

2008/07/15

レビュアー

続、呼塚の男

 鈴木雅子 1983年9月19日生まれ 
 身長160cm、B89、W60、H88

 1983年生まれであり、撮影されたのは2004年ないし2005年のようですから、21歳か22歳のときに撮影された作品です。それでいて全編学生服のオンパレードですから、それだけのちぐはぐさが既に存在してしまいます。

 見た目は在りし日のコギャルのようで、アムラーの末裔?という感じです。相川七瀬に似ているような雰囲気も多少は認められます。

 バスト89あるため、結構イイ体してます。純白ブラを惜しげもなくさらけ出し、同じく純白パンティもさらけ出す体当たりの撮影、しかし仙人氏が評した「ビニ本」と違う点として「それまで!!」であるという点、ブラジャーもパンティーも脱がず(脱げず)、着衣から裸体への転換が図れない点が中途半端さを生み出してしまいます。

 物語はどこかの山奥、季節はどうも秋から冬にかけてのようで、郷愁を誘う寂しい風景。そんななか、穏やかではないカップル?またはストーカー?拉致監禁?想像力をかきたて、彼女は裸へと剥かれていきます。

 全体的に下品な雰囲気も漂うため、あまり良質な作品に見えない嫌いがありますが、それでもそれなりの作品かなと思いました。好き嫌いの方向性次第ですが、使えるという人にはいい作品じゃなかろうかと思われます。

 呼塚的評価:65点、必ずしも悪くはないです。が、下品な世界観が出てしまいますが。

1〜 2件 / 全2件