おジャ魔女どれみ

おジャ魔女どれみの画像・ジャケット写真

おジャ魔女どれみ / 千葉千恵巳

全体の平均評価点:(5点満点)

13

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「おジャ魔女どれみ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

ひょんなことから魔女見習いになった、どれみたち3人の少女の奮闘を描くコミカル魔法ファンタジー。原作=東堂いづみ、マンガ=たかなししずえの人気マンガが原作。魔法に憧れる少女・どれみ。ある日彼女は、なんとなく入った“マキハタヤマリカの魔法堂” というお店で、女主人のマジョリカの正体を“魔女”だと見破ってしまう。すると、なんとマジョリカが魔女ガエルの姿に!? カエルになったマジョリカはどれみに「責任を取って魔女になれ」と言い渡す。正体を見破られた魔女は、その正体を見破った者の魔法でしか元に戻れないのだ。こうしてどれみと、同じく魔女見習いになったはづき、あいこの3人の少女は、「MAHO堂」というお店を開きながら、魔女になる修行を始めるが…。

「おジャ魔女どれみ」 の作品情報

作品情報

製作年: 1999年
製作国: 日本

「おジャ魔女どれみ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

がんばれ!おでんくん

GIRLSブラボー second season

たまゆら〜卒業写真〜 第3部 憧−あこがれ−

GIRLSブラボー first season

ユーザーレビュー:13件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全13件

魔法少女世紀末伝説

投稿日:2007/04/25 レビュアー:けいたん

1999年。
漫画でヒットした作品ばかりをアニメにする手法で
塗り固められたアニメ界に一石を投じる、
原作なしのオリジナル作品が放送されました。
それが「おジャ魔女どれみ」だったのです。

この作品の魅力は主に2つ。
一つは、「魔法で安易に問題を解決しない」
もう一つは「大人の観賞に耐えうるクオリティを持っている」
ことです。

主人公、どれみの使う魔法は基本的に
なんでもあり!です。
しかしどれみの周りで起こる問題は
なんでもありの魔法では解決できないことを
どれみは知って成長していきます。

魔法では解決できないことをストーリーにする為、
大人が見ても心に残るストーリーが
生まれたのではないかと思います。
この作品の後のアニメは
マイメロしかり、ふたご姫しかり、
見ている人に何かを訴える、メッセージが入ったものに
なっているのではないかと思います。

この作品は、
「魔法=近代文明が生んだ便利なもの、
身の回りの便利なものだけでは生きていけない、
もっと大事なものがあるでしょ!」
というメッセージを送っているのではないでしょうか?
クレヨンしんちゃんの感動系映画が好きな方々にも
泣けるお話もたくさんあってお勧めです。

さあ、あなたもどれみを見て
「魔法を使わない魔法」を体験して下さい!!

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

歴史的シリーズ開幕

投稿日:2007/04/03 レビュアー:永岡ともよし

もしも私に、世界に唯一つだけ存在を認められるTVシリーズを選ぶ権利が与えられるなら、何の躊躇もなく「おジャ魔女どれみ」と続く作品群を挙げます。
「どれみ」は本当の連続ドラマなので、観続けるには体力と覚悟が必要です。劇中の会話や出来事が、年月を経る間に繰り返し呼び起こされてくるので、100%楽しむには自分が様々を経験してきたように覚えていなくてはいけません。
もちろん入り組んだ筋立てではないので、単独でも面白いのですが、作品の中で小学3年生から6年生までを過ごす主人公どれみ達と一緒に、同級生か保護者気分で共に歩みを進めてみましょう。涙、笑い、憤り、救い、それら全てが魔法という素敵な衣装を纏って、世界中の人を歓迎してくれるに違いありません。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

どうなる?MAHO堂

投稿日:2006/02/12 レビュアー:けいたん

4年間続く最初のシリーズの最終回が見どころです。
ある選択をおんぷ、どれみ達はせまられます。
自分だったらどうする?
♯という続編があると分かっていても、
感動してしまうエンディング。
私は切ない気持ちでいっぱいになってしまいました。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

次女が大好きです。

投稿日:2011/09/01 レビュアー:kon

 次女が大好きで、夢中になってみていました。
 MAHO堂というお店の手伝いをしながら、成長していく少女たちが非常に愛らしいです。

 こういったアニメのお約束で、いろいろなことを経験しながら子供たちが成長していくというプロセスを楽しむことができます。
 小学生低学年までのお子様がいらっしゃる方なら、子供と一緒に見ると良いと思います。
 結構深い話などもあって、なかなか侮れないものがあります。

 お子様と見るのがお勧めです。

 ★★★★

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

次女が大好きです。

投稿日:2011/09/01 レビュアー:kon

 次女が大好きで、夢中になってみていました。
 MAHO堂というお店の手伝いをしながら、成長していく少女たちが非常に愛らしいです。

 こういったアニメのお約束で、いろいろなことを経験しながら子供たちが成長していくというプロセスを楽しむことができます。
 小学生低学年までのお子様がいらっしゃる方なら、子供と一緒に見ると良いと思います。
 結構深い話などもあって、なかなか侮れないものがあります。

 お子様と見るのがお勧めです。

 ★★★★

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全13件

おジャ魔女どれみ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:13件

魔法少女世紀末伝説

投稿日

2007/04/25

レビュアー

けいたん

1999年。
漫画でヒットした作品ばかりをアニメにする手法で
塗り固められたアニメ界に一石を投じる、
原作なしのオリジナル作品が放送されました。
それが「おジャ魔女どれみ」だったのです。

この作品の魅力は主に2つ。
一つは、「魔法で安易に問題を解決しない」
もう一つは「大人の観賞に耐えうるクオリティを持っている」
ことです。

主人公、どれみの使う魔法は基本的に
なんでもあり!です。
しかしどれみの周りで起こる問題は
なんでもありの魔法では解決できないことを
どれみは知って成長していきます。

魔法では解決できないことをストーリーにする為、
大人が見ても心に残るストーリーが
生まれたのではないかと思います。
この作品の後のアニメは
マイメロしかり、ふたご姫しかり、
見ている人に何かを訴える、メッセージが入ったものに
なっているのではないかと思います。

この作品は、
「魔法=近代文明が生んだ便利なもの、
身の回りの便利なものだけでは生きていけない、
もっと大事なものがあるでしょ!」
というメッセージを送っているのではないでしょうか?
クレヨンしんちゃんの感動系映画が好きな方々にも
泣けるお話もたくさんあってお勧めです。

さあ、あなたもどれみを見て
「魔法を使わない魔法」を体験して下さい!!

歴史的シリーズ開幕

投稿日

2007/04/03

レビュアー

永岡ともよし

もしも私に、世界に唯一つだけ存在を認められるTVシリーズを選ぶ権利が与えられるなら、何の躊躇もなく「おジャ魔女どれみ」と続く作品群を挙げます。
「どれみ」は本当の連続ドラマなので、観続けるには体力と覚悟が必要です。劇中の会話や出来事が、年月を経る間に繰り返し呼び起こされてくるので、100%楽しむには自分が様々を経験してきたように覚えていなくてはいけません。
もちろん入り組んだ筋立てではないので、単独でも面白いのですが、作品の中で小学3年生から6年生までを過ごす主人公どれみ達と一緒に、同級生か保護者気分で共に歩みを進めてみましょう。涙、笑い、憤り、救い、それら全てが魔法という素敵な衣装を纏って、世界中の人を歓迎してくれるに違いありません。

どうなる?MAHO堂

投稿日

2006/02/12

レビュアー

けいたん

4年間続く最初のシリーズの最終回が見どころです。
ある選択をおんぷ、どれみ達はせまられます。
自分だったらどうする?
♯という続編があると分かっていても、
感動してしまうエンディング。
私は切ない気持ちでいっぱいになってしまいました。

次女が大好きです。

投稿日

2011/09/01

レビュアー

kon

 次女が大好きで、夢中になってみていました。
 MAHO堂というお店の手伝いをしながら、成長していく少女たちが非常に愛らしいです。

 こういったアニメのお約束で、いろいろなことを経験しながら子供たちが成長していくというプロセスを楽しむことができます。
 小学生低学年までのお子様がいらっしゃる方なら、子供と一緒に見ると良いと思います。
 結構深い話などもあって、なかなか侮れないものがあります。

 お子様と見るのがお勧めです。

 ★★★★

次女が大好きです。

投稿日

2011/09/01

レビュアー

kon

 次女が大好きで、夢中になってみていました。
 MAHO堂というお店の手伝いをしながら、成長していく少女たちが非常に愛らしいです。

 こういったアニメのお約束で、いろいろなことを経験しながら子供たちが成長していくというプロセスを楽しむことができます。
 小学生低学年までのお子様がいらっしゃる方なら、子供と一緒に見ると良いと思います。
 結構深い話などもあって、なかなか侮れないものがあります。

 お子様と見るのがお勧めです。

 ★★★★

1〜 5件 / 全13件