帰ってきたドラえもん

帰ってきたドラえもんの画像・ジャケット写真
帰ってきたドラえもん
全体の平均評価点:
(5点満点)

5

  • DVD
  • シリーズ
ジャンル:

「帰ってきたドラえもん」 の解説・あらすじ・ストーリー

劇場版ドラえもんシリーズと同時上映された短編映画のセット。表題作のほかに「ザ・ドラえもんズ ムシムシぴょんぴょん大作戦!」「ドラミちゃん ミニドラSOS!」の全3編を収録する。

「帰ってきたドラえもん」 の作品情報

製作年: 1989年
製作国: 日本

「帰ってきたドラえもん」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

監督: 渡辺歩
製作総指揮: 藤子・F・不二雄

ドラミちゃん ミニドラSOS!!!/帰ってきたドラえもん/ザ・ドラえもんズ ムシムシぴょんぴょん大作戦の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
84分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
SDV15169R 2005年04月01日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
2枚 5人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:5件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全5件

おうぇ、、、おうぇ、、、、嗚咽モノですネタバレ

投稿日:2005/05/19 レビュアー:頑固煎餅

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

もう、帰ってきたドラえもん、、、ゆうこたぁございません、、、。

ていうか帰ってきたドラえもんはそれ1本だけでもいい感じ。
ジャイアンの足をひっぱって、何度やれれても食いついて、
「ドラえもんが安心して帰れないんだ!」
というのび太の台詞、、、。「ぶわっ!!」
それを影から見守っているドラえもんの泣きっぷりに、
「ぶわわわわっ!!ぼろっ!!」
大粒の涙です。

そしてラストのラストで、、、、
のび太の台詞も素晴らしい!
あえて台詞はネタバレでもいいたくないぐらい、、、。
「ボロボローーーーーーーーーーー!!!」

子供とみているお母さん達だって泣けちゃいます。
おしげもなく子供と一緒に泣いてください。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

マジで可愛い!

投稿日:2007/09/03 レビュアー:ゆ〜ちち

みなさん“帰ってきたドラえもん”のレビューなので、私は“ミニドラSOS”にします☆

小さい頃によく観ていた“ミニドラSOS”。
当時からミニドラが大好きだったので、大人になった今また改めて観直してみると…



やっぱりミニドラが可愛いんです!!!


ちゃんと喋れないとこも、仕草も、無邪気なとこも全部可愛い☆☆



そんなミニドラに会いに来て下さいっ!!!!

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

こんなもんかな

投稿日:2011/03/29 レビュアー:たかっぱ

「帰ってきたドラえもん」子供のころ見て大泣きしたのを覚えています。

大人になってもう一度あの感動をと思いましたが、そこまでの感動はなかったです。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

今までで最高の・・・ネタバレ

投稿日:2008/05/04 レビュアー:MC

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

今まで数多くの映画を観てきましたが、感動作No.1です・・・。
まさかアニメでここまで泣かされるとは。
本当に我を忘れて大号泣でした!笑
ドラえもん好きなら尚更だと思います。


特にくるシーンはのび太とドラえもんがシーソーにのってるシーンとジャイアンと必死になって戦うシーン、あとはもちろんラストシーンです!ラストはわんわん泣けますよ!!!
なんかのび太に感情移入しちゃう映画なんですよね。

泣きたいときはこの映画です!!!

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

泣けてきます!

投稿日:2005/07/25 レビュアー:ハチロー

はいっ!
ずばり、オススメです。『帰ってきたドラえもん』

のび太とジャイアンの決闘シーン。
で、急に布団を引っ張り出してきた小学1年生の息子。
ドラえもんが未来へ帰っていく所で、
「ひっく、ひっく」と一所懸命泣き声をこらえながら
観ていました。
すっかりのび太に感情移入していたようで、観終わっ
た後も、しばらくは声が震えていました。

子供が優しい心を持っててくれたんだ、と
確認できた作品でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全5件

帰ってきたドラえもん