AN ALL−STAR TRIBUTE TO BRIAN WILSON

AN ALL−STAR TRIBUTE TO BRIAN WILSONの画像・ジャケット写真

AN ALL−STAR TRIBUTE TO BRIAN WILSON / ブライアン・ウィルソン

全体の平均評価点:(5点満点)

2

全体の平均評価点:

DVD

「AN ALL−STAR TRIBUTE TO BRIAN WILSON」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

ビーチボーイズの主要メンバーにして音楽的支柱であったブライアン・ウィルソン。長きに渡って音楽活動を休止していた彼だったが、'88年に初のソロアルバム「Brian Wilson」を発表して見事に音楽シーンに帰ってきた。本作は、2001年3月にニューヨークで行われた彼のトリビュート・コンサートの模様を収録。ブライアン・ウィルソンはもちろん、リッキー・マーティン、ビリー・ジョエル、エルトン・ジョン、ポール・サイモンほか、彼をリスペクトするビッグ・アーティストが多数登場。豪華な競演をたっぷりと堪能することが出来る。

「AN ALL−STAR TRIBUTE TO BRIAN WILSON」 の作品情報

作品情報は、ただいま準備中です。

「AN ALL−STAR TRIBUTE TO BRIAN WILSON」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

We Are The World

アニー・ホール

アルマーニ

エルトン・ジョン モスクワライブ1979 TO RUSSIA WITH ELTON

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

単なる懐メロ大会ではない

投稿日:2005/11/24 レビュアー:todd

冒頭のリッキー・マーティンが観客と共に歌い踊るシーンから、ポール・サイモンの登場で雰囲気は一変します。アコギ弾き語りによる「サーファー・ガール」の感動的な美しさ!
これが他のアーティスト達に火を点けたのか、気合の入った素晴らしい演奏が目白押しです。うわべだけではない、ブライアンの珠玉の名曲に対する本気のリスペクトぶりが伝わってきます。エルトン・ジョン、ビリー・ジョエルの両ベテランも絶好調!
印象的なのは、この後「ペット・サウンズ」や「スマイル」を再現をすることになるバンドの素晴らしい演奏。出演アーティストとともに、アメリカ音楽界の底力を感じました。
ブライアンの登場シーンは、言うまでもなく最高です。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

エンドレス・ハーモニー

投稿日:2005/05/10 レビュアー:Mocha

もう、ビーチボーイズは見ることが出来ないんですね。
一見の価値はあります。
収録曲
1.OUR PRAYER(The Boy's Choir of Harlem)
2.California Girls(Ricky Martin)
3.Help Me Rhonda(Ricky Martin)
4.Surfer Girl(Paul Simon)
5.Surf City(Go-Go's)
6.In My Room(David Crosby, Carly Simon, Jimmy Webb)
7.The Warmth Of The Sun(Vince Gill)
8.I Get Around(Evan and Jaron)
9.God Only Knows(Elton John)
10.I Just Wasn't Made For These Times(Aimee Mann&Michael Penn)
11.Don't Worry Baby(Billy Joel)
12.Sail On Sailor(Darius Rucker, Matthew Sweet)
13.You're So Good To Me(Wilson Phillips)
14.Good Vibrations(Heart, Jubilant Sykes, The Boys Choir of Harlem)
15.Surf's Up(David Crosby, Vince Gill, Jimmy Webb)
16.Heroes And Villains(Brian Wilson)
17.Wouldn't It Be Nice(Elton John, Brian Wilson)
18.Barbara Ann(Brian Wilson, All-Star Ensemble)
19.Fun, Fun, Fun(Brian Wilson, All-Star Ensemble)
20.Love And Mercy(Brian Wilson, All-Star Ensemble)
21.Do It Again(Brian Wilson, All-Star Ensemble)

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 2件 / 全2件

AN ALL−STAR TRIBUTE TO BRIAN WILSON

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:2件

単なる懐メロ大会ではない

投稿日

2005/11/24

レビュアー

todd

冒頭のリッキー・マーティンが観客と共に歌い踊るシーンから、ポール・サイモンの登場で雰囲気は一変します。アコギ弾き語りによる「サーファー・ガール」の感動的な美しさ!
これが他のアーティスト達に火を点けたのか、気合の入った素晴らしい演奏が目白押しです。うわべだけではない、ブライアンの珠玉の名曲に対する本気のリスペクトぶりが伝わってきます。エルトン・ジョン、ビリー・ジョエルの両ベテランも絶好調!
印象的なのは、この後「ペット・サウンズ」や「スマイル」を再現をすることになるバンドの素晴らしい演奏。出演アーティストとともに、アメリカ音楽界の底力を感じました。
ブライアンの登場シーンは、言うまでもなく最高です。

エンドレス・ハーモニー

投稿日

2005/05/10

レビュアー

Mocha

もう、ビーチボーイズは見ることが出来ないんですね。
一見の価値はあります。
収録曲
1.OUR PRAYER(The Boy's Choir of Harlem)
2.California Girls(Ricky Martin)
3.Help Me Rhonda(Ricky Martin)
4.Surfer Girl(Paul Simon)
5.Surf City(Go-Go's)
6.In My Room(David Crosby, Carly Simon, Jimmy Webb)
7.The Warmth Of The Sun(Vince Gill)
8.I Get Around(Evan and Jaron)
9.God Only Knows(Elton John)
10.I Just Wasn't Made For These Times(Aimee Mann&Michael Penn)
11.Don't Worry Baby(Billy Joel)
12.Sail On Sailor(Darius Rucker, Matthew Sweet)
13.You're So Good To Me(Wilson Phillips)
14.Good Vibrations(Heart, Jubilant Sykes, The Boys Choir of Harlem)
15.Surf's Up(David Crosby, Vince Gill, Jimmy Webb)
16.Heroes And Villains(Brian Wilson)
17.Wouldn't It Be Nice(Elton John, Brian Wilson)
18.Barbara Ann(Brian Wilson, All-Star Ensemble)
19.Fun, Fun, Fun(Brian Wilson, All-Star Ensemble)
20.Love And Mercy(Brian Wilson, All-Star Ensemble)
21.Do It Again(Brian Wilson, All-Star Ensemble)

1〜 2件 / 全2件