ER 緊急救命室 9thシーズン

ER 緊急救命室 9thシーズンの画像・ジャケット写真
ER 緊急救命室 9thシーズン / ノア・ワイリー
全体の平均評価点:
(5点満点)

29

  • DVD
ジャンル:

「ER 緊急救命室 9thシーズン」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・あらすじ・ストーリーは、ただいま準備中です。

「ER 緊急救命室 9thシーズン」 の作品情報

製作年: 2002年
製作国: アメリカ
原題: ER

「ER 緊急救命室 9thシーズン」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ER 緊急救命室 9thシーズンのシリーズ商品


1〜 6件 / 全6件

ER 緊急救命室 <ナイン・シーズン> Vol.1

  • 旧作

医療現場を舞台に繰り広げられる海外ドラマの第9シーズンを収めた6枚組レンタルセット。コーデイがアメリカに戻って来て周囲を驚かす一方、プラットは心筋梗塞で心停止した患者を独断で蘇生させてしまう。全22話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
180分 英語・日本語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
SDR51A 2005年03月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
21枚 0人 1人

ER 緊急救命室 <ナイン・シーズン> Vol.2

  • 旧作

医療現場を舞台に繰り広げられる海外ドラマの第9シーズンを収めた6枚組レンタルセット。コーデイがアメリカに戻って来て周囲を驚かす一方、プラットは心筋梗塞で心停止した患者を独断で蘇生させてしまう。全22話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
180分 英語・日本語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
SDR51B 2005年03月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
22枚 0人 0人

ER 緊急救命室 <ナイン・シーズン> Vol.3

  • 旧作

医療現場を舞台に繰り広げられる海外ドラマの第9シーズンを収めた6枚組レンタルセット。コーデイがアメリカに戻って来て周囲を驚かす一方、プラットは心筋梗塞で心停止した患者を独断で蘇生させてしまう。全22話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
180分 英語・日本語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
SDR51C 2005年03月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
21枚 1人 0人

ER 緊急救命室 <ナイン・シーズン> Vol.4

  • 旧作

医療現場を舞台に繰り広げられる数々の人間と命のドラマを描く『ER 緊急救命室』のナインシーズン。医学博士でもあるベストセラー作家、マイケル・クライトン製作総指揮のもと、全米で大ヒット!新メンバーも多数登場する必見のシーズン。 JAN:9999200715458

収録時間: 字幕: 音声:
180分 英語・日本語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
SDR51D 2005年03月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
22枚 0人 1人

ER 緊急救命室 <ナイン・シーズン> Vol.5

  • 旧作

医療現場を舞台に繰り広げられる数々の人間と命のドラマを描く『ER 緊急救命室』のナインシーズン。医学博士でもあるベストセラー作家、マイケル・クライトン製作総指揮のもと、全米で大ヒット!新メンバーも多数登場する必見のシーズン。 JAN:9999200715459

収録時間: 字幕: 音声:
180分 英語・日本語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
SDR51E 2005年03月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
20枚 1人 0人

ER 緊急救命室 <ナイン・シーズン> Vol.6

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
90分 英語・日本語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
SDR51F 2005年03月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
21枚 0人 0人

1〜 6件 / 全6件

関連作品

ユーザーレビュー:29件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全29件

第9シーズン第1〜2話

投稿日:2005/06/08 レビュアー:goldeneye

第1話:災害−CHAOS THEORY(Season premiere)
 天然痘の疑いのある患者が運び込まれたERは大混乱。
米国防疫センターにより、カウンティー内は緊急避難命令が出る。
天然痘ではなくサル痘の突然変異や細菌テロの疑いも残したまま、
感染の可能性のあるカーター、アビー、チェン、プラットたちは隔離される。
隔離生活が2週間も続くうちにカーターとアビーが…。
そんな中、緊急避難時に患者をヘリに運び込もうとしたロマノに大変な悲運が振りかかる。 

第2話:再度死亡−DEAD AGAIN
 いつものごとく大忙しのER。ケリーは怪我をしたロマノの代わりも引き受けて大忙し。一方イギリスでの生活がしっくりこず、アメリカに戻って来たコーデイは、以前の彼女とは違う、冷淡な態度で患者に接し、周囲を驚かせる。カーターとアビーは順調に関係を続けるが、カーターは仕事も大忙しで、医学生たちを16時間も待たせてしまう。プラットは心筋梗塞で心停止した患者を、独断で蘇生させてしまい…。

このレビューは気に入りましたか? はい 12人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

第9シーズン第19〜22話

投稿日:2005/06/08 レビュアー:goldeneye

第19話:来る者去る者−THINGS CHANGE
 ロマノの自暴自棄な態度は腕の傷に原因があり、最悪の場合は切断とコーデイが気づく。アビーは弟エリックからの連絡に薬を持って駆けつける。コバッチュの友人ゴルダナは心臓病患者に手術を受けさせるために来たが、患者のビザに不備があり入国できない。コバッチュはアンスポーに相談を。カーターの祖母が亡くなった。おばあちゃん子だったカーターはショックを受けるが心の支えとなってくれるはずのアビーは不在。

第20話:無理難題−FOREIGN AFFAIRS
 ラスベガス旅行で衝撃的に結婚したスーザンとチャックは、結婚無効の申し立てをするが、今後もつき合おうと提案する。心臓病の少年を助けようとコバッチュが奔走。カウンティーの評議会は手術を拒むがケリーの説得で少年は救われる。ロマノは自宅でお茶を入れようとして誤って悪いほうの腕を火で焦がす。さすがのロマノも遂に腕の切断を決断する。カーターは祖母の死に落ち込むが、アビーの弟エリックが葬儀を台無しにしてしまう。カーターは、アビーの謝罪と慰めを受け入れることが出来ない。

第21話:夜が昼と出会うとき−WHEN NIGHT MEETS DAY(The 200th episode)
 ロマノは切断手術を受けるが、心細くてコーデイにアシストを頼む。カーターは休暇を取り南米のリゾートに行く予定が、父の急用で中止。国際ボランティア活動中のコバッチュから電話が入り現地の窮状を知ったカーターはアフリカへ。ERでは新興宗教の信者による集団自殺が起こり、信者たちが次々と運び込まれる。プラットの最後の夜勤が終わるがやはり自分にはカウンティーが一番だと気づき、ウェスタン行きをとりやめる。

第22話:悪夢−KISANGANI(Season Finale)
 ERの忙しさに目的意識が薄れたカーターは、NGOのボランティアとしてアフリカの奥地に向かい劣悪な環境の中で医療活動を始める。その頃コバッチュは更に奥地のマテンダの診療所へ。やがてカーターも医薬品や食料を補給するために向かうが、厳しすぎる現実に呆然とする。銃声が響く中必死に医療活動を続けるカーター。反政府の民兵軍が現れカーターたちを射殺しようとするが、たまたまその中にカーターに弟を助けてもらった少年兵がおり、一同は命拾いをする。悪夢のような休暇が終わり、カーターはコバッチュを現地に残しシカゴに戻る。

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

第9シーズン第15〜18話

投稿日:2005/06/08 レビュアー:goldeneye

第15話:いつわりの望み−A BOY FALLING OUT OF THE SKY
 ガン患者の少年ショーンがERを再び訪れ、末期に近い状態だということが発覚。しかしスーザンに恋心を抱いているショーンは、スーザンの近くにるために、次の治療を受けるつもりである。スーザンはショーンに自宅で心静かに過ごすよう諭す。弟エリックが行方不明となっているアビーは、エリックの自殺を疑うが母マギーは生きていると主張する。

第16話:千羽鶴−A THOUSAND CRANES
 ERの向かいの食堂に強盗が入り、4人が血まみれで倒れていた。夜勤を終えたコバッチュとチェンは偶然軽食を取りに食堂へと入り、それを発見する。一人だけ息のあったウエイトレスを二人は懸命に治療し、なんとか助ける。チェンはその強盗犯らしき黒人二人組を見かけ、警察に伝えるが、プラットとガラントが出勤途中に尋問に合い更に運悪くプラットが腕に怪我をしていたため、二人は警察から疑われる…。

第17話:虚偽−THE ADVOCATE
 市議会でカウンティー病院の来年度予算が満額承認されたのはブライト議員の計らいであった。それをネタにブライトは恋人キースの梅毒を内密に治療してくれと強制。承知したケリーはキースにペニシリンを投与するが、激しいアレルギー反応をおこして昏倒、やがて死亡…。カーターに愛想を尽かされたと思ったアビーは、自らの生活を変える為に禁煙をし再び断酒会に通う。ロマノはアンスポーにケリーと共同で診療部長をやるよう提案されるが、怒って一蹴。コーデイは親に反抗して施設に入れられた少女の治療にあたるが、路上で暮らし暴行を受けた少女と母親の間には、深い誤解と埋められない溝があるようだ。

第18話:異常事態−FINDERS KEEPERS
 ロマノは暫定的に診療部長の要職を去りER部長に就任。が、ERでの横暴ぶりに批判は強まり、カーターが立ち向かうが相手にされない。そんな中行き倒れになっていた男が搬送される。男は事故を起こしたと言うが…。コーデイは妊婦の治療にあたるが、検査の結果腎臓に悪性腫瘍が見つかる。転移していてオペは不可能、生存の可能性もわずか。本人は中絶しての治療を望むが、コーデイは…。スーザンの元に突然夫と称するフライトナースが現れる。

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

第9シーズン第11〜14話

投稿日:2005/06/08 レビュアー:goldeneye

第11話:友の助け−A LITTLE HELP FROM MY FRIENDS
 私生活が荒れているコバッチュは白血病の患者を風邪と診断し死亡させた件で死亡症例検討会にかけられる。アビーやスーザンはコバッチュをかばうが、ロマノはコバッチュに早退を促す。妊娠中のケリーは勤務中に出血し、ショックを受ける。カーターはプラットの扱いに悩んでいたが、そのプラットは銃を病院に持ち込んだ上に仕事中に兄に呼び出されて帰ってしまう。

第12話:下町の聖人−A SAINT IN THE CITY
 プラットは仕事を抜け出しては兄のレオンの面倒を見ていたが、病院の医療廃棄物処理部でレオンが働けるように頼み込み、雇ってもらうことに。張り切るレオンだったが、その夜に銃の不法所持で逮捕されてしまう。流産のショックを忘れるべく、勤務復帰したケリーは治療に当たった政治家の梅毒の記録を抹消するように圧力をかけられる。カーターは下町で献身的に医療活動を行なうマクナルティ医師と知り合い、その姿に感銘を受ける。

第13話:裏切り−NO GOOD DEED GOES UNPUNISHED
 プラットの兄レオンが悪友たちと強盗に入り、警官と銃撃戦。レオンの友人と警察官が重傷を負う。結局友人ビズは死亡し、警官はなんとか助かるがカーターはプラットにレオンと離れることを勧める。ケリーは梅毒であることをもみ消した政治家により多額の予算を獲得し、ロマノに感謝される。が、そのロマノは腕の回復のことで苛立ち、オペに立ち会ってレジデントを指導するがミスを…。

第14話:故意−NO STRINGS ATTACHED
 腕の回復が遅れ苛立つロマノを横目に、ケリーが都政府公認の公衆衛生局の医療担当主任に選ばれる。長年狙っていた座を奪われただけではなく、腕が回復するまでは医学生の指導にだけ従事するように言われたロマノ。女子高生ヘレンが同じ高校の生徒たちの列に突っ込んだ交通事故。ケリーは事故原因はヘレンのウィルソン病と診断するが、スーザンはヘレンがいじめっ子たちに仕返しをしたのではないかと疑う。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

第9シーズン第7〜10話

投稿日:2005/06/08 レビュアー:goldeneye

第7話:痛みに耐えて−TELL ME WHERE IT HURTS
 ケリーの妊娠が発覚し、ご機嫌だったが、レズビアンであるので相手が誰なのか疑問が残る…。コーデイはネイサンの純粋だが行き過ぎた行為や、持病のパーキンソン病による不安定さに悩む。そしてネイサンに、放射線科や精神科など直接治療を行なわない分野に進むことを提案する。アビーは突然行方不明となった弟のエリックのことを心配していたが、エリックは異常に陽気な状態で現れ突然逮捕される。 

第8話:初雪−FIRST SNOWFALL
 突然の大雪の中、アビーはガラントを連れてエリックを探すために空軍基地に向かう。現地で母マギーとも再会し、エリックが軍事裁判にかけられそうなことを知る。ERにトラックに突っ込まれた母子3人の重症患者が運び込まれ、コーデイたちが治療に当たる。母親は死亡、息子の一人は脳死状態。もう一人の子を助けるためコーデイは息子同士の臓器移植を勧めるが、父親が同意しない。父親の説得を、ネイサンに任せると、最終的に同意。ネイサンの力を確信し、彼にその道へ進むことを提案するコーデイ。 

第9話:独りぼっち−NEXT OF KIN
 ERに交通事故の父娘が運び込まれ、父親は死亡。残された娘モーガンは骨折で済んだが、実は女の子ではなく男の子であるということが発覚。そのせいで両親は離婚していたが、父を亡くして独りになったモーガンは母親に引き取られる事になるが、連れて行かれる時にその髪の毛を切られる。チェンは待合室に捨てられた新生児の看護に当たり、かつて自分が里子に出した子供の姿とダブらせる。

第10話:ふり返れば−HINDSIGHT
 クリスマス休暇を取る人が多く人手不足のERに、医学生ハーキンスが重傷を負って運び込まれ、更にコバッチュが頭に軽い怪我をしてやって来る。コバッチュが凍結した夜道で猛スピードを出し、スリップして親子が乗る車に衝突したのだ。なぜコバッチュはそのような無謀な運転をしてしまったのか?自暴自棄となったコバッチュの心情を時間を逆行してふり返って行く。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全29件

ER 緊急救命室 9thシーズン

月額課金で借りる

都度課金で借りる