Electric Mole

Electric Moleの画像・ジャケット写真
Electric Mole / 椎名林檎
全体の平均評価点:
(5点満点)

11

  • DVD
ジャンル:

「Electric Mole」 の解説・あらすじ・ストーリー

1:幸福論〜悦楽編〜(一部)、2:罪と罰、3:真夜中は純潔、4:ドツペルゲンガー、5:おこのみで、6:意識、7:すべりだい、8:黒いオルフェ、9:丸の内サディステック、10:警告、11:delayedbrain(一部)、12:とりこし苦労、13:港町十三番地、14:ポルターガイスト、15:ギブス、16:迷彩、17:茎、18:白い花の咲く頃(一部)、19:mr. wonderful、20:正しい街、21:おだいじに、22:りんごのうた(一部)

「Electric Mole」 の作品情報

作品情報は、ただいま準備中です。

「Electric Mole」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

出演: 椎名林檎

椎名林檎/「Electric Mole」 <通常盤>の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
120分 1:リニアPCM/ステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TOBF5291 2004年05月14日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
4枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:11件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全11件

LIVEはイイ!

投稿日:2005/03/31 レビュアー:セルディ

こういう色合いの着物着て歌う林檎は似合いすぎ!
そしてLIVEもカッコいい!
武道館という場所をうまく使っていてとても臨場感がある。
ただ残念なのは、LIVEの途中に組み込まれてるメイキング風の映像ははさんで欲しくない!途中ではいると気が抜けるというか、NHKとかTVのドキュメンタリーのようで嫌い!メイキングは特典映像として入れて欲しい。
東芝EMIのLIVEのDVDってこの作りが多くてやだ!

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

このDVDで、本物の音楽を楽しんでください。

投稿日:2004/07/21 レビュアー:53285319

「東京事変」と椎名林檎さんの組み合わせは、奇跡としか言いようがない。若い人達ばかりなのにこんなに完成度が高く、洗練された音楽ができるなんて、すごい。即興性、エネルギー感、高度なテクニック、旋律、何をとってもすばらしい。煮詰めて作ったCDよりも、ライブの方が更にいい音楽しているすごい人たちといった感想でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

やっぱり!!!

投稿日:2005/02/06 レビュアー:ロングバケーション

椎名林檎は最高です!永久に不滅です!今となっては東京事変になってしまったけどこのライブは私が見た彼女のライブの中でも一番よかったです。とりあえずほくろをライブの前に取っててアンコールまでは偽もののほくろを顔に貼り付けてたというこだわりようです!アンコールのほくろのない彼女に注目してみてください!曲のチョイスもいいです!!

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

買っちゃう

投稿日:2004/05/17 レビュアー:ぼのぼの

椎名林檎のライブには前々から興味があったのですが。
大好きなアーチストというわけでもないので、ちょっと躊躇してましたが、見てみたら、ぞくぞくとする感じでライブに行きたくなったし、DVDも買いたくなっちゃいました。
生で見たらもっと鳥肌物なんでしょうねぇ〜。音楽DVDは何度でも見たい物だから、とりあえずDVD買っちゃおうっと思いました。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

椎名林檎という舞台装置を最大限活かしたライブ

投稿日:2006/09/20 レビュアー:shohei

東京事変第一期メンバーを従えての
椎名林檎嬢の集大成と言うべき一枚。
ライブの持つ疾走感だけでもこのバンドの力がわかる。

1stから徐々に実験的な方向に流れるアーティストというのは
ある種1stの完成度の高さを物語っているのだと思うが、
「椎名林檎」というプロジェクトもまたそういう要素を持っていたと思う。
ただ、だからといって後期椎名林檎が迷走していたのかと言えば
そうでもないことを立証・体現しているのがこのDVDなのではないだろうか。

素晴らしいというよりは戦慄すると言った方がいい。
演出もここまで来ると芸術だ。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全11件

Electric Mole

月額課金で借りる

都度課金で借りる