ER 緊急救命室 3rdシーズン

ER 緊急救命室 3rdシーズンの画像・ジャケット写真
ER 緊急救命室 3rdシーズン / アンソニー・エドワーズ
全体の平均評価点:
(5点満点)

43

  • DVD
ジャンル:

「ER 緊急救命室 3rdシーズン」 の解説・あらすじ・ストーリー

※こちらのタイトルは両面Discでございます。

「ER 緊急救命室 3rdシーズン」 の作品情報

製作年: 1996年
製作国: アメリカ
原題: ER

「ER 緊急救命室 3rdシーズン」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ER 緊急救命室 3rdシーズンのシリーズ商品


1〜 6件 / 全6件

ER 緊急救命室 <サード・シーズン> Vol.1

  • 旧作

外科インターンとなったカーターはミスを連発、だが年上の女医キートンと付き合うようになり、次第に医師としても成長していく。互いに惹かれ合うグリーンとスーザンだったが、結局スーザンはシカゴを去ることに。派手な女性関係を続けていたロスは、ある事件をきっかけに今までの行動を反省。ベントンはオペ中にミスをして自信喪失し、HIV陽性のジェニーはその事実を隠しながら勤務を続ける。また、看護婦の仕事に限界を感じたキャロルは医師を目指して予備校に通い始める。ゲスト出演にジョージャ・フォックス(「CSI:科学捜査班」)、オマー・エップス(「Dr.HOUSE ―ドクター・ハウス―」)、ユアン・マクレガー(「トレインスポッティング」)、キルステン・ダンスト(「スパイダーマン」)。

収録時間: 字幕: 音声:
92分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/モノラル/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
SDR15A 2002年12月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
24枚 0人 0人

ER 緊急救命室 <サード・シーズン> Vol.2 (両面Disc)

  • 旧作

※こちらのタイトルは両面Discでございます。

収録時間: 字幕: 音声:
180分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/モノラル/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
SDR15B 2002年12月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 1人 0人

ER 緊急救命室 <サード・シーズン> Vol.3 (両面Disc)

  • 旧作

※こちらのタイトルは両面Discでございます。

収録時間: 字幕: 音声:
181分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/モノラル/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
SDR15C 2002年12月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 0人 1人

ER 緊急救命室 <サード・シーズン> Vol.4 (両面Disc)

  • 旧作

※こちらのタイトルは両面Discでございます。

収録時間: 字幕: 音声:
182分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/モノラル/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
SDR15D 2002年12月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
25枚 0人 0人

ER 緊急救命室 <サード・シーズン> Vol.5 (両面Disc)

  • 旧作

※こちらのタイトルは両面Discでございます。

収録時間: 字幕: 音声:
182分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/モノラル/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
SDR15E 2002年12月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
21枚 1人 0人

ER 緊急救命室 <サード・シーズン> Vol.6 (両面Disc)

  • 旧作

※こちらのタイトルは両面Discでございます。

収録時間: 字幕: 音声:
180分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/モノラル/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
SDR15F 2002年12月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
21枚 1人 1人

1〜 6件 / 全6件

関連作品

ユーザーレビュー:43件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全43件

第3シーズン第7〜10話

投稿日:2005/02/10 レビュアー:goldeneye

第7話:脳死と誠意と後悔と−No Brain, No Gain
 ピーターはオペの失敗を引きずり、見込みのない患者への治療に執着する。
 ダグはマークと女性急死事件以来しっくりいかないまま。
 カーターがキートンとムフフ。
 スーザンはERを辞めてスージーが住むフェニックスの病院に移る事を決心し、マークに告げる。


第8話:別れの時−Union Station
 スーザンのER最後の日。
 ひっそりとERを後にするスーザンを追って、彼女への愛を伝えるマーク。
 だがスーザンの決心は固く2人はせつなく別れる。ジェニーはアルとの離婚が正式に成立。
 新生児が回復し、家族と共に退院するがピーターは彼らに顔向けできない。


第9話:偽り−Ask Me No Questions, I'll Tel You No Lies
 スーザンが去りやはり寂しいマークは規則を破ってジェニーのエイズ感染の秘密を知る。
 ケリーはマークの行為はプライバシーの侵害にあたると厳しく非難し、ジェニーをかばう。
 キートンが医療指導でパキスタンへ行くことが決まる。


第10話:やるせない休日−Homeless For The Holidays
 ダグはチャーリーに金を盗まれる。カーターはガントとの約束を断り、キートンと過ごす。
 ER内にエイズのスタッフがいるという噂が広まり、ジェニーは勇気をもって事実を明かす。
 引き続き小児外科研修を志望するピーターだが、キートンに向いてないと却下される。

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

第3シーズン第15〜18話

投稿日:2005/02/15 レビュアー:goldeneye

第15話:険しい回り道−The Long Way Around
 停職中のキャロルが2人組のコンビニ強盗に遭遇。
 そこでケガ人を治療し警官に撃たれた犯人ダンカンをERに担ぎ込む。
 キャロルが無事で安堵するダグ。
 久しぶりにERの現場を体験したキャロルは、看護婦の仕事が天職である事を再確認する。


第16話:信念−Faith
 ジャドが18歳になり、延命拒否の書類にサインする。ダグは人工呼吸器を外す。
 調査の結果処分を解かれたキャロルは職場復帰し、医学校を受検する。
 フィッシャーにSEXしたいと言われ、困惑するジェニー。
 ピーターはガントへの態度を深く反省する。


第17話:偏見−Tribes
 銃撃された黒人少年を担当したマークは、少年が死亡した事でその兄クリスに
人種差別があったと激怒される。
 交通事故に遭ったカーラを診察したジェニーは、子供の父がピーターである事を知る。
 カーターは再びピーターと共に仕事をする事に。


第18話:命短し−You Bet Your Life
 カーターはアンスポーに反対されたオペを、それを伏せたままヒックスに頼み成功するが、
すべてがバレて戒告処分に。
 ピーターはカーラが妊娠糖尿病を患っている事を知る。
 エイズ患者の死を目の当たりにしたジェニーはアルを恨んでいた事を反省し、彼を訪ねる。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

第3シーズン第1〜2話

投稿日:2005/02/04 レビュアー:goldeneye

第1話:ドクター・カーターではありませんか?−Dr. Carter, I Presume
外科インターン初日のカーターはミスを連発し、前途多難。夜勤では看護婦たちにシゴかれる。キャロルはソフトボールの試合に出て新しい彼女といっしょにいるシェップと出会う。ジェニーは検査の結果、HIV陽性であったとピーターに告げる。彼は陰性だった。

第2話:新たなる挑戦−Let The Game Begin
ジェニーは病院に隠すため、エイズ治療薬を保険を使わずに自己負担する。しかし、ピーターはそんな彼女を外傷患者の治療から外す。マークとスーザンが急接近?
スタッフに評判が良くない新しい診療部長アンスポー、ケリーだけは好感か?

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

第3シーズン第19〜22話

投稿日:2005/02/15 レビュアー:goldeneye

第19話:ドクター・ハサウェイ−Calling Dr. Hathaway
 キャロルは高得点で医学校に合格するが、看護婦の仕事も捨てがたく入学を悩む。
 カーラと胎児が心配なピーターは病院を早退し彼女を看病する。
 カーターは同じインターンのドイルに告白するが、男には興味がないと断られる。


第20話:受難−Random Acts
 ジェニーは薬があまり効かないアルを、フィッシャーの臨床試験に加えてもらう。
 そして彼女はアルと再び結ばれる。
 病院から届いた請求書を見たクリスに治療費が高いと脅迫されるマーク。
 その後マークは何者かにERのトイレで襲撃され重傷。


第21話:願いをこめて−Make a Wish
 マークは精神的ショックからまだ立ち直れない。
 カーターはERに働きがいを感じ外科医としてのキャリアを考え直す。
 ダグはキャロルの誕生日パーティをこっそり準備。
 カーラが予定より2カ月も早く分娩し、父となるピーター。
 誕生した息子は未熟児で治療法に頭を悩ませる。


第22話:さらなる苦悩−One More For The Road
 カーターはアンスポーに激怒されるが、ERに移ることを決意。
 治療は成功したが、脳障害が残るかもしれない息子を心配するピーター。
 チャーリーが重傷を負って再びERに。
 マークは不良少年に金をせびられ、彼らに護身用に持っていた銃を向ける。
 ダグとキャロルはキスをかわす。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

第3シーズン第11〜14話

投稿日:2005/02/10 レビュアー:goldeneye

第11話:悲しみは夜明けに−Night Shift
 看護費削減に頭を悩ますキャロル。マークは看護婦のチュニーとベッドイン。
 チャーリーがレイプされてERに。
 カーターはキートンと抱き合っているところをピーターに見られる。
 ピーターの態度に抗議していたガントが地下鉄事故に遭い、ERに運び込まれる。


第12話:友亡きあと−Post Mortem
 キャロルはストライキを起こした看護婦たちの穴埋めに奔走して輸血ミスを犯し患者が死亡してしまう。
 感染症医フィッシャーにデートに誘われたジェニーは、すべてを告白。
 死んだガントの力になれなかった事を後悔するカーターは、冷たい態度のピーターを責める。


第13話:突然の知らせ−Fortune's Fools
 チュニーとの関係が終了したマーク。ピーターはガントの死の影響で仕事に専念できない。
 更にカーラの妊娠が発覚する。
 カーターはピーターに嫌気が差し彼の下を去る決意を。
 キャロルは輸血ミスの一件を新聞記者に話し停職処分に。


第14話:チャンス到来−Whose Appy Now ?
 モテモテのマークはデートを掛け持ちしようとするが自滅して彼女たちが鉢合わせ。
 ダグは17歳で延命拒否の呼吸困難の患者ジャドを救うか否かで迷う。
 ジェニーはフィッシャーと初キス。
 災難続きのピーターは虫垂炎を患い、ヒックスに執刀を頼むがカーターがノリノリでオペを担当。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全43件

ER 緊急救命室 3rdシーズン

月額課金で借りる

都度課金で借りる