ラストフロント 1944英米連合軍マーケット・ガーデン作戦

ラストフロント 1944英米連合軍マーケット・ガーデン作戦の画像・ジャケット写真
ラストフロント 1944英米連合軍マーケット・ガーデン作戦 / ビリー・ゼイン
全体の平均評価点:
(5点満点)

3

  • DVD
ジャンル:

「ラストフロント 1944英米連合軍マーケット・ガーデン作戦」 の解説・あらすじ・ストーリー

第二次世界大戦末期に展開された「マーケット・ガーデン作戦」の裏に隠された真実に迫るノンフィクションミリタリーアクション。極秘指令を受けた小隊「マッチボックス」の、一国の運命を左右する任務とは何だったのかを壮大なスケールで描く。

「ラストフロント 1944英米連合軍マーケット・ガーデン作戦」 の作品情報

製作年: 2005年
製作国: イギリス
原題: The Last Drop

「ラストフロント 1944英米連合軍マーケット・ガーデン作戦」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ラストフロント -1944英米連合軍マーケット・ガーデン作戦-の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
90分 日本語 吹き替え用 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FFEDR00176 2006年08月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
11枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:3件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 3件 / 全3件

ノンフィクション!? ええええっ そんな馬鹿なあネタバレ

投稿日:2006/12/20 レビュアー:カポーン

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 発売元の宣伝では「第二次世界大戦末期、(略)最大規模の空挺作戦「マーケット・ガーデン作戦」をドイツ軍占領下のオランダで展開し、(略)その中に「マッチボックス」という極秘指令を受けた小隊の姿があった。一国の運命を左右する任務とは何だったのか!?「マーケット・ガーデン作戦」の裏に隠された真実を、壮大なスケールで描いたノンフィクション作品。」とある。「遠すぎた橋」で知られるマーケットガーデン作戦をノンフィクションで描いたとなると、嫌がおうにも期待は高まるというものだ。
 ところが・・・・「マッチボックス作戦」何それ?。内容は・・・・全くのフィクションじゃないの!しかも、シリアスドキュメンタリータッチを期待したのだが、アクションコメディサスペンスではないの。内実はドイツ軍の略奪した財宝を独英米軍が争奪戦を繰り広げるといった面白おかしいサスペンス。マーケットガーデン作戦などただ単に名を借りただけで、財宝のありかがあの「遠すぎた橋」のアンヘルムだったというだけ。もう、最高にガックリした。
 とはいえ、最初からフィクションのアクションサスペンスだと思ってみれば、それはそれで面白い。ちょっとあり得ない設定やアクションが多々あるものの、ドイツ軍二派、英軍、米軍の4つ巴の盗賊団的争奪戦の人物設定や軽快などんでん返しは楽しめる。この作品海外での評価はさほど低くはないので、輸入元の日本企業の宣伝に問題があるといえるだろう。タイトルや前宣伝に多くの誤謬があるのはいかがなものか。とはいえ、私のように間違って購入する輩もいるので、ある意味成功なのかもしれないが。シリアスものという先入観がなければ評価の★は3つはいったところ。

 そういったわけで、シリアスアクションではないため、戦闘シーンや登場兵器類は期待できない。小銃、機関銃での銃撃戦はそこそこ、爆破シーンも今ひとつ。英軍空挺部隊シーンもほとんどが記録映像(モノクロ)とCGによるものとなっている。もちろん戦車や装甲車の類はなしで、ソフトスキンにしてもワーゲン、ジープに普通のトラックのみ。唯一でてくる航空機は3発の水上輸送機だがイタリア機ぽい感じはするが、何者か不明。モノクロ記録映像ではショートスターリング爆撃機と曳航されるグライダーエアスピード・ホーサが登場する。また、ロケセットはオランダの水車小屋がメインというお手軽さ。かなりの低予算映画であることは間違いない。

 サスペンスとしてのストーリー性は、意外な登場人物の組み合わせや展開でまずまず楽しめるが、多彩な登場人物にきっちりした性格付けをしている割にはストリーに反映されていないのは残念。その登場人物については個性の強い役者を揃えており、ストーリーとは直結しないところでの言動はなかなか面白い。はっきり言って本作はコメディといってもいいのかもしれない。随所に盛り込まれた笑いを探すのも一興である。そういえば、冒頭の小便入りスープあたりからその傾向があることに気付けばよかった。
 また、本作はイギリス制作だがイギリス映画というのは本当にアメリカ人を馬鹿にしている。イギリスのアメリカ人像は脳天気で場当たり的で功利的といった感じなのだろう。むしろ真面目なドイツ人の方を好意的に描いている。

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

微妙

投稿日:2006/08/16 レビュアー:taka

内容はマーケットガーデン作戦の裏で、ナチスが略奪した財宝を独・英・米で奪い合うというもの。ストーリーの展開はいまひとつ単調で盛り上がりに欠けるが戦闘シーンはそこそこの迫力あり、戦争映画好きなら許せる1本かも?あえておすすめはしませんけどね。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ラストフロント −1944英米連合軍マーケット・ガーデン作戦−ネタバレ

投稿日:2009/05/13 レビュアー:spiritualbody

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

単なる第2次大戦のドキュメンタリー物かと思いきや、作戦は作戦でも軍事作戦ではないことが次第に明らかになり、意外な方向へと展開していく。タイトルに惹かれると、裏切られた思いが残る。もっと内容に即したタイトルにすべき。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 3件 / 全3件

ラストフロント 1944英米連合軍マーケット・ガーデン作戦

月額課金で借りる

都度課金で借りる