イントゥ・ザ・サン

イントゥ・ザ・サンの画像・ジャケット写真
イントゥ・ザ・サン / マシュー デイヴィス
全体の平均評価点:
(5点満点)

36

  • DVD
ジャンル:

「イントゥ・ザ・サン」 の解説・あらすじ・ストーリー

親日家としても知られるハリウッド・アクション・スター、スティーヴン・セガールが東京を舞台に描く骨太任侠アクション。大沢たかお、寺尾聰はじめ日本人キャストも多数出演。あらゆる人種が入り乱れる国際都市、東京。不法入国の外国人一掃を掲げる都知事候補が何者かによって射殺される。事件に大きな関心を寄せるFBIはCIAに協力を要請、日本語が堪能でヤクザ社会にも通じた伝説のCIAエージェント、トラビス・ハンターが来日FBIの若き捜査官ショーンを相棒に、さっそく捜査に乗り出すが…。

「イントゥ・ザ・サン」 の作品情報

製作年: 2005年
製作国: アメリカ
原題: INTO THE SUN

「イントゥ・ザ・サン」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

イントゥ・ザ・サンの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
97分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
R-15 RDD36888 2006年03月01日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:36件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全36件

大真面目だからこそ、笑える。ネタバレ

投稿日:2006/06/17 レビュアー:masamune

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

この映画は、元々高倉健主演の「THE YAKUZA」のリメイク
として企画されたらしいが、前作と同じ製作のワーナーBが
「大人の事情」で離脱した為、ソニーが製作した。と言う作品。
この作品のポイントは、ハリウッドの中で最も日本通である
スティーヴン・セガールが製作を兼ねている点に尽きると思う。
これは予算が乏しい中で、ハリウッドが題材にし辛い「任侠」を
必至になって描こうとしている点でも、よく分かる(と思う)
だからチョッと変な日本の描写が出てきても、なぜか笑えて
許せてしまう変な魅力がある、ある意味「直向」とも言える。
日本も大沢たかお、寺尾聰、伊武雅刀と渋好みが頑張ってる。
セガールは。自身の大阪弁が想像以上に錆びついている事に
気づいて猛特訓したそうだが、その成果は「ボチボチでんな」

いつもは辛口の私だが、セガール君には何故か甘口・・・
ぜひ「また、日本に来てネ」と、彼には心から伝えたい。

このレビューは気に入りましたか? はい 21人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

都知事に乾杯!ネタバレ

投稿日:2006/03/01 レビュアー:裸足のラヴァース

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

こうゆうのをDVDで見ると100円でも損した気分になるんだけど 三流の小屋で1800円はたいて見てると快感だ 「サユリ」の前に見るのが 鑑賞のプロってもんなのね
C級映画のセガールの「ロストイントラ」+「キルビル」です そのC級ぶりは一時間たってもアクションシーンは しょぼい商店街でチンピラとけんかするだけなのだからすごい これらを超高性能の衛星でCIAだかFBIが追ってるんだけど これが地蔵のように役立たず 後半は撹乱のためマンションで日本刀でやくざ皆殺し それじゃ「山口組三代目」の高倉健だっつの 捜査もへったくれも吹っ飛んでやくざ映画の斬り込みのラストになだれこむ 無茶苦茶な展開 セガールの「フライト・プラン」かい

あれ栗山千明ちゃんに似てると思ったら ほんとの千明ちゃんでなんだか知らないけど出演者豪華 ザイバーツ役の寺尾聡なんか絶対こっちのがよい 大沢君はもちろん大活躍まんまハイになってスカイしてます シャブー ヤクーザ キッサテーンなど今回おやじ 日本語全開 寺尾が宇野重吉スマイルを大サービスしてると電話が「しつれい でんわーがかかてます すんません」とかもう二人しかいない映画館で大うけ オモシローイ

セガールおやじ CDまで出しくさっていて エンドロールで自作自演でええ気持ちで歌ってます 見てやって聴いてやってください

このレビューは気に入りましたか? はい 14人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

アメリカが作った日本の任侠映画って感じなんだけど・・どこか変!

投稿日:2006/05/04 レビュアー:RUSH


スティーブン・セガール出演作品ってことでレンタルしたが、正直おもしろくもなくつまらなくもない何の変哲もない作品との感想を覚えるに至った。セガールの作品で期待するのはその体をはった合気道ベースのアクションに他ならない。今作でもそういうシーンは登場するのだが何か物足りなさを感じた。舞台は東京。東京都知事が暗殺され、FBIがテロの疑いを持ち、CIAに捜査協力を依頼し、トラビス(S.セガール)が若いFBI捜査官マックと捜査を始めるのだが、東京では若いヤクザ黒田(大沢たかお)が中国マフィアと組み麻薬の密売の独占を画策し好き放題やってのし上がろうとしていた・・と言った感じの作品となっており、トラビスと黒田の戦いがメインとなる。

この作品には日本人俳優が多数出演している。大沢たかお、伊武雅刀、寺尾聰、豊原功補、栗山千明(一瞬だけ(笑))が主な所だ。いずれもそれぞれの俳優の持ち味を出してうまく演じられていたと思う。特に大沢たかおがあんなに英語がうまいとは思わなかった(^^ゞ。豊原功補は渋すぎる彫り師役でその存在感をアピールしていた。栗山千明がどんな役をしているか楽しみだったのだが暗殺される都知事の娘役で一瞬しか登場しないのは残念だった。しかし、予想外だったのがトラビスの恋人ナヤコ役を演じた山口佳奈子だ。僕はてっきりアメリカの日系女優か何かだと思っていたのだが調べてみると日本の女優さんだった(^^ゞ。とにかくホレた(笑)。あの着物姿にはしびれた。こんな綺麗な女優さんが日本にいたとは全く持って知らなかった。演技はさほどうまいとは思わなかったが着物を着た佇まいや仕草が最高に良かった。彼女見たさにもう一回見ようかなと思ったぐらいだ(笑)。

作品的には日本ロケも行われ日本色が多分に演出されているのだが、アメリカ映画の悪い所で中国色と混じり合った場面も登場してイマイチスッキリとしない雰囲気が最初からあった。今までのアメリカ映画のような変な日本にはなっていなかったがやはり違和感のあるシーンも少なくはなかった。セガールの関西風日本語は正直下手でドスが全く効いていないし各キャラ日本語を話したり英語を話したりとバラバラで統一感がなく作品の雰囲気を台無しにしているのは残念だった。脚本も筋が読めてしまいつまらなかったしアクションに関しても別段変わったものがなく並の作品だったのは残念だ。

このレビューは気に入りましたか? はい 12人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

これはこれで。ヨシだな。

投稿日:2007/03/13 レビュアー:MonPetit

あいかわらずのセガール映画ですな。
基本的にセガール映画好きなので、この作品も別に嫌いではないです。

セガールの日本語、日本人の英語。。。
こういうバラバラ感さえもそれはそれで。。。と思えてしまう。

この手の映画は、セガールがアクションできなくなったとか
筋が通ってないとか、日本を間違って表現してるとか
言いたくなっちゃうのかもしれないけど、これ映画ですから。
ドキュメンタリーではなく映画なんです。
そこを許せちゃうと(これだけたくさんあると許すしかないでしょ)まぁ、面白いっていやぁ面白いですよ。

セガールが結婚を約束したんだけど、結局、殺されちゃった
女性の恐ろしい棒読みにはちょっと度肝を抜かれましたが。

セガールにはいつまでも好き勝手に映画つくって欲しいっす。

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

言語のおもしろさ

投稿日:2006/07/17 レビュアー:KEE

なんだこの映画。
面白い。。。。てか日本人の私たちがみると面白いんだろうね。

セガールの大阪弁と、日本の俳優の英語と。

豊原功補 との会話なんか、セガールが英語、豊原氏は日本語。
これでいいのか?
彼は英語できないのかな?
あとセガールの恋人役のひとは、吹き替えみたいな不自然さがあったが、あれは絶対吹き替えだよね?

昔見た「ライジング・サン」を思い出した。
あと「ブラック・レイン」とか。

日本のヤクザとかの話になるとどうしてこうなるんだろう??

大沢たかお、英語で頑張ってます。
私は寺尾聡の英語が一番聞きやすかった。

メイキングみると、みんな大まじめでこの映画をつくってることがわかった。
それも、すごい。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全36件

イントゥ・ザ・サン

月額課金で借りる

都度課金で借りる