クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶブリブリ3分ぽっきり大進撃

クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶブリブリ3分ぽっきり大進撃の画像・ジャケット写真

クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶブリブリ3分ぽっきり大進撃 / 矢島晶子

全体の平均評価点:(5点満点)

13

全体の平均評価点:

DVD

シリーズ

「クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶブリブリ3分ぽっきり大進撃」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

シリーズ

解説・ストーリー

ある日、いつもと変わらぬ平和な野原家に時空調整員“ミライマン”なる謎の人物がやって来て、“3分後に怪獣が現われる。3分後の未来に行って、その3分以内に怪獣を倒さないと現実の世界に怪獣が出現してしまう”と警告する。そして、ミライマンの力で3分後の世界に行くことが出来るようになった野原一家は、世界を守るため怪獣たちと戦うハメに。ところが、思い描いた通りのヒーローに変身し、難なく怪獣をやっつけることができたみさえやひろしは、次第に現実世界を忘れ、ヒーロー気取りで怪獣との戦いに夢中になっていく…。

「クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶブリブリ3分ぽっきり大進撃」 の作品情報

作品情報

製作年: 2005年
製作国: 日本

「クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶブリブリ3分ぽっきり大進撃」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

破天荒遊戯

ジャングル大帝(2009TV放映版)

新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 特別篇

ビーストウォーズ メタルス 超生命体トランスフォーマー

ユーザーレビュー:13件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全13件

かあちゃんおねえちゃん

投稿日:2007/02/01 レビュアー:裸足のラヴァース

1000レヴューに向けて レヴューの整理中 いろいろ見てるなあ これも随分前なんだなあ 初めて劇場で見たよ クレシン
面白い ちょっと寝たけど「バタフライ・エフェクト」かなこれ

このレビューは気に入りましたか? 10人の会員が気に入ったと投稿しています

隣の子連れのお父さんも笑ってたゾ!

投稿日:2005/11/25 レビュアー:頑固煎餅

と、しんちゃん的題名にしてみました。
やった当たった当たった!!ということで心躍る気持ちで映画に見参。
さすがに子供も始終笑ってる。と、隣をふと見やると、子連れのお父さんまで笑ってる!もちろん私も笑ってました。
今回は、前回と比べると泣き(せつなさ)要素よりも笑い要素の方が高く出来上がっています。
もう冒頭のミサエさんの身支度具合は言葉では説明できない面白さです。
&ミサエさんのミサミサ?具合もかなりウケます。
もちろんひろしやシロやひまわりも、皆が皆笑わせてくれます。
そして、野原一家はヒーローの世界へと足を踏み入れていくわけですが、、、、。
ヒーローの世界に足を踏み入れてバラバラになった彼ら。これはある意味現代の日本を象徴してるようにも私には思えてくるわけですが、そんな時もやっぱりしんちゃんが気づかせてくれます。
こういう言葉がすんなり入ってくる純真さがイイ、そんな映画です。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

大人の目線から評価したら

投稿日:2007/10/02 レビュアー:カイジュウ

ネットでの評判を頼りに、傑作の呼び声高い2作(戦国とオトナ帝国)を先に観てしまったので、今度は逆にネットで酷評されていることが多い本作に食指が動いた訳です。

ふむふむ、なるほど、確かに冒頭の夢は何の布石にもなってないし、90分の映画で60分までしんのすけの活躍はほとんどないし、野原一家以外の主要メンバーはまるで出てこないし、無理やり感動の方向へ持っていき過ぎであざといし、で、全くいい所なしですね。

とは言え、本来子供向けアニメを、大人の目線から評価したら酷というものでしょう。大人が観ても面白い作品が傑作になるだけで、ターゲットである子供からすれば、変身ヒーロー物、怪獣大暴れの本作も十分面白い作品と言えるのではないでしょうか。
子供のために借りる1本でしょう。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

文句なく楽しい!

投稿日:2006/11/28 レビュアー:パパ&ママ

いつ見てもしんちゃんは面白い!笑いありチョピリ涙ありで楽しめる。
シュールな笑いが大人には受けるんだよね。
子供も一緒に真剣に見てました。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

あたり

投稿日:2005/12/19 レビュアー:姜棟元

しんちゃんの映画は途中で子供が飽きちゃうのも多いのですが、これは2歳の子も最後まで笑って見れていました。
もちろん、大人も楽しめます。

TVシリーズは15周年だそうです。
変わらないパワーには脱帽です。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全13件

クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶブリブリ3分ぽっきり大進撃

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:13件

かあちゃんおねえちゃん

投稿日

2007/02/01

レビュアー

裸足のラヴァース

1000レヴューに向けて レヴューの整理中 いろいろ見てるなあ これも随分前なんだなあ 初めて劇場で見たよ クレシン
面白い ちょっと寝たけど「バタフライ・エフェクト」かなこれ

隣の子連れのお父さんも笑ってたゾ!

投稿日

2005/11/25

レビュアー

頑固煎餅

と、しんちゃん的題名にしてみました。
やった当たった当たった!!ということで心躍る気持ちで映画に見参。
さすがに子供も始終笑ってる。と、隣をふと見やると、子連れのお父さんまで笑ってる!もちろん私も笑ってました。
今回は、前回と比べると泣き(せつなさ)要素よりも笑い要素の方が高く出来上がっています。
もう冒頭のミサエさんの身支度具合は言葉では説明できない面白さです。
&ミサエさんのミサミサ?具合もかなりウケます。
もちろんひろしやシロやひまわりも、皆が皆笑わせてくれます。
そして、野原一家はヒーローの世界へと足を踏み入れていくわけですが、、、、。
ヒーローの世界に足を踏み入れてバラバラになった彼ら。これはある意味現代の日本を象徴してるようにも私には思えてくるわけですが、そんな時もやっぱりしんちゃんが気づかせてくれます。
こういう言葉がすんなり入ってくる純真さがイイ、そんな映画です。

大人の目線から評価したら

投稿日

2007/10/02

レビュアー

カイジュウ

ネットでの評判を頼りに、傑作の呼び声高い2作(戦国とオトナ帝国)を先に観てしまったので、今度は逆にネットで酷評されていることが多い本作に食指が動いた訳です。

ふむふむ、なるほど、確かに冒頭の夢は何の布石にもなってないし、90分の映画で60分までしんのすけの活躍はほとんどないし、野原一家以外の主要メンバーはまるで出てこないし、無理やり感動の方向へ持っていき過ぎであざといし、で、全くいい所なしですね。

とは言え、本来子供向けアニメを、大人の目線から評価したら酷というものでしょう。大人が観ても面白い作品が傑作になるだけで、ターゲットである子供からすれば、変身ヒーロー物、怪獣大暴れの本作も十分面白い作品と言えるのではないでしょうか。
子供のために借りる1本でしょう。

文句なく楽しい!

投稿日

2006/11/28

レビュアー

パパ&ママ

いつ見てもしんちゃんは面白い!笑いありチョピリ涙ありで楽しめる。
シュールな笑いが大人には受けるんだよね。
子供も一緒に真剣に見てました。

あたり

投稿日

2005/12/19

レビュアー

姜棟元

しんちゃんの映画は途中で子供が飽きちゃうのも多いのですが、これは2歳の子も最後まで笑って見れていました。
もちろん、大人も楽しめます。

TVシリーズは15周年だそうです。
変わらないパワーには脱帽です。

1〜 5件 / 全13件

同シリーズ作品を借りる