サハラ 死の砂漠を脱出せよ

サハラ 死の砂漠を脱出せよの画像・ジャケット写真

サハラ 死の砂漠を脱出せよ / マシュー・マコノヒー

全体の平均評価点:(5点満点)

149

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「サハラ 死の砂漠を脱出せよ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

米国特殊機関NUMA(国立海中海洋機関)のエージェント、ダーク・ピット。彼は、ナイジェリアとマリの国境付近で発見された一枚の金貨が、南北戦争時に莫大な財宝と共に姿を消した甲鉄艦テキサスを見つける手掛かりになると確信し、金貨の発見現場へ向かう準備に取り掛かる。一方、女性研究医エヴァは、ナイジェリアで発生した謎の病原体の感染源がマリにあると判断し、調査に向かう。ところが、内紛で通常ルートでの入国が不可能だったため、エヴァはピットたちが準備したボートに同乗させてもらい、一緒にマリを目指すのだった。

「サハラ 死の砂漠を脱出せよ」 の作品情報

作品情報

製作年: 2005年
製作国: アメリカ
原題: SAHARA

「サハラ 死の砂漠を脱出せよ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ドン・ジュアン

MEG ザ・モンスター

ラ・ブーム 2

ランデヴー

ユーザーレビュー:149件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全149件

おばか映画かと思いきや楽しめました

投稿日:2005/12/01 レビュアー:よふかし

南北戦争時に消えた手漕ぎの船がアフリカに? と魅力的なナゾの提示から始まって、襲ってくる危機また危機をアイディア一発で乗り越えていく主人公たちの活躍・・・ということで割と正統的なアドベンチャー映画です。ロジャー・ムーアの007やインディジョーンズが好きな方にはお勧めできます。ピットたちに緊張感があまり感じられず、ゆるいギャグも頻発するので、サスペンス(ドキドキ感)はあまりありませんが、その分、安心して観ていられます。何となく印象がかぶりますが「ナショナル・トレジャー」よりはいい出来と思います。しかしかつて劇場で見た「レイズ・ザ・タイタニック」とは全然違って、同じダーク・ピットものとは思えません。読んでないのですが、どちらが原作により近いのでしょうかね。75点。

このレビューは気に入りましたか? 16人の会員が気に入ったと投稿しています

まるでサハラ砂漠みたい

投稿日:2005/10/21 レビュアー:裸足のラヴァース

冒頭タイトルロールで ダークな室内をなめるように進む キャメラがナイジェリアの港町に移る そこの海岸線をジープで走る P・クルス なめらかな進行が期待感を持たせる
あれ そのあと30分寝てたかな? 後半一時間面白くなって 手に汗にぎる活劇になります あなどれないですよ

砂漠の視覚的なスペクタルがなかなかのもので これは撮影は大変だったのではないかな 映画館ですな これは満足するためには となんか内容忘れてて 印象だけですね

ところで ヴェンチャーズとか好きで スティーブ・マックィーンなんかのブレイクを予言し フラワーチルドレンの俺が 昭和48年生まれのわけねえべよ 信ずる奴いんのかよ なんて言いません
へぇへぇへぇ〜 土下座してますパープル様 つまらぬ冗談でした どうか許してください 二つ違いの弟として今後 お付き合いください オタエドンも(又も大汗) すんませ〜ん

このレビューは気に入りましたか? 15人の会員が気に入ったと投稿しています

哀れ、ペネロペ。

投稿日:2005/10/20 レビュアー:パープルローズ

暇つぶしに映画館で観たが、ほんとに暇つぶしにはぴったりだけど、それ以上ではないそんな映画だった。
「ナショナルトレジャー」から謎解きの部分をとって、アフリカの貧困問題をちょっといれて、アクションを派手にしたお宝探し映画という感じ。
でも、マシュー・マコノヒーは自分でどうしてもこの役がやりたいといっただけあって、アクションも頑張っていたし、スティーブ・ザーンとの掛け合いもおもしろかったので、「頑張ったで賞」をあげます。でも、ダーク・ピットシリーズファンの方にとっては、マシューのダーク・ピットはどうなんでしょうかね。

一方、ペネロペちゃん。こういう役はあわないなあ。医者にも見えないし、アクションむけでもない。
映画館で観ていて、いすからずり落ちそうになるほどびっくりしたことがひとつあったんだけど、それはペネロペが井戸に降りていくシーン。彼女のGot it ! なんとかかんとか、というせりふに「庭についたわ」というような訳がついていたこと!これってGot it ! が翻訳者にはgardenに聞こえたんでしょうねえ。だって井戸の底に庭がありますか??発音悪くて英語が通じない経験のいっぱいある私は、ペネロペちゃんがかわいそうで、同情しました。(DVD版では直ってることを祈ります。)母国語でない英語で映画に出て、共演者をつぎつぎとりこにしてる、それだけでもあなたは十分すごいです!

このレビューは気に入りましたか? 15人の会員が気に入ったと投稿しています

砂漠からの脱出劇ではない(笑)邦題ちょっと変かも(^^ゞ

投稿日:2005/11/08 レビュアー:RUSH


なかなか楽しむことが出来たアクションアドベンチャー作品だった。邦題にあるようにただの砂漠からの脱出劇を描いた作品ではない。砂漠から脱出をはかるシーンは確かに出てくるが、命カラガラの脱出劇ではないので注意が必要だ(笑)。僕は単純に砂漠からの命カラガラの脱出劇だと思って借りたので「いつ砂漠から脱出するんだ?」といった思いがあり、それが裏切られる形となったからだ。どうして邦題には変なものが多いんだろうねぇ?(笑)。

お話はペネロペ・クルス演じるWHO研究医エヴァが伝染病の感染源究明しようとする所から始まる。主人公ダーク(マシュー・マコノヒー)はNUMA(国立海中海洋機関)のエージェントで軍隊上がりの猛者。その相棒アルはお調子者。ダークは伝説の装甲艦を探すという夢を持っている。この伝染病の感染源究明と装甲艦の捜索というテーマがいつの間にか一つになり物語は佳境を迎えていくといった寸法だ。その間、アクションあり、銃撃戦あり、爆破ありと見ていて退屈はしない。当然、主人公ダークとエヴァは恋に落ちるといったわかり易くうまくまとめられた脚本には好感が持てた。滅茶苦茶おもしろいわけではないが充分楽しめる作品に仕上がっていると思う。

このレビューは気に入りましたか? 11人の会員が気に入ったと投稿しています

まあ、気軽に見て

投稿日:2005/11/11 レビュアー:飛べない魔女

邦題は確かに変だ!センスの無い題名だなあ。。とは思っていたけど。。
まあ、いろいろと不自然なとことが多いので、突っ込みどころは満載って感じなのですが、映画ですから。。主人公は決して怪我をしない、くじけない、死にそうになっていてもジョークは忘れない。。いいじゃないですか。
個人的にはM.マコノフィーはあまり好きな俳優ではないので、まあ借りてみよっか。。て借りた映画なので、まあまあ楽しめました。 相棒のロイが発する、"ハ−イ、ハワイアン?”と聞こえるHow are you?が楽しい! あんな相棒いたらいいなあ。

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全149件

サハラ 死の砂漠を脱出せよ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:149件

おばか映画かと思いきや楽しめました

投稿日

2005/12/01

レビュアー

よふかし

南北戦争時に消えた手漕ぎの船がアフリカに? と魅力的なナゾの提示から始まって、襲ってくる危機また危機をアイディア一発で乗り越えていく主人公たちの活躍・・・ということで割と正統的なアドベンチャー映画です。ロジャー・ムーアの007やインディジョーンズが好きな方にはお勧めできます。ピットたちに緊張感があまり感じられず、ゆるいギャグも頻発するので、サスペンス(ドキドキ感)はあまりありませんが、その分、安心して観ていられます。何となく印象がかぶりますが「ナショナル・トレジャー」よりはいい出来と思います。しかしかつて劇場で見た「レイズ・ザ・タイタニック」とは全然違って、同じダーク・ピットものとは思えません。読んでないのですが、どちらが原作により近いのでしょうかね。75点。

まるでサハラ砂漠みたい

投稿日

2005/10/21

レビュアー

裸足のラヴァース

冒頭タイトルロールで ダークな室内をなめるように進む キャメラがナイジェリアの港町に移る そこの海岸線をジープで走る P・クルス なめらかな進行が期待感を持たせる
あれ そのあと30分寝てたかな? 後半一時間面白くなって 手に汗にぎる活劇になります あなどれないですよ

砂漠の視覚的なスペクタルがなかなかのもので これは撮影は大変だったのではないかな 映画館ですな これは満足するためには となんか内容忘れてて 印象だけですね

ところで ヴェンチャーズとか好きで スティーブ・マックィーンなんかのブレイクを予言し フラワーチルドレンの俺が 昭和48年生まれのわけねえべよ 信ずる奴いんのかよ なんて言いません
へぇへぇへぇ〜 土下座してますパープル様 つまらぬ冗談でした どうか許してください 二つ違いの弟として今後 お付き合いください オタエドンも(又も大汗) すんませ〜ん

哀れ、ペネロペ。

投稿日

2005/10/20

レビュアー

パープルローズ

暇つぶしに映画館で観たが、ほんとに暇つぶしにはぴったりだけど、それ以上ではないそんな映画だった。
「ナショナルトレジャー」から謎解きの部分をとって、アフリカの貧困問題をちょっといれて、アクションを派手にしたお宝探し映画という感じ。
でも、マシュー・マコノヒーは自分でどうしてもこの役がやりたいといっただけあって、アクションも頑張っていたし、スティーブ・ザーンとの掛け合いもおもしろかったので、「頑張ったで賞」をあげます。でも、ダーク・ピットシリーズファンの方にとっては、マシューのダーク・ピットはどうなんでしょうかね。

一方、ペネロペちゃん。こういう役はあわないなあ。医者にも見えないし、アクションむけでもない。
映画館で観ていて、いすからずり落ちそうになるほどびっくりしたことがひとつあったんだけど、それはペネロペが井戸に降りていくシーン。彼女のGot it ! なんとかかんとか、というせりふに「庭についたわ」というような訳がついていたこと!これってGot it ! が翻訳者にはgardenに聞こえたんでしょうねえ。だって井戸の底に庭がありますか??発音悪くて英語が通じない経験のいっぱいある私は、ペネロペちゃんがかわいそうで、同情しました。(DVD版では直ってることを祈ります。)母国語でない英語で映画に出て、共演者をつぎつぎとりこにしてる、それだけでもあなたは十分すごいです!

砂漠からの脱出劇ではない(笑)邦題ちょっと変かも(^^ゞ

投稿日

2005/11/08

レビュアー

RUSH


なかなか楽しむことが出来たアクションアドベンチャー作品だった。邦題にあるようにただの砂漠からの脱出劇を描いた作品ではない。砂漠から脱出をはかるシーンは確かに出てくるが、命カラガラの脱出劇ではないので注意が必要だ(笑)。僕は単純に砂漠からの命カラガラの脱出劇だと思って借りたので「いつ砂漠から脱出するんだ?」といった思いがあり、それが裏切られる形となったからだ。どうして邦題には変なものが多いんだろうねぇ?(笑)。

お話はペネロペ・クルス演じるWHO研究医エヴァが伝染病の感染源究明しようとする所から始まる。主人公ダーク(マシュー・マコノヒー)はNUMA(国立海中海洋機関)のエージェントで軍隊上がりの猛者。その相棒アルはお調子者。ダークは伝説の装甲艦を探すという夢を持っている。この伝染病の感染源究明と装甲艦の捜索というテーマがいつの間にか一つになり物語は佳境を迎えていくといった寸法だ。その間、アクションあり、銃撃戦あり、爆破ありと見ていて退屈はしない。当然、主人公ダークとエヴァは恋に落ちるといったわかり易くうまくまとめられた脚本には好感が持てた。滅茶苦茶おもしろいわけではないが充分楽しめる作品に仕上がっていると思う。

まあ、気軽に見て

投稿日

2005/11/11

レビュアー

飛べない魔女

邦題は確かに変だ!センスの無い題名だなあ。。とは思っていたけど。。
まあ、いろいろと不自然なとことが多いので、突っ込みどころは満載って感じなのですが、映画ですから。。主人公は決して怪我をしない、くじけない、死にそうになっていてもジョークは忘れない。。いいじゃないですか。
個人的にはM.マコノフィーはあまり好きな俳優ではないので、まあ借りてみよっか。。て借りた映画なので、まあまあ楽しめました。 相棒のロイが発する、"ハ−イ、ハワイアン?”と聞こえるHow are you?が楽しい! あんな相棒いたらいいなあ。

1〜 5件 / 全149件